ども。
わたくしです。
(・ω・)ノ



先日から脅されてたのかもしれません。
「頭痛いと思ってそのままにしてたらクモ膜下だったんだって」という話を
友人と母親とTLから立て続けに聞かされて。

したっけ、また酷い頭痛が発生し、めまいももれなく付いてきたので
「こりゃ、病院行かねばな」
と、脳神経外科に行ってきましたとさ。

メディカルビルのクリニックに仕事帰りに行きましたらね。
お医者さんが言いましたの。

「頭痛の原因は、脳の異常もあるけれど、一番多いのがストレス。何かストレスあった?」

(・ω・)

火曜日。病院へ行ったのは今週火曜日。
頭痛が酷くなったのは日曜日。

「ストレスありました?」

(・ω・)

「ストレスどうです?」


(・ω・)


ある・・・。
思い当たるやつがある・・。
しかし、ここで言っていいものか・・・。

そう、のどまで出掛かったその言葉。


「はい。コンサドーレが弱くて・・・」





(・ω・)









言えませんでしたけどね。
あたしゃ、大人なので言えませんでしたけどね。
とっさに「えーと仕事でPC使ってまして」とお茶を濁しましたよ。







結局、CT取って脳は大丈夫だったんですけど、お医者さんが言いました。
「血圧だね。循環器内科行ってね」

メディカルビルは便利ですね。
即効で紹介状を書いてもらって、同じフロアの循環器内科に行きましたよ。
見事な高血圧と判断されましたさ。
ま、知ってましたけどね。

だって、2年前の人間ドックで再検査通知が来てましたから。

(・ω・)ノ


再検査せず2年間。
高血圧は酷くなったようです。
しかも貧血もしっかりあるわたくし。

強いんだか弱いんだかわからないべさ!
どっちかにしなさい!
と、起こられそうです。




ま、原因がわかったので良かった良かった。
薬飲んで運動します。








が、しかし。
ほんとにそれだけで良いのでしょうか?
わたくし、薬だけで治るのでしょうか?
ストレス、ああストレス。
そう、コンサが弱いという事実が
わたくしの血圧を上げ、
わたくしの頭痛を酷くし、
さらに、わたくしにめまいを起こさせる。






全ての原因はコンサにあり(爆)













あー、やっぱり頭が痛い(笑)












おやすみいのしし。
(・ω・)ノ






[PR]
by keme-0619 | 2015-07-29 23:28 | なんだかんだ。 | Comments(0)

ども。
わたくしです。
(・ω・)ノ

ブログというものは結局日記なんだということに気づいた今日この頃。
みなさま、いかがお過ごしですか?





コンサドーレはのろまな亀なので、
それはそれはゆっくりと進んでいきます。
ところが、最近はその進み方が更にゆっくりとなりました。

て、いうか。
間違えて後ろに進んでいるようです。





今日も勝てませんでした。
負けました。
わたしまけましたわ。




いきなりの監督交代。
流れとして予感はしてましたけど。
去年も深井くんがケガしたタイミングで。
今年も深井くんのケガ後で。


今日の試合はある意味期待を持って参戦しましたけど、
みごとにいつものサッカーでしたね。
「つまんない」
ゴール裏にいた娘からのLINEです。

そりゃそうです。
代わり映えのしない、ちんたらサッカー見せられたら。
ただ、後半は若干の希望が持てたような気がしたかもしれないようなそうでないような。
ゴールに嫌われましたな。
(・ω・)














のろまな亀はJ1に辿り着くのでしょうか。
わたくしはいつまで待てばいいのでしょうか。
人間はいつまで待てるのでしょうか。

桃栗三年柿八年。
石の上にも三年。

と、いうことは、まずは3年待てばいい。
じゃ、その3年の始まりはいつからだ?
て、ことになる。


2012年に降格。
2013年からとなると今年がその3年目。
でも、もっと前からずっと前から待っているサポさん達もいる。
強くなったコンサを見るために。
J1に定着するコンサを見るために。

と、なるともう3年どころじゃない。



ん?
じゃ、8年か?
柿の8年か?
・・・2007年からということですかのう・・・。

長いなあ。



長いなあ。




もしかしたら、2012年から8年待たなきゃいけないのかなあ。





(・ω・)















