無題20180208

大きな窓から暖かい日差しが入ってくる昼間のリビング。
窓から見える庭は一面の雪。
その雪の上にはスズメの足跡。
ちゅんちゅん言いながら歩いている様子がとてもかわいい。

しかし、そんなかわいいスズメには目もくれず、片手にスマホを握りしめソファに座っている女がいる。
けめさん(年齢不詳)である。

けめさんは、じーっと画面を見つめている。
見つめている。
見つめている。

そして、口元がだんだん真一文字になってくる。

ううぅぅぅぅ・・・。
(*_*)

画面の先には謎の数字。
0-1
0-3
0-0
0-0
0-1
0-1
0-0
0-3
1-0
0-2
4-0
3-1
0-3
0-1
1-3

合計:9-19

こ、こ、これで・・これでいいのか?大丈夫なのか?
( ;∀;)

頭を抱え込むけめさん。
そして叫ぶ。


誰かあああああ!誰か教えてえええええ!
(艸゚Д゚;)


すると、ピロピロピロ~ンと音が鳴り目の前に5cmほどの物体が現れた。
よく見るとドーレくんである。
そう、北海道コンサドーレ札幌のマスコット
「ドーレくん」が目の前で飛んでいるのだ。
驚くけめさん。
ただ、いつも見るドーレくんとは少し趣が違う。
白いのだ。ホワイトドーレくんなのだ。


ドーレくん・・・?
(。´・ω・)?


「けめさん、大丈夫だよ。だってまだキャンプ中だよ。それに、監督が替わったんだからさ、すぐには強くならないよ」


ドーレくん・・・。
( ;∀;)

ありがとうドーレくん。そうだよね。まだキャンプ中だよね。我慢だよね。
( ;∀;)

ああ、心が落ち着く。さすが、ドーレくんだわ。
( ˘ω˘)


すると、今度はビロビロビロ~ンと違う音がなり、別の物体が現れた。
黒いドーレくん。ブラックドーレくんである。


「けめさーん。覚えてないの?2012年。あの時はキャンプ中の練習試合に悉く負けたっしょやー」


え?え?ドーレくん?
(;・∀・)


「キャンプ中から弱かったっしょ?」


はっ!
( ;∀;)


けめさんは思い出す。
2012年のこの時期はJ1の舞台ということでウキウキしてて、練習試合で負けても「シーズンで勝てばいいのさ!」と能天気に思ってたっけ。
したっけ、初戦こそは引き分けだったけどその後勝てず。あっという間に・・・。


そうだった・・・。
( ;∀;)



「けめさん!騙されちゃダメ!きっとこの練習試合は後で笑い話になるよ。だから我慢してね」

「えー。なーにはんかくさい事言ってるんだべ。今までのものをぶっ壊してるべさ。いつまで我慢するのさー」

「強いコンサになるための我慢の時期なの」

「だーかーらー。いつまで我慢するのさ?我慢して我慢して、我慢し続けて降格したのが2012年だべ?」

「そりゃ、ギリギリの戦いが続くと思うけど、信じようよ!サポーターならみんなを信じようよ!」

「えー。だって去年の土台をぶっ壊してるんだぞ!また1から始めようとしてるんでしょうや」

「そうだよ。リフォームじゃなくて建て替えだもの。しょうがないもん。でも、チームが決めたんだから応援しようよ」

「また負け続けるんだべさ。負のスパイラルに陥ったらどうするのさー」

「大丈夫!きっとみんなが頑張ってくれる!」」

「いやいや、現実見れって」

「こっちがなんだかんだ言ってもしょうがないの。チームは走り出してるんだから!」

「綺麗ごとだわー」

「なにー?どういうこと?」

「きれいごとばかり言ってるわー」

「どーゆーことー?」








ちょ、ちょっと待って!
( ノ゚Д゚)ノ

大変だ大変だ。
( ノ゚Д゚)ノ


けめさんはびっくりですよ。
けめさんの目のまえで2匹のドーレくんがケンカを始めたんですから。


ホワイトドーレくんとブラックドーレくんが大喧嘩。
しかも、ホワイトドーレくんは何故かお姉口調だし、ブラックドーレくんは北海道弁丸出しだし。


あぁどうしよ。どうしよ。
ケンカを止めなきゃ。
(;・∀・)


けめさんがそう思った時です。



3つ目の物体が現れました。
そうです。赤いドーレくんです。レッドドーレくん。


「君たち!けめさんが困ってるじゃないか!」



レッドドーレくん!
( ;∀;)


