私は忘れていました。
ええ、勝った時の喜び方をすっかり忘れていました。
5月3日の憲法記念日以来、目の前で勝ち試合を見ていないのですから、
そりゃ、そうなりますわな。

(・ω・)



とりあえず、
勝って良かったコンサドーレ。
私の苦しみ一時的に開放。
次は連ちゃん横浜FC。
これに勝って次に繋げる。
次に繋げる、ああコンサ。



(・ω・)



演歌か?
演歌なのか?





さて、気分良く迎えることができた日曜日。
8月30日。
そう、待ちに待ったハーフタイムパーティでございます!
ヽ(*´∀`*)ノ.+゚



今回のミッションは3つ。

1.うっちーTシャツにうっちーからサインを貰う
2.ゴメスユニにゴメスからサインを貰う
3.コンサドーレせんべいを買う



せんべいは開場と同時に販売となるようなので、
開場前には到着して並んでなきゃな。
宮の沢だから・・・。
と計算したにもかかわらず、11時開場だとわかっていたにもかかわらず、
家からは1時間はかかるとわかっていたにもかかわらず。

気がつけば、家の時計は10時をすぎてました。
ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

間に合わない、開場に間にあわーず。
ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

が、しかし。
サポ仲間さんが先に到着して、わたくしの分まで購入してくれました!
ありがとう!本当にありがとう!




せんべいげっとん。
(・ω・)ノ




b0006798_22443181.jpg

まさか本当にカラーで印刷されているとは思いませんでした。
Ωヾ(・ω・。)





たくさんのサポーターさんが笑顔で歩いておりますね。
やっぱりクラブハウス見学の整理券はあっという間になくなり、
石井ちゃんのパスタもすでにチケット完売。
わたくし達は、ゆるくゆる~く見学するので、ほとんどのイベントはスルー。
うっちーのサイン会は12時15分から。
その後はゴメスを探してユニにサインをもらう。


と、スケジュールを立てました。







そして、イベント開始となります。
毎年恒例、ピッチに降りての開会式。
ふかふかの芝生、1年ぶりの感触。気持ちよいです。


選手登場!
背番号順!
ずらりと並んだコンサドーレ戦士たち!
うひょ~!と頬が緩みますわん。



社長の挨拶が終了し(マラソンお疲れさま~)
準備体操のお時間。
ぴっちに広がり、サポの間に選手達が散らばります。
左を見ると進藤君、前を見ると永坂君。
彼らを眺めながら体操です。
て、いうかストレッチです。
て、いうか最後のやつは頭使います。


ん~。
文字じゃ説明できないなあ。
右手をパーで前に出し、左手はグーで胸へ。
左手をパーで前に出したら、右手をグーで胸へ。
まずこれのくりかえし。
リズムにそって繰り返します。


うんうん、これは大丈夫。


じゃ、これの逆。
パーで前に出した手をグーで。
グーで胸につけた手をパーで。


できん。
(・ω・)
これ、できん。
(・ω・)


やってみ。ほんと出来ないから(笑)











準備体操が終わったらちょうど12時15分。
「サイン!うちのうっちーからサインもらわねばっ!」
(・ω・)( ・ω)( ・)( )(・ )(ω・ )(・ω・)くるくる v(・ω´・+)キラ─ンッ


3番目じゃ~!
3番目に並んだんじゃ~!
すぐ目の前にうっちーがいる~!

b0006798_22444466.jpg


サインげっとん。
(・ω・)ノ


携帯にもげっとん。
(・ω・)ノ


去年のは消えちゃったの。



で、サイン貰う時、うっちーはしっかり目を見てくれましたのね。
その目ががめんこくてねえ。
目が三角なの。めんこい三角なの~。












うほうほ言いながら移動しようとしたら、
すぐそこにゴメスがいるではありませんか!
「今だ!」
(・ω・)( ・ω)( ・)( )(・ )(ω・ )(・ω・)くるくる v(・ω´・+)キラ─ンッ


ゴメスユニを広げサインをもらいます。
したっけ、「31番じゃないですか~!」とゴメスが言ってくれたにもかかわらず
「そうなんです」しか答える事ができず。
上手い返しができないわたくし。会話は終了。
(・ω・)



あ~、選手とたくさん喋れるサポさんが羨ましいわあ。



あ、ゴメスのサインげっとん。
(・ω・)ノ







再びピッチに降りて、ミニゲームの楽しそうな前俊を見たり、
笑顔いっぱいなナザリトやニウドやパウロンを見たりしてたら、
遠くからガラガラの声がしてきました。
何か叫んでいるようです。人を募っているようです。
思わず近寄ってみたら・・・荒野でした(爆)