今日の試合の途中から
「しゃーないな。このへたくそなしょーもない奴らにとことん付き合ってやるか」
と、思い始めました。
ずっと前にもそんなことを思ったような気がします。
今日も、また思い始めました。

結局はだめんず好きなのかもしれませんな。
(・ω・)









なーんか。
「死ぬまでにJ1優勝してパレードを見る」
という目標が
はるか遠くへ
遠くへ
遠くへと。



日ごとに遠のいていきます。



















試合終了の挨拶が終わって、
選手達はベンチへと向かう中。
都倉はゴール裏へ行こうとしていました。
サポーターのもとへ今すぐにでもという感じで。

その気持ちが嬉しいし、
サポーターの真正面に立って
逃げないで話してくれる感じがします。

そして、選手をまとめて
意識を共有して
ひとつの目標を達成させるために
頑張って引っ張ってくれるはずです。


ええ、そのはずです。


都倉ならできるはずです。


でも、全選手参加の焼肉は止めてください。



と、思う京子の吾郎。
(・ω・)
















あ、それから。

年長組さんに、よく聞きますよね。
「コンサの若手はどうですか?」と。
すると年長組さんはそろいもそろって言います。
「上手いよね、技術はあるよね」と。

さて。
本当にそうなの?
全然そうは思えなくて、何を見て「上手い」と言ってるのだろうと。

シュートが決まらない様子を見ていると、とても「上手い」なんて思えない。


だから、
それは、お世辞ではないのかと。
褒めようがないから、とりあえず「上手い」でお茶を濁しているのではないかと。



「上手い」って何?
「技術がある」って何?

誰と比べて上手いのかなあ?

あんなにシュートが決まらんのに上手いって言うのかなあ。

(・ω・)







最近特に思うんですわ。


「上手い」の定義。








誰か教えて。







結局は毒吐いて終わるわたくし。
(・ω・)ノ



ではでは。
(・ω・)ノ


[PR]
by keme-0619 | 2015-07-27 00:29 | サッカー | Comments(0)

観ませんでしたけどね。
今日の試合。

なんかもういいや、
てな感じになって。

負け続けても負け続けても
コンサの試合を見ようと努力した2012年より
絶望感が漂いましてね。


明かりが見えない。ああ、見えない。



こんなんじゃ、こんな試合じゃ友達なんて誘えない。





自分が楽しくないとさ、
自分達が楽しくないとさ、
人は寄ってこないって。


負けても応援するぞ!
と、いう気になれないのだ。

何故だ?
何故なんだ?








変わらないからなのかもしれませんな。








けが人が多く
シュートが決まらず、
同じミスで相手に決められる。





デジャブか?
デジャブなのか?
わたくし達は、毎度毎度のデジャブを見ているのか?





じゃ、ドームでは、録画した試合を再生し続ければいい。












ああ、やさぐれるわ。







で、いつもなら、ここまで書いてると
「やっぱり試合に行っちゃうよね~」となり、
次の試合への期待が小さじ二分の一くらいあるんだけどさ・・・・。





26日行く気がしないなあ。
チケット買ったけど、行く気がしないなあ。






どうしようかなあ。
(・ω・)


ねえ、どうしよう。
(・ω・)












ほんと、どうしよう。
(・ω・)












ではでは。









[PR]
by keme-0619 | 2015-07-22 22:34 | サッカー | Comments(0)

児嶋だよっ!(・ω・)ノ

結局、人間って
スカッとしたいんですよね。
気持ちをスカッと、スッキリと。


気持ちがスカッとする時って、
自分が心の底で求めている結果が見えること。
その過程が面白く、ワクワクさせること。


悪いものは悪い。
良いことは良い。
勧善懲悪。


出来レースだとわかっていても、その過程が面白ければ面白いほど
結果に文句は言わないし、言えない。



「HERO」を見てそんなことを思いました。











久しぶりの映画。
「HERO」




やさぐれる前に娘と見に行く約束をして、チケットも購入済みでございました。
まさか、抉り取られたわたくしの心の傷を癒してくれるとは・・・・。


映画化は2本目となり、前回の作品も観たわたくし。
もちろん、ドラマも全部見てます。
木村作品の中では、かなり好きなドラマ。

なんたって、福田靖の脚本で、鈴木雅之の演出ですからねえ。
福田靖は三谷のように群像劇が得意で、面白いんですよね。
鈴木雅之は古畑の演出をやってましたからね。
面白くないわけ無いじゃん。




