家を出たのが12時すぎ。
天気がいいから、大通りで降りて歩いて年金へ向かう。
ちがう。ニトリ文化ホールね。
いまだに慣れませんけど。厚生年金のほうがしっくりくる。

到着したのは12時55分。
もう少しで開場だから、ちょうど良かったね。
なあ~んてことを話して歩く。
たくさんのサポさん達が並んでいるのを通り過ぎながら
最後尾を目指す。

目指す。
歩く。
最後尾を目指して歩く。

ん?

並んでるな。結構な人が並んでるな。

歩く。
歩く。
角を曲がって歩く。

着かない・・・。曲がっても最後尾にたどり着かない。
まさか・・・・これって・・・・。
そう、3度曲がって、やっとこさ最後尾。
そして、ほぼ1周(・ω・)

恐るべしCPP。












そのため、わたくし達は2階席。
とはいえ、非常に見やすい席でした。全体的に良く見えてね。
楽しかったです。本当に楽しいCPPでしたよ!
ヽ(≧∀≦)ノ



とはいえ。
今日は詳しく書くのはやめにします。
だって、来週スカパーで放送があるからね。
2時間半ですってよ!
2月1日(日)18:30から。
みなさん、見ましょうね!






あ、少しだけ。



うちのうっちーは点取るって言ってました。
ええ、取ってもらいましょう!
助っ人さん達に負けないように、
コンサのエースは内村圭宏だ!と、知らしめるために。
セカンドユニ姿のうっちーは
ちょっとバレーボール選手みたいだったけどさ。
(・ω・)

「ただいま!」と帰ってきたゴメスは端正な顔立ちになっていました。
て、いうか。最後のハイタッチでゴメスを間近にっ!
おかえりゴメス!待ってたぞ!
と、心で叫びながらハイタッチ Σd(≧∀≦*)
わたくしに向かって笑顔を返してくれたゴメス(※個人の感想です)
うっちーにするか、ゴメスにするか、ユニフォームを迷っていたわたくしは
「ゴメスにする」と宣言したのでした。














コンサドーレ札幌は良くも悪くも社長が目立つチームです。
野々村社長に替わってから、社長の色が濃く出てきて
それに選手達が食われてしまうということが多かったと思います。

それは、色々なイベントでもしかり。
社長が出てきて話すと盛り上がりました。


が、しかし。
今日のCPPはいつものコンサではありませんでした。
何故なら、社長が全然目立たなかったんですよ。
あれ?いたっけ?
てな具合に。あ、言いすぎ。ちゃんとチッチを紹介してた。

で、本日の主役は選手達でした。
選手、ではなく選手達。
たぶん、パウロンの登場の仕方から(爆)
新入団選手紹介から、トークショー。
そして、スーツ紹介、ユニフォーム紹介。
この一連の流れで、選手達が頑張ってました。


私達を楽しませるために。


そして恐らく、選手達も楽しんでいたに違いありません。




だって、それほど楽しかったんだもの。
笑いまくりましたもの。
ヾ(≧▽≦)ノ゙ゥキャキャ☆







今年のコンサはひと味違うぜ!
(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ






だから、開幕が楽しみである。
ちょいと怖いけど(いつもの事ね)
3月を待つ。
うん、待つのだ。
















それと。

工藤くんが相模原にレンタル。
内山くんがシンガポールにレンタル。

特に工藤くんは年末のパーティで私達の心を鷲掴みにしたくらいに
とってもいい人で、
「今年は工藤くんも熱く応援するわよっ!」と思ったんですけど・・・。

残念だけど、しゃーない。
この移籍が工藤くんにプラスになるように祈ってる。
内山くんも海外だけど、メンタルごと強くなれるように祈ってる。
来年のコンサのために頑張ってくれい!











と、いうことで。

うっちーと前俊の要素が薄かったけど
とにかく楽しいCPPでございました。
本当にありがとう!





今年のコンサドーレ札幌をどぞよろしく。












ではでは。
(・ω・)ノ


[PR]
by keme-0619 | 2015-01-25 22:55 | サッカー | Comments(0)

The die is cast.

