<   2016年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

宮の沢は暑かった( ;∀;)

ども。
わたくしです。
(・ω・)ノ


お暑うございます。
(・ω・)



なんですかね。
なんなんですかね。
この暑さ。

8月30日であるにもかかわらず、30度越え。



そんな暑い日に、宮の沢へとわたくしは行ったのでございます。






【結論】
どんなに防御しても焼ける( ;∀;)












本日は練習見学。
お久しぶりの練習見学ですね。
今年は、1か月に1回ペースとなっております。
ちょいと前までは、仕事帰りに午後練行ったりしてましたのにね。


年々、体力が無くなりますわね。
(。・ω・)(・ω・。)ネー






9時半前に到着しましたら、コーチ達が準備中でございました。
しかし。
その中で、一人だけ選手がいたんです。
彼はコーチの指示に基づき、ダッシュしてました。

すでに暑そうでございます。



頑張れ!進藤!






HPでは9時半開始となってましたけど、選手が現れたのが10時すぎ。
元気にみなさんやってきました。

今日は、わたくし一番前に陣取り見学していたんですね。
で、最初の準備運動的なやーつが、私の真ん前で繰り広げられましたの。
相模原に行った菊岡が完全優勝(※個人の感想です)しているやーつ。
片足づつぴょーんと飛んで止まるやつね。
今日は、輪っこを利用してましてたね。


都倉や増川やマセードおじさんが頑張ってましたが、やはりイマイチ足りない。
わたくしを満足させる止まり具合が足りない。
菊岡を超える選手は出てこーず。
( ̄▽ ̄)


で、都倉なんですけど。
腰回りがめっちゃ太かったですねぇ。
増川は全体的にでかいイメージがあったんですけど、
その増川以上に腰回りが太いのが都倉。

近くで見ると本当にうちの若手は細すぎる感じで(笑


あんなのがぶつかってきたら、そりゃ吹っ飛ばされますわよ、奥さん( ;∀;)
みなさん、気を付けてくださいね。






さて。
わたくし、ある事に気が付きました。




「ゴメスが二人いる」



(・ω・)




おかしいですね?
ゴメスは一人のはずなのに。

しかも、髪が伸びたゴメスです。(。´・ω・)?



ゴメスは坊主のはず。。。。




坊主が本物ですね。
(・ω・)


じゃ、坊主じゃないゴメスは誰なんだ?
(。´・ω・)?



誰だ?
(。´・ω・)?



誰だ?
(;´・ω・)




あ、練習生か!
(/・ω・)/





ただ、お名前がね。
すまんね。
しかも、練習生は二人いたね。
ゴメス似の彼と、イケメン的な彼と。

とにかく、二人とも頑張れっ!
ヽ(^o^)丿













で、お次は4つのグループに分かれて走り始めました。

茶髪グループ。
なんだか混在グループ。
小顔グループ。
そして、増川 with 仲間たち(・∀・)


誰がどのグループにいるかは、各自でお考えください。








まー、しかし。
この暑い中、選手たちは元気に練習していましたね。
給水のたびに、首や頭に水をかけてました。

30度越えの札幌。
8月末なのに30度越えの札幌。


キツイですわぁ。
(*_*)




それでも、走って走って走りまくる選手たち。
凄いっす!
( ;∀;)

おばちゃん、感動です!
( ;∀;)


だから、天皇杯も勝ってくれ!
( ;∀;)


そのあとのリーグ戦も勝ってくれ!
( ;∀;)







と、思った猛暑の火曜日。














練習が終了し、選手たちはそれぞれなんだかんだと。
あちこちで、集まってのんびりしてたり、ボール蹴ってたり、話しあってたり。



したっけ、マセードJr が来てね。
みんなに遊んでもらってましたの。
(^。^)

めんこいの。
めっちゃ、めんこいの。
ヾ(≧▽≦)ノ


でさ。
ボール蹴って遊んでたのよ。
これが、上手なのね。
さすがにマセードの子よね。


将来はコンサのアカデミーに入って、コンサの選手にね!
まずは、U-5 ですわね。
ヾ(≧▽≦)ノ








本日も楽しい練習見学でした!
ヽ(^o^)丿















さ、帰ろ。

ん?(・。・)


そだ。
ポケモンだっ!
宮の沢には結構いるはずっ!
(o゚ェ゚))ゥンゥン







そして、わたくし画面を開きましたところ
「かくれているポケモン」の画面に未取得のポケモンが!
正確にいうと未取得のポケモンのシルエットが!

