意外にコンサな木曜日。

ども。
お疲れ様です。
(・ω・)ノ

わたくしも疲れました。
大騒ぎして疲れました。
( ̄▽ ̄)




コンサドーレ万歳!









朝。
本屋さんによってサカダイ購入。
J1J2の予想順位なんぞが載ってましての。
ふむふむ、と言いながら読んだ訳です。
仕事前に。

J1はあれですな。
広島やら、セレッソやら、意外に川崎。
そして、やっぱり柏とか。
そこらへんが優勝とか上位で。

でも、マリノスがね、低いの。
良そう順位を低く設定している人が多いの。




どうなんだ?マリノス。
( ̄▽ ̄)





さて、
J2にページを移しますと
1位予想には磐田の名前がずらずら~っと。

わたくしは必死に「札幌」の文字を探すのです。
したっけ、相変わらず札幌の順位は低い。
プレーオフ圏内にも入っていないのも多し。
プレーオフ圏内でも下位とかね。


でも。
でもね。
いたの。
予想してくれたの。
コンサを。札幌を。
コンサドーレ札幌を「2位」にっ!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o

わたくし、三浦淳寛様に一生ついて行こうと思いました!

とさ。










帰宅したら5時前で、急いでテレビをつけたら
トリトンのコメントをしている我が社長。
野々村社長の姿を発見。
U型テレビでございます。

開幕前ということで、宣伝に現れたのの社長。
そして、スポーツコーナーでございますよ!

アナウンサーのお姉ちゃんは
今年は荒野押しということでした。
お目が高いですわ、お嬢さん。

今年は荒野の年ですね。
荒野がJリーグを引っ掻き回すのでございましょう。
インタビュー受けておりました。


で、
で、その後ですよ。
荒野にデジカメを渡し、選手の様子を撮影したとですと!

なんですと!
撮影したとですと!


そう。
それは「デジッち」のごとく。
某番組のデジッちのごとく。
荒野カメラはコンサの選手たちを撮影するのです。

踊ったり
泣いてたり
寝てたり
なんだり
かんだり
ラジバンダリ。
( ̄▽ ̄)


でも、
でもでも。
一番驚いたのは「松本氏の結婚」

選手名鑑に「既婚」と書かれていた松本君。
去年のようすけさんの事があるので
ほとんどのコンササポが「顔で勝手に既婚にしたんじゃね?」と思ったはず。

したっけ、本当に結婚しておりました。
左手の薬指には指輪が光っておりました。


とさ。



おめでとう!松本くん!









そのあと、のんびりテレビを見て
twitterを眺めていたら
「とんねるずにコンサドーレ」の文字が。

なに?何なのっ?どういうことなのっ?
時計を見ると9時20分。
あ~、木曜日のとんねるずと言えば「した!」
で、なんでコンサドーレ?

と、思いつつチャンネルを合わせると
そこには明らかにコンサのユニフォームを着た地味な人がいました。
誰だか本当にわかりません。
胸には「木梨の恋人」
彼のことをのりさんは「コンサドーレ山本」と呼んでおりました。

全国放送でコンサドーレっ!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o


TLは「コンサドーレ山本」でにぎわっております。
謎の男「コンサドーレ山本」がご飯やさんを紹介しております。
最終的には金の像をもらっておりました!

コンサドーレが金!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o

なんだかわからないけど、コンサが全国放送で映るというのは
本当に嬉しいものでございます。


とさ。




大騒ぎして疲れて
はあ~、とテレビを見たら・・・・。




今度はスカパーのCM!
コンサバージョンっ!
しかも地上波っ!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o








もう、今日はコンサドーレ三昧でしたわ~。
幸せで幸せで。
開幕が近いからね、きっと。


とにかく、みなさんありがとぅ!(内P風におねがいします)














あ、でも、
近所のcoopにはコンサ缶が売ってませんでした。
(T_T)







どこにあるのだ?
CLASSICのコンサ缶。
(T_T)












明日はダイエーに行ってみる。














ではでは。



[PR]
by keme-0619 | 2014-02-28 00:23 | サッカー | Comments(0)

好きで好きでたまらないと
それしか見えなくて。
直径30cmくらいのエリアから見える世界が
それが全てだと思ってしまう。

直径は30cmから25cm、20cm、10cm。
段々小さくなるにつれて、
想いは強く、濃く、激しくなる。

恋は盲目。


そう、それしか見えないの私には。

コンサドーレしか見えないの。
( ̄▽ ̄)