さて、今回の映画は架空の国「ネウストリア公国」の大使館との戦いです。
ネタバレになるので、書きませんが(笑)
へへぇ~。ほほぉ~。そうきたかぁ~。
な、感じの映画です。

やっぱり、HEROは久利生と雨宮の掛け合いが最高ですわね。
ドラマのセカンドシーズンでは雨宮が登場していなくて、
非常に寂しい思いをしていたわたくしでしたが、
映画では雨宮の存在感が半端無くて、
つかえていた何かがスッキリと取れました。


とにかく観てください。
パンフレットは観た後に買ってください。
隅々まで画面を楽しんでください。
笑えるところも満載ですから楽しんでください。




そして、観終わったらソーセージが食べたくなりますからっ!


(・ω・)ノ















で、児嶋も出演してたんです。
アンジャッシュ児嶋。
(・ω・)ノ

ここ最近、役者としてドラマに出続けてる児嶋ですよ。
「児嶋だよっ!」という謎の叫びだけで、バラエティーに出させていただいている児嶋ですよ。




わたくし、コンサの試合でやさぐれ過ぎたんでしょうかね。
最後の児嶋のせりふで泣いちゃったんです。
ばれないようにハンカチを使わず、指で涙をぬぐってましたよ。
よっぽど心が疲れてたんでしょうなあ。

児嶋で泣くなんて。

(・ω・)


そんな日が来るとは思わなんだ。

(・ω・)


児嶋、いい役者になったのぅ。

(・ω・)ノ

















映画「HERO」は絶賛公開ちう。
(・ω・)ノ













ではでは。
良い祝日を。









[PR]
by keme-0619 | 2015-07-20 10:44 | 映画 | Comments(0)

ども。
わたくしです。
(・ω・)ノ



ヤケ酒ヤケ菓子ヤケツイートからの日曜日。
いかがおすごしでしょうか?

どよよんとした天気。
それは、わたくしの心を表しているようで。
ええ、どよよん。
どよよよよよよよよよよん。







昨日は勝たねばいけない試合だというのは
選手みんながわかっていること。
それなのに勝てないということは
結構、根っこが深いのではないかと。

そんなことを思う日曜日。






お金が無い、お金がない。
といい続けて、いい事があるのでしょうか。
「うちは貧乏なんだからねっ!余計な事にお金かけてらんないだよっ!」
と、ちゃぶ台で内職の花を作っているお母さんが見えてきます。
その横では、鼻水たらした息子が泣いている様子が見えてきます。


ああ、これが本当のコンサの姿なのかもしれません。







萎縮したサッカーといいましょうか、なんといいましょうか。
とにかく、気持ち悪い。
リズムが気持ち悪い。


リズムだ。
そうだ、リズムだ。




ボールを奪って、いいリズムで前に運ぼうとして、
途中でリズムが変わり、詰まってくる。
「え?え?え?」となってくる。

いいリズムで手拍子してたら、急に曲調が変わって
手拍子できなくなる、というあの感じ。

ロックのコンサートに来ているはずなのに、
何故か途中で盆踊りが始まった感じ。








なんすか?
わからんですか?
わからんとですか?
(・ω・)






ま、それくらい
わたくしが混乱していると思ってください。






「いくら回されてようが、1点取れば勝ち。狙い通りの完勝」と
讃岐の監督に言われたことをもっともっと考えるべき。


















で、
2011年の新聞を見てたら
河合竜二は33歳。
砂川誠は34歳。

2015年。
河合竜二は37歳。
砂川誠はもうすぐ38歳。

コンサを引っ張るリーダーは変わらずこの二人で。
さらに追加された
小野伸二は今年36歳。
稲本潤一も同じく36歳になる。

4年たってもこの年代の人間に助けてもらわねばならないという現実。

ああああああ。
なして?
なしてなの?

リーダーはいないの?
全体を鼓舞して引っ張るひとは
河合竜二しかいないの?
砂川誠はいないのよ。
どうするの?

来年も河合頼みなの?
新しい若い熱いリーダーは出てこないの?






