<   2014年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

土曜日の厚別で
それは6月28日のこと。
土曜日の厚別さ
そう、6月28日のこと。

ゴールを初めて決めた人
ゴールを続けて決めた人
そして、ゴールを決めて脱いだ人もいるんだ。

君にはわかる?
わかるよね。
そうさ。僕は長い間待っていたんだ。
こんな土曜日の連勝をね。



*---*「Saturday in The ATSUBETSU」*---*










誰か、Chicagoのごとく唄ってくれ。












ども。
おつ。
昨日は心臓が疲れる試合でしたね。

2-0になった時には、「これは勝てる勝利はいただきだ!」と。

が、しかし。
すぐに2-1にされ、「いや、まだまだこのまま守りきれっ!」
と、思ったけどちょいと嫌な予感がしたのも事実。


したっけ

ほら。ほら。ほら。
2-2だ。同点だ。負けに等しいどろどろどろーだ。




そう。
厚別にいる人たちは思ったに違いない。


「やはり、連勝はできないのか・・・」




わたくしも少しというか、ほとんどというか
完全に諦めかけていたその時、

まさかのまさかのソンフンがゴール!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o

て、いうか、ゴールを外したかと思ったあああ。
だから、一瞬がっかりしたら、一緒に見ていたサポさんが喜んでいる。
「え?え?入った?はいったの?」
再度、ピッチに目をやると



・・・脱いでる。
・・・脱いでる。

ソンフンが裸だ。
ソンフンはだか祭開催中だった。

( ̄▽ ̄)


「脱いじゃダメだって~!」
と、厚別中の人間が思ったに違いない。
そして、その姿にあの日のビンさんを重ねていたに違いない。



喜びを何故「脱ぐ」で表すのだ?
ま、いいけどね。
だって、ビンさんが脱いでからコンサも調子良くなったしね。
これはいい流れかもしれないでしょ?

うん。たぶん。








でも。
ほら、イエローだ。
( ̄▽ ̄)





こらこら。











とはいえ。





あーた。
ちょいと、あーた。
連勝ですよっ!連勝!
どんな形であれ、連勝したんですってば!
結果を大事にしよう、そうしよう。





続けて勝つことの難しさ、大切さ、嬉しさを
ひしひしと感じた6月28日。

















厚別からの帰り道
自然に笑顔が出てきて
周りから見るとちょいと気持ち悪いおばちゃんになってたけど
嬉しいものは嬉しいのだ。





土曜日だから。
土曜日だから。
大好きな
「Saturday in The Park」を聞きながら
ウキウキで帰った。







次はアウェイ長崎で3連勝だ。
絶対、絶対に勝つのだ!
練習して勝ちまくるのだああああ!


















うちのうっちーが
早く早く、ゴールを決めてくれますように。





[PR]
by keme-0619 | 2014-06-29 12:59 | サッカー | Comments(2)
ども。
わたくしです。
今日は暑かったですな。
(・ω・)ノ



更新面談があったんですけど、仕事の。
SVとお話ししている最中に猛烈に睡魔が襲ってきて
どうしようもありませんでした。
( ̄▽ ̄)

あくびが出る出る。
ミンティア食べまくり。

しゃーないっすな。







昨日、あれだけ楽しんだから。











で、
その室蘭への遠足。


今年も汽車で行きましたよ。
Sキップ使って。
二人だと「Sキップフォー」ってのが使えるからお安いんですよ。奥さん。

ただ、一番の難点は本数が少ない事。
帰りの汽車は午後2時11分の次が午後4時23分。

去年は3時台にもあったと思ったんですけどねえ。
しゃーないわね。
でも、4時23分の汽車は乗り換えなしで札幌まで行けたから楽でしたけどね。


朝は9時半に室蘭駅に着いて競技場に着いたのは40分ころ。
去年と同じく、練習試合はピッチの中から見れたんですよ。
まさに「芝かぶり席」
着いたらすぐに席を取らなきゃ!と、思っていたら
今年は開場が10時半でね。
1時間待ちましたよ。中に入るまで。
でも、おかげ様で最前列で見れたし、千葉ちゃんのがすぐそばでアップしてたし。
良い席でしたわん。




今年は食べ物や両チームのグッズが売ってましてね。
わたくし、広島のタオルハンカチが欲しかったんですけど
残念ながら無くて。
かわりにタオマフ買いました(笑)

千葉ちゃんの下敷きも売ってましたが、それはさすがに買えませんでした。

( ̄▽ ̄)



娘は色紙を買ってサインをもらったんですけど、
色紙はサンフレッチェ仕様でございましてね。
いいわねえ。お金かけてるわねぇ。
てな感じで。

あ、タオマフ買った時、レジのそばにカードがたくさんありまして、
サンフレッチェのカードでございました。
「いくらでも持っていってください」とおじさんがいうので
とりあえず、それぞれの種類をもらってきました。

なんだか得した気分です。

d( ̄  ̄)






「ファンサをしっかりするように選手は言われてるんですよ」
ということを売店のおじさんから教えてもらった娘は
練習試合終わりの選手達からサインをもらっておりました。
去年も広島の選手達はサインに快く応じて、写真もOK。
でも、一緒の写真はダメでしたけどね。
寿人さんとか石原のサインをもらってきました。

