ども
わたくしです。
(・∀・)




本日、シフト休でございましたので宮の沢にコンサの練習を見に行ってきました。
旦那は「なんで今日休みなの?ね、ね、何で休みなの?( ̄▽ ̄)」と不振がりましたが
シフトですからしょうがないですよねぇ。
シフトを作成する人が決めたんだから

わたくしが、23日に休み希望なんて出すわけないですわよぉ。

(゜-゜)


(゜-゜)


(゜-゜)





それはさておき。

わたくしが最初のコンサの練習を見たのが2011年。
初回は親戚たちとノリで行ったんですが、その後、サポーターとして宮の沢に行きました。
何度か行くようになったころ、ちょいと調べてみたんです。
練習を見るための決まり事とかを。

したっけ、たしか公式に掲載されていたような気がしたんですよ。注意書き。
その時の注意で印象に残っているのが「メモはしないでね」でございました。
ちょいと気が付くとすぐにメモを取りたがるわたくし。
宮の沢では極力ペンと紙を出さないようにしてました。


そして、今年。
宮の沢に行ったら、練習場の網にしっかりと注意書きがございました。
「練習の詳細やらなんやらをネットにあげないでね」

ほほぉ。これが昨日から噂になっていた注意書きかあ。
わたくしの雑なブログでも、情報漏えいになる場合もあるから気をつけねばね。
詳細な情報って行けない時には非常に助かるんですけど、
やっぱり勝負事ですから相手に伝わると困りますものねぇ。
(。・ω・)(・ω・。)ネー

本当に気を付けましょうねぇ。
(。・ω・)(・ω・。)ネー






と、いう事で。
「今日は宮の沢に北海道コンサドーレ札幌の練習を見に行きました。とても楽しかったです」





ではでは。





(゜-゜)



(゜-゜)



おい。
( ̄▽ ̄)







雑すぎますでしょ。












今日は練習を見るにはちょうど良い天気でしたね。
ちょいとお日様がさしていたので、日傘をさしてましたけど。
それでも、この間のドサブでの寒さとの戦いから比べると雲泥の差。

そして、お久しぶりの宮の沢。
ヽ(^o^)丿


9時45分開始と書いてありましたから、8時半過ぎには家を出て、
バス、地下鉄に乗って宮の沢に着いたのが9時40分。
したっけ、選手たちもコーチもすでにピッチにおりまして。
ストレッチ的ななんだかんだをやってました。


すると、練習場の隣の公園から音楽が聞こえてきました。
いつもはチョコレートファクトリーからの音楽ですが、公園からというのは初めてで。
どうやらミッキマウスマーチのようです。

「ん?動いてるぞ」

そう、公園の方で小さい子供たちの頭がわらわらと見えるんです。
なんだか、体操しているようです。

「公園で体操してるのかぁ(・∀・)」


すると、選手たちがボール回しを始めたころ、また違う曲が聞こえてきました。
ポッキーのコマーシャルの曲です。

で、で、ででっで。でででででででっで。みたいなやつ。
選手はボール回しのあと、足を上げたり、その場でストレッチしてました。
したっけ、そのポッキーの曲に合わせて体を動かしているように見えて、
非常に面白かったです。

(/・ω・)/



どうやら、公園では幼稚園か保育園の運動会的なやーつを開催していたような気がしないでもないでもないんですけど。
(/・ω・)/






さて。
練習はどんどん進み、わたくしも「おぉ!」とか「へぇ」とか言いながら見てました。
したっけ、今度は後ろから関西弁が聞こえてきました。
今日は修学旅行と思われる学生がたくさん来てました。
たぶん、その学生さんでしょう。会話が聞こえてきたんです。
では、関西弁でお読みください。

「コンサドーレってJ2?」
「もっとゲーム形式がみたいなあ」
「プロだから凄いんやろうなぁ」
「J2のどれくらいにいるん?」
「さあ、わからん」

おばちゃん、よっぽど後ろ向いて「1位だよっ!」と叫ぼうと思いましたが、言えませんでした。
( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)

教えてあげればよかった・・・。
( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)


ま、興味のない人の情報ってそんなものですよね。
1位だってわかってるのは、ほぼ身内ですよね。
( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)



ちなみに、彼らからは「ガンバ大阪」の名前は出てきてましたが、
「セレッソ」の名前は一言もありませんでした。

(・ω・)












練習中に保育園の子供たちがお散歩でいつも通るんです。
その時に「がんばれ~!」とかわいい声で選手たちに遠くから声をかけます。
今日はその時間が長かった長かった(笑)
ソンユンや都倉が手を振ってあげます。
この二人はいつも手を振ってあげてます。
(^。^)