ども。
わたくしです。
(・ω・)ノ



わたくし、成人式に参加しておりません。
よって、写真も撮っておりません。
「あたしゃ、いらん」ということで。

それに着物は結構着ていたので、今更感がありましてね。
あ、わたくし、お箏(こと)習ってましたので
1年に1度の発表会で常に着てたんですよ。
はい。





したっけ、娘も成人式に行かなかったんです。
諸事情もあり、写真も「いらん」と。
そういうところは、わたくし似。

ところが、専門学校生となり、「卒業」の話が出始めたら
「袴着たい」と言い始めました。
「なんですと!」と、わたくし喜びます。
嬉々としてレンタル屋さんに飛び込み決めてきました。

そこで知るわけです。
卒業袴も「前撮り」があると。















本日、その前撮りに行ってきました!
肌着、すそよけを洗濯し、アイロンなんかかけたりして。
なんだか嬉しいわたくし。
髪飾りも買って、iPhoneの充電もしっかりやって
写真館に行ってきました。

娘と二人で。




全工程3時間。
ヘアメイクから着付け、そして撮影、という流れです。
ずっとそば見ることができると思ってたら・・・。
「お母様は着付けが終わるまで待っててくださいね。70分」

(・ω・)


つぶせと。
70分もの時間をつぶせと。
ああああ、本を持ってくればよかったあああああ。
でも、待つしかないので待ちましたよ。

窓から見える景色がだんだん夜に近づいて。
「あ、すっかり真っ暗だわ」と思ったそのとき呼ばれました。


「着付けが終わりましたよ」






わたくしの目の前に現れたのは、まさに「ハイカラさんが通る」でございました。






えんじ色の矢絣。
カールした髪には赤いリボンが映えます。
はにかむ娘は、いつもの毒舌娘ではありませんでした。

あ~、これで彼氏がいたら、自分の写メをじゃんじゃか送るんだろうなあ。
なんてことを思いつつ撮影風景を見学いたします。






いや~、奥さん。
すごいですわ。
カメラマンはすごいですわ。
女性スタッフばかりの写真館で明るい皆さん。
娘をのりのりにしてくれます。

おいおい、こんな表情を?
なんですと、あんな表情を?
まさかまさかのこのアングルで?


わたくし、わかりました。
グラビアアイドルの気持ちがわかってきました。
プロに撮られると人間変わってきますね。
のりのりです。
ノリノリ。




擬似グラビア体験。
それが、前撮り。
あー楽し。
ヾ( ^ω^)ノ
















レンタル袴の基本セット内容は
袴、長襦袢、靴、手提げバッグ。
そして、写真1ポーズ。

ええ、セット料金に含まれているのは1ポーズ分。

ところが、撮影はいろんなポーズをバシャバシャと。

「購入されなくていいんですよ~」と笑顔で話すスタッフさん。




さすが。
これが商売ですな。




出来上がった写真を見せてもらった後に
「こんな風なアルバムができるんです。データもお渡しします~」

追加料金ですよ。
ええ、支払いましたよ。
莫大な金払いましたよ。







でも、欲しくなったんだもの。
画面で見せてもらったらめんこいんだもの。
いろいろなポーズが、めんこいんだもの。
親バカ万歳!
(*>∀<)ノ))★





出来上がりは3月。
アルバムが届くのが楽しみでございます。











お嬢さんをお持ちのみなさん。
記念写真をぜひどうぞ!
ヽ(≧∀≦)ノ













さてと。
今日はCPPだわん。
張り切って行きませう。












あ、忘れてた。
本日のタイトル「The die is cast.」ですけど
今日撮った写真のアルバムに書かれるタイトルなんですよ。
「die」が入ってるのでびっくりした顔をしたんでしょうな、わたくしが。
ええ、びっくりしましたとも。
したっけ、スタッフさんが「卒業的な意味らしいんですよ」と。

終わってからぐーぐる先生に聞いてみましたところ
「die」はさいころ。


「さいは投げられた」
つまり、もうやるしかない、あとには引けないぞ。
と、いう意味らしくてですね。

卒業したら突き進むだけだぞ!これからの人生、覚悟しろよ!