「もう、みんないい人達なの!」と感激しながらね。

千葉ちゃんを探したらしいんですけど、いつの間にかいなくなってて
千葉ちゃんのサインはもらえませんでした(号泣)
ま、いつの日かもらいましょう。





広島の選手達とはロープ越しでのファンサでございましたが、
コンサの選手達とはそりゃもう近いのなんのって。
終わったらそこらへん歩いてる感じです(爆)
わたくしは片づけるのにあたふたして
コンサの選手達が歩いているところをあまり見れませんでしたが
前俊と石井ちゃんはしっかりと。
あと荒野も見たわ。深井くんも。

で、深井君、広島の選手達が出てくるところで暫く誰かを待っていました。
本当に待っていました。
誰を待ってるのかなあ~、と眺めてたら
野津田君でございましたね。
世代別代表で一緒なのね。
仲がいいのね。いいことね。
(*^^)v








その後、娘は石井ちゃんと写真をとり
古邊コーチと写真を撮りましたの。
ふたりとも顔が小さい。
いつもみてるけど、この日は目の前にいるから
どきどきしてしまいまして。
特に古邊さんの顔が小さくてモデル体型で。

あ~、一般人とは違うわあ。
と、思わさりましたね。

ええ。凄いです。さすがです。







堪能したわたくし達母娘は
その後、昼ごはんを求めにちょいと歩きましたが
結局は駅そばの生協でパンを買って食べました。
( ̄▽ ̄)


カレーラーメン食べれば良かった。

来年はぜひ!
















でね。
サンチェがね。
ヒッチハイクで室蘭まで行こうとしたサンチェがね。
絶対来ると思ってたんだけど、いなかったの。
したっけ、あーた。
わたくし達が帰った後にサンチェが来たらしくて。

( ̄▽ ̄)




サンチェ・・・会いたかったなあ。













と、いうことで、
日曜日は行きませんが。


きっと、水曜日よりたくさんの人が来るでしょうから
みなさん準備は怠りなく!
何の準備?
ま、いろいろとね。
d( ̄  ̄)








さ、次は土曜日。
厚別で。
コンサの試合を楽しむぞ。
連勝だ!連勝!連勝してくれえええええ!

















ではでは。
(*^^)v



















[PR]
by keme-0619 | 2014-06-26 23:57 | サッカー | Comments(0)
ども。
わたくしです。
(・ω・)ノ


今朝、6時10分過ぎに車で地下鉄まで送ってもらいました。
したっけ、車の中で2-1になってました。
地下鉄降りて、エスカレーターに乗っている間に
3-1になってました。
改札入って、テレビのあるところに行ったら
4-1でちょうど負けたところでした。
( ̄▽ ̄)



なかなか上手くはいきませんな。
勝つことにこだわる大切さを実感したw杯でございました。








さて。
何故、わたくしはこんな早くに行動していたかというと
室蘭まで遠足に行くためでしたあああ!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o

サンフレッチェ広島 対 コンサドーレ札幌  の練習試合。

昨年も見た練習試合。
昨年は8-0という目も当てられない結果に
実力の差をまざまざと見せつけられました。

と、いうことで。
今回の目標は「まず1点!」
8-1の試合を目指しました(爆)

今年もピッチの中で見学ができたんですよ。
娘とお友達のフォロワーさんと3人で見学いたしました。
座った途端に広島の練習が始まり、
目の前に千葉ちゃんがいて、わたくし狂喜乱舞。
したっけ、娘にがっつり怒られました(号泣)

そして、いよいよ練習試合が始まります。



【1本目】
主力組メインで、広島も主力組でございました。

意外と言ってはなんですけど、広島相手に頑張ってた感じで。
「くらいつく」感があったような気がします。
危ない場面はいくつかありましたけど、後ろのみなさんで上手く回避させていたような。

そんな中、小山内くんが良かったんです。
て、いうか、楽しかったんです。

ちょうど、わたくしの前を駆け上がります。
ボールが欲しい時に「りゅうじ!」と呼び捨てにします。
ガンガンあたりに行って、しずる池田似の水本に文句言われます。
あげたクロスが上手くいかないとすんごい悔しがります。
広島のカウンターで、くっしーに「貴哉!戻れ!」と叫ばれます。


いいぞ!小山内!期待できるぞ!小山内!
気持ちとプレーが繋がってきているような気がいたしました。


次節、期待大。





【2本目】
小野伸二の初実戦です。

今日の室蘭は平日にもかかわらず、いるわいるわの人がいるわ。
そう、みなさんのお目当ては小野伸二なのです。

どんなプレーをするのか。
コンサのみんなが付いていけるのか。
コンサをどう変えてくれるのか。

わくわくで登場を待ちます。

1本目から二人変わったのかな。その内の一人が小野伸二。
最初はさぐりさぐり的な感じで、その後、声を出し他の選手達を
ひっぱっていく感じで。
途中、とても軽いタッチでボールをコントロールして、
広島のみなさんを翻弄させてたところもあって。