コンサドーレしか見えない私たちには
今年のチームはわくわくで、きっとJ1昇格間違いなしと信じている。



が、しかし。
恋する私たち以外の人々には
コンサドーレは眼中にない。
それほど強いチームには見えていない。
大した活躍はできないと思っているようだ。


開幕が近づくとなんだかんだで順位予想があるけど
ぶっちぎり優勝だと思っている私の想いとは裏腹に
昇格プレーオフにも入らないような順位を予想されていたり。

キックオフカンファレンスのニコ生で
コンサの「コ」の字も出て来なくて
みなさんの頭の中には「コンサドーレ」は全く引っかからないようで。


悔しいなあ。
なんだか本当に悔しいなあ。




これが一般的な評価なのかなあ。
色物扱いなのかな、コンサは。



と、思った今日この頃。















カーリングを見ていた時、
あちらこちらから
「カーリングって面白いねえ、初めて見たよ」
なんて言葉をたくさん聞いた。



たしか、4年前のバンクーバーの時も
その前のトリノの時も

「カーリングって面白いねえ」
って、聞いたような気がする。

4年に1度カーリングの面白さを確認する私たち。





つまりだ。

忘れるのだ。
面白かったカーリングというスポーツがあることを
忘れてしまうのだ。

そして、オリンピックのたびに思い出すのだ。
面白さを。ワクワク感を。



なぜなら、テレビで放送するからだ。
みんなが見るからだ。
この時ばかりは主役なのだ。

見向きもされないスポーツが主役になるのだ。






でも、忘れ去られる。




人間は忘却の生きもの。
すぐに忘れる。
意識しないとすぐに忘れる。
面白さも、わくわく感も、勝利の喜びも。

すぐに忘れる。






だから、1年中情報が必要なのだ。












日本人が野球が好きなのは
野球のDNAである「情報」と「テレビ放送」があったからこそ。
ずっとそれが続いているから。


だから、なんだかんだ言っても野球で浮かれまくるのだ。

言いたい事を言われるのだ。





コンサも
カーリングも
その他のスポーツも


本当はもっともっと
盛り上がるべきなのだ。

私たちだけが盛り上がるのではなく
たくさんの人たちを巻き込んで
盛り上がるべきなのだ。








情報。









それが本当は必要なんだと思った月曜の夜。
















もうすぐ開幕。


大好きなサッカーが始まる。










私は今年も恋をする。

























[PR]
by keme-0619 | 2014-02-24 21:39 | なんだかんだ。 | Comments(0)

選手名鑑を楽しむ方法。

ども。
わたくしです。
(・ω・)ノ

さっきまでスノボ見てました。
単純に速さだけを競う競技。
スノボのパラレル大回転。
わかりやすくて、ドキドキする競技。
それが、パラレル大回転。


おめでとおおおおお!
竹内選手ううううう!
銀メダルううううう!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o


素晴らしいわ。
本当に素晴らしいわ。
何気に日本はメダル取ってるのよね。
でも、女子は初だよね。

余計に嬉しい。本当に嬉しい!



そして、カッコいいっ!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o





さっ!
夜中はフィギュアだっ!
眠れないぞっ!


















さて。

昨日、サカダイの選手名鑑買いました。

重い。
今年は重い。
で、厚い。
ぶ厚い。


何故なら、J3のチームも含まれているのでね。
ぶ厚いんですよん。






選手名鑑の楽しみ方。

選手たちの応えているアンケートがございます。
そのアンケートを隅から隅まで読み込むんです。

すると、面白い事がぞくぞくと出てきます。

昨年は日高と岐阜に行ったぎーさんのそれぞれの夢が
「ワイハ~にむ~す~」でございました。

仲良しね。



つまり、誰と誰が仲良しで
誰と誰がライバルで、
誰がどんなチームが好きで
実はこんなことあんなこと考えてて

見えそうで見えない部分がちょいと見える感じで。



それが、面白くてじっくりと読んでしまうのでございます。














真っ先に確認したのは、
日高とぎーさんの将来の夢。


したっけ、ぎーさんは「ワイハーにむーすー」継続だったけど
日高は・・・「今」

日高の将来の夢は「今」なんだ。
いつもとは違ってちょっと考えさせられた。
「今」なんだねぇ。
つまりは、実現しているということなのかな?
それとも、「今」のあとに何か言葉が続くのか?



うちのうっちーは相変わらず将来の夢が「地主」
いいよ。札幌に土地買っちゃえよ。
わたくしの近所の土地が余ってるよ。
雪多いけど、買っちゃいなよ。
たぶん、安いよ(爆)




諦めない前俊は
いつもアンケートの回答欄はあっさりとしている。
が、しかし。
今年はどうした?どうしたんだ?前俊!
そんなにマージャンが好きだったのねっ!
そして、好きなチームが「コンサドーレ札幌」
もおおおお。どんだけ好きなんだよっ!
嬉しすぎるぞっ!