わたくし、ウロウロウロウロウロウロウロウロ。

が、しかし。
そのポケモンはわたくしの前に現れることなく消えてしまいました・・・・。
( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)


あれは、なんだったんだべ?
シルエットは「ぱんじゅう」みたいでした。
ええ、そうです。
小樽でおなじみの「ぱんじゅう」
そんな形だったんです。



なんだったんだべええええええ?
( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)






また、次の機会に頑張ります!
(。・ω・)(・ω・。)ネー










みんなも頑張れ!







( ̄▽ ̄)









ではでは。
(・ω・)ノ



























[PR]
by keme-0619 | 2016-08-30 19:14 | サッカー | Comments(0)
長い。
そして、わかりづらい。
づらいの「づ」は「づ」であり「ず」ではない。


昨日は京都戦。
鬼門と言われ続けているさいきょ・・(゜.゜)

もとい。

西京極の球技場である。
京極と言えば、高校の修学旅行で京都に行き、
京極の露店のお兄ちゃんに一目ぼれ。
そして、写真を一緒に撮ってもらった場所だ。
その京極に西が付いているのだから、西京極。
にしきょうごく。







晩御飯はさんまにしようね。
私は言った。
でも、昼にラーメン屋(はちまき屋)に行き、ネギ味噌ラーメンを食べた胃袋は
そう簡単にはカラにならなかった。

予定では6時に晩御飯を食べ、7時から試合に集中するつもりだった。



が、しかし。
6時になっても腹は空かず。
それは旦那も然り。
そこで私はビールを取り出す。CLASSIC缶350ml
6時開始の金沢対セレッソを見ながらビールを飲み始めた。
自分だけビールを飲み始めた。
すると、羨ましく思ったのか「俺も飲む」と旦那が言いだしたので
冷ややっこと旦那用のビールを用意し、二人でテレビの前に座った。



金沢は果敢に攻めていたようだが、結局はセレッソが先制する。
ビールを飲みながら思った。
「セレッソはJ2に馴染んできたなぁ」







6時50分。
チャンネルを変える。
京都 対 札幌

鬼門の西京極。



ビールを飲みながら試合を見る。


安心できるスタメンだ。

ビールの酔いも手伝って、若干心やすらかに試合を見ることができる。
できる。
でき・・る?
そうか?


できるわけがない。


決めきれない。
ここぞというところで、決めきれない。
そのたびに「わー」だの「ぎゃー」だの「こりゃー」だの「おーい」だの。
わめき倒していたので、ご近所迷惑このうえなく。




(・ω・)






0-0で結局終わる。
どろどろのドロー。



ビールはすでに空になり、私たちはお茶漬けをすすっていた。
何故か都倉が試合後のインタビューを受けていて、
ドローなのに、京都ホームなのに不思議だなぁと思いつつ。
お茶漬けをすすっていた。

さんまは次の日に。




そういえば、そんな気がしていた。
「負けることはないかもしれない」
今年はさまざまな鬼門を破ってきている。
だから、「負けることはない」

でも、「勝てないかも」とも思っていた。


「なんだか思った通りになったなぁ」
私は思った。お茶漬けをすすりながら思った。





どろどろのドローで良かったかもしれないけど、勝ちたかった。
本当は、勝って鬼門を破りたかった。
J2に馴染んだサッカーではなく、J1仕様のサッカー。


そんなJ1仕様のサッカーにシフトしながら、絶対的な強さを持って京都に勝ちたかった。







とはいえ。
そうは言っても、どろどろのドローでちょっと安心したのは内緒だけど。










となると。
木曜日の熊本戦は「勝利」が絶対だ。
「引き分けで良しとしよう」
なんてことは言ってられない。


誰が出ても同じサッカーができて、切磋琢磨している。
なーんてのは綺麗ごと。
J1仕様の選手。
J2仕様の選手。



切り分けが進む。
きっとどんどん進む。
本人が気づかないうちに、切り分けができてくる。




のんきな事言ってないで、自分の立ち位置を見直してみよう。




と、思ふ月曜日の夜。








できれば、全員J1仕様で。












あ?
ちょっと何言ってるのかわからんて?