公園で遊んでから保育園に戻るんでしょうね。
帰りにも声をかけてくれます。
「がんばれ~」とかわいい声で。

で。
ちょいと休憩中の河合さんも都倉達と手を振ったんですよ。
ちょうど子供たちが通る近くにいたから。

すると、子どもたちの声に混ざって保育士さんの声も聞こえてきたんです。
「河合選手頑張ってくださいああ~い!」




先生、河合のファンだな(笑)
( ̄▽ ̄)



だって、すんごく嬉しそうだったもの、声が(笑)
( ̄▽ ̄)







ほんと、宮の沢は楽しいわぁ。









今日の練習はいつもより気持ちが入っていたような気がします。
なんだろ。本気度が違うっていうか。
そんな感じの木曜日でございました。



練習終わった後は、それぞれがシュート練習とか、守備の練習とか、
走ったりとかのんびりしたりとか。



いい季節の練習風景になってきました。











さ、27日はしっかり勝ってもらいましょう!













あ、タイトルですね。
今日のタイトル。
ベンチに座ったら、赤い小さい虫がいたんですよ。
結構いるので、座る時はご注意くださいね。
あたしゃ、指で潰してましたけど。
( ̄▽ ̄)










ではでは。
(・∀・)










[PR]
by keme-0619 | 2016-06-23 17:28 | サッカー | Comments(2)

ども。
わたくしです。
(・ω・)




娘はセブの語学留学を謳歌しておりまして、
週末の外出写真を立て続けに送ってきまして。
海で泳いでましたよ。
嬉しそうな顔して。
(^。^)



楽しそうだなぁ。









じゃ、母も楽しも。
6月19日を楽しも。










と、いうことで、
6月19日はわたくしの数十回目プラス1の誕生日でございました。



コンサの試合のスケジュールが発表になった時、「なんですとっ!」と小躍りしました。
だって、6月19日にホームで試合があるんですもの。
こりゃ、行くだろ。
張り切って行くだろ。



北海道コンサドーレ札幌 vs ギラヴァンツ北九州



北Qか・・・。
ドームで勝つイメージがなかなかわかない。
記念日にも勝つイメージがない。
しかも、直前に旦那が会社の後輩からSS席のチケットを2枚貰ってきた。
父の日だし、誕生日だし、旦那と行くことにした。
で、旦那参戦した日は勝ってない。
引き分けだ。




ドン引きサッカーに翻弄され、引き分けで終わる姿が目に浮かびました。
(;´・ω・)






えー。誕生日なんだけどなぁ。
初めて誕生日をコンサの試合で迎えることができるのになぁ。
そんなお祝いする歳じゃないけど、勝利でお祝いしてほしいのになぁ。



が、そこで、ハッと気づきます。
(・∀・)




今年のコンサは違うんだった!
ヽ(^o^)丿





北海道コンサドーレ札幌がわたくしの誕生日を祝ってくれるに違いないっ!






そして、私たちはドームへと向かうのでした。




「開場は12時15分だよ」と旦那に言うと、
「そんなに早く行って何するの?」と返ってきました。

(・ω・)


あるよ。
必勝弁当買って、ビール飲んで、練習見て、なんだかんだして。

したっけ、旦那は「そんな早くに行くのは嫌だ」と言い出すので、
後から合流することになりました。


SS席で弁当食べながらビール飲んで、練習を見ていたら旦那が登場。
ドーム近くの「かつや」で昼ご飯を食べてきたようです(笑)
練習をきちんと見るのは初めてだったらしく、赤池コーチのキックに「上手いなあ」と感心してましたね。




さて。
SS席ですけど、
ユニフォーム来ている人が少ないですね。
SS席ですから、しゃーない。
だから、選手入場の時にいつものようにタオマフ掲げて立ったら、
周りは誰も立っていなくて・・。
( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)

ちょいと、上記の( ;∀;)になったんですけど、すぐに切り替わりました。

「目立つ! 目立つわっ! まるで、民衆を従えて馬で走るジャンヌダルクのようだわっ!」と、
訳のわからない妄想が沸いてきました。
したっけ、だんだん気持ちよくなってきました。
誰も立っていない中、一人タオマフ掲げる自分に酔ってきました。


(・ω・)



(・ω・)



ま、誕生日なので許してください。











そして、試合が始まるのでございます。



あぁ。
これだわ。
これこそ北Q。
北Qのドン引きサッカー。
懐かしさに涙がでそうです。

コンサはボールを回しながら、色々コースを探しているようです。
その間、パスミスがあったり、ボール奪われたりして、
カウンターで北Qがしゃしゃしゃしゃしゃ~と走って、シュートしたりして。
しかも、心臓が止まるかと思うくらいのシュートで、ソンユンと増川のおかげで止めることができて。


