おかげさまで
わたくしの両親は元気に商売していますけど、
歳をとってきてますからねえ。
いつまでも元気でいてほしいですけど、
こればかりは順番がありますからねえ。


「親孝行 できるときに ちゃんとやっとけ」
        @けめを













月刊コンサドーレ11月号はうちのうっちーが表紙です。
25日発売となっておりますが、その前に自宅に届く方もいて
情報がいろいろ入ってまいります。

「お?前俊が面白いのかっ?」と思いつつ
どんな記事になっているかわくわくで昨日買って来ました。

真っ先に開いて「オフタイムトーク」を読んだわけです。





したっけ、前俊の発言よりもちょっとびっくりした発言がありました。
ええ、キャプテンです。
河合キャプテンです。

「サッカー選手として海外移住ができたら最高だなあ」





あ、そっか。
そうだよね。
そこで、わたくしは気づく訳です。

「キャプテンだって、いつまでも札幌にいるわけは無いんだ」と。




わたくしの希望的観測で、キャプテンは札幌に骨を埋めてくれるんじゃないかなと思っていたりなんだりかんだりしてました。
(※長い)


コンサドーレの選手が引退後も札幌に残ってくれる。
芳賀さんや宏太のように札幌に居続けてくれる。
選手としての最後を札幌で向かえてくれる。

河合キャプテンにはそんなイメージがありました。





でも、オフタイムトーク読んでたらですね、
そんな希望はこっちの勝手な思い込みであって、
選手にはそれぞれ「サッカー選手」としての「夢」があって。


それは、砂さんにも感じたことで。




人生の中のほんの少しのサッカー選手としての人生は
私たちのものではなく、選手自身のものなんだと。



で、こう思うわけです。
「叶えさせてあげたいなあ」

そして、こうも思うわけです。
「コンサからいなくなることだってありえるんだなあ」

さらに、こう考えます。
「いつまでも河合キャプテンに頼りっぱなしじゃいかんよなあ」

で、こういう結論に達します。
「中堅どころがコンサを引っ張らなあかん。あかんのやなあ」





色々な覚悟が必要かもしれませんねえ。








「いつまでも いると思うな 選手と親」
      @けめを








「残り試合 目に焼き付けて やけどする」
     @けめを


「少しだけ チャンスがあるの ホントはね」
     @けめを


「あきらめの 悪いわたくし どうぞ許して」
     @けめを














その後、うちのうっちーの記事を読んで
今年も泣きそうになったということを
お知らせしておきましょう。











ではでは。









[PR]
by keme-0619 | 2015-10-28 19:34 | なんだかんだ。 | Comments(0)

「手」を考える。

見た目って大切ですな。
実は。


なんか、歳をとってきたからこそ
見た目の大切さというか、
見た目はそのまま人を現したりすることを
確認したというか、なんというか。


こういう顔の人はこういう性格。
ああいう顔の人はああいう性格。

結構、確定してきましたわ(笑)









で、昨日のブログ。

「手」ですよ。
ええ、「手」。

グルテンを採取する過程で、わたくしの手を写しちゃったんですね。
したっけ、よくよく見たらま~酷い(号泣)

オヤジですわ。オヤジ。
オヤジの手。
がっさがさの手。
おばちゃんを通り越したオヤジの手。



気が遠くなりました。




で、
気がつきました。


手は大切だと。





そういえば、わたくしの友人が言ってました。
「私は手のきれいな男に惚れるの」と。

なんだそれ、と思ってましたが
ここ最近、手が気になります。男の手。
人に会うと、手を見ちゃいますのね。
で、結構きれいな手が多いんですわ。




手のきれいな男もいいかも。
なんて思ってきたりして。





おいおい。
まてまて。
人の手をみている場合ではない!

わたくしだ。
わたくしの手だ。
自分の手をどうにかしろ!



と、いうことで
本日考えてみました。


昨日は、酔っ払いの手であり、アングルもあれで、ライティングもあれ。
だから、しらふの朝にハンドクリーム塗ったくって写してみました。

b0006798_19361512.jpg
昨日よりはいいですけど、気持ち悪いですな。
基本的に手が骨と皮なんですわ。
血管も浮きまくりでしてね。

気持ち悪いですわ。




で、気づきます。

女優ライト効果だわっ! 今必要なのは女優ライトよっ!