なんか、すごくいいんです。

すると、なんだかんだの流れでコンサがゴールです。
誰かと思えば荒野。絶賛売出し中です。昨年から売出し中です。
どぞ、よろしくお願いします。

そう。
1点。1点が入りました!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o

本日のノルマ完了!( ̄^ ̄)ゞ



で、ごそっと選手が入れ替わります。


したっけ、今度はなんだかんだの流れから
石井ちゃんの弾丸シュートが見事ネットを揺らします。
おおお~、とどよめく。

石井ちゃん、すごいよ。すごいよ。
この調子で本番も頑張ってくれよ!
隣では娘が喜んでおります。


ほら。やればできるんだもの。
今までのうさを晴らしておくれよ!
頼みましたぜ!石井ちゃん!



この2つのシュートには小野伸二が関わっていたと思われます。
なんせ、わたくしの場所からは遠いところだったので
見えたようで見えない(爆)
とにかく、良いと思います!良い方向に行くと思います!


後半のリーグ戦、期待大。



あ、ちなみに広島にも2点入れられました。
そりゃ、頑張りますってさ。
コンサに2点も入れられちゃね。
( ̄▽ ̄)






【3本目】
DFは誰が誰だかわかりませんでした。

練習生の子とユースの子?
3本目になると、守りが雑になってきて
広島に2点入れられました。


が、しかし。

2本目途中から入った前俊。
3本目もそのまま出場。

走ってたんです。
前俊、すんごい走ってたんです。
前俊、すんごい頑張ってたんです。

華麗な足技も見せてくれたし。
するするすると人の間を抜けたし。

今日の前俊、できる子だったんです。
あとは、ゴールを決めてくれれば良かったんですけど。
お友達と「今日の前俊はいいねえ」と話しておりました。

ああ、前俊。
本番でもこの状態を見せておくれ。


諦めないから期待大。




それと、ヘナンも良かったよおおおおお!











と、いうことで。
トータル 4-2
去年の8-0から大きく前進でございます。

























ギャラリーには近くの保育園児がいたようです。
お散歩の途中で試合を見ていたみたいで。
子供たちの声が響きました。


「むろらん、がんばれえええ!」








うん。
いいよ。いいんだよ。
室蘭でキャンプしている広島と
室蘭含む北海道のチーム、コンサドーレ札幌の試合だからね。

「室蘭頑張れ」で正解!






めんこい。

(^.^)














楽しい室蘭の遠足でした。












ではでは。
(*^^)v
























[PR]
by keme-0619 | 2014-06-25 22:26 | サッカー | Comments(0)

何かが繋がる月曜日。

ども。
わたくしです。
(・ω・)ノ


体調は完全復活となったようです。
何故なら、今、梅酒を飲みながら書いてますので。

昨日まではお酒の「お」の字も・・?
お酒の「さ」の字?
いや、こういう時はお酒の「お」の字でしょうな。

とにかく、お酒なんて全然飲みたくなかったのに
今飲んでます。爆


美味いっす、梅酒。
d( ̄  ̄)








【今後のアメリカではサッカーがブレイクするに違いないと思った月曜日】

今朝は、7時からポルトガル対アメリカの試合を見てました。

ええ、楽しい試合でしたねえ。
スピード感あふれる両者の攻防。
ポルトガルが先制したと思ったら
アメリカが同点に追いつき
そして、アメリカが逆転し、
「こりゃ、アメリカの勝ちだな」と思ったその時
クリロナさんの美しいクロスから同点ゴール。

AT5分のことでした。

既視感満載。
デジャブですわ、デジャブ。
6月14日くらいに見た試合のようでした。




内容は全然違いますけどね。
スピード感がね。
とはいえ、繋がり感満載ですよね。
コンサドーレと。
(無理やり感は否めない)



いや~とにかく、面白い試合でした。





さて。
そのアメリカですけど。

どうも「サッカー」のイメージが付きませんのよね。

アメリカと言えば野球。
そして、アメフトにバスケ。
サッカーの入る余地無しの感じ。


でも、今日のサッカーを見ると全然そんな感じがしない。
サッカーが盛んな地域で選手達が向上しているような気がしましたね。

もしかして。
もしかしてだけど。

アメリカではサッカー人気が出てきたんじゃないの?

と、どぶろっくのように唄いまくるわたくし。
(・ω・)ノ







実は、アメリカのドラマ、アメドラではサッカーのシーンが多いんですよ。




クリミナルマインドのホッチナーの息子は少年サッカーのチームに入っていて
ホッチナーが試合を見に行くシーンがあったはず。

CSIかコールドケースかボーンズか
どれか忘れたんですけど
もしかすると全部かもしれませんけど
子供のサッカーの試合のシーンがあったような・・・。いや、大人のサッカーかな。


とにかく、
わたくしの見るアメドラでは野球のシーンよりサッカーが多い。
たぶんね。


だから、ドラマ見ているときに
「あれ?この場面で野球じゃなくてサッカーなんだ~」
と、思ったことが数回。


だから、きっと
アメリカはこれからサッカーが流行るのではないかと思うのですが。





さて。
どうでせう?
(・_・?)