(・ω・)





わからんね。



(・ω・)





わからんか。





(・ω・)





わからんね。



(・ω・)









だって、外は雨だから。


















ではでは。
(・ω・)ノ






じゃなくて。
熊本戦は完全勝利で。
と、いうことで。





(・ω・)ノ



[PR]
by keme-0619 | 2016-08-22 23:59 | サッカー | Comments(0)
日本代表ばっかり応援するなよぉ。
( ;∀;)
予告見たら平ちゃんもいるじゃんかよぉ。
( ;∀;)
平ちゃんはJリーグだよぉ。
( ;∀;)
Jリーグをずーっと応援してくれてるんだよぉ。
( ;∀;)
ライセンス井本もいるじゃないかよぉ。
( ;∀;)
井本はJ3リーグをリスペクトしてくれてるんだよぉ。
( ;∀;)
ワッキーもいるじゃねーかよぉ。
( ;∀;)
ワッキーはうちの社長と友達なんだぞぉ。
( ;∀;)
うちの社長は野々村なんだよぉ。
(。・ω・)(・ω・。)ネー
「うち」ってコンサのことなんだぞぉ。
(・∀・)



もとい。




Jリーグ大好きな芸人はたくさんいるんだぞぉ。
(/・ω・)/
インスタントジョンソンのすぎ。は栃木サポなんだぞぉ。
(/・ω・)/
ゆってぃはFC東京サポなんだぞぉ。
(/・ω・)/
スピードワゴンのおざーさんはロアッソ熊本と繋がりがあるんだぞぉ。
(^。^)
これで6人は確保できるだろぉ?
( ;∀;)
Jリーグ大好き芸人できるじゃんかよぉ。
( ;∀;)
え?まわす芸人がいないって?
(;´・ω・)


あ、つっちーにお願いしようよぉ。
ヽ(^o^)丿
つっちーは元々浦和サポなんだぞぉ。
ヽ(^o^)丿
これで、ぐるぐるまわるだろうがよぉ。
( ̄▽ ̄)

あ、忘れてたよぉ。
( ̄▽ ̄)
今野も大宮サポだよぉ。
(/・ω・)/
え?今野って?
(。´・ω・)?

キンコメの今野だよぉ。
( ;∀;)
今野も色々あったから、呼んでくれよぉ。
( ;∀;)

呼んでやってくれよぉ。
( ;∀;)

( ;∀;)

( ;∀;)




もとい。





だから、Jリーグ大好き芸人やってくれよぉ。
( ;∀;)
企画書書くからさぁ。
( ;∀;)
書くよ、なんぼでも書くよぉ。
( ;∀;)
A4で何枚書けばいいんだよぉ。
( ;∀;)
教えてくれよぉ。
( ;∀;)


これからJリーグは盛り上がる季節なんだよぉ。
( ;∀;)
優勝が決まったり、入れ替えが決まったりするんだよぉ。
( ;∀;)
厳しいよぉ。
( ;∀;)
厳しいJリーグだけどさぁ。
( ;∀;)
試合見てるとワクワクするんだよぉ。
ヽ(^o^)丿
勝った時の喜びは口では言い表せないほどなんだよぉ。
ヾ(≧▽≦)ノ
うちも優勝して昇格したいんだよぉ。
ヾ(≧▽≦)ノ
思いっきり喜びたいんだよぉ。
ヾ(≧▽≦)ノ
でも、今度は京都戦なんだよぉ。
( ;∀;)
暑いの苦手なんだよぉ。
( ;∀;)
京都は鬼門なんだよぉ。
( ;∀;)
勝ちたいよぉ。
( ;∀;)
本当に勝ちたいよぉ。
( ;∀;)
勝てるかなぁ。
(;´・ω・)

勝てるかなぁ。
(;´・ω・)

勝てるかなぁ。
(;´・ω・)


(;´・ω・)


(;´・ω・)


(;´・ω・)



勝てよぉ。
( ;∀;)
勝ってくれよぉ。
( ;∀;)
頼むよぉ。
( ;∀;)
お願いだよぉ。
( ;∀;)


( ;∀;)


( ;∀;)


( ;∀;)






もとい。






これだけ頼んでるのに、なんでやってくれないんだよぉ。
( ;∀;)
Jリーグ大好き芸人をなんでやってくれないんだよぉ。
( ;∀;)


Jリーグ大好き芸人でJリーグを盛り上げたいんだよぉ。
( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)








と、いうことで。
「Jリーグ大好き芸人」
ご検討いただけますようお願いいたします。
(。・ω・)(・ω・。)ネー












ではでは。
(・ω・)ノ


[PR]
by keme-0619 | 2016-08-19 22:15 | サッカー | Comments(0)

悔しさで眠れない。

ほんと。
悔しいんだもの。





横浜FC vs 北海道コンサドーレ札幌






わたくしは、開幕戦の試合を「もっさり」と表現していた。
東京ヴェルディ戦である。

わたくしは、第6節の試合を「翻弄された」と感じていた。
町田ゼルビア戦である。

わたくしは、第17節の試合を「無かったこと」にしていた。
松本山雅FC戦である。


さて。
本日の試合はどう感じているのか。
ええ、そうです。
悔しいですっ!
悔しいですっ!