AED講習でございました。
心臓マッサージを体験して、AEDの説明を受けました。
あれですね、心臓マッサージは初めてだったんですけど、
めっちゃ力が必要ですねえ。
びっくりしました。ほんと、体験することが大切ですわ。


終了後、荒野のサインと松田直樹の「FOREVER#3」のリストバンドを貰いました。


荒野のサインも思わずげっとん。
(・ω・)ノ







と、いうことでサインのみなさん。

b0006798_22441460.jpg




のんびりまわってたら最後のイベント
「チームNONO 対 チームYOMO」の試合が始まりました。
いつもなら砂さんが主審してたのに、今年はいない(号泣)
前半はキャプテン、後半は小野伸二が主審をつとめました。
試合は意外に盛り上がりましたね。




が、しかし。
その試合、後半が始まるときに
大物が現れたのでございます。



その名は進藤。
進藤亮佑19歳。


無茶ぶりで一発ギャグを命じられた進藤は
後半が始まろうとしているピッチに降り、
ど真ん中でギャグを披露したのでございます。

よくわからんギャグだったけど(爆)
(・ω・)


で、小野伸二主審からみごとにイエローカードを2枚もらい
レッドで退場となりましたとさ(笑)



ま、退場になりましたけどね、進藤の強心臓にあたしゃ驚きましたのよ。


「こいつは・・・大物になる・・」



ええ。楽しみですわね。
(・ω・)ノ


















さ、そんなこんなで今年のハーフタイムパーティは終わりました。
もう楽しかった~!本当に楽しかった~!
すぐそこに選手がいて、サインもらって写真撮ってお話して、
こんなに身近なチームがあるんだってことを感謝しなきゃね。


選手達が仮装したり踊ったり唄ったり、なんてのもいいかもしれないけど
わたくしは、ここ最近のハーフタイムパーティが大好き。
良いと思うよ~。なかなか無いよ~。
絶対楽しいよ~。選手とサッカーできるよ~。
芝生は気持ち良いよ~!
ヽ(≧∀≦)ノ












だから。
残りの試合はみんなで頑張って行こ~!
ヽ(≧∀≦)ノ















ではでは。
ヾ(。・ω・。)










[PR]
by keme-0619 | 2015-08-31 23:48 | サッカー | Comments(0)

セカンドシーズンは最下位ですか?
(・ω・)




ども。
わたくしです。
(・ω・)ノ



問題を出した時、
「まさか4番なんてなあ」と笑ってましたけど、
どうも笑い事じゃなくなってきましたね。

4番は見えないでしょうけど(※天皇杯を除く)と書いてあります。
だから、今日の熊本戦に勝てなかったため、
正解は4番になりましたとさ。




神頼みでも
にんじん作戦でも
勝てないですね。

やっとこさ「1点」を取ることができましたけど
巻に、あの巻に、はんかくさい巻に同点にされましたね。

菊さんのやーつがPKだったら。
ナザリトのシュートが決まってたら。
うっちーのシュートが決まってたら。
言い出したらきりが無い。

たらフライとか、
たらちりとか、
たらのあんかけとか、
食べたくなりましたよ、あたしゃ。








1点入ればその後はドバドバ点が決まって
5-0くらいで勝つ予定だったんですけど、
ケチャップが新品だったようで。
中蓋を開けるのを忘れてました。

なので、ドバドバ出ません。
中蓋はちょっとだけ開けたかもしれませんが、
全開ではございません。


次の楽しみにでも取っておくかなあ。








あ~、勝てないなああ。
あ~、勝ちたいなああ。
選手も大変なのはわかってるけど、
勝てないのは辛いなああ。

このまま終わったらどうしよ。
勝てないまま最終戦になったらどうしよ。
勝てないまま最終戦だと、J3転落だべか?
J3は怖いよお。
J3はほんとに怖いんだよおおお。








だから、決めてくれよナザリトさんよおおお。




うっちーも決めてくれよおおおおおお。




明日の仕事、やる気が起きないよおおお。















メンタルですかのお?
(・ω・)



















天皇杯は勝つよね?
勝ってくれるよね?
どうだべね?