【先週から手話が繋がるなあと感じた月曜日】

今、手話サークル休んでます。
て、いうか、退会してます。
完全に手話から身を引いてます。

ま、一年間だけですけどね。


辞めてからずっとかかわることがなかったんですけど、
ここ最近続きました。

先週の水曜日。
帰りの地下鉄に乗りこんだとき
どこからかわたくしの名前を呼ぶ人がいました。
顔をあげると、目の前に3人。横に1人。
サークルのみなさんがおりました。

お久しぶりです。3か月ぶり。笑

聞けばサークルの行事で北大散策に行ってきたとのこと。


3か月離れただけですけど、3年位の気分でした。
懐かしかったです。
みんな頑張ってるようでしたね。



で、本日月曜日。

サークルの会長さんのおうちに行きました。
ちょいと引き継ぎすることがあったので。

したっけ、行く途中に
偶然サークルに通ってたろうあ者さんに会いまして
10分くらい話し込んでしまいました。

手話で。
ええ、手話で。

使わないと忘れるけど
意外に忘れていませんでした。
( ̄▽ ̄)



途中、ちょいと適当に読み取りしましたけどね。
( ̄▽ ̄)



やっぱり使わんと駄目だけどさ。






で、
その後、サークルの会長さんのおうちに行って
なんだかんだお話しして大笑いして
サッカーのお話しもして
引き継ぎも終わったころ
岡山での手話サークルで経験した話題が出ました。

その中で「シムコム」と言う言葉が出てきたんです。
岡山の手話サークルで彼女が手話スピーチをした際に
健聴の通訳者から
「あんたの手話はシムコムじゃね~」と岡山弁で言われたそうです。


じつは、わたくし15年くらい手話をやってましたが
「シムコム」なんて言葉は初めて聞きました。



「何?それ?」と思わず聞いてPCで調べましたところ・・・。



シムコム→聴覚障害者の意思伝達の方法の一。
     音声言語を話しながら,視覚的な補助手段として手話の単語を用いる方法。
     聾者の言語である手話とは構造が異なる。
      出典:三省堂

つまり、「日本語対応手話」の意味らしいです。


目からウロコといいますか、まだまだ知らないことがあったのね、と。





勉強になった一日でございました。







結局、あたしゃ何事もまだまだなんだと。
これからも頑張れよ、という事かと。



勝手に思っております。













じゃ、頑張るべ。












ではでは。
(・ω・)ノ



[PR]
by keme-0619 | 2014-06-23 23:51 | Comments(0)
ども。
わたくしです。
(・ω・)ノ

Jリーグラボの総集編みたんです。
第1回目の放送をみたら
野々村社長が細い。
うん、細いの。

・・・。

きっとね、社長業が大変で
お付き合いの飲み会とかがたくさんあって
現在に至るのでは?

と、思ったら申し訳なくてねえ。






( ̄▽ ̄)













さて、週末。
怒涛の週末でございました。


19日の誕生日の後、
それまでの暴飲暴食がたたったのか
それとも長雨による寒さにやられたのか
一切ご飯が食べれなくなり
頭痛がひどくなって
ちょいとまずいぞ・・・という感じに。

金曜日はとりあえず朝食だけ食べて
仕事には行ったんですけどね。
土曜日は朝から頭が痛くて、ご飯も食べたくなくてねえ。
( ̄▽ ̄)


そう。
土曜日。
試合だったんですよ。コンサの。
チケットも買ってたんですよ。厚別の。
行く気まんまんだったんですよ。直前まで。

が、しかし。
あまりにも体調が悪くなるので挫折しました。
チケットまで買ったのに行かないのは初めて。



とりあえず、午前中は薬飲んで寝ました。


夢の中では
すでに試合が終わっていました。

3-0 とか、 6-1 とか
そんな数字が夢の中に。
つまり、夢の中では2試合くらい終了していたようなんですね。

だから、どれが夢でどれが現実だかわからなかったんです。



2時50分くらいに目が覚めて
ちょいと怖かったんですけど携帯を見ました。

2-0


よしっ!
勝ってる!勝ってるぞ!

見ないで寝るか、寝ずに見るか。
勝ってるから、今日は勝ってるから大丈夫だべ。

起きて後半から見始めた訳です。


( ̄▽ ̄)


本当にこんな顔になりましたわ。







最終的には2-1。
いいところは見られなかった後半。
やっぱり、どきどき感は半端なく。
考えるのはコンサの事だけ。
心臓が苦しくなる試合。


これがコンサだ。
やっぱり、面白いのだ。
気持ちはコンサなのだ。
コンサの成長を願うのだ。



何を言ってるのかわかりませんが。








とにかく。
この試合で荒野が決めたという事で
こんだらの効果が表れたことを喜ばしく思う今日この頃。




みんな!こんだらを使って練習だっ!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o














あ、
わたくしの体調不良ですが
本日、日曜日から改善へと向かっております。
食欲がでてきましたからね。

やっぱり食べるって大切。


頭はまだ痛いんだけど。
これはしゃーないのかねえ。
目からきてるのかなあ。











明日から通常営業。
だって、水曜日は室蘭いくもん。
練習試合見に行くもん。



そうだ!千葉ちゃんに会いに行こう!