けめさんは少し安心しました。
このままドーレくんたちのケンカが続いたらどうしようと困惑してました。


「ほら、君たち。けめさんが困ってるよ。晩ごはんの支度もあるんだよ」



レッドドーレくん!わかってくれてたのね!
( ;∀;)




「けめさん、ごめんね。じゃ、帰るね!」
「すまんね。晩めしの支度してね。したっけ!」

ホワイトドーレくんとブラックドーレくんは飛んでいきました。


「けめさん、お騒がせしました。それじゃ!」


と、レッドドーレくんも飛んでいきました。





コンサの事は言わないんかい。
(/・ω・)/



ま、いいか。
(;^ω^)






落ち着いたところで、けめさんはソファから立ち上がりました。
出窓に飾っているコンサのエンブレムを見つめます。
ドーレくんをモチーフにしたエンブレムです。


ありがとうドーレくん。
(*^。^*)


あれ?
(。´・ω・)?


このドーレくんなんかいつもと違う。
(。´・ω・)?


なんでだ?
(。´・ω・)?





すると、ソファの上に何かが落ちてました。
ちょーどけめさんが座っていたあたりに。
よく見ると・・・。



エェエェエェ(゚Д゚)ェエェエェエ!!!!!




つぶれたドーレくんでした。
色はブルーグレイ。







慌ててブルーグレイドーレくんを手に取り、ゆすります。
声をかけながらゆすります。

すると、気が付いたようで、ぱっちりと目を開けて少し照れ笑いして飛び立ちました。



ごめんよぉ。
(;'∀')








出窓のエンブレムを見るとちゃんと4色に戻ってました。





あー。良かった。
(;'∀')








けめさんは、やっと晩ごはんの支度を始めましたとさ。






ではでは。


























[PR]
# by keme-0619 | 2018-02-08 16:45 | サッカー | Comments(0)

ども。
わたくしです。
(^_^)/



ハワイの記録もやっと最後になりました。
2017年9月に行ったハワイ旅行。
帰国後に遅くても10月中にはブログにアップしようと思ってましたが、思いのほか時間がかかりまして・・・。
て、いうか文章書くには勢いが大切ね。
あと、このPCは文字が打ちづらいのね。
(;・∀・)




と、いうことで最終日です。







【家に着くまでが旅行です】

楽しかったハワイ旅行も終わりとなり、日本へ帰る日となりました。
最後はホテルのベランダで写真撮って、お部屋のチップも多く置いて、部屋を出ました。
エレベーターが混むかな、と思ったんですけど、意外にスムーズにいってチェックアウトしホテルを出ました。
空港まではタクシーで。
前日に申し込んでいた定額タクシーです。
陽気な運転手さんで、英語でなんだかんだ話しかけてくれます。
で、娘が全部対処してくれます。
あー助かるwwww

したっけ、途中で事故っている車を見ました。
ダイヤモンドヘッドで救助ヘリを目撃し、帰りに事故車とパトカーを目撃して、普通とはちょっと違うハワイを見ることができたかもしれません。



さて、空港に到着し荷物を預けて。
まだ、同じ飛行機の客はだれもいなくて、つまり一番乗り。
なので、検査場へ入る前に空港の中でお店でも見ましょ、と思ったらなーんにも無くて。
日本の空港みたいにお店がないのね。
ま、手荷物検査して入りましょ。
と、いうことになりました。


で、ハワイアン航空の乗り場に行きましたよ。
お店はあったんですけど、前回より少ない。お店が少ない。
もっとあったはずだけど・・・。

と、ぐーるぐる歩いていたら前回の場所にたどり着きました。
あーここよ、ここ。免税店やら本屋やらいっぱいあるところ。
ここで残っている現金を使いました。
そして、飛行機に乗る前にビールを飲もう!ということになり、パブ的なお店に入りました。

そこで、ビールとフィッシュ&チップスを頼みましたの。
ビールはSMALLサイズを頼んだの。
スモール。
小さいやーつ。

したっけ、来たのはどう見ても700mlはありまして。
わたくしも旦那もびっくりですわ。


b0006798_19283056.jpg
b0006798_19283286.jpg
このビールとフィッシュ&チップスが美味しかったああああああ!
ハワイの最後にこれで締めることができて良かったあああああ!