なんか嫌な予感しかしないんだけど・・・・。

元気な札大相手に、舐めてかかるコンサドーレ札幌。
と、いう図が浮かび上がっております。











今日の札大とノルブリッツの試合を見ながら
「プロとしてコンサは絶対に勝たなあかん」と思いました。

それは、プロだから勝つのは当たり前だという以前に
「アマチュアと戦うなら、プロが勝たないとアマに申し訳ない」と思ったからです。

仕事しながら戦う選手達を目の前にして、
プロはお金を貰って試合ができるんだから・・・。
だからこそ、プロが勝つことでアマとの差が明確になる。
お金がからんでいるからこそ、差を明確にしなきゃいけない。

と、思ったわけです。


ま、天皇杯の相手は札大となりましたけど、
ジャイアントキリングはいらんのです。
(※コンサ相手にジャイアントキリングと言えるかどうかは別にして)


プロとして
少ないけども、J2で億単位のお金を使えるチームとして
勝たねばいかんのです。
勝つしか認められんのです。

ほんとはね。





とはいえど。
さて。
今のコンサは勝てるのか?
プロとしての面目を立てることができるのか?


今の状況を続けていけば必ず道は開けるとは思うけど、
いつまで待てばいいのやら。





しゃーない。
待つか。
(・ω・)


待つしかないもんね。
(・ω・)













あ、本日ゴールを決めた前兄のコメント。
「ふかさないことだけを意識して気持ちだけ入れていました」
これって実は本当に大切なことなんじゃないかと思いましたわ。

「ふかさないことだけを意識して」
意識することが大切だと思うのね。
意識しながらのシュートね。

だって、どんな仕事でも「意識」しながら実行することで
ものすごく変わってくるんだもの。



「意識」することは大切。







だから、「意識」しながら練習しましょ。












ではでは。
(・ω・)ノ








[PR]
by keme-0619 | 2015-08-23 21:48 | サッカー | Comments(0)

奥さん、ちょっと聞いてくださいよ。


うちの旦那、この間検査に行ってきたんです。
ずーっと健康診断でひっかかってて、再検査したんですけどね。

結果、腎臓が悪くて、普通の半分の大きさで、
治らないから現状維持のために食事療法と投薬なんですよ。

しゃーない。
まあ、こりゃしゃーない。

付き合っていくしかなくて、低蛋白の料理を研究しようと思った今日この頃なんですよ。




で、実はですね3年位前に再検査済みだったんです。
ええ、大きい病院で。桑園地方の。
したっけ、その時の答えが「原因がわからん」ということで、それきりだったんです。

原因がわからんからこれ以上は何もしない。
と、いうことですな。

(・ω・)




そりゃ、そんな回答を聞いちゃったら我々そのままにしちゃいますわね。
放置ですよ。放置。

だって、原因がわからないんだもの。
     @けめを



とはいえ、毎年の検査でひっかかる。
いい加減、病院に行けと言われる。
旦那の仕事は病院関係のシステム屋なので、
色んな地方の病院に行きますのよ。
行くところ行くところで「ちゃんと検査せい」と言われまして
今回、再度検査しに行きました。

今回は、医大方面に。

したっけ、「原因がわからん」とな。
(・ω・)

またかよ~。
また、この回答かよ~。

と、思ったら続きがありました。

「原因がわからんから、もっと徹底的に調べましょ」








で、この結果がわかった訳です。







お医者さん曰く、20年くらいかけて腎臓が悪くなって来ているから
3年前に気づいても、今と同じでしょう、と言ったそうです。

(・ω・)


ん~。
(・ω・)




とはいえ、なんだかなあ。
と、いう感じです。
3年前にちゃんと、もっと、きちんと調べてくれてたら
早くに食事療法を実行してですね、少しは何とかなったのではないかと。
だって、3年前も「腎臓ちっちゃい」って言われてましたからね。




原因がわからない時ってどこまで調べるんでしょうねえ。



お医者さんによるのかしらね。











腎臓病食作りに頑張りますわ。
(・ω・)ノ










「と、いうことで。パパはゆるやかに死んでいって、
 お母さんは突然死ぬと思われるから、後はよろしく(・ω・)ノ」



と、娘に言ったら、

「やだ、めんどくさい」と言いましたとさ。
さすが、わたくしの娘だわ。
ヽ(≧∀≦)ノ















みなさま、ご自愛くださいませ。












ではでは。
(・ω・)ノ



[PR]
by keme-0619 | 2015-08-07 21:16 | なんだかんだ。 | Comments(0)

声。

昨日は試合を見ずに、朗読を聴きに行ってました。

テレビとかCMなどで活躍中の上田なおみさんの朗読会。
音楽は綾部潤和さん。
小さいカフェでのライブでございました。

演目は太宰治の「貨幣」

百円紙幣が様々な人たちのもとへ行ったり来たりする
貨幣視線で世の中を表現している物語でございます。

太宰の短編ですから、30分程度の朗読なんですけどね
それはそれは面白かったです。
ステキな声に魅了され、物語に合った音楽が更に想像力を沸き立たす。
満足の30分間でございました。