ではでは。
ヽ(^。^)ノ




[PR]
by keme-0619 | 2014-06-22 20:59 | Comments(2)
ども。
わたくしです。
(・ω・)ノ


カメルーンの監督がホレイショに似てると思ったんですけど。

あ、違う?
え、知らない?






それはさておき。

まずは、こちらをご確認ください。


6月 9日 あきらめない前俊 
6月10日
6月11日
6月12日 ピンク金山
6月13日
6月14日
6月15日 首が太い小山内
6月16日 ムッシュ都倉
6月17日 財前監督 にの(嵐)
6月18日 ポールマッカートニー(早く元気になってね)
6月19日 わたくし(・ω・)ノ
6月20日
6月21日 松山光(みんな出資してね)


いかがでしょうか。
前俊から始まる6月の誕生日ラインナップ。
ちなみにわたくしの弟も6月9日。
すばらしいほどの続き具合。

で、空いている日付の誕生日を絶賛募集中です。



あ、哲さんは6月26日ね。
d( ̄  ̄)








そんな誕生日。
わたくし、仕事帰りに行ってきました。

サッポロクラシックビヤガーデン。


そう、テレビ塔のビヤガーデン。
もうすでに始まっているビヤガーデン。

数日前、会社の同僚から誘われました。
彼女はサッカーの事はまったくわからず
単なる酒好きご飯好きなので
とにかく、ジンギスカン食べ飲み放題に惹かれ
わたくしを誘ってくれました。

て、いうか。
誕生日ということもわかっていて
誘ってくれたようです。



元同僚も参加し3人で食べて飲んで
話して話して大笑いして。
とても楽しい時間でした。


で、
席がね。
座席がね。
頼んだんですよ。うちのうっちー13番。

したっけ、希望通りにうっちー席をいただきました!


b0006798_00493563.jpg




























席につくなり写真を撮り、
食べてる途中で他の席の写真も撮り
しっかりとこのビヤガーデンを堪能したわたくし。



非常に有意義な時間でございました。








2時半から開始して、5時過ぎにお開き。
つまりですな。
帰宅ラッシュ時間に、わたくしは羊臭を漂わせ
地下鉄とバスに乗り込んだわけです。

まわりの皆さんごめんなさい。
acuoも忘れた。
( ̄▽ ̄)




と、いうことで。
みなさん、ぜひぜひサッポロクラシックビヤガーデンへ!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o
















帰宅後は
家族とお祝い。

今度はピザハット様の
サポーターズボックス!


さすがにほとんど食べれませんでしたけど。
( ̄▽ ̄)

家族は美味しくいただきましたよん。


ちなみに、ピザには自分でサッカー場の絵を描くのよ。
マヨネーズで。







ああ、美味しい誕生日でした。






















また1年がんばろ。
コンサと共にがんばろ。
家族と共にがんばろ。
みんなと共にがんばろ。

一生懸命生きていこ。
一生懸命勉強しよ。
一生懸命書こ。











そして、幸せな時間を過ごそう。














お祝いありがと。













ではでは。
(*^^)v








[PR]
by keme-0619 | 2014-06-20 01:03 | Comments(0)
ども。
わたくしです。
(・ω・)ノ

先週指を切ったんですね。
爪ごと。
ま、もう痛みはないんですけど、
爪も斜めに切れているので、
剥がすにもはがせない、切るにも切れない。
ばんそうこうぐるぐるで、PC打つのも一苦労です。

( ̄▽ ̄)




それは、さておき。



先週はサッカー三昧の週末でございました。







【見たいけど見たくない、そんな気分の6月14日】

近づくにつれて、理由をつけては、理由を探しては「見ないですむ方法」をあれやこれやと。
そう、6月14日はコンサの試合。
コンサドーレ札幌 対 横浜FC

したっけ、ちょうど仕事で残業もあって、父の日のプレゼントも買わなきゃ
なんて状態なので、家に着いたら後半が始まったところでした。
情報を遮断して帰宅したわけです。
居間に入ると賑やかでした。
娘がコンサ仲間のお友達とテレビ観戦しながらたこやきパーティ。

「負けてるよ」
おかえりの言葉のかわりに娘は言います。
明るく言われてもさー。

ただ。若い子が家にたくさんいるのはとてもいいことで
きゃっきゃ!きゃっきゃ!しながらコンサにだめ出しする女子4人を見ていると
負けてる気があまりしません。

そんな中、「ねえ、お母さん、写真撮って!」と。
母は4人の楽しげな姿を写真に収めたその時。

パウロンのごおおおおおる!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o

「なあ~にい~っ?」と、クールポコ張りにテレビを凝視したわたくし。
喜びまくる女子たち。
パウロンへの賞賛の雄叫びが我が家に響きます。

1-1
よし!これからだ!
すると、都倉のシュートをキーパーが弾いて
いいところにいた荒野がゴール!
逆転!2-1。
盛り上がる我が家。今日こそは勝てると思ったわたくし。