と、いう感じに見受けられましたわ。
うん。がんばれ。
















じゃ、おやすみいのしし。
ではでは。
(・ω・)ノ


















[PR]
by keme-0619 | 2015-01-25 01:29 | なんだかんだ。 | Comments(0)

キミとボクとの3日間。

【1日目:「声」】

月曜日に仕事に行ったらSVさんに聞かれました。
「kemeさん、もしかして金曜日に稲本の会見、見に行った?」
「もっちろ~ん!」

16日の金曜日。
「今日残業できる?」と聞かれ
「いや~、申し訳ないっ!今日は用事が・・・」と断ったわたくし。

その後、SVさん達が思ったそうです。
「いつもは快く残業してくれるkemeさんが断るなんて何かある・・・」
「そういえば、4時からファクトリーで・・・」
「なるほど、会見を見に行ったな・・・笑」

そのとおりです。そのとおりでございます。
よくお分かりですわね、みなさん(笑)



そんな稲本の入団会見。
ファクトリーは想像以上の人であふれておりました。
上から見ていたわたくし。
登場した稲本。
うれしそうな社長。
喜びにわく場内。
安定の栗谷さん。

稲本の第一声。


おや?おやおやおや?



意外な声でございました。
なんていうんでしょ、めんこい顔に似合わない感じの。

「おっちゃんやな」





まあ、あれですな。
「おばちゃんに言われとーないわー」
と、稲本は思うでしょうがね。


関西弁がよけいにおっちゃんぽさを醸しだし、
わたくしの中で想像していた稲本像をいい具合でぶっ壊してくれました。

練習時にはすぐわかる声。
それが稲本。稲本潤一。
クリスマスキャロルは流れないよ。



ちなみに、サッカー選手「声」選手権で優勝したのは

日高拓磨です。
 ※個人の感想です。







【2日目:「神戸」】

雪というよりも猛吹雪。
「あ~、仕事休みで良かったあ」と思った土曜日、17日。

阪神・淡路大震災の日。
神戸でチャリティーマッチが開催されました。
「阪神・淡路大震災20年 1.17チャリティーマッチ」

われらが吉原宏太も参加です。
飛行機が遅れに遅れ、試合開始にぎりぎり間に合ったようです。
朝からツイートされたこーた情報を見ていたので
「こりゃ、スカパーで見るしかないのう」とテレビの前に座りました。


KOBE DREAMS 対 JAPAN STARS
そろった選手は本当に豪華です。
お客さんもたくさん入っています。
久しぶりのサッカーを楽しんでいるようでございました。

こーたは青ユニのJAPAN STARSでございます。

前の日は日本代表の試合を見てたんですけど
正直、このチャリティーマッチの方が面白かったです。

東日本大震災のチャリティーマッチは笑いが耐えない試合で面白いですが
阪神・淡路大震災のチャリティーマッチは結構ガチで試合していました。
そのガチさ加減と、楽しんでサッカーしている様子が
画面を通して伝わってきて、代表戦より本当に楽しかった(笑)

三浦カズは持ってる男ですね。
ええ、本当のスターという感じで。
岡ちゃんの張り切り具合もめんこいし。
永島は太りすぎだし。
宮本ツネさんはイケメンだし。
野人岡野は走りまくるし。

おっと。昨日今日と騒がれてる岩本テルも出ていたわね。




そんな中、後半から出場した我らの吉原宏太が頑張るのです。
「俺だってまだまだやれるぜ!」と言ったかどうかわわかりかねますが
良いところに走りこんで、すばらしいゴールを決めるのでございます。

「よし、コンサに選手として復帰だ!」と思ったのは、わたくしだけではないはず。
それくらい、素晴らしいゴールでございましたよ。


全てを含めて見てよかった~、と。
そう思わさる試合でした。

そして、最後の「神戸賛歌」に涙するわたくし。
宏太は謎の手拍子でしたけどね。
(・∀・`*)