で、その後はそのカフェで飲み会です。
夜はお酒も出すお店。
そこで、出演者のみなさんと見に来ていたお客さんたちと飲み会です。
というのもですな、お客さんは常連さんと知り合いの人たちばかり。
わたくしは、上田なおみさんのお友達とお友達。
その後の飲み会も参加さてもらいました。


芝居をやるみなさんが多くて、カフェの店主も役者さん。
だから、お客さんもその関係の方が多くて50代。

AirGのアナウンサーの方もいらしておりました。





みんなの様子をCLASSICのみながら楽しんでいたわたくし。
エネルギッシュな50代。
昭和の飲み会を久しぶりに堪能したわたくし。
楽しかったですわ~。













で、気づきました。
「声だな、声」

エネルギー溢れる人は「声」に力がある。
そして、「声」が人を元気にする。
「声」で自分も元気になる。

人間のエネルギーカウンターは声なのである。


声ひとつで、その人のエネルギーがわかるのである。







やっぱり、声を出すことは大切。


















先週の木曜日、宮の沢に練習を見に行きました。
久しぶりの練習見学。
ヨモさんに変わってからの初めてのチームの状態。
雰囲気はどうかなあ。
みんな元気に練習してるかなあ。
と、確認しに行ったんです。





こんだらを活用してたり、
ヨモさんがゴールをみんなと一緒に運んでたり、
進藤と都倉がミニコントやってたり、
めっちゃ近くに小野やうっちーが走ってるのを見たり、
なんだりかんだりで楽しいことは楽しかったです。

はい。
(・ω・)ノ





でもね。
でもやっぱりね、不満なのね。
「声」がね。


声を出さないのね。
ボール回しのときとか、最初のアップのときとか。
ゲーム形式になってちょいとは声がでるけど、
それでもやっぱり小さい。




浦和レッズが小樽でミニキャンプをやったとき、張り切って見に行って衝撃をうけました。


「すんげ~声だ。最初からこんなに声が・・・」


そのかわり、監督コーチの声は一切聞こえません。
ええ、最初のうちは選手達の声だけが響いていました。
やっと監督の声が聞こえたのは練習が始まって30分すぎくらい。



浦和の練習は迫力あるなあ。




そんな感想をもちましたとさ。







ベガルタ仙台とコンサが試合をした次の日に
宮の沢で練習試合をしたことがありましたね。
サブ組み対決で。


そこでも、わたくしは驚愕したわけです。
仙台の選手達の声に。
「宮の沢でこんなに大きな声を聞いたことが無い」



仙台は迫力あるなあ。



そんな感想を持ちましたとさ。












以前から、ずっとずっと私は「声」が気になってました。
「声」を気にしていました。
コールセンター勤務になって、たくさんの「声」を聞き、
芝居を見るようになって、たくさんの「声」を聞き、
KANちゃんのライブに通い続け、経過する人間の「声」を聞き、


「声」が、「声」を出すことの大切さを感じました。








だから、コンサの練習は気になる。
「声」の具合が気になる。


「練習で声を出さずにいつ声をだすのだ?」と常に思っているのでございます。



昭和のばばあが何言ってんだと言われようが、
いつの時代だと言われようが、
非科学的だと言われようが、
やっぱり、声は出さなきゃいけないと思います。







コンサの選手は声が出てない。
ゴメスでさえ声が聞こえない。
いつも都倉と金山の声しか聞こえない。
黙々と練習することが悪いとは言わないけど、
声は無理にでも出した方がいい。

自分の声でエキサイトするんだから。
自分の声でのることができるんだから。
そして、伝えることができるんだから。





やっぱり、まだまだ声が足りないなあ。
と、思った今日この頃。













選手に直接お話することができたら、ぜひ聞きたい。
「どうして練習中に声が出てないのでしょう?」


















あ~、いつになったら勝てるのかなあ。

















《問題》
コンサドーレ札幌が勝てるのはいつでしょう?

1.8月8日(土)V・ファーレン長崎戦
2.8月15日(土)ファジアーノ岡山戦
3.8月23日(日)ロアッソ熊本戦
4.8月も勝てない(・ω・)










ではでは。
(・ω・)ノ





[PR]
by keme-0619 | 2015-08-02 16:57 | なんだかんだ。 | Comments(2)

ただの感想文です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31