そこで、
さらにクリームを塗ったくり、
マニキュアをぬり、
窓際に移動し、
角度も考えて写してみました。


b0006798_19362755.jpg

ふむ。
さっきよりは良い。
昨日よりもっと良い。
血色がうんと良い。



が、しかし。
これが限界でした。
わたくしの手はこれが限界。




美しくなるって難しいわね。












がさつな女って
一生治らんね。














じゃあね。















ではでは。


[PR]
by keme-0619 | 2015-10-26 21:53 | なんだかんだ。 | Comments(0)

10月の頭に2勝して、やっと2勝して
「これからだ! 逆襲だ! コンサの逆襲だ!」
なーんて思ったのも束の間。
あれよあれよと順位は下がり、モチベは下がり、
チームへの不信感は募り、選手の気持ちはわからず、
気が遠くなっております。


今日も先週も、前半はなんとか見れる感じで、
どちらも解説者がコンサを地味に褒めていて
それでもなんだか、つまらんサッカーで。
後半になりますと、あっという間にというか、いつものごとくというか、
点を取られ、取り返すことなく試合は終わりました。





仏の顔も三度まで

三度というのは、三度ぶん殴られるという意味ではなく
三度なでまわされるということらしいです。


が、しかし。
わたくしにとっては、三度ぶん殴られている状況です。コンサに。
て、いうか。
三度以上ですよね。
どんだけぶん殴られてるか。




ぶん殴りたいですけどね。



ええ、ぶん殴りたいですよ。





どんだけシュートを打っても、入る気配がしない。
て、いうのは重症でしょうね。
FWが決められないんだから。
そりゃ、勝てませんわね。
クロスもあげるだけだし、たまにどんぴしゃでもゴールに入らんし、
単調な攻撃だし。

既視感満載だし。

眠くなりました。試合見て。



でも。
少し。
ほんの少し残っているんですよ。
チャンスが、首の皮0.5枚。
その厚さ0.001mm
ゴム的な薄さで残ってるんですよね。


だから、なんか。
今はね。
みっともなくていいから。
北海道弁だと、「みったくなくていいから」
勝ちたいっす。
勝って勝って勝ち続けたいです。

這いずり回って
血反吐吐いて
みったくなくて
情けなくて

そんなコンサでも勝ってほしいです。



うん。勝ってほしい。



















で、都倉だ。
グルテンフリーでおなじみの都倉だ。

君はエースのはずだ。
少なくとも、去年今年とエースのはずだ。
うちのうっちーがエースの予定だったが
君のほうが決めるから、君がエースのはずだ。

はずだった。


ひとはグルテンフリーのせいにする。
信条というものは色々あって、その人自身が納得しているのなら
外野がわーわー言うことはない。

ないはずだ。

でも、言いたくなるのは、君のパフォーマンスがあきらかに下がっているからだ。
世の中、「総老婆心」だ。
だから、言いたくもなるのだ。

グルテンフリーを止めなさいと。


君が、君の信念を貫くのなら、結果を出してくれ。
つまり、ゴールだ。そして、勝利だ。
外野がうるさいと思うなら、外野の声がうるさいと思うなら
ゴールを決めて、勝利を導いて
彼らがぐうの音も出せないくらいにしてやれ。


それが、君の一番の仕事なのだから。










でさ。
思ったんだけどさ。
プリンってさ。
もともとグルテンなんて入ってないんじゃね?





たまご。
牛乳。
さとう。
バニラエッセンス。

こんな感じの材料のはずだからさ。
小麦なんて使ってないんだよん。


もともとグルテンフリーなんだよん。





グルテンとらないんだったら、肉を食え。
もっともっと肉食って力つけろ(笑)














では、最後にグルテンの採取方法を。


小麦粉を用意します。
b0006798_20002943.jpg



水と塩を加えてこねます。
b0006798_20004362.jpg





こんな感じで丸めます。
b0006798_20005506.jpg




水で洗います。
手が汚いですけど、気にしないでね。
酔っ払って、手まで赤いの。
がっつり、おばちゃんの手なのね。
010.gif010.gif010.gif010.gif010.gif010.gif010.gif010.gif010.gif010.gif010.gif

え?
オヤジの手?
068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif
b0006798_20010738.jpg



で、黄色っぽい物体が残ります。
これがグルテンです。

b0006798_20011795.jpg














家庭科で勉強したわね。














ではでは。









[PR]
by keme-0619 | 2015-10-25 20:54 | サッカー | Comments(2)