【3日目:「F」】

今年2度目のフットサル観戦。
エスポラーダの試合を見に、再びきたえーるへと。

しかし。
この日は、いつもとは違いましてね。
「早くいかねばっ!」と。

スペシャルエキシビジョンマッチ。
SWERVES vs. エスポラーダ北海道OBチーム

で、コンサの時も来てくれましたね。
スキマの常田さん率いるSWERVES。

コンパクトなフットサルのコートですから
とてもとても見やすくて、細かいところまで見やすくて
楽しいエキシビジョンマッチでございました。

厚別の時も楽しかったけど、なんせピッチが広いですからね。
実況が入ったのも後半からだったし。
映像が伴わないと、ちょいときつかったかな。

でも、フットサルだとホント楽しく見れたわ~。

あ、みやざーと社長も出たからね。
みやざー頑張ってたからね。意外にも(爆)。
社長は腹引っ込めてね(毒)


あと。ナオトインティラミスさん・・・違う。
ナオトインティライミ(?)は、すんごく上手い!
で、人気者だ!
こんな雪の中来てくれてありがとう。




さて。
本番。
エスポですけど、この日はデウソン神戸。
神戸のみなさんも雪の影響で当日入り。
だから、試合時間は1時間遅れ。

ほんと、申し訳ない。
これが北海道なのでございます。

ベストコンディションとはいえないだろうけど
試合は白熱してました。

1-0でエスポの勝ち!

ええ。1-0です。
サッカーみたいです。
点数がどんどこ入りそうなフットサルのイメージでしたが
こんなにドキドキしながら見たのは初めてです。

神戸はシュート打つんです。
結構、枠内に入ってます。
でも、ゴレイロの関口くんが
弾くのですよ。
守るのですよ。
それはそれは、すごいのですよ。


関口くんの実力をまざまざと見せ付けられました。



勝ったし。
楽しかったし。
また、行くし。


次回は2月8日(日)
とっても強~い名古屋と。
きたえーるで。
13時からよ。


どぞ、よろしく。
( ・∀・)ノ






















と、いうことで。
本日はこのへんで。

あ、タイトルですけど、特に意味はないです。





ではでは。
ヾ(*・ω・*)o




と、アップしようとしたら
なんとくっしーが入籍ですってよ!奥さん!
ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ


早いわ。
でも、落ち着いてサッカーに打ち込めるものね。
この年代は早婚傾向があるのね。


ほら。
うっちーも。
うちのうっちー内村氏、はよ結婚しなさい。
日高もね。
(`・ω´・)ノ"







[PR]
by keme-0619 | 2015-01-21 18:14 | サッカー | Comments(0)

ども。
わたくしです。
(・ω・)ノ



突然ですけど、街を歩くと
人のお尻が気になりませんか?

わたくしの前に人が歩いているとお尻に目が行きます。

男の人が歩いていると、
「後ろのポッケに入ってる財布大丈夫なのか?すられたらどうするのだ?」
と、思いながら見てます。

女の人が歩いていると、
「女はケツだな」
と、思いながら見てます(爆)

やっぱりスタイルの良さは最終的にお尻ですよね。




(・ω・)







そんなこんなの火曜日ですけど。
皆様、ごきげんいかがでしょう?









さて。
コンサの去就も落ち着き
最後の最後に横野の行き先が決まり
ブログに涙した先週。
サッカー要素が少しずつまた増えてきました。


したっけ。
娘が突然言いました。
「12日と18日エスポ見に行こう!」


「よしっ!見に行こう!」




と、いうことで。
12日の祝日に行ってきました。





エスポラーダ北海道 対 バサジィ大分
   @きたえーる



今年初のエスポラーダ。
相手は大分。バサジィでございます。


で、「バサジィ」って何だ?
そんな疑問を抱きながら、きたえーるへと向かいました。


すでに、開場となっているきたえーるに入ると
選手達があちらこちらに出没しています。
しかし。
その選手よりも目立つお二人がいらっしゃいました。

北海道銀行マスコットの北海太郎、道銀花子のお二人です。
完全なる二頭身のお二人はとてもめんこいのですが、
「いつ頭が取れるんだろう?」と思わさるくらいに
頭が重そうでした。

しかし、後で二人の知られざる実態を目の当たりにするのでございます。





席を確保し、ポップコーンを買おうと思ったとき
右のほうを見ると「ジンギスカンバーガー」なるものを販売しておりました。
すごく惹かれたんです。ジンギスカンだし。
でも、でも、残念なことに朝ごはんをガッツリ食べてきてしまったため
ジンギスカンバーガーまで、手が回りませんでした(号泣)