しかし。
勝利の女神はちょいといじわる。

ATに同点にされ、一気にテンションが下がる女子 + おばちゃん。
おーよそ女の子の口から出る言葉とは思えない暴言を吐きまくる女子たち。

いいよ。
しゃーないよ。
吐け吐け、暴言。

サッカーって難しいね。
で、このダメージは意外に重かったのだ。わたくしにとって。




【そのまま迎えた6月15日の朝】

先日、町内会の回覧が回ってきました。
「公園掃除のお知らせ 6月15日午前10時から」

誰が行くのでしょう?この時間に?
すまぬ。我が家は公園に謝りながらテレビの前に座っておりました。

暴言娘は再び暴言を吐きながらバイトへ。
試合時間を勘違いて、この日にバイトを入れたようです。


試合はご存じのとおり負けてしまいました。
あたしゃ、途中から「コンサの試合か?」と思ってきました。
上手くかみ合わない日本。
何かが違う日本。


残念でした。



が、しかし。
そんなに落ち込んでいないんです。

この試合もあまりドキドキせず見ていられたというか。
大事な大事な日本の試合だけど・・・。


私が一番大事なのはコンサの試合だったんです。



心臓が苦しくなったり
負けて悔し泣きしたり
勝って踊りまくったり
行く末を案じたり

そんな風に一生懸命になれるのは
私には唯一、コンサドーレ札幌だけ。


だから、いまいちW杯も他人事的で。
サッカーのお祭りを楽しんでる感じです。




これがね。
たぶん。
きっと。
コンサの選手が代表に入ったら
W杯もどっきどきしながら見るんだろうなあ、と。
















だから、
コンサの試合の後に指を切ったのだ。
がっかりしながらご飯作るから指を切ったのだ。















日本代表も頑張れ。

コンサドーレはもっと頑張れ。





頑張れよ!







d( ̄  ̄)










ではでは。






[PR]
by keme-0619 | 2014-06-17 22:07 | サッカー | Comments(0)
ども。
わたくしです。
(・ω・)ノ


本日、お休み。
シフト休。

色んな花が咲き乱れるドサブへ行ってきました。
ええ、小野伸二含め、コンサくん達の練習を確認に。
d( ̄  ̄)



9時半開始の午前練習。
福住に着いたのは8時50分くらいでした。
「早く着きすぎたわ」
コンビニに寄って時間つぶし用のマンガと水とお菓子を購入し
ドサブに到着したら・・・。
すでに選手達がピッチに現れてました。
各々なんだかんだやっている感じで。

とりあえず、座ったんです。
したっけ、あーた。
いきなり目に飛び込んできたのは、まさかの小野伸二!
しかも、わたくしに向かって走ってくるではありませんかっ!
いや、別にわたくしに用事があって走ってくる訳では無く(爆)
小野伸二の走る方向にわたくしがいただけなんですがね。

それでも、ドッキドキで。

だって、小野伸二が向かってくるんだもん。
だれだって、ドッキドキやろ?




で、その後小野伸二は
中原くんとたぶん上原たくろーと
ボール蹴りで遊んでました。
柔らかい足元から軽やかに蹴られたボールは
正確に若手の基にとどく。

ワクワクしてきました。いろんな影響をこの若い子達に
どんどこどんどこと与えて欲しいです。
で、若手はそれを「盗み取れっ!」ということで。
d( ̄  ̄)



その後練習が始まり、二組に分かれて鳥かご的ななんだかんだをやったんですけど
声がね、選手達の楽しそうな声がですね、
ドサブに響き渡ったんですよ。
ハリキリ具合がいい感じで。
これが「小野伸二効果」なのかはわかりませんが、活気ある声でした。




あ、途中で「ダイゴ!」という声が聞こえたんですよ。
そう、いましたよ。いました。
西大伍も練習に参加です。コンサの練習着を着てましたけどね。
( ̄▽ ̄)

こちらもいい刺激を与えているようでした。







最後にゲーム的なトレーニングになって小野伸二は抜けましたけど、
ピッチのまわりをランニングしてたので、更に近くで見れましたよ。
ええ、あれは確実に小野伸二でございました。













ゲーム的なトレーニングのや~つ。
これも面白かったですねえ。
ゴールへの意識を高めながらのシュート。
攻守の切り替え。
ボールを渡すもんか、と言うくらいの守り。
そして、キーパーから響く声。

楽しかったですなあ。


金山の声は響き、
1プレイが終わるごとに都倉は若手にアドバイス。
上原たくろーのはつらつとした動きに目を奪われ、
中原くんの貪欲さに驚く。

そして、ACUO三人組は元気(笑)


ちなみに、ACUOのCMは地上波でも流れるらしいですな(UHB限定)




そんな練習を楽しく見ていたら
選手が一人倒れました。
ひざを抱えて動けない様子です。

一瞬にしてすべての音が消えました。
ギャラリーの声も。
選手達の声も。

凍りつくドサブ。

ああ、またケガ人なのか?
ひざをやっちゃったのか?
そんな・・・バカな・・・。

その場にいる人間全てが心配したその時。
彼はすくっと立ち上がり笑顔を振りまきました。
「うそだよ~ん」
そう言っていたかはわかりませんが、そんな感じで立ち上がりました。