そして、飛行機に乗り千歳へと飛び立ちました。
その間、ごはんは2回。
帰りは鶏肉のクリーム煮的なやーつ。
そして、2回目のごはんはサンドウィッチ。
ビールは飲まずにコーヒーで。

7時間かかって千歳空港に無事に着きました。
(^_^)/




あ、飛行機の中で映画を見たんです。
それが面白かったの。
東野圭吾原作の。
スキー場で盗まれた薬か何かを探すやつ。
阿部寛は最高だね。
爆笑でしたよ、爆笑!
ただ、寝てる人も多かったので静かに爆笑しました。

「疾走ロンド」だね。



そんなこんなで、千歳から札幌に帰り、家に着いたらほとんどバタンキューでした。(死語)
疲れながらも娘は洗濯をしてくれましたよ。
ありがと、娘。
(^_^)/







と、いうことで4泊6日のハワイの旅は無事に終了となりましたとさ。






楽しかったなーハワイ。
また行きたいなーハワイ。
行けるかなーハワイ。
もう2回は行きたいなーハワイ。
ていうか、住みたいなーハワイ。
住むかな、住んじゃおうかなーハワイ。
できる仕事探すかななーハワイ。
老後はのんびりとーハワイ。



実現したいなーハワイ。
(*^^)v











ではでは。
(^_^)/



[PR]
# by keme-0619 | 2018-02-02 20:41 | おたのしみ | Comments(0)

ども。
わたくしです。
(*^。^*)

2月になってしまいましたね。
(;・∀・)


昨年のハワイ旅行の記録がまだ完了しませんね。
最近、PCを開くことが少なくなったものですからね。
ま、しゃーないですな。
( 一一)




では、続きです。





【まずは朝ごはん】

ハワイの街を歩けるのもこの日でおしまい。
1日楽しむDAYということで、まずは腹ごしらえです。


前日、「6時に並ぶよ」と旦那からの通達。
は?6時に並ぶ?


そうです。
行くんです。

「Eggs'n Thing's」

ホテルの近くにあったんですよ。
有名なパンケーキのお店。
色々調べて6時過ぎに開店だからその前に並ぶということで。

なので、5時にみんなで起きて支度する予定でしたが、連日の遊び疲れで5時半に起きましたの。
( ;∀;)

のんきにシャワー浴びてんじゃねぇよ!と、怒られながら化粧する時間もなくお店へと向かいました。
歩いて3分。
お店に到着しますと、すでに4組のお客さんが並んでおりました。
わたくし達もその後ろに並びましてね、「お腹空いたねー」と話していたら、前に並んでいるお客さんがメニューを渡してくれました。

サンキュー!
と、言いながらメニューを見ると英語。すべて英語でした。
(;・∀・)


ま、当たり前っちゃ当たり前なんですけど、有名店だし日本人も来るから日本語メニューもあるかなぁ、なんて思ってたので想定外の英語メニューを一生懸命解読し、注文の品を決めました。

私→トマトのオムレツ
旦那→ベーコンのオムレツ
娘→イチゴのパンケーキ

前回は、カフェカイラでパンケーキとオムレツを3人でシェアしましたが、今回は一人1品ずつにいたしました。
さて、我々は完食できるのか?どうするのか?
それは現物が来てみないとわかりません。
( ´・∀・)(・∀・` )ネー


さて、お店が開店となりましてわたくし達は席に案内されました。
店内はアメリカンなダイナーって感じでした。
陽気な店員さんが常に話しかけてくれて楽しかったです。

「美味しい?」
「コーヒーのお代わりは?」
※すべて英語

で、娘に向かって
「かわいいねぇ~!」とか。
※これも英語
(*^。^*)

いいお店でした!
(*´ω`)(´ω`*)ネー




あ、ごはんね。
朝ごはんね。
写真が無いですけどね。
カフェカイラほどボリューミーではありませんでしたが、めっちゃ美味しかったです!
オムレツにはポテトが添えられてたんだけど、ジャガイモ2個分のポテトフライで(笑)
やっぱりボリューミーですな。

でも、ペロッと食べましたの。
コーヒーもお代わり自由。
あー美味しかった。

でも、横の娘の皿を見るとパンケーキは完食断念したようです。
クリームがてんこ盛りで、パンケーキも5枚くらいあったからね。
朝あまり食べない娘だから多かったみたい。
で、残ったパンケーキはお持ち帰りにしました。


その後で、この店の前を通ったら凄い人数のお客さんが並んでました。
朝6時に行くのはねらい目ですな。
次回も行きたいな。
(*^。^*)