月とTGとちょこぷりん。

試合当日に札幌に帰ってきていると思っていたものですから、
「16時 練習試合」の文字を見たときは小躍りいたしました。


夕暮れの宮の沢。
いってきました練習試合。



3時半に到着したときには、西日がまぶしくて
昼間の暖かさがまだ残っていましたよん。
コート1枚で大丈夫。

リカバリ組みがランニングしていて
TGメンバーはアップしてまして。


まだ少ない観客席に座り
彼らを眺めておりました。



ああ。
この時期になるとさ。
切なくなるよね。
何人残ってくれるのか。
何人残ることができるのか。


少しでもアピールできるなら、ガンガンとアピールしなきゃね。
それが、本日の練習試合。



リカバリ組みのみなさんは
小野伸二と河合キャプテンが先頭を走り
その後をうちのうっちーやら、ゴメスやら、最後にソンユンが。
走っておりましたな。


「小野伸二は引っ張ってくれてはるわあ」
と、なぜか関西弁の感想になるわたくしでしたが

それと同時に
「見本になる選手はいつもいるのになあ」
と、ちょいと残念な気持ちになったのも正直なところでございます。




4時が過ぎ、練習試合は始まりました。
夕日は山の向こうに沈んでいきました。
一気に寒くなるわたくし。
ストールがとても役に立ちましたよ。

風がないから、思ったよりも寒くなかったけど。




前半は、稲本も含めた選手たち。
えーとね。
メモしてないから全員はわからん。


すまんね。







ま、あれですわ。
「点が入りません症候群」は継続ちうでしたね。
大学生相手なら、もっともっと攻め込んでも良かったのに。
大学生のガツガツ感にちょいと翻弄されていたような・・・。
※個人の感想です。



前半にね、ゴールが決まったような気がしたんですけどね。
あれはゴールじゃなかったのね。

と、書いたところで公式を確認したら記載されてましたわよ。
公式、修正されてましたわよ。
だって、2-0ってなってたからねえ。
わたくしの記憶と違っていたからびっくりしましたわ。


前半、小野伸二は残って試合を見ていました。
寒いのに、ほかのリカバリ組みは引っ込んだのに。
「稲本を待ってるのかなあ」と思ったりして。

でも、ハーフタイムにはボール蹴ってました。



どこまでサッカーが好きなんだ!








後半、荒野と前兄が入りました。




したっけ、躍動した内容になった感じがしました。
「荒野も前兄も上手いなあ。強いなあ。なんか、ほかの子と違うなあ」
素直にそう感じました。


後半は2点入りましたね。
荒野が絡んでいたように見えました。

で、そうそう。
全体的に大学生の皆さんがガツガツしているので、
ちょいと荒めの試合内容になってきました。
「お?もめてるのか?」
なんて思わさるような様子も見えました。

見えただけですけど。
実際はどうなのかわかりませんけど。
ケンカはしないでね。
ケガもしないでね。






試合が始まったころから照明も点いて
だんだん暗くなってきて、
ふと空を見上げると、
きれいな三日月がありました。

チョコレートファクトリーのライティングと
ピッチの照明と
三日月と。


すっかり夜になった宮の沢を照らしていました。




そんな中、
走る選手たち。
コンサの選手たち。

あ~、次の試合にはこの中の誰かが大活躍してくれないかなあ。

と、思いましたとさ。











試合は3-0で終了。
あー面白かった。










帰りは旦那と待ち合わせて一緒に帰りましたよ。
ラーメン食べて(笑)
おいおい。食事制限はいいのかい。
と、思いましたけどたまにはいいですよね。

帰りの車の中で都倉プロデュースのチョコプリンを知りました。
「グルテンフリー」
都倉がこだわる「グルテンフリー」
誰になんと言われても信念は曲げない「グルテンフリー」


家に着いたから調べてみたら、メッシも実行しているらしいですな。
海外のアスリートに侵食中のようです。
一昔前は「カーボコントロール」でしたかね、
「試合前にはパスタを食え!」みたいなのが流行ってましたけど、
間逆のものが流行ってるんですなあ。



時代は流れますなあ。










わたくしは食べますけどね。
パスタもパンも。
ええ、ダイエットの必要もなく、アスリートでもないので。
もちろん、グルテンフリーのチョコプリンも食べますよ!
買いに行きますよっ!













と、いうことで。
本日はこのへんで。



おやすみいのしし。




ではでは。
(。・o・。)ノ



[PR]
by keme-0619 | 2015-10-20 01:10 | サッカー | Comments(0)

ただの感想文です。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31