「恋慕」→異性を恋いしたうこと。

ははん?
さては、日高。
熊本に素敵な人がいたんだな?


「胸に秘めたる恋慕の想い」


なぁ~んて事を考えた水曜日の夜7時半。
今日は良い天気でしたねぇ。


あ、本当にあれが日高の字であれば
かなり美しいかと。
想いがこもっていて。
丁寧で。

かなり良い字だと思います。



ITパスポートと
語彙・読解力検定2級を取得している
このわたくしが言うのですから


ええ。
間違いありません。
( ̄▽ ̄)




こら。
( ̄▽ ̄)




















月曜日。

行ってきました「サポーターズ集会」
家を出るのが遅かったので
矢萩社長の挨拶が始まっていました。

こそこそっと入り、こそこそっと座り
お話しを聞きます。

ただ、これまた途中で抜けたんです。
どうしても用事がありましてね。
3時で帰ったわけですよ。


だから、
ののさんの前半のお話しと
三上さんのお話しと、
その後の矢萩社長のお金の話まで。


でも、帰ったら結構みなさん行ってたみたいで
TLに情報が流れてきましたから
帰った後の様子がとてもわかりました。

ありがとうございます。
m(__)m




古田君のスイスランド移籍情報については
とても良くわかりました。
そりゃ、行くさ。行きたくなるさ。
それだけ言われりゃ、行くべさ。

だって、2013年が海外へ、と思っていたんだから。
自分のビジョンをしっかり持ってる古田、ということがわかっただけでも
本当に良かったです。


やってくれる。今年はね。絶対にね。
羽ばたくためにね。








みなさんがTLで流していた情報の中で
ひとつ入っていない内容がありまして。

それは、女性が三上さんに投げかけた質問。

「どさんこチームということで、どさんこ、どさんこ、と言っていますが、
どさんこ以外の選手の気持ちはどうなんでしょうか?」的な内容の質問。

たぶん。
会場の男性の皆さんは
「なんじゃ、その質問」と思ったに違いありません。

でもね。
これって、とても大切な事だと思うんですよ。
私は「聞いていただきありがとうございますっ!o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o 」と
こころの中でぐっじょぶ。


意外に
意外に
男の人ってこういうことを気にすると思うんですよ。
ちょいと矛盾しているかもしれませんけど。

気にすることを気にしたくない。
だから、こんな質問はしない。
でも、実際こういう状況になったら
自分は気にする。

みたいな。


だから、「どさんこ攻撃」は少し気になってたんです。
「俺、どさんこじゃねーし」とやさぐれる選手が出て来やしないかと。



でも、
三上さんのお話しを聞いて納得しました。

「どさんこの定義は何か」

「北海道に生まれた人だけがどさんこじゃない」

素晴らしい!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o


三上さんは残っている選手には

北海道のために
札幌のために
自分のために
できるのかと聞いたようです。

それを明確に答えることが出来た人が残っている、とも言ってました。
たぶんね。
ここがですね、わたくしのメモ力の無さ。
こんな事をいってたと思います。

で、
奈良県出身の選手が
「北海道のため、コンサのために~がしたいです」と
はっきり答えてくれたと言ってました。

そう、奈良県出身の人。


つまり、「どさんこ」は
北海道を愛して住んでくれた人全員に称することのできる呼び名だと思います。


だから、
河合さんも、うっちーも、日高も、前俊も、上原も、ヤスも、砂さんも、上里も、哲さんも
みんな「どさんこ」なんです。

ええ、開拓者魂です。
彼らはこの大地の開拓者でもあるんです。
極寒のこの地を選んで
開拓するために来た
開拓者であり
どさんことなるんです。




三上さんの話を聞いてそんな事を思いました。











とりあえずは、議事録待ちで。
d( ̄  ̄)