次回は買う予定です。
やはり、あれですよ。
チームをサポートしてくださっているスポンサーさまの商品ですから。
この日も買うべきでしたよ。
と、少々後悔したわたくしでした。







実はエスポの選手はそんなに知らなくて
何度か見に行っていますけど、顔と名前が一致しないんです。
すみません。勉強が足りません。
でも、そんな中でもゴメスのお兄ちゃんはわかります。
この日もサブで入っていたので、ゴメス兄ちゃんの出番を楽しみにしていました。

ゴメス兄ちゃん:背番号12 堀米将太






フットサルではキーパーはゴレイロと言いますね。
今日のゴレイロは日本代表の関口君でした。
イケメンの関口くんですが、大分のキーパーと比べると
身体が小さかったですね。
でも、身体の大きさは関係ないようですね。

関口くん:背番号1 関口優志







エスポには兄弟選手がおりまして、室田兄弟ですね。
前回、娘と見に行ったとき
「ヤバイヤバイ!カッコいい!」と娘が興奮していたのは室田兄でした。
シュッとした整ったお顔の選手でございます。
弟くんもめんこいんだけどね。

室田兄:背番号15 室田翔伍
室田弟:背番号24 室田祐希

二人とも名前が美しいな。







で、
試合開始です。


コンサの試合とは違って展開が速い。
攻めて守って攻めて守ってと見逃せない。
現に、わたくし、エスポのゴールを見逃したのでございます。
あ、コンサでも見逃してるな。
こりゃ、わたくしの性格だな(号泣)






大分の攻撃は速攻で攻めてシュートを打つ感じでした。
エスポの攻撃はボールをキープしてキープしてシュートするという感じでした。

だから、大分の得点シーンは、
ぽっかり空いたディフェンスの隙を狙っていた感じに見えたんです。

一方、エスポはボールをキープしている間に、大分のみなさんが戻ってくるので、
結局はシュートコースが無くなってしまっている感じに見えました。



ん?
なんかどこかで見たことのある風景だぞ?





(・ω・)







試合は3-5で負けてしまいました。
室田弟が2点入れて(たぶん)
頑張ってたんですけど、やはり大分は2位の力といいますか。
決める力が勝っておりました。

とはいえ、プレーオフ圏内の5位ですから、
この後の試合は心をひとつに頑張っていただきたいものです。


ゴメス兄ちゃんは次頑張れ!








で、
この日一番活躍したというか、
わたくしの心に残ったのは
太郎と花子の半端ない運動神経と
順省さんの人をひきつける能力でございました。


ハーフタイムにPK合戦がありました。
エスポのマスコット「リスポ」対 道銀マスコットの「太郎と花子」
オヤジ臭を振りまくリスポとは対照的に太郎と花子は機敏に動くんです。
小走りでボールに向かいゴールを決める。
そして、ジャンプ力は「お前はふなっしーかっ!」というくらいにジャンプする。
ジャンプするたびに「頭が落ちるんじゃないか?」とハラハラさせる。

いい仕事しましたね、「太郎と花子」
この二人は必見ですぞ。
どこかで二人をみることがあれば、ジャンプ力をご確認くださいね。









試合前にグッズ売り場から叫び声というか
物販の叫び声が聞こえてきました。

試合前に練習中の選手に向かって旗を振る男がいました。

試合前の応援団に向かっても旗を振る男がいました。

席に着いても一番上から「頑張れ~!」と叫ぶ男がいました。

ハーフタイムの抽選会では、太郎と花子と抱き合ってた男がいました。

試合終了後、出口で子供達に大人気の男がいました。

近所のお兄ちゃんのように子供達に話しかけてる男がいました。


それが、じゅんせいさんでございます。

じゅんせいさん:背番号3 吉田順省







彼の盛り上げる力はものすごいです。
そして、同時にエスポをグッと身近にさせます。
元気で明るい人気者。
それが、順省さん。

森脇チックではありますが、森脇ほどはウザくありません。
この点、ご安心ください。
(・ω・)ノ





やっぱり、チームにはムードメーカーが必要ですな。
チームが明るく元気になると思うんですよ。
さぽーたーとの距離も縮まるし。

コンサも順省さんのような選手がいるといいんですけどねえ。


ちょいとこれは難しいかも。





とにかく。
試合後に娘と写真を撮ってもらいました。
ほんと、いい人でした!
前回、見たときには試合に出てたので
ここまで確認できなかったんですけど
それでも、ひとり目立ってましたわ。

思い出しました(笑)










順省さんを中心に応援いたします。



あ、プロフィールはぜひぜひ見てね!
日本を笑顔で幸せにする男だから(爆)













18日も頑張れ!エスポラーダ!