なんだか、危ない匂いがしてきました。
おいおい。誕生日に負けるのは嫌だからね。
せめて、最低でも引き分けだからね。

したっけ、いい形でボールが繋がり、ゴールが決まったかのように見えました。
ちょいと喜んだんですけど、SS席のアウェイ側だったので、見えたんです。
ええ、手が。
なんだか、手で押し込んだ感じが。
( ̄▽ ̄)


うちのうっちーが普通に手で押し込んだようです。
( ̄▽ ̄)


おいおい。
うっちー。
( ̄▽ ̄)



幻の1点でした。







そして、時間だけが過ぎていきます。
いい形は少し出てきたんだけどな。
ああ、前半0-0で終わるのかなぁ。
と、思ったその時。




みやざーのゴールですっ!
ヾ(≧▽≦)ノ




ただ、思いっきり喜べないというか(笑)
SBだとみんなが立ち上がって喜ぶので立ち上がりやすいんだけど、
SSはみんな座って喜んでるようだからなぁ。
それでも、わたくしが一番うるさかったはず。
隣に座ってたおばあちゃんごめんね。
( ;∀;)




後半もどきどきしながら、見てたんですけど。
旦那曰く、「心配ない。相手側に点数が入る気配が見られない」

ほほぉ。
そうですか。
それでも、心配で心配で心臓が痛かったです。
( ;∀;)


ATは4分。
あああ、まだかなぁ。
と、思ったらコーナーキックをゲットできましたの。
「こりゃ、鹿島るんだな。鹿島る大作戦だな」と思ってみていたら・・・。

まさかの福ちゃんイエローカード。
みなさんの頭に「?」が見えました。
で、笛が鳴って試合終了。


んんんんん~。
スッキリしない勝利だなあ。
後味の悪い勝利だなあ。

ヒーローインタビューのみやざーも
わたくしには若干ご立腹気味に見えたんですけどね。
笑顔が無かったもの。
きっと、色々解せなかったのかもしれません。



とはいえ。
勝利です!
わたくしの誕生日を祝う勝利です!
コンサがわたくしのために勝利してくれた6月19日です!
(※個人の感想です)




今年のコンサは一味違います。






来週の群馬戦もアウェイだけど勝ちましょう!
また連勝しましょう!
今度は7連勝しましょう!






そして、J1昇格だっ!
ヽ(^o^)丿










あ、2万人来てほしかったなあ。








続けてがんばろ。









明日からの仕事も頑張ろ。
好きな事も頑張ろ。







また1年間一生懸命生きていこ。










ではでは。
(*^^)v











[PR]
by keme-0619 | 2016-06-20 00:53 | サッカー | Comments(3)

ども。
わたくしです。
(・ω・)


コンサが久しぶりに負けて、なおかつその前も引き分けで。
つまり、2試合も勝利を見れない状態なんです。
そう、6月に入ってから勝利を見ていない状態なんですね。

ええ。
こんな時期に一喜一憂しすぎると他人は言いますが。
こうなると、順位が下がることに恐怖を覚える今日この頃。


あれだ。
勝っても負けても、心休まる時は無いってことだ。
(・ω・)




しゃーない。
(・ω・)




ちょいと明日勝ってくる。
(・ω・)














と、いうことで。
本日はみなさんに、わたくしの一番長い日のことをお話ししましょう。




その昔、情報を伝える手段として「飛脚」がございましたね。
お手紙を書き、飛脚に渡し相手に届ける。
相手に届くまで、ものすごく時間がかかりますから、
返事を待つのも、ものすごく時間がかかりましたでしょう。


すると、飛脚として届けていた手紙が
どんどん交通網が発達し、速く伝わり、お返事も速く届くようになりましたよね。

そして、電話が出てくるわけです。
こりゃ、びっくりですわ。
(。・ω・)(・ω・。)ネー


今まで、「おーい!」と呼びかけたら返事がくるまでに1か月はかかったと思われる状況が
電話だと「おーい!」「はーい!」と返ってくる。
速いわねぇ。
(。・ω・)(・ω・。)ネー


ところが、ネット社会になり、どんどこどんどこ速さは増し、
メールで気軽にお安く伝えることができるようになり、
で、LINEというものすごいツールを使える日がやってくるわけです。