さすが、前俊です(笑)
主演男優賞です。
アカデミー賞です。



めんこい前俊です。
d( ̄  ̄)









そして、練習が終わり
若手は午後練があるのですぐに上がりましたが
ベテランや中堅はシュート練習をやっておりました。

その中に荒野もおりました。

しばらくシュート練習をして、
選手達がそれぞれの時間で終了しだした時、
荒野がどこかへ消えました。

すると、彼は手に「こんだら」を持って戻ってきたのです。

「こんだら」
それは、正式名ではありませんが、わたくしのブログに登場するアイテム。
コンサの練習アイテムでございます。
詳しくはブログを探せっ!(リンクがめんどくさいだけ)


シュート練習で「こんだら」をどのように使うのか。
わたくし興味深々で荒野を観察いたします。

したっけですな。

一方をスタッフ、もう一方を荒野が装着。
そして、負荷をかける。
ゴールのななめ前あたりで負荷をかける。
そして、荒野の方を外しゴール前に走りこんだところで
コーチからパスが出てシュートする。

こんな感じで活用しておりました。


( ̄▽ ̄)



わからんか。
わからんね。

文章にすると難しいね。









ま、とにかく。

おうちに使っていない「こんだら」がある時、
または、どうやって活用していいかわからない時に
ぜひ、ご参考いただけますと幸いです。
( ̄▽ ̄)

















あ~!練習見学はやっぱり楽しいなあ!











次は勝ってね。















ではでは。
(・ω・)ノ



















[PR]
by keme-0619 | 2014-06-11 22:20 | サッカー | Comments(0)
ども。
わたくしです。
(・ω・)ノ

今日は研修でした。
新しいツールの。
クライアントが開発したツールが廃止になるため
外部で作成したツールになりました。

クライアントに何かが起こるような気がします。
( ̄▽ ̄)


ま、それはさておき。


その研修が終わってから、メール処理をして
どうにか時間を調節して2時に仕事を終了させました!




そして、向かうはテレビ塔。
テレビとうさん、テレビ塔。


わたくし、天才小野伸二のコンサドーレ札幌加入会見に行ってきましたっ!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o




今回の会見は一般のサポさんも見学可。
しかも、80名はスペシャルシートで。
そりゃ、応募するしかないでしょ。
娘とわたくし、それぞれ応募いたしましたところ
なんと!くじ運の悪い我が家で二人とも当選!

今後気を付けて生きて行きます。




さて。
受付前にテレビ塔に到着いたしましたところ、
ひとひとひとひと、人がいっぱい。
フリースペースもあり、そこにもすでにたくさんのサポの皆さん。
「おお~!」と驚きながらわたくし達は待機列へ。

コンサのイベントとか、試合とか、練習とか色々行きましたけど
今日ほどプレスが多かった日はございませんでした。
あっちを向いたらあのテレビ局。
こっちを向いたらこのテレビ局。
知ってるアナウンサーもいれば、
全然知らないアナウンサーもいる。

ほほ~、さすが小野伸二ね。


なんてことを思いながら待っていると、娘が騒ぎます。
「平ちゃんだ!」

なにっ?平ちゃん?やっぱり札幌にきてたのね!
わたくし達の横をスカパーでお馴染みの
DonDokoDonの平ちゃんが通ります。
わたくし達は「平ちゃ~ん!」とミーハー丸出しで手を振ります。
平ちゃんの笑顔はいつもの笑顔でございました。
ヽ(^。^)ノ




そして、受け付け開始。
着席。
きょろきょろしながら周りを見渡し
小野伸二が登場するのを今か今かと待つのです。



したっけ、いつもの彼がまずは登場。

b0006798_22253498.jpg






















我らがイケメンドーレくん!


しばらくして
カメラマンがカメラを構え始めます。
どこから出てくる?
どこ?どこから?
と、ワクワクしていると


小野伸二登場!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o
のの社長と一緒!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o



生伸二は外国人選手みたいでした。
どこの国かはわかりませんが、
カッコいい外国人選手のようでした。

目の前に本物の小野伸二がいるのに
まるで画面越しで見ているような錯覚をおこすくらい。
なんだか不思議な感覚で。
夢の中の現実のような・・・。


ちょっと何言ってるのかわかりませんけど。
( ̄▽ ̄)








そして、スタジアムDJでお馴染みの
栗谷さんの司会で会見は始まるのです。


内容はテレビだのスカパーだのWEBだの
公式サイトだのチャオコンだので
ご確認くださいますようお願い申し上げます。
ヽ(^。^)ノ




そして、ユニフォーム贈呈。

b0006798_22251307.jpg






















この後、実際にユニフォームを着て小野伸二は登場するんですね。


赤黒が似合う男です。
違和感無しです。
すでに、コンサの一員です。



で、質疑応答は確認されたようにカオスな状況でしたけど
心の準備ができていない状態で
タックハーシーの声が聞こえた時の驚き感は
正直ハンパなかったです。
( ̄▽ ̄)

探しましたもん。
後ろから。
タックハーシーを。




それから、どこかのアナウンサーさんが
質問の際に会見場所の事を言ってましてね。
ここ、「クラシックビヤガーデン」なんです。
ジンギスカン食べ飲み放題でおひとり様税込4000円ちょっとなんです。
そのことを小野伸二に伝えたんですよ。

ビックリした。

けど、このアナウンサーさん正解!
ここはもちろん「クラシックビヤガーデン」ですから
サッポロビール様でね、
しかも、テーブルとイスはコンサドーレ札幌オリジナルデザインなんですよ!