【さて、出発!】

この日のメインはモヤさまで有名になった「ヌシカンさん」がいる出雲大社へ行って、御朱印をいただくことでした。

TheBUSに乗ってチャイナタウン方面へ。
チャイナタウン行きなので中国系の人たちがたくさん乗ってまして、日本人観光客は少ない感じ。
で、私たちは神社近くのバス停で降りて歩いていきました。
すると、見えてきました!出雲大社!
b0006798_19271970.jpg
思ったより小さめでした。

まずはお参りしましてね。
わたくし達の健康とか、ハワイにもう一度来たいとかお願いしたわけです。
そして、コンサ。ええ、北海道コンサドーレ札幌のJ1残留!J1定着!を祈りました!
※そのおかげもありまして、J1残留いたしましたね。
※あとはJ1定着ですね。


その後、社務所に行きお守りを買って、御朱印をいただきました。
今、空前の御朱印ブーム。
なので、20分くらい待ちましたが無事にヌシカンさんから頂くことができました。

念願の出雲大社。
とても満足いたしました。
(*^。^*)






さて、その後はチャイナタウンを抜けてダウンタウンへと。
その間にかわいい雑貨屋さんがたくさんあって、石鹸とか色々買っちゃいました。
スーパーマーケットもあったし。
(^_^)/



それから、一度も行ったことのなかったカメハメハ大王の像のところに行きました!
HAWAII FIVE-Oでもお馴染みの一番有名な像!
もちろん写真撮りまくり!

撮影を楽しんだら、すぐ近くにホットドッグ屋さんがいることを発見しました。
アメリカによくいるワゴンのホットドッグ屋さん。
アメドラによく出るホットドッグ屋さん。
そのお店でホットドッグを1つ買いました。
3人で1つ(;^ω^)

したっけ、お店の人が私たちを見て「兄妹?」とか言ってきましてね。
娘24歳ですけど、わたくし達と兄妹に見えたらしいですね。
日本人は若く見られがちですけど、めっちゃ嬉しかったですわぁ。

もちろんホットドッグは、なんまら美味し。
ヾ(*゚∀゚*)ノキャッキャッ♪




さ、お次は定番のアラモアナです。
ここまで歩きまくりましたが、さらに歩きます。
お土産も買わねば!
アラモアナへGO!

前回、いやハワイに来るたびに必ず訪れて買い物しまくるアラモアナ。
リニューアルしたということでとても楽しみにしてました。
一番行きたかったのは、Body & Works
ここで、たっぷりと自分用とお土産を買いましたの。
ボディクリームやらハンドクリームやらハンドジェルやら。
でも、残念ながら前回買ったボディクリームは廃盤となっておりまして、少しがっかりしましたが、それ以上のいい匂いのボディクリームがありましたので、しっかりと買いました。

で、それから、デパートで服買っちゃいました。
ハワイで服を買うって、なんだかうれしくなります。
普段使いの服を買えるので、日本に戻ってもハワイを思い出すことができますからね。
あー買い物楽しー!



アラモアナで買い物を堪能したわたくし達。
でも、まだ足りない。
そう、会社や友達に配る「マカダミアナッツチョコレート」を買わねばなりません。
アラモアナでも買えたんですけど、より安いチョコを求めて私たちが向かったのは、びっくりドンキー・・・ではなくドン・キホーテ!

札幌にもあるドンキ!
わざわざハワイで行く理由!

ま、ハワイのドン・キホーテも行きたかったからね。
そこでたっぷりとお土産を買いましたよ。
お土産って大変ね。
でも、いろいろな人たちのおかげで旅行に行けるからね。
チョコあげたいもんね。

両手にチョコを抱えながら、そしてグッタリ疲れながらホテルに戻りました。


疲れすぎて皆機嫌が悪くなる(笑)




晩ごはんは美味しかったから同じお店でポキ丼にしたんだけどさぁ。
この日のごはんが「めっこごはん」でさぁ。
(;・∀・)

ハワイのごはんは全部美味しかったんだけど、唯一「白米」の大切さはわかってもらえなかったようだわぁ。
ごはんー。ごはんは大切さー。


さてさて。
帰る支度をしましょうね。
来るときは荷物は2つ。
帰りは3つ。
買い付けの業者かっ!というくらいに、なんだかんだ買いましたわねぇ。
これを持って明日帰ります!