懐かしいザブングルですっ!










前節があまりにも劇的な勝利だったので、
世界はコンサを中心にまわっていると勘違いしちゃったようです。
(゜.゜)(゜.゜)(゜.゜)(゜.゜)(゜.゜)


そして、現実が白日の下にさらされましたね。


《今年の好調の主要因》
◆新加入の選手たちが予想以上の活躍。

《その他要因》
・内村が好調。
・深井が怖い。
・みやざーがめっちゃ良い。
・都倉が調子にのる。



特に、新加入の活躍が今までの勝利につながってるのかなと。
だから、出れない時には苦戦しているような気がします。
ブラジルトリオがいないとかさ。

今年は競争が激しいのであろうけども。
それでも、新加入の選手にはかなわないんじゃないかねぇ。



ある意味。
今日は、石井ちゃんとかくっしーとか大チャンスだったのに。
お休みのみなさんよりも大活躍したら、わたくし達の信頼を得て
どんどんどんどんコンサは強くなるのに。
金山だって、きちんとやってりゃ、「これからも金山っ!」
ていう展開になったのに。



だのにぃ~。
なぁ~ぜぇ~。
(゜.゜)


あきらかなセルフジャッジ。
頭抱えるクリア。
遅い判断。

特にセルフジャッジはびっくりした。
このおばちゃんがわかるくらいのセルフジャッジ。
そりゃねーべな石井ちゃん。
来年は厳しいぞ、と言いたくなったし。

くっしーはくっしーで。
危なっかしいプレーばかりだし、攻撃にならんし。
このおばちゃんがわかるくらいの菊地とのレベルの差なんだから
本当に来年は厳しいぞ!席は無いぞ!と言いたくなったし。




(;´・ω・)





今日の敗戦は、ただの敗戦ではなく。
内容が酷い敗戦だったと思うんだよね。
「こんな日もあるよね」
「次は頑張りますね」
「次へ向かっていい練習しますね」
て何度も言っているうちに、シーズンが終わった時もあるしさ。


( ;∀;)






とにかく。
怖いのよ。
おばちゃん、怖いのよ。
首位でいるのに怖いのよ。
「1敗くらい」なんてこと言えないのよ。
これがきっかけになって、ずるずるずるずる落ちるのが怖いのよ。

今日の試合はちょっとそれが見えたのよ。
ええ、本当に見えたのよ。


だから、くっしーとか金山にはビシッ!と抑えて欲しかったのよねぇ。

(。・ω・)(・ω・。)ネー



ほんとに。

(。・ω・)(・ω・。)ネー







(。・ω・)(・ω・。)ネー







(。・ω・)(・ω・。)ネー






(。・ω・)(・ω・。)ネー






(。・ω・)(・ω・。)ネー











あー。ダメだ。
悔しくて本当に眠れない。











日曜日と高低差ありすぎ。









(。・ω・)(・ω・。)ネー






次節はもっとお休みが増えるし。





(。・ω・)(・ω・。)ネー




どうするのかしら。

(。・ω・)(・ω・。)ネー












(;´・ω・)
















ではでは。

(・ω・)ノ


[PR]
by keme-0619 | 2016-08-12 00:49 | サッカー | Comments(0)

都倉に恋する5秒前。

「2-0は怖いよぉ」
本当に怖かった。
そして、ちょいと諦めた。
勝ち点1で我慢する。
そう思った瞬間、彼は決めたのだ。



歓喜とはこの事だ。






北海道コンサドーレ札幌 VS 清水エスパルス   @札幌ドーム


暑かったですね。
「専スタ欲しいよ~」と事あるごとに言っているわたくしに
旦那はいつも「ドームの快適さに感謝しなさい。こんな良いスタジアムはない」と言います。
ええ、こんなに暑い日でも快適に試合ができて、
快適に観戦できるんです。
ビール飲みながら。