火曜日。

仕事が終わってから、夜から打ち合わせがあったので
その間、カフェで本を読んでました。

ちょうど、注文するところの近くの席だったので
店員さんの声が良く聞こえたんです。


したっけ、
あーた。

これがね。
あーた。

まあ~、色っぽいの。
声が。
話し方も。
で、美人さんだし。

でも、本当に声が色っぽいかったの。

昔から、色気のある女は鼻声だ、と言われてましてね。
いや、ホント。
これは昔から言われていたはず。

でも、
最近は鼻声も鼻声。病気レベルの鼻声が流行ってるから
色気もへったくれもなくて。

「いいから。耳鼻科行け」とテレビの前で小一時間。


ところがですな、このカフェの店員さん。
いい具合の鼻声。
いや、鼻濁音。

こりゃ、やられるな。
と、思いましたね。
今まで生きてきて最強の色気でしたな。

男性客は冷静に注文ができるのかっ!
と、思うくらいにね。



ああ、がさつなわたくし。
今から鼻声になろうかしら。


耳鼻科行け。















水曜日。

旦那が出張で、娘は仕事で
晩ごはんを作らない日々が続いておりまして。
そうなると、わたくしの食生活は乱れに乱れ。

晩ごはんはビール。

と、いう日々が。
おやじかっ!と、怒られそうですが
結局、わたくしは家族のためにご飯を作るから
何十年も作れるんだと思いまして。

何十年は多すぎましたわ。

自分のためには作らなくてもいいや。
と、思ってしまいますので、
ちょいと心を入れ替えて
カレーを作ってみました。
( ̄▽ ̄)

カレーでもいいべさ。



したっけ、
作っている途中に
一誠さんが神戸へ完全移籍のお知らせがっ!

おめでとうございます。
本当におめでとうございます。
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o


思えばね。
1月のドームでの練習で一誠さんを見て
最後の最後まで、自分の身体を大切にケアしていて
2012年にかけてるんだ~、と思ってたら。

あのケガで。

夏に久しぶりに宮の沢に現れた一誠さんは
別人のように髪が伸びて
わっさわっさになってて。

秋に全体練習に加わって
ボールを蹴る楽しそうな一誠さんを見て
更に髪はわっさわさになってたけど
本当に楽しそうで。
ついでに、前俊も嬉しそうで。


早く試合でみたいなあ、と思ってたんだけど。
結局、それは叶わず。

札幌を去り、なかなか次が見つからなかったけど
やっと神戸に決まってね。

あずましくない日々は終わったのね、と。



今年は試合で見れるんだね、一誠さんを。
でも、コンサとやるときはお手柔らかにね。

どぞ。よろしく。




















いい感じで夜は更ける。













ではでは。
(*^^)v
[PR]
# by keme-0619 | 2013-02-13 20:22 | サッカー | Comments(2)

出戻り。

ども。
本日の札幌。
とりあえず、いい天気です。

でも、雪だるまがいましたからね、天気予報に。
降るらしいですよ。


帰宅後は雪かきの可能性。
( ̄▽ ̄)















コールセンターで一度働くと
次の仕事もコールセンターになる確率が非常に高いです。

時給と
採用率を考えると
結局はコールセンターに帰ってきます。

ただ、それには二通りありまして、

・別なセンターを渡り歩くジプシー型

それと、

・同じセンターに帰ってくる鮭型

が、ございます。
m(__)m


あ、これはあくまでも「わたくし調べ」


ちなみにわたくしはジプシー型。
このセンターは2社目となります。


で、鮭型って意外に多いんですよ。
元センターに戻ってくる人って。

他のセンターを渡り歩き、結局ここが一番ということで戻ってきたり、
知ってる顔が多い方が働きやすいということで戻ってきたり、
色々です。



ただ、わたくしはこの傾向が全くなく
「一度所属したところは二度と戻らない」
と、いう信念を貫いております。

それは、仕事以外のことでも同じ。

「戻ってきちゃったぁ~」と、戻ったことはありません。

何故なら、「こっぱずかしい」から。
何故なら、「ちゃんと決別」しているから。

自分が必要なくなった時。
人から必要だと思われなくなった時。
それが終わりの時。

と、思っているので次を探します。
ただ、同じような職種にはなるけどね。
傾向として同じような団体になるけどね。

ま、許してね。


















古田がスイスに行った時も
「オーブレネリ」を歌いまくったので
移籍は99%あると思っていたのですが
まさかの出戻り。


古田の気持ちを思いますとね
戻りづらいだろうなぁ~、と。

「恥ずかしい」というより
「こっぱずかしい」と思うんですよ。

「こっぱずかしい」が一番嫌かも。











この、「こっぱずかしい」という時点で
かなり古田にはペナルティが課せられてると思っております。




マイナスからのスタート。



古田はわかっているから
やるしかないでしょう。






真面目なんだな。
古田は。
きっと。

自信もあったんだな。
古田は。
きっと。

プライドはずたずた状態だと思うけど。




頑張るさ。



大丈夫。
きっと、大丈夫。




ほら、
嵐も唄ってる。

「まわり道もたまには悪くない」ってさ。




きっと、大丈夫。






















今日も一日がんばろ。
わたくしも。















ではでは。
(*^^)v
[PR]
# by keme-0619 | 2013-02-11 08:52 | サッカー | Comments(0)