どうなの?
ねえ、どうなの?
(・ω・)


どうなの?ゴメス。
(・ω・)




















ああ、しばらくコンサの試合は見たくない。

(・ω・)


て、いうか。
もうコンサの試合は見たくない。


(・ω・)















でも、見ちゃうんだよねえ~。
見に行っちゃうんだよねえ~。

だめんずうぉーかーだわ。
立派なだめんずうぉーかーだわ、わたくし。
(・ω・)ノ






ではでは。








[PR]
by keme-0619 | 2015-07-19 10:19 | サッカー | Comments(2)

その昔、北海道に住んでいるものにとっては、
「砂川」は「すながわ」と読むのが普通であったそうな。
それが、俺達の砂川誠が現れたことにより、
「砂川」は「すなかわ」に変わったんじゃと。


(・ω・)



えーと。
「砂川市」は現在も「すながわ市」です。念のため。






網走に帰るとき、札幌に戻るとき、高速に乗ります。
すると、途中に「砂川ハイウェイオアシス」がございます。
わたくし達は、「砂川ハイウェイオアシス」を横目に突っ走るんですけど、
毎回唄うんです。
ええ、わたくし唄うんです。

す~な~か~わ~!す~な~か~わ~!
おーれたちの「すなかわまこと」~!

すると、旦那はそのたびに「違ーう!ここはすながわっ!」と突っ込みを入れます。










朝の衝撃的なニュースから数時間たってますけど、
消化しきれてなくて、色んなことを考えちゃいます。
そのもやもやした感じが、不信感を募らして、
何もかもが壊れてしまいそうなことが恐怖となっています。




うん。
(・ω・)





先日の中田、柳沢、新井場の合同引退試合を見てて思ってたんですよ。

小野や稲本が引退したら、うちじゃ引退試合はできないようなあ。
お金無いし。
でも、砂さんが引退のときは、こんな風にたくさんの選手達が集まって
楽しく大騒ぎして引退試合させてあげたいなあ。
札幌ドームで。


まだ引退しませんよ。
ええ、引退しませんよ。
でも、年齢的に引退は近いですよ。
だから、そんな事を思ったわけです。


もしかしてですけどね。
砂さんを囲んでいる空気が、「引退」を醸し出していたのかもしれない。
わたくしのようなライトなサポーターを含む周りの空気がね。
ふわっと「引退」という言葉で包んでいるような。

だって、
サッカー教室始めたでしょ。
地域の活動に一生懸命でしょ。
札幌のために一生懸命でしょ。

それもこれも、引退後も見据えた活動に見えたんですよね。


でも、それは勝手に私達(いや、ほぼわたくし)が思っていただけで、
本人はそんな気はさらさらなく、
「選手としてサッカーがしたい」と思っていたんでしょうなあ。



だから、一石を投じた。




「このまま引退するわけないべや。はんかくせーなお前ら。俺まだまだ出来るんだって」
と、いう声が聞こえそうです。

こんな北海道弁で言ってくれたら、涙が出そうです。
できれば「出来るんだって」の「」に強いアクセントをつけて言ってほしいです。






やっぱり、サッカーが好きなんですよ。
大好きなんですよね、サッカーが。

そうであるならば。
本人の納得の行く形で
求められるところで
そのチームのために
サッカーが出来るほうが
幸せですよね。
きっと。
もっと。
ずっと。








と、いうことで。
とりあえず、わたくしも納得してきたので。
明日は笑顔で送り出してあげたいと思います。


翔太も一緒に。













あ~。でも、砂さんのコーナーキックが見たかった。
そのままゴールが決まるや~つ。
あ~。翔太のゴールも見たかった。
ゴール後のバク転も含んで。ん?バク宙か?
















ではでは。
(・ω・)ノ



















[PR]
by keme-0619 | 2015-07-17 17:14 | サッカー | Comments(0)