ではでは。
(^_^)/











[PR]
# by keme-0619 | 2018-02-02 20:05 | おたのしみ | Comments(0)

ども。
わたくしです。
(*'ω'*)


ハワイの旅も3日目でございますね。
年内に全部書こうと思ったにもかかわらず、年を越してしまいまして。
ま、しゃーないですな。
(;^ω^)






さてさて、3日目でございます。



【サンダルで登れるってさ!ダイヤモンドヘッド!】

前回のハワイ旅行では、「日の出を見るためにダイヤモンドヘッドに登ろう!」と
いう計画がありました。
でも、午前6時からしか登ることができない。そうなると、9月は登っている途中で日の出になる。
ということがわかりましてね、疲れるし、やっぱり止めようかねぇ。と、断念しました。

が、しかし。
やっぱり登りたいという旦那と娘。
日の出は見れなくていいから、午前中に登ってみよう!となりました。

実は、娘の高校時代のお友達がハワイに住んでいるんですよ。
アメリカの方と結婚したんです。
ハワイ在住1か月(;^ω^)
また、ハワイに住んでほやほやの二人。
その前はフロリダにいたそうなのね。
だから、ダイヤモンドヘッドには行ったことがないんですってね。

で、彼女達とダイヤモンドヘッドでおち会うことになりました。



朝、起きて軽い朝ごはんを食べて出発しました。
ダイヤモンドヘッドの入り口まではウーバーで。
ウーバーとは、簡易タクシーみたいなもので、自分のできる時間に
旅行者などのお客さんを格安で乗せるシステムのやつです。
いつの間にか、旦那はそのアプリを入れていて時間予約して呼んでました。
ウーバーを頼むとお客さんの近くにいる車を探し、確定したらそのナンバーの通知があり、
それらしき車を探して乗るわけです。


ちなみに値段は10ドルくらいだったような・・・。チップ込みで。
車を走らせ10分~15分。ダイヤモンドヘッドの近くまで来ましたが、渋滞がひどくなって
手前で降りることに。

少し歩いていきますと、見えてきましたダイヤモンドヘッド!

ゲートで1ドルを支払い、敷地内に入ります。
ちょっとしたお土産屋さんと飲み物などを売っているトラックとトイレがあって。
公園ですね、公園。

登る前にトイレに行き、戻ってくると旦那と娘がダイヤモンドヘッドの大きい看板のところで
写真を撮ってました。
正確に言いますと、他の観光客のシャッターを押してあげてたの。もちろん外国人の。
ジェスチャーでなんだかんだやってる旦那を見て、「ほほぉ」と思いながら二人に近づきました。

すると、次の団体さんの写真も撮ってあげてたのね。
お互い身振り手振りで。

したっけ、「ありがとう」の手話をしてたんですよ。その団体さん。
ほら、しゃべらないし顔だけじゃ日本人だとはわからないでしょ?
しかもハワイに日本のろう者が来てるとは思いもしないでしょ?
頭が混乱したのね。
(。´・ω・)?

で、撮り終わったあとに、娘に「なんか手話使ってたような気がするんだけどさぁ」と
手話付けて話してたら、その団体さんたちが声をかけてくれました。
手話と口話で!

なんだかんだ手話でお話したら、香川から来たろう者の皆さんでした。
すごいよね。ハワイで手話で会話できるなんて。
そして、ろう者だけでハワイに遊びに来てるんだよ!
素晴らしいよねぇ(*^。^*)


「楽しんでくださいねぇ!」と別れて、わたくし達家族は山に登り始めました。







ビーチサンダルでも登れる。


そんなことがガイドブックに書いてあったそうです。
嘘です。
騙されてはいけません。
舗装された道は最初だけ。
あとは砂利やら土やらの道です。
がたがたです。

私はスポーツ的なサンダルを履いて登りましたが、かかとが付いているタイプのやーつなので
登っているうちに辛くなってきました。
( ;∀;)

スニーカーを履いてきた娘は勝ち組。


特に、最後に待っていた急階段は辛かったぁ。
( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)

まっすぐ上に続いている急階段。
距離が短い分、急!急!急!
そして、段数多数!
上っても上っても到着せず。
階段だらけの階段。


b0006798_19282742.jpg
怪しい二人組。





しかし、そんな思いをしながらも上り切り、見えてきたのは最高の景色でした!

b0006798_19302945.jpg
青い空と青い海が一面に広がる景色は、登ってきた疲れを一気に忘れさせてくれました。
ワイキキのホテルたちも見え、ホノルルの街、そして山と海、全部が見える感じでございました!