ではでは。
おやすみなさい。
(・ω・)ノ










[PR]
by keme-0619 | 2015-01-13 23:51 | サッカー | Comments(0)

ども。
わたくしです。
(・ω・)ノ



昨日、やっと見たんです。
「素敵な選TAXI」を。
撮りためていた#1~#10まで。
バカリズムが脚本なんですよ。
タイムスリップするタクシーで、人生の選択肢をやり直せるお話。

ウレロで、脚本を書くチカラを既に発揮しているバカリズム。
連ドラということで、どうなるかな?と思っていましたが・・・。

面白い!ほんと!面白い!
が、しかし。
残念ながら、すでに最終回終了済み。
そのため、見ていない方には申し訳ありませんが
DVDがレンタルされました際にご覧くださいませ。

竹之内の台詞はやっぱりバカリズム的でしたな。


あ~、面白かったあo(*’▽’*)/☆゚’













さて。
2015年に入って最初の小説は
野沢尚の「ラストソング」を読みました。
古本屋で100円で買ってきたんです。お正月の網走で。

福岡のライブハウスで活躍していたロックバンドが
東京で夢を追いかけていくお話。


で、読了となったんですが、
この小説、とてもとても昭和感満載で、
正直、こっぱずかしい場面が多数ありまして。

平成の子達が読んだら驚くのでは・・と思いました。
でも、熱いんですけどね。
熱量がすごい小説でした。



野沢の初期の小説なので、荒い感じもあり、
実は先に映画化されていたので、ノベライズ感ありでしたが、
やっぱり野沢です。読者をひきつける力は半端ない。

そして、登場人物がわたくしの脳内で動き回る動き回る。
あ~、面白かったです。












ただ。
ひとつだけ解せない点がございました。
お酒に関するシーンがいくつか出てくるんですけど、
その中でこのような表現がございました。

「ビールどころか、今はウイスキーだ。それも安物のホワイト。それもストレート」

彼らが飲んでいたのが「ホワイト」
ええ、たぶん、これはサントリーホワイトでしょう。
安物?安物ですって?







待てぇ~い!
ちょっと待てぇ~い!



わたくし、読みながら突っ込みを入れておりました。
ホワイトが安物ですと?
安物のウイスキーの象徴としてホワイトを出すなんて!


ありえない。
絶対にありえない。











だって。
わたくしにとって「ホワイト」は高級品だったのである。










それは昔のお話。
わたくしが短大生だったころのお話。
女子短大であったにもかかわらず、キャパスは4大と併設。
だから、サークルには4大生、しかも男子がおりました。

映画研究会という名の体育会系サークル。
他の学生がそう呼びます。

8mm映画を作っていたわたくし達。
撮影後の飲み会はいつも部室で。
みんなで映画についてあーだこーだ激論を交わしながら・・・。

なんてことは一切ない。


とにかく飲む。
馬鹿になって飲む。
大騒ぎして飲む。
よく死ななかったなと思われる男子が多数。
そう、明け方になり部室の中はカオス状態。
酒とタバコのにおいが充満し、人がゴロゴロ転がっている。

救急車のお世話になる一歩手前。



その転がりの原因となっていたのがウイスキーである。
それも、ホワイトよりもずーっと安い「レッド」なのである。
サントリーレッド。


お金の無い学生にとって
ビールなんて高嶺の花。
安くてすぐに酔えるレッドは学生の味方。
だから、飲み会には必ずレッドの大瓶があった。

が、しかし。
これがとてつもなく不味いのだ。
いや、美味しい人には美味しいのだろうけど、
短大1年生だったわたくしには不味いウイスキーとして刷り込まれてしまったのだ。
「これが大人の味なんだ」と思いつつも
とにかく不味いこのウイスキーを飲んでいた。
いや、半分飲まされていた。