吹雪のあとの雪かきは。

おはようございます。

朝です。
わたくしです。


先ほど、雪かきを終了しました。
d( ̄  ̄)




昨日はめまぐるしいくらいの天気の変化でしたな。


朝は晴天。
昼は雪。
夕方猛吹雪。
夜だって猛吹雪。


久しぶりの猛吹雪。


で、今朝
雪かきしましたけど
風で結構雪が飛ばされましてね
あまり溜まってませんでした。

良かった良かった。














今朝の雪かきは夜明け前。
東の空がうっすらと明るくなる様子を見ながら
雪かきしてました。


星の見える静かな夜の雪かきと
ブルーブラックの色に染まっている朝の雪かき。


これが大好き。

なんだかんだ言って
雪かき好きなのかも。

いやいや。
そこまで好きじゃないけど。



今朝の雪かきは気持ち良かった。












雪かきの時の正しい装い。


Kappaのウィンドブレーカーと
手袋と
長靴。


中はTシャツ。
足は裸足。



これ、デフォルト。
d( ̄  ̄)



意外に雪かきって汗かくのよね。
だから、真冬の恰好して雪かきすると
汗がダラダラでそのまま冷えて
余計に風邪をひく。

その経験値からですな、
わたくしのベストな雪かき衣装が決まりましたの。
衣装じゃないけど。


これくらい薄くて大丈夫よ。
足だって長靴がちゃんとしてるから
裸足で十分なの。

でも、フードはかぶってね。




ほら。
この間のコンサくん達の雪かき大会。
みんなベストな装いだったけど
翔太は着すぎだな。
ベンチコートじゃ暑くなる。

風邪ひくぞ。


雪かきは薄いので充分よ。
















さて。
今日からおやすみ。
3連休。

資料整理と資料作りと
部屋の片づけでもしましょうかね。





あああ。
最後に。

コーチ陣のプロフィール写真もアップされてますけど、
赤池さんがどんどん外人化しているわ。

まさか・・・、奥さん外人さん・・・。


違うって。
日本人の綺麗な人だったって。




とはいえ。
わたくしとしては、2011年のプロフィール写真が良かったなぁ。
あれくらいがちょーど良い。



何が?



ま、いいか。












さ、
これから朝ごはんだっ!






今日も一日頑張りましょう!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o













ではでは。
(*^^)v
[PR]
# by keme-0619 | 2013-02-09 06:55 | なんだかんだ。 | Comments(0)

「フィード」

「パスを出す。ボールを味方に渡すこと」
「特定の選手ではなく、スペースに向けてボールを送るプレー」








仕事帰りにTLさかのぼっておりましたら
なんか試合的なつぶやきがちらほら。

はっ!
そういえばっ!
練習試合っ!



で、追っかけておりましたら
先制されるわけですね。



したっけ。
昨年の気持ち、感情が蘇ってきたんです。

恐怖。
それは、負けるという恐怖。


ほら。
すんごく負けたでしょ?
今さらだけど。

自分を鼓舞しながら
これからだ、ここからだ、と。
思いつつも情報はネガティブばかりで。

で、負けるという。


負けをTLで確認するという。




その時の感情が蘇ってきたわけです。







それは、トラウマ。
去年のトラウマ。
負け続けたコンサに対する私のトラウマ。

虎と馬。

こう書くと強そうなんだけどなあ。




去年てね、
一喜一憂ではなくて
一喜百憂くらい行ってたような気がしまして。
ま、そうなんですけど。


新しいコンサに期待をしていたから
1本目が去年と同じように見えたんですよねぇ。







だから、怖かった。











でも、2本目になったら
少し安心して追っかけられました。
点数も入れたしね。



わたくしのゴメスも。

d( ̄  ̄)












結局 
3-3で終了。
ののさんのコメントも見たし
ま、そういえばそうだし。

まだ修正とか気づいたこととか
どうにかなるから
とりあえず、早めに色々やってみましょう。



だから、レポートだって。
( ̄▽ ̄)


本気で言ってるんだけどね。
レポート提出。

どう?
書くっていいことよ。
整理できるよ。

手書きで。

















で、
まわってきたつぶやきの中で
「奈良くんはフィードに自信ない子なの?」
と、いう一文がありまして。


そのことについて
みなさん、なんだかんだおっしゃっていて。


「フィードって、何?」的な状態に陥ってました。
て、いうか、何?