そして、頂上で待つこと20分くらい。
娘の友人夫婦が頂上に到着いたしました。
みんなで写真を撮ったり、撮られたり。
なんだかんだして、「さーて、降りましょうかね」と。

したっけ、途中の道でヘリがホバリングしてました。
実は、頂上に着いた時、何度もヘリが飛んできて、山の中腹くらいのところを行ったり来たりしてたんです。
観光用のヘリにしては変わってるなぁと思ったら・・・。

救急ヘリでした。
( ;∀;)

登山中に倒れた人がいたらしく、その人を救出するためのヘリコプターでございました。
だって、ちょうどヘリから担架と人が降りてきたんですもの。
( ;∀;)

そりゃ、観光ヘリじゃないわね。
( ;∀;)


山で倒れると大変ね。みんな気を付けてね。
( ;∀;)




さーて、そんなこんなで無事に下山したわたくし達。
「お腹すきましたね」


て、ことで。
次の目的地は「ホールフーズマーケット!」


我々一行は、The BUSの22番に乗り、カハラモールへと。
初めて来るこのショッピングモール。
ここにあるのが「ホールフーズマーケット」

ハワ恋で東MAXたちが行ってたところ。
外国のスーパーマーケットはホントに大好き!
外国のって言ったって、ハワイのマーケットしか行ってないけど。
でも、大好き(^_^)/



ここでの一番のお目当ては、その場で作るピーナッツバター。
好きな味のピーナッツを好きな量だけピーナッツバターにできる。
ま、作ったって機械のスイッチを入れるだけなんですけどね。

もう、なんかアメリカンでした(笑)

作る過程はね。
(*^。^*)

ただ、出来上がりがですね。
カップを四角いカップにしちゃったんです。
ちょっと深めの。


だから、どう見ても「味噌」
ハワイまで来て「味噌」を買ってる日本人。
にしか見えませんでした。
(/・ω・)/


b0006798_19292177.jpg
ちなみに、この写真は普通のナッツの量り売りコーナーね。






味噌を・・・・もとい。
ピーナッツバターをカートに入れ、わたくし達が歩き進んでいくと
そこには量り売りのデリのコーナーがっ!

このデリこそ、わたくし達の目的、お昼ごはんでございます。

サラダから惣菜まで、種類がたくさんありましてね。
好きなデリを好きな量だけ容器につめての量り売り。
これをマーケットの外のピクニックエリアで食べれるんですよ。
アメリカンですね。
( ˘ω˘)


わたくし達家族は、サラダだの、ビーフシチューだの、ピザだのなんだの、と
食べたいものをずっしりと重くなるほど詰めてお弁当にしました。
b0006798_19291932.jpg
美味しいそうですね。
(*^。^*)

美味しかったですよん。
(*^。^*)




外国のスーパーは本当に楽しい!
もっといたかったけど、荷物も多くなるのでこのへんで。



さーて。
疲れたのでワイキキに戻りましょう。
途中で娘のお友達夫婦とお別れ。
ハワイに住んでるってホントうらやましいわぁ。
(*^。^*)








この日は火曜日。
泊まっているハイアットリージェンシーでは火曜日と木曜日に1階で夕市が開催されます。
部屋で少し休んでから、この夕市に行ってみました。

午後4時から始まった夕市。
とにかく人がたくさんいましてね。盛り上がっておりました。
で、食べ物ばかり売ってるのかと思いきや、手作りアクセサリーや小物も売ってまして、
お土産用にいくつか購入いたしました。

それから、マラサダ。
前回来た時に食べたマラサダの方が美味しかったけど
とりあえず食べれたからOK。
(;^ω^)


結局、夕市で買ったのは上記のみ。
(;・∀・)


その後は、カラカウア大通りに出ましてお買い物しました。
免税店やらしまむらみたいなお店やら、色々歩き回ってめっちゃ荷物が多くなりましたよ。
しまむら似のお店では雑貨も売ってて、しかも巨大なノートとか箱とかを買いまくって
両手に荷物でございましたよ。


帰り道、「晩ごはんどうしようか?」と言ってたら・・・。

目のまえにポキの売ってるマーケットが!
何度かこの道を行ったり来たりしている時に目に入ってましてね。
いつも並んでて、ポキも美味しそうだったんですよ。

そこで、我々の晩ご飯をポキ丼にすることに。
味見させてくれるので、いろいろ食べたらオイスターソース味、アボカド味が気に入ったので
ポキ丼にしてもらいました。
あと、なんだかんだ買って、部屋のベランダで晩ごはんにしました。