「既読」
この素晴らしき仕様。




6月5日(日曜日)
娘は留学先のセブ島へと旅立ちました。
千歳空港まで見送りに行った私たち。
3人でうどん食べて、なんだかんだして国際ターミナルで「行ってらっしゃ~い!」と。
飛行機は12時10分発。
そのまま展望デッキに向かい、娘の乗った飛行機が飛ぶところを見守りました。


さて。
北海道からセブ島へはどのくらいで着くのでしょう。

正解は12時間。
ええ、娘の場合です。
娘、12時間かけてセブ島に行きました。

「もっと早く着く飛行機無かったの?」
「だって、一番安いのがこれだったんだもん」



千歳→韓国仁川
韓国仁川→セブ島



おや?
どこかで見たことのある経路ですね。
おととしに親子3人でハワイに行ったときの経路と似てますね。

千歳→韓国仁川
韓国仁川→ハワイ


飛行機代を安く済まそうとすると、どうしても遠回りになるようですね。
(・ω・)

しかも、仁川では乗り換え時間が5時間もある。
(・ω・)



そりゃ、12時間かかりますわな。



「既読」
それは、「生きてるチェック」のたわもの。


仁川に着いた時、すぐにLINEが届きました。
空港内のお店の様子や、トランジットの様子とか
即座に送ってくれました。

空港内のWi-Fi環境が良かったんでしょうね。
LINEも繋がりやすかったみたいです。




で、そのあとですよ問題は。
仁川から「これからセブ行きに乗りま~す!」とメッセージが来ました。
「隣の飛行機はハワイ行だ~」とか言ってくるので、
思わず「乗っちゃえ!」と送るわたくし(・ω・)


きゃっきゃ。きゃっきゃ。
親子ともども浮かれてる様子が伺えますね。


で、ここから、連絡がパタッと無くなるわけです。
わたくしの送ったメッセージは既読にならず。


あ~飛行機は飛び立ったのね。
セブに着くのは・・・23時55分。



・・・



夜中の12時じゃないですかっ!
( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)


12時まであずましく無い状態が続きます。
なぜなら、実際に12時着の状況が見えてくると、心配が増してくるんです。
学校の人が迎えに来てくれるとは言ってましたけど・・・。

迎えに来てくれなかったらどうしよう。
スーツケースが積み込まれてなかったらどうしよう。
リュックを床に置いた隙に、盗まれたらどうしよう。
飛行機が落ちてたらどうしよう。
飛行場で銃撃戦が起きたらどうしよう。
学校に着くまでに襲われたらどうしよう。
お金やパスポートを盗まれたらどうしよう。

ああ、どうしよう。どうしよう。
( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)



心配はMAXになります。


「とりあえずは、到着時刻まで待とう」


そんな時に限って、うたた寝もできないし、テレビも見た気がしない。
時間が経つのが遅すぎる。

LINEをこまめにチェックするけど、「既読」にならない。
そして、到着時刻になっても「既読」にならない。

ああああああああ。
ちゃんと着いたんだべかああああああ。





いや、待てよ?
到着してから、入国審査があるはずだ。
それに時間がかかっているのかもしれない。
1時間はかかるかもしれない。


1時まで待ってみよう。
(;´・ω・)


(;´・ω・)



(・ω・)


「既読」にならん。




もう少し待ってみよかな。
でも、明日仕事だしな。
あ、仕事じゃなかったな。休みだったな(笑)
ま、何かあったら連絡くるよな。
便りの無いのは良い便り、だよな。

朝になったら「既読」になってるかもしれない。


1時半に布団に入りました。





が、しかし。
寝れないのでございます。
心臓がバクバクして、心配で心配で寝れないのでございます。
遠い異国に、若い娘が一人で行く。
こんなに心配になるとは思いませんでした。


わたくしも親だったんですねぇ。
(^_^;)




携帯は枕元に置いて、やっと眠りにつきました。





朝6時前。
わたくし起床。
すぐさまLINEをチェック!


「既読」になってない。
( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)







と、その時。

「既読」の文字がっ!
狂喜乱舞するわたくし。
生きてる!娘は生きてるのねっ!