DFとして必要な何かなんだなとは思いまして。
先ほど、やっとこさ調べました。








フィード→「パスを出す。ボールを味方に渡すこと」
      「特定の選手ではなく、スペースに向けてボールを送るプレー」


てな、意味らしいですね。
調べてたら、吉田さんのスーパーフィードなる動画もありましたね。
見てないけど。
( ̄▽ ̄)


とにかく、
奈良さんについては
これが無いらしく。
いや、以前はあったようだけど
昨年のコテンパンにやられた状態を引きずっていて
ボールを出せないような感じらしくて。




メンタル的にね。








チームはきっとここからスタートだから、
今のうちにどんどん修正していけると思うけど。

だけど、
奈良さんに関しては
何か乗り越えなければならないものがあるような気がする。

たぶん、自分自身なんだろうな。


一度折れた心は
誰かが修復してくれるものではなく、
自分自身でどうにかしなきゃいけないと思ってる。

これは、いろんなものに手をだした
わたくしの経験。

結局は自分自身が変らなきゃ
修復はできない。


時間も必要。
変化も必要。


まわりでわーわー言っていても
届かなければ意味がない。
簡単に届くものではないしね。

だから、自分が変らんと。








いつの間にか
自分の話だわ。














そんな事を思った大雪の夜。








降りすぎ。














ではでは。
(*^^)v
[PR]
# by keme-0619 | 2013-02-08 01:37 | サッカー | Comments(0)

副キャプテン。


ども。
お疲れ様です。

代表戦も終わりましたな。
前半はだるい展開で。
後半にやっと楽しくなりました。


でも、7-0くらいでも良かったのではないでしょうか。

また、あの選手たちが残っていたならば
セレッソは優勝できていたのではないでしょうか。



なんてことを考えていた水曜日の夜。





d( ̄  ̄)









したっけ、途中でコンサ情報がっ!

なんですと!

うちのうっちーと
わたくしのゴメスが

副キャプテンですとっ!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o


ヤスもね。
d( ̄  ̄)




あーた。
副キャプテンですよ。
副キャプテン。

うちのうっちーには全然似合わない「副キャプテン」





思えば。
2011年からコンサを追いかけ始めたわたくし。
その時はうっちー担当ではなかったのね。
でも、練習を見に行くと
うっちーと日高が走っている姿が美しくてね。

あ~、サッカー選手って美しいわぁ。
と、思ったものです。

で、
最終戦のうっちーのゴールで
わたくしはスイッチが入り
うちのうっちーになりましたのね。


2012年、うっちーを中心に見てきましたけど、
練習もたくさん見に行きましたけど、
どうしても、人を引っ張るという感じじゃなかったのね。

なんでしょ。

我が道を行く、みたいな。
そんな感じがしていたんですよ。
自由な感じね。

THE 自由人。
愛される自由人。






そして、2013年。
うっちーはわたくしの想像を超えたうっちーになってきました。

今年契約してくれたときの言葉から違ったけど。

うっちーの気持ちが熱い。
あの外見に似合わない熱さ。
それを感じました。


それと、CPP。
うっちーの挨拶やら
うっちーのトークやら
なんやらかんやら喋っていましたが
言葉の端々に、わたくしが持っていたうっちーのイメージと相違する何かを感じまして。




なんか、去年と違う。




それを強く思いました。





したっけ、副キャプテン。
まさかまさかの副キャプテン。
FWの最年長者のうっちー。


自分が先頭にたって
引っ張っていくと決めたうっちー。




うちのうっちー、今年は違うぞ。







そう感じた水曜日の夜8時。



















で、わたくしのゴメス。

まさかまさか。
まさかの副キャプテン。




キャプテンシー、という言葉は
キャプテンとしてチームを統率する力。
と、言う意味らしくて。


ゴメスが副キャプテンとしえ選ばれたのは
キャプテンシーが優れているということではなく、


キャプテン魂。


これだと思うんだよね。


チーム愛からなる
キャプテン魂。


自分がチームを引っ張る。
心の支えとなる、と。

その柱がしっかりしていれば
ぶれなければ
ぐさっと地面に突き刺さっていれば


そう簡単にチームは壊れない。





キャプテンを支える副キャプテン。
共に柱となる副キャプテン。




ゴメスにはその気持ちが誰よりもあると。
だから、決めたんじゃないなかなと思いましてね。








わたくし、狂喜乱舞。
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o









やっぱり、ユニフォーム買う。
ゴメスの31番を入れる。
「HORIGOME」と入れる。












そう決めた水曜日の午後10時。


















やっぱり、今年のチームは楽しみだわぁ。


















そして、今日は食べ過ぎた。
( ̄▽ ̄)












ではでは。
(*^^)v
[PR]
# by keme-0619 | 2013-02-06 22:57 | サッカー | Comments(0)

ただの感想文です。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31