ハワイの素敵な夜景を眺めながらの晩ごはん。
ハワイを堪能した晩ごはん。
(*^。^*)


b0006798_19291086.jpg


良い旅です。
また、来れるといいなぁ。
そんなこんなで3日目は終わります。
遊べるのはあと1日。
楽しい時間はあっという間だね。








ではでは。
(*^。^*)




[PR]
# by keme-0619 | 2018-01-26 17:11 | おたのしみ | Comments(0)

ども。
わたくしです。
(;・∀・)

年末です。
(;・∀・)

全部書ききれるかわからなくなりました。
(;・∀・)


と、いうことで2日目でございますぅ。
(^_^)/






【本日のメインは天国の海】
起きるために5:30。
カーテンを開けると朝焼けのハワイの街。
薄暗い中に明かりが点々と。
それはそれは、きれいな景色。
海は見えないけど、暗くなってからの眺めは最高なこの部屋。
b0006798_19322342.jpg

さて。
8時20分までには、ホテルの外で待っていないといけませんが、まずは私が朝シャワーを。

昨日、ホテルで一番困ったのがシャワーの調節。
なんせ外国仕様で古いホテルですから、操作がわからん。本当にわからん。
悪戦苦闘し、その後ネットで検索して、少し理解した内容を朝のシャワーで反映させてみました。

確認。
「ふむ。大丈夫である」
(≧ω≦)b


シャワーを浴び終わり、体を拭きながら部屋に戻って二人にシャワーの使い方を説明しました。
したっけ、娘は彼氏と電話中で、わたくしの説明が全部筒抜けに。
あらまー。
(;・∀・)





なんだかんだと準備が終わり、時間は8時すぎ。
それでは、と部屋を出てホテルの玄関前で迎えのバスを待つことに。
したっけ、ホテルの玄関前には人とバスの山。
それぞれのツアーのお迎えバスとそれを待つ人々で溢れかえっておりました。

さて、このような状況の中、迎えのバスがかわるのでしょうか?


ご心配は無用。
天国の海ツアーはちゃんと日本語の紙を出しながら、名前を呼んでくれて
しかも、ほぼ時間通り!

我々3人は無事にバスに乗り込み、港へ出発するのでした。


バスには他のホテルから乗ったお客さんもいて20人~30人はいたでしょうかね。
これから1時間ほどかけて無味へ向かいます。
途中、運転が荒いのと道が悪いのと相まって、すんごく揺れる車内でした( ;∀;)

そして、やっと港へ到着。
ここで、まず色々な説明をうけ、靴を脱いで船に乗り込みます。
一番大事なトイレの使用方法を説明してくれましたが、港にあるトイレより
船についているトイレが一番綺麗だということでした。
でも、紙は流しちゃダメよ。
(;・∀・)


船は港を出発し、天国の海サンドバーへと向かいます。
船上では、GoProのレンタルをしていました。
GoProとは、最近流行りの小さいスポーツ用カメラだそうです。
水中でも使えるように防水カバーのついたカメラを6,000円ほどでレンタルしていました。

家族3人で速攻家族会議開催です。
「どうする?」
「迷うなら借りちゃおう!」
と、いうことで借りちゃいました~!

したっけ、これが大活躍!
借りて良かったGoPro!

ヾ(*゚∀゚*)ノキャッキャッ♪




サンドバーはサンゴ礁の砂でできた島で、潮の満ち引きで現れたりします。
この9月の時期、潮は完全にはひかないのである程度の海水はあるそうです。
30~60cmだから、歩けるし遊べる。
シュノーケリングもできるということで、わたくしはやる気満々だったけど、
このツアーはイルカ大学より参加条件が厳しくて、「泳げない人は参加しないでね(^.^)」でした。

ま、直前まで考えてみましょ。


船はサンドバーに着き、先発組の船と連結。
私たちはGoPro持って、水着になって船を降りサンドバーに。
が、しかし。
船を停めるところは深めのところ。
ジャボンと飛び込むと海水は胸あたりまである。
旦那と娘に一生懸命泳いで付いていきながら、歩けるところまでめざし
やっとこさサンドバーに到達!


b0006798_19320805.jpg
不思議な感じでしたね。
まわり海なのに自分は立っている。
海の中に立っている。


3人でキャッキャキャッキャ言いながら写真を撮ってグラビア大会して遊んでました。
そうすると、シュノーケリングの説明が始まり、聞いてみるとやはり私には厳しいと感じましたので
船で待つことにいたしました。