寒い日も暑い日も雨の日も嵐の日も。
外とは関係なく、快適に過ごせるんです。
この日は本当に感謝いたしました。


さて。
清水エスパルス戦。
簡単な試合ではないことは重々承知しておりました。
だって、J2で一番力のあるチームだから。
個人の力が凄いでしょ?
テセとか。大前とか。
で、前回はテセがいなくて、今回は大前がいない。


さーて。
コンサは勝てるのか?
少々疑問符を頭に突き刺した状態で試合は始まりました。


したっけ、開始3分、うっちーがゴールマウスに向かって飛び蹴りしているではありませんか。
白いボールはゴールに吸い込まれ、私たちは喜び叫ぶのでございました。
ゴジラも吠える。
わたくしも吠える。
モニターに映し出されるゴールシーンはそれはそれは美しく、
「これぞ、内村っ!」というゴールでした。


先制したら勝率は93パーセント。
前節に聞いたデータです。
今はどうなっているのか知りません。

でも、
「勝てるかも。清水に勝てるかも」と思ったのは確かです。

すると、今度はヘイスのゴール!
美しきゴールではございましたが、相手キーパーに助けられた部分もあり。
いやいや、そのゴールを奪い取る嗅覚、さすがヘイスと思ったのも事実。


あっという間に「2-0」です。
ええ、怖い「2-0」です。
いやぁな予感もし始める「2-0」です。


だから、一生懸命祈りました。
「3点目来いっ!」


ところが、待てど暮せど3点目は来てくれず。
前半が終了します。


実は、ハーフタイムにゆるんでました。
「こりゃ、楽勝かも(ぶふふっ)」とほくそ笑みました。
勝利の流れはコンサに来ている・・・ように見えたんです。







サッカーの神様は考えてますね。
わたくしのゆるゆるな気持ちにグーパンチですわ。


2-1



ま、前節の山口戦の後半。
「あんたら別のチームかよっ!」と突っ込みたくなる試合でしたが、
日曜日もデジャブのように再現されておりました。

なぜ、後半すぐに息が切れるのだ?


すると、どんどん攻め込まれる。
でも、ポスト選手の大活躍で難を逃れる。
でも、やっぱりどんどこ攻め込まれる。


ほーら。
やられた。


2-2




そのあとの時間経過が速いこと速いこと。
「負けたくない。もう、せめて引き分けでよろしくお願いしまあああああす!」
と、Enterキーを叩いたかどうかは不明ですが、
諦めたのは確かです。引き分けで良しとしようとしたのは確かです。
ええ、わたくしが。










ところが、諦めてない男がいたんです。





都倉賢です。





都倉に繋がったボールを
都倉がゴールに向かって
つま先伸ばして蹴りこみました。


誰もいないゴールに吸い込まれ、ネットが揺れました。
ゴジラが叫び、サポーターが叫び、私も叫びました。
今だから告白しましょう。


ちょっと涙が出てきました。


歓喜の涙でございます。




「あれ?ATだったの?」
そこで気づきます。
笛が鳴るまでひたすら我慢です。
このまま、3-2で終わりたい。
本当に勝ちたい。
無駄にしたくない。





そして、主審が笛を鳴らします。







あああああああ。
良かったああああああ!
疲れたあああああああ!




ぐったりでございます。
心臓に悪いぜ、この試合。







ヒーローインタビューの様子がモニターに映し出されます。
もちろん、都倉です。
その姿を見て、一瞬、惚れてしまいました。
「めっちゃカッコいいぞおおおお!」








今年のコンサにはサッカーの神様が目をかけてくれてるのかもしれません。
でも、神様は気まぐれ。
すぐに他のところに行ってしまいます。
神様が近くにいるうちに、チャンスの後ろ髪を引っ張れるうちに、
J1に上がらなければなりません。


つまり、チャンスは今年だけ。

今年を逃すと難しい。


だから、次の試合も、気を引き締めて戦っていきませう。
だって、セレッソに勝った横浜FCなんだもの。
2-0から逆転勝利した横浜FCなんだもの。
7月の横浜FCとは全然違うんですもの。

イバ怖い。
カズ怖い。








でも、勝つ!










ではでは。
(・ω・)ノ




























    





[PR]
by keme-0619 | 2016-08-09 00:18 | サッカー | Comments(2)

ただの感想文です。


by keme0619