2階の部屋を掃除してたら新聞がドサッと出てきました。
2011年12月4日の新聞。
そうです。コンサがJ1昇格を決めた時の新聞。
ドサッと。ええ、ドサッと。

今日はシフト休なのでゆっくりと読んでみました。



【ニッカン】
b0006798_09571918.jpg
1面→「勝って決めた!!4季ぶり 札幌祝昇格」
石さんのコメントが札幌の街が大好きということで
「札幌に永住してもいいくらい好きなんじゃ」


b0006798_09573134.jpg


2面3面→見開きでALLコンサの記事! 広告もCLASSIC。
・「竜二加入で戦う集団に」
・奈良さんはこの時高校3年生。
・来季川崎のジュニーニョ獲りへ 
 →来なかったね・・・(・ω・)
・ミヤザーの記事「定着と五輪を目標に」
・うっちーの記事「厳しい世界楽しみ」
・純平さんの結婚記念日に昇格が決まったのね。
・岡山はビールの着ぐるみでビールかけ(・ω・)ノ
 →未成年のくっしー、奈良さんは参加せず。

5面→半分使って木村和司のコラム 石さんへのエールね。
「広島弁対決楽しみじゃ」
そういえば、このころは横浜の監督でしたわね。

裏1面(32面)は柏レイソルのJ1優勝の記事でございます!
懐かしいですね・・・
 が、が、が、頑張れ!(号泣)

素晴らしいですね。コンサ一色の紙面づくりで情報がたくさんあって。
読み応えありましたねえ。

ちなみに、昇格決まった試合のメンバーと現在の状況は以下のとおりね。

《コンサドーレ札幌》
ホスン→今は湘南で頑張ってる。
岩沼しゅんぴー→今は松本で頑張ってる。
高木純平→山形で頑張ってる。
山下達也→セレッソで強なんでしてる。
奈良さん→FC東京でくすぶってる。
河合キャプテン→おかげさまで札幌で欠かせないキャプテンだ。
砂さん→おかげさまで札幌にいてくれるけど、試合に出てない。
芳賀さん→引退。ブラインドサッカー!ナマーラ北海道!
みやざー→バリバリで札幌にいる。
うっちー→札幌にいてくれてる。頑張れ!
ヤス→熊本で頑張ってる。
古田→札幌だ。やっとゴール決まった。頑張れ!
近藤→長野パルセイロでJ2目指してる。頑張れ!
慎也くん→札幌さ~。やっと復活だ!

ふむ。懐かしいですな。
(・ω・)

では、対戦相手のFC東京はいかがでしょう?

《FC東京》
権田→いる。
徳永→いる。
森重→いる。
今野→ガンバ。
椋原→読めない。
高橋→いる。
上里→札幌に戻ってるよん。
羽生→いる?
田辺→知らん。
石川→いる。
谷沢→どっか。
坂田→知らん。
ロベルトセザー→知らん。
ルーカス→わからん。




どちらのチームも6人残ってます。
とはいえ、皮肉なものですなあ。
奈良さんがFC東京にいるんですものねえ。
試合に出てないけど。
(・ω・)





と、いうことでニッカンは「3.5面」でした。
読み応えあり!







【道新スポーツ】

b0006798_09574402.jpg
1面→「4年ぶり つかんだ昇格札幌」
・うっちーが若い。めちゃ若いですね。
・白い恋人の広告ですね。
2面→コンサとCLASSICの広告ですね。
・「砂川と河合がチームを変えた!! 頼れるベテランコンビ」
・山下の独占手記もありました。読んでみました。
おいおい(・ω・)
最後に「期待を裏切りたくはないですね」ですってよ。

    (・ω・)

  フリだったのねん。

3面→縦1/3で石さんの喜ぶ姿を。
残り2/3はハム。全くこの場所にカラーで掲載する必要の無い「6代目Fカットモデルに決まった榎下」の髪型を。
・・・誰?

裏1面は競馬。その他のコンサ関係の記事は無し。
本当にこれが北海道のスポ新なのか?と疑うくらいのレベル。
レイソルの優勝は2面以上しっかりあった。



と、いうことで道新スポーツは「2.3面」
がっかり感炸裂。






【スポニチ】

b0006798_09575913.jpg
1面→石崎節炸裂 「昇格おめでとう」 コンサ祝J1 4年ぶり
試合後の石さんの挨拶「コンサドーレ札幌の皆さん、J1昇格おめでとうございます!」はヤクルトの若松監督のやーつをアレンジしたそうな。

2面3面は見開きでレイソル優勝の記事。
裏1面は競馬でございます。

4面→半分以下のスペースにコンサビールかけの写真。「内村千金2発」
  
27面→北海道面ですね。前面コンサでした!CLASSICの広告と。
古邊さんの記事「嫌われ役の昇格請負人”鬼軍曹”が涙」


スポニチは「2.45面」がコンサでした~!
古邊さんの記事があったのでいいぞ~!