船に戻るとわたくし達の船には昼食の準備が整っておりました。
これが豪華!豪華なんです!(※写真無し!)
クロワッサンサンド、サラダ、デザート、ミートボールなどなどをバイキング形式で。
先発組のみなさんが食事に入っていたので、わたくしはシュノーケリングの二人を
眺めながら待ってました。

したっけ、スタッフの方が来て「お連れの方はシュノーケリング?」と。
はい、そうなんです。
と、答えると「眺めのいいところで見たら?」と案内してくれました。

実は3つ目の船があり、それは遊び道具を運んできた船で、一般人は入ってはいけない船でした。
一人で眺めている私を不憫と感じたのか、許可が出て3つ目の船の一番上に上がらせてもらいました。
(^.^)


独り占めの景色はそれはそれは素晴らしくて。
シュノーケリング軍団も遠くに見ることができました。
ただ、どれが旦那でどれが娘なのか全然わからなかったんです。
ま、しゃーなし。それでもバシャバシャと写真を撮り、独り占めの景色を思いっきり堪能しました。


二人が戻ってきて、お昼ごはん!
美味しかったでございます!


さて。お昼を食べて、体を休めた私たち。
旦那が「パドリングしたい」と言い出しました。
どーぞどーぞ、とダチョウ俱楽部のごとく送り出し、旦那はパドリングを始めました。
ボードの上に立つ旦那の姿は「生まれたての小鹿」のごとく膝がガクガクし、
それを船の上から大笑いして見る妻と娘でございました。

パドリングって難しいのね。





たっぷり遊んで、たっぷり見て、たっぷり食べて、たっぷり堪能した「天国の海サンドバー」
お帰りの時間がやってきました。
港へ帰る途中、ウミガメに出会いましたぞ!
いいことあるはず!
北海道コンサドーレ札幌J1残留!J1定着!をお願いしましたぞ!






ホテルに戻り、ひと休み。
そして、お洗濯。






16:30くらいに本日の晩ご飯を予約しておりました。
「Duke's Wikiki」
アウトリガーホテルのビーチにあるレストランです。
夕陽がきれいに見れるらしいのですが、夕陽の時間帯は
すでに予約でいっぱい。

なので、早めの時間で予約です。
ここは、生演奏を聴きながらごはんやお酒を楽しむことができるんです。
張り切って行ってみましたよ~!


まず、受付で名前を言います。
ちゃんと予約されていて「ホッ(^.^)」
ただ、予約の時間にはまだ20分くらいありましたので、呼び出し用のデカい機械を持たされて
ベンチで待つことになりました。


したっけ、ここのお店、昨日とは打って変わって外国のお客さんばかり。
日本人が少ない少ない(笑)
でも、これこそハワイ!異国の地のレストラン!
と、言う感じでとても良し!

10分くらい待って呼ばれた私たちが座った席は、思いっきりビーチ沿いでした。
しかも、雨が降ってたのですが屋根のある席で、とても良い席でした。
雨はそのうち止みましたし、大丈夫でございます。
で、メニューをもらいました。日本語の(^.^)


肉、魚、鶏。それぞれ1品ずつ頼んじゃいました。
それと、プラス4ドルでサラダバーも。
お酒は私と娘で念願のマイタイ。旦那はコロナビール。
ハワイらしいお酒をやっと飲むことができます。


マイタイが来ましたよ。まーかわいい!(※写真無し!)
(#^.^#)

でも、そのめんこい姿とは裏腹に濃い!酒が濃い!
娘はひと口でギブ。
残りは旦那へいきました。
わたくしは最後まで美味しくいただきましたけどね。


サラダバーは日本と違って知らない食材やら料理やらがありまして。
とっても美味しかった!おかわりはさすがに行けなかったけど。
でも、ハワイに来た時から思ったんですが、ハワイではブロッコリーが生なの。
生で食すの。
ゆでたブロッコリーに慣れている私たちには、生のぶろっこりーは青臭い感じで不思議でした。

頼んだ料理はどれも美味しくて、お酒も美味しい。
眺めも最高!雰囲気最高!いいぞこの店!

もう一度言おう!「Duke's Wikiki」



2時間くらいレストランにいた私たちは、お会計を済ませるとそのままビーチに出ました。
右側を見るとちょうど夕陽が沈むころで、きれいな夕陽を眺めましたとさ。



b0006798_19310515.jpg



ではでは。また、あとで。





[PR]
# by keme-0619 | 2018-01-24 09:46 | おたのしみ | Comments(0)

ただの感想文です。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28