飲み会のレッドにやっと慣れた時、
先輩が差し入れとしてホワイトを持ってきた。
レッドよりお高いホワイト。
そのホワイトの水割りを飲む。
そして感激するわけである。


ウイスキーって美味しかったんだあ!
きゃは!o(*’▽’*)/☆゚’ とね。







・・・。




(・ω・)







おや?
短大の1年生から?
じゅ・・じゅ・・じゅうはち?じゅうく?






ああ、なんてゆるゆるの昭和時代。
良い子はマネしないでね(※飲酒は大人になってから)
(=゜ω゜)ノ










20代前半までは、ビールよりもウイスキーやらバーボンやらを
大人ぶって飲んでおりましたな。



今は全然飲まないけど。
もっぱらビール。
CLASSIC!








ま、たまに、ハイボール缶飲みます。
(・ω・)ノ











ウイスキーが再度日の目を浴びてきたので、なんだか思い出しました(笑)














と、いうことで。

明日も仕事だ。
がんばろ。



ではでは。
(・ω・)ノ













[PR]
by keme-0619 | 2015-01-09 23:24 | なんだかんだ。 | Comments(0)

ども。
わたくしです。
あけましたね2015年。
平成にするとたぶん27年。
いや、確実に平成27年。


今年もどうぞよろしくお願いいたします。







さて。
昨日、網走から帰ってきました。
お正月は網走で迎えまして
毎日毎日、飲んでは食べて、食べては飲んでのくりかえし。
体重は増えた状態で帰宅いたしましたとさ。

頑張れ、体調管理。



そんなお正月に書初めをいたしました。
「暇だろうから書初め用に持ってきた」と娘が取り出す習字道具。
22歳の娘と
中年度このうえないわたくしが
正月から筆をとり、したためましたとさ。

書くなら今年の目標だわね。

「コンサドーレ札幌 J1昇格」と書いてから、はっ!と気づきます。
これじゃ、いつ昇格するのかわからん。
つまり、昇格は10年後でも100年後でもこの目標が叶ったことになるかもしれん。

で、付け加えるわけです。
「2015」の数字を。

「2015 コンサドーレ札幌J1昇格」

これで完璧ですな。





しかし。
書いた文字を見ると雑さ加減が半端ないことがわかります。
子供の頃は字が上手だねと言われ、
学生時代は書初め大会とかで入賞して、
自分でも字は上手だと思っていましたが・・・。

大人になると下手になりました。
特に、ペンで書く文字が下手になりました。
仕事でメモを取るんですけど、

自分で書いたメモが読めませんヽ(;▽;)ノ



PC入力が増えて、文字を書く機会が減りました。
去年は特に減りました。


あ~、こりゃいかん。
こりゃいかんな、大人として。








と、いうことで
2015年の目標をあらたに付け加えました。


「文字を丁寧に書く」



下手でも丁寧に書く。
急いでいるときでも丁寧に書く。
どんなものでも丁寧に書く。

意識しながら丁寧に書く。





言葉と文字を大切にして生きていく2015年にしようと思います。













で、この本を購入。

「日本の大和言葉を美しく話す
    -こころが通じる和の表現- 高橋こうじ」



和の言葉を身につけながらだと、きっと丁寧に文字を書くんじゃないかと。
といいますかね。
和の言葉は急がないから、丁寧に書かさるんじゃないかと思いましてね。

まずは、丁寧なゆったりとした表現を頭に入れようと思いまして。





正月から勉強中。
と、いうことで、文字も丁寧に書いてます。








3日続けば1週間続くはず!(爆)













今年の暮れには丁寧な文字で世界を牛耳るわたくしが登場するでしょう。
















あらためて、今年もよろしくお願いいたします。
(・ω・)ノ














あ、コンサは絶対J1昇格ね。
(・ω・)ノ















ではでは。




[PR]
by keme-0619 | 2015-01-04 12:15 | Comments(0)

ただの感想文です。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31