【スポーツ報知】

b0006798_09581210.jpg
1面→「内村2発 もう最高っす コンサJ1」
集合写真を使ってるから懐かしい顔がたくさん。
ジオゴもいる。ヤスもいる。日高もいる。横野のいる。ぎーさんもいる。芳賀さんもいる。
ひっきーも見える。ゴンさんも見える。純平さんもいて、岡山が目立つ。
ん?知らん外国人がいるぞ?誰だっけ?誰だっけ?

2面3面はレイソル優勝のやーつ。カラーでね。
4面5面もレイソルね。白黒でね。

読んでて気づいたんですけど、この報知の中には「もうひとつの1面」がありました。

b0006798_995319.jpg



コンサ昇格の1面は9版。
これは8版。
コンサが昇格を決めたので、北海道版は9版にしてくれたのかな、と。
て、いうかさー。
村田8億ってさー。
(・ω・)

23面にコンサ。1/3くらいね。胴上げの写真です。残りはJ2の記事。
27面は北海道版。1面コンサ。広告はCLASSIC!
ビールかけの様子と野々村チェックのコラムあり。しゃっちょーが若い(笑)
あ、裏1面は競馬ね。



報知は「2.3面」がコンサでした~。
これでもかっ!という感じで巨人押しでした~。









【北海道新聞】

b0006798_09583862.jpg

1面→1/4くらいがコンサ。
2面→コラム「ひと」に河合キャプテン。若い!
11面→丸井さんの広告。J1昇格おめでとうセール!横野と古田の握手会あり。
16面→広告。おめでとうコンサドーレ札幌。
18面19面→スポーツ面の見開きでコンサ。試合中の写真です。
これはいいですな、いい写真です。ホスンめんこい。
20面→1面使ってConsadole PressとCLASSICの広告。
ヤスとくっしーを取り上げてる。
31面→札幌圏1/4くらいでコンサ。天気予報は雪。
35面→ほぼ使ってコンサ。砂さんを中心とした記事ですね。4コマ漫画はちびまるこちゃんだった(・ω・)

で、本当は号外もあったらしいのですけど・・・。
ない・・。家にない・・・。
探し方が悪いかなあ。
(・ω・)



北海道新聞は意外や意外トータル「5面」くらい。
昇格ですからね。
今じゃこんなに記事になることはないですね(号泣)















コンサに嵌まった2011年。
あの最終戦は忘れられない。
また、満員のドームで昇格を決めたいなあ。













【おまけ】

2011年の順位を確認してみましょう。


《J2》
1. FC東京
2. サガン鳥栖
3. コンサドーレ札幌
4. 徳島ヴォルティス
5. 東京ヴェルディ
6. ジェフユナイテッド千葉
7. 京都サンガF.C.
8. ギラヴァンツ北九州
9. ザスパ草津
10.栃木SC
11.ロアッソ熊本
12.大分トリニータ
13.ファジアーノ岡山
14.湘南ベルマーレ
15.愛媛FC
16.カターレ富山
17.水戸ホーリーホック
18.横浜FC
19.ガイナーレ鳥取
20.FC岐阜

20チームでしたね。
ザスパは草津でしたね。
3チームはJ1に行っちゃってますね。
て、いうか。
この年にいない松本がががががが、J1ですってよ(大号泣)



《J1》
1. 柏レイソル
2. 名古屋グランパス
3. ガンバ大阪
4. ベガルタ仙台
5. 横浜F・マリノス
6. 鹿島アントラーズ
7. サンフレッチェ広島
8. ジュビロ磐田
9. ヴィッセル神戸
10.清水エスパルス
11.川崎フロンターレ
12.セレッソ大阪
13.大宮アルディージャ
14.アルビレックス新潟
15.浦和レッズ
16.ヴァンフォーレ甲府
17.アビスパ福岡
18.モンテディオ山形


4チームがJ2になっちゃってますね。
(・ω・)








ね?
(・ω・)











ではでは。
(・ω・)ノ
[PR]
by keme-0619 | 2015-07-13 14:09 | サッカー | Comments(0)

ども。
わたくしです。
(・ω・)ノ


お久しぶりです。
(・ω・)ノ





今日は、朝5時に起きて北海道神宮に行ってまいりました。
神宮マーケットってやつに行ってきたんですよ。
おしゃれな朝市みたいなや~つですね。

6時半に到着したら、すでにお客さんがわらわらいましてね。
人気なんだなあ、と。
特に野菜を売っているブースには行列が!
凄いですねえ。

あ、わたくしはたまねぎのタルトを買いました。
美味しかったです!