早く行かねばっ!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o

とにかく、このビヤガーデンを宣伝してくれたということで
このアナウンサーさんぐっじょぶ!
UHBの人かな?
どうだべ?








楽しい会見はあっという間に終わり
社長と小野伸二は退席となりましたが・・・。


その後、ちゃんとですね、フリースペースにいた皆さんのところにも行ったんです。

フリースペースのみなさんは、プレスのカメラの後ろなので
あまり良く見えなかったようなんですよ。
で、最後に皆さんのところに行っての挨拶。

素晴らしい!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o



こういうことが大切。
会社として実施することが大切。








小野伸二を堪能した一日でございました。







あ、これは号外ね。
b0006798_22260868.jpg










































そして。

今日は前俊の誕生日。
前俊をあきらめない私たちの前俊の誕生日!
お誕生日おめでとぅ~!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o



天才の誕生日に
天才を見る。

6月9日月曜日。


ちなみに、わたくしの弟も誕生日。
(・ω・)ノ













ではでは。
おやすみ。









[PR]
by keme-0619 | 2014-06-09 23:19 | サッカー | Comments(0)
ども。
わたくしです。
(・ω・)ノ


今、gaccoというサイトでインターネットの講義を受講中です。
無料で受けられて、テスト的なものもあって
面白そうなので申し込んだんです。

色々な講義があるんですけど、仕事でずっとやっている
「インターネット」の知識をきわめて資格的なやつやら、
試験やら受けてみようかなと。

したっけ。
ま~、奥さん。
これがちゃんと講義で。
当たり前なんですけど。
1週目のやつは適当に見てたら、テストがわからなくてねぇ。
2週目も適当にやろうとしてたらすぐに1週間がたって。

で、今日はあわてて講義を見て、テストを受けましたよ。
玉砕ですよ。
適当にやるもんじゃないということを
ひしひしと感じましたよ。

思わず昔買った「TCP/IP」の本を引っ張り出して
IPアドレスの計算方法を再度確認しました。
計算嫌いです。






そんな日曜日。


よさこいソーランの最終日でした。



昨日、娘の学校のお友達が泊まりに来て
今日、二人でファイナルを見に行きました。
あ、このお友達はゴメスの中学時代の同級生ということで
(娘は2こ上)
卒業アルバムを持ってきてくれたんですね。

ぶふ。
ぶふふ。ゴメスめんこい。


それはさておき。




数年前はよさこいが楽しみで楽しみで。
行かない年はないくらいに毎年参戦。
夢想漣えさしが好きで、いろんな場所を移動しながら見ていたもんです。

わたくしも地域のチームで3年間踊っていたので
嫌いではないんですね。
よさこいの友達もいるし。


で、今年は行くのがめんどくさいのと、
gaccoの課題をやらなきゃいけん!というのがあって
全く会場に行くことなく、ファイナルのテレビだけ録画したわけです。







結局。

南中ソーランが一番だなと思いました(爆)






ソーラン節をアレンジするのはいいのですが
アレンジしすぎて訳わからんダンス大会になってくると
すーっと熱がひいていきます。

1フレーズだけ入っていればいいので
アレンジには規制はないんですけどね。


でも、ソーラン節の魂はどこへやら。


人様にお見せするのが大好きな北海道民気質ですから
このダンス大会はとってもいい場所なんですね。
でも、それは「よさこいソーラン」という
素人参加型だから許される部分と
祭り的な部分があるんだという意識で
受け入れられるんですよ。

それが、どんどん祭り的な部分がダンス大会になってきてしまっているので
「へたくそな踊りは見てられない」となるわけです。
自意識過剰集団となりますから。





よさこいソーランとして踊りを作るなら
ソーラン節の気持ちを基本にした踊りがいいなあ。
崩しすぎるとなんだかなあ。


それをふまえると
今年のえさしの優勝は順当でしょうな。

おめでとうございます。


ただ。
えさしの踊り自体はいいのですが、
白い扇子を出すタイミングは
あれじゃない。
あのタイミングじゃない。

くるか?
くるのか?
扇子はくるのか?
と、ためて、ためて、
ためてか~ら~の~
白扇子!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o


これが、ベストタイミングだと思います。


だって、このタイミングを観客は待っているのですから。





皆が求めているものを
そのとおりに与えることも大切。
与えるタイミングはもっと大切。









なんてことを思った日曜日の夜でした。













じゃ、明日は
小野伸二に会いに行ってきます!
















ではでは。
おやすみなさい。

[PR]
by keme-0619 | 2014-06-08 23:48 | なんだかんだ。 | Comments(0)

ただの感想文です。


by keme0619