その後、
「繋がった!」
「昨日の2時に学校に着きましたー!」
「着いたら雷雨」
「蒸し暑いよー!」
とメッセージが入りまして。


9時近くには学校の中の写真が続々と送られてきました。
南国感満載の学校です。



やっと、
本当にやっとこさ安心しました。
( ´・∀・)(・∀・` )ネー






1週間たちまして、娘は写真を送ってくれました。
ルームメイトの写真や、お友達の写真。
毎週テストの結果によって、週末の外出許可が出るようで、
今週はテストの出来が良かったらしく、外出OKとなりショッピングモールに出かけたようです。

朝から晩まで勉強してます。

元気な様子が確認できるって幸せなことですねぇ。
( ´・∀・)(・∀・` )ネー





とはいえ。
外国にいるので、定期的に心配ごとはやってくるんでしょうね。


しゃーない。
(・ω・)


わたくしも頑張ろ。
( ̄▽ ̄)








ではでは。
おやすみ。
明日は勝つよ。
(・ω・)ノ

















[PR]
by keme-0619 | 2016-06-12 22:44 | なんだかんだ。 | Comments(0)

ども。
わたくしです。
( ̄▽ ̄)




わたくしの所属している会社は全国展開してます。
つまり、全国にセンターがあって、さまざまなクライアントのお仕事をしておりますの。

先日、驚きの事実を確認いたしました。


なんと!
うちの会社が!
コンサのなんたらパートナーになってました!
ハットトリックです。
いい会社です(笑


で、よくよく見たら北九州にもセンターがあって、そこは北Qのなんたらスポンサーやってました。
で、で、もっと確認したら、エスポラーダのスポンサーにもなっておりました。

いい会社です。
人の出這入り激しいけどww










さて。
本日の試合ですけど、予定では自宅観戦でした。
出発前の最後の日本での夜を親子三人まったりとすごそうと思ったんですね

あ、娘は語学留学に行きますの。
セブ島ですよ、今流行りのね(*^^)v

娘の食べたいご飯を作ってあげて・・・とか考えてたら、
「試合あるんでしょ? いいよ、行ってきなよ。家にいても試合見るっしょwwww」

と、言ってくれました。
( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)


と、いう事で出発の前日の夜であるにもかかわらず、行ってきました。



北海道コンサドーレ札幌 vs ジェフユナイテッド千葉



夜7時開始だったんです。
だから、ほとんどのJ2の結果が分かった状態での試合開始でした。
上位チームがことごとく勝利し(※セレッソを除く)
勝ち点を重ねております。
町田は相変わらず2位だし、松本が地味に近づいてきて3位でした。


こりゃ絶対に勝ちたい!
勝って娘へのはなむけにしたい!
あー勝ちたい。


とはいえ。
ジェフは全力でくるはず。
鬼門と言われる札幌ドームなので、全力でやってくる。
だから、侮っちゃいかんのです。

あー勝ちたい。



試合開始前、ジェフの応援が響きました。
で、コンサのゴール裏も負けじと応援しました。
わたくしもSBで応援いたしました。

ダービーのないコンサですけど、今日はバチバチに意識しあった感じで
なんかいい感じでございました。
これぞサッカーの応援だっ!

あー勝ちたい。






そして、試合が始まりましたね。
エンド変えましたね。
ドームでエンド変える理由が本当によくわからんのですがね。

やっぱり、あれですかね。
動揺作戦なんですかねぇ。
(*´・д・)(・д・`*)ネー



そんな作戦に負けずに勝ち切りたい。





と、思ったら2失点ですわ。
( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)



やっぱり千葉さんは上手い。
真希ちゃんもいるし。
松本にいた人もいるし。
(・ω・)



こりゃ、やられるな・・・。
(・ω・)




しかし。
今年のコンサはちょいと違う。
ここでうちのうっちー「打ち村」が決めるのです!
うぉおおおおおおおおおお!
叫びまくるドーム内。

1-2


コンサは前半のうちに1点取れた!



そして、後半にヘイスのゴール!
うぉおおおおおおおおおお!



2-2


コンサは追いついた!



よっしゃ逆転だっ!
決めろ決めろ誰か決めろ!

ああああああ。
ぬわあああああ。
どおおおおおお。


惜しいシュートが目白押し。
どれかが決まっていればねぇ。
(。・ω・)(・ω・。)ネー





あっという間にAT。
4分間もあっという間。
終了の笛が鳴り、選手たちはピッチに倒れこみます。




わたくしもグッタリでございます。
(・ω・)






そして拍手が沸き起こります。
「よく追いついたね。頑張ったね。お疲れさん。次は勝とうね」
てな感じの拍手だったと思います。







出場停止やら、代表招集やら、ケガやら、なんやらかんやらで
色々選手が変わりましたけど。
本当はそういう時こそ、しっかりと勝ちたかったんですけどねぇ。





この試合の引き分けという結果が、良い方向に行けばいいなと思う今日この頃なのでございます。











でも。
本当は勝ってほしかったねぇ、やっぱりさ。
( ̄▽ ̄)










松本戦は勝てよ。
(σ'ω')σYO!!










ではでは。
(*^^)v








[PR]
by keme-0619 | 2016-06-05 00:49 | サッカー | Comments(0)

ただの感想文です。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30