せっかく神宮に来たから、お参りにも行きましょ。
と、歩いていたら・・・・。


b0006798_14350522.jpg






























わかりますかねえ?

リスですよ。
リスヽ(≧∀≦)ノ
なんかすばやく走ってくると思ったら、リスでした!

めんこいですな。
o(*’▽’*)/☆゚’















あ、神様にはお願いしました。

「今日の試合は勝つようにお願いします」
















神様はいじわるでした。
それとも、わたくしの頼み方が悪かったのかな?
いや、根本的に間違ってましたわ。
神様にはお願いばかりじゃいかんのですわ。

(・ω・)





セレッソ大阪 対 コンサドーレ札幌
3-1で完敗。


先週、ひっさしぶりに見た2-0に踊ってたら、
左の頬をばっちーん!と殴られたように逆転され2-3で負けました。大宮に。


さすが、大宮。
強いなあ。でも、ちゃんと負けなきゃいけなかったのかも。
これから、再スタートだっ!



と、思っていたんですけど・・・。




今日は右の頬をぶん殴られた後、
みぞおちにパンチが入ったように負けました。



わたしまけましたわ。


(・ω・)
















さて。
こんな時、あなたならどうする?

選手を励ます?
応援する?
ブーイングする?
怒る?
泣く?
嘆く?
罵倒する?




ちょいと前までは、どんなことがあっても
ネガティブなことは言わずに応援することが大切だと思っていました。
試合中のため息もしないのが一番選手のためになると思ったおりました。


ところが、最近考えが変化してきたんです。




ブーイングも怒りも嘆きも罵倒も
それは「期待」していたという事実があったからこそ。
「期待」していたから、選手達をコンサを期待していたからこそ
結果が伴わないときに、気持ちがあふれる。
それが、ブーイングや怒りや嘆きとなって表れる。


そして、溢れたその気持ちを直接選手に伝えることができる場所が、
「試合」だけだということを。



こうやってブログやSNSでわいわいわいわい言ってても
直接選手に伝わることは無いですよね、結局。
Twitterで伝わるということもあるけど、ほんの一部で。
しかも、その後のそれぞれの意見なんかを
選手がいちいち確認するわけが無い。


こんなブログにぐだぐだ書いたって、選手には伝わるわけがない。



ところが、試合では、直接私達の気持ちが伝わるんですよ。
良いことも悪いことも。
のりでブーイングしている人も
自分の欲求不満を解消するだけの叫びをする人も
なんだかんだ訳のわからんことを言う人も

選手やチームに期待した結果の気持ちな訳で。



期待が大きいほど、裏切られたときの嘆きは大きい。
だから、なんだかんだ言いたくなる。
それが直接伝えられるのが試合の場。



だから何なんだと言われれば何も言えませんけど、
「言われるうちが花」だと思うんですよねえ。
プラスもマイナスも。
うん、マイナスも。

これが、何も言われなくなったら
私達が何も言わなくなったら
そのまま離れて行くということでしょう。

離れるんだもの、言う必要はない。












「じゃあ、あなたは罵倒されて平気ですか?」
と、言われると、なんも言えねえけどね。

(・ω・)


罵倒されるってそうそうないもんね。

(・ω・)



あれ?

(・ω・)



あったわ。



クレームの時は罵倒されるわあ~。
罵倒されまくるわあ~。
存在否定されるわあ~(爆)





















とはいえ。
なんだかんだ言っても
こんなブログ書くだけじゃ私の悔しさなんて選手には伝わらんとわかっていても
コンサが好きすぎて胸が痛くても、
また試合はやってくるから
ドームに行って応援するんですよね。



(・ω・)ノ












あ、ブログは自己満足ということで。















明日からも頑張るべ。
(・ω・)ノ










ではでは。











[PR]
by keme-0619 | 2015-07-12 23:51 | サッカー | Comments(2)

ただの感想文です。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31