で、山下のページを見たら
好きなチームが「セレッソ、コンサドーレ」と書いてあって
これまたちょいと嬉しかったりしてさ。












そして。

地主になりたい内村圭宏ですが
ライバルは「木島良輔」と回答しております。


そう、やっと顔がわかった木島良輔。
カマタマーレ讃岐の木島良輔。
うっちーはいつでもどこでもライバルと見ている「木島良輔」
熱いプレーの木島良輔。

で、
わたくしはカマタマーレ讃岐のページを見てみたのです。
木島良輔のライバルは誰なのかを確認するために。


したっけですな。
ライバルは無回答。
仲の良い選手として



「内村圭宏」と。




やっと、木島良輔の気持ちを確認することができました。
ある意味両想い。
二人の友情、繋がりをひしひしと感じた訳でございます。
わたくし、ほくそ笑みながらそれぞれのページを眺めていたのでございます。




私って、男同士の友情的なことが大好きなんだわ、きっと。
( ̄▽ ̄)








うん。そうに違いない。
( ̄▽ ̄)









最後に、
今年の目標としてコンサの選手の多くが掲げているのは
「J1昇格!」
みんなの意識が昇格に向かって一つになっているような気がして。
なんだか嬉しい。本当に嬉しい。

練習試合では不甲斐ない様子だけどさ。
意識が統一して目標が一つなんだから、
きっとやってくれるに違いない。
と、思ったの。





今年もコンサドーレを信じる。









そう思った水曜日の午後9時半。














あ、ゴメスはやっぱり赤黒が良かった・・・。
でも、頑張れよ!
福島のために頑張れっ!










ではでは。
(・ω・)ノ






[PR]
by keme-0619 | 2014-02-19 21:35 | サッカー | Comments(0)

ども。
わたくしです。
本当にお疲れ様です。
( ̄▽ ̄)



昨日は、札幌ドームのモーターショーを見に行ってきました。
なんでしょね? 
綺麗な車とかバイクって、どうしてあんなにテンションがあがるんでしょ?

わたくし、大はしゃぎ。
いい歳して大はしゃぎ。

楽しかったわ~。


終わった後は十数年ぶりに「純連」で味噌ラーメン食べてきました。
ふむ。懐かし~。
でも、味を忘れたのでこれが純連の味だったのかは不明でしたけど。

美味しかったです。
(*^^)v












連日、寝不足なんです。
もちろん、オリンピックで。

なんだかんだで見てるんですよね。オリンピック。
いつもより見てるんです。オリンピック。





したっけ、
なんだか懐かしい顔がたくさん映るんですよ、テレビに。
それが、見らさる原因なのかもと思いまして。
気が付いたんでしょうねぇ、懐かしい顔に。




ジャンプの原田。
カーリングの敦賀。
フィギュアの本田。
複合の荻原。

オリンピックで活躍後、それぞれの競技が低迷したり
女子の陰に隠れていたり、忘れられていたり、
そんな時期をみんな過ごして。

でも、次につなげるために
再び、強くなるために、
それぞれ頑張ってきて。

彼らのおかげで今の競技がある。結果がある。

そう、繋いだ人たち。






繋いだ人たちは、やはり凄いんです。
繋ぐだけのことはあって、競技を引っ張ってきただけあって
ものすごく競技を理解している、選手を理解しているわけです。

だからですね、みなさん共通して「解説が面白くて、わかりやすい」
そう思うんですよね、わたくし。











その昔「サザエさんうちあけ話」っていう、長谷川町子の本があって
長谷川さんが病気で入院し、手術を受ける際に麻酔担当の先生から
事前に説明があったそうなんです。

その時、「専門家の話は面白い」と思ったそうです。
麻酔の歴史から始まって、現代の麻酔の凄さを話して、
「だから大丈夫」ということで、患者さんの不安を取り除く。

その長谷川さんのお話しが頭に残っていて、
「本当に理解している人は、人にきちんと説明できる」と思ったわけです。

仕事もそう。
自分勝手な知識じゃなくて、きちんとした理解。
理解しているからこそ、わからない人に説明できるスキル。
わたくしにはまだまだ足りないけど、本当に理解している人は違うと思うんですよね。









だから、彼らの解説は面白いし、
素人にも理解しやすいように説明ができる。






あ~、素晴らしいじゃありませんか。









そして、
自分たちが繋いだからこそ
結果が残ると喜びは大爆発する。


葛西がジャンプで銀をとり、
渡部が複合で銀をとり、
羽生がフィギュアで金をとり。
あ、カーリングは勝利した時ね。

喜びは爆発。
今までの想いが大爆発。
そして、わたくしも嬉しくなる。







続けて、つなげる大切さを
ひしひしと感じるオリンピック。







他の競技も頑張れ!












年代的に彼らの時期を一番見ていたから
余計にそう思うのかもしれないね。












で、
岡崎と清水が
各競技の場所に現れ
日の丸の旗を振りながら応援している姿を見て
「この人達は何?」と、不思議そうな顔で聞いてきた娘は21歳。

そりゃ、知らんよね。

思わず、
「コンビ芸人だよ」と言いそうになりましたが、
「スケートの凄い人たちなのよ」と、説明しておきました。
(*^^)v





彼らの喜ぶ姿もいいよね~!
ヽ(^。^)ノ













とはいえ、
わたくしの中で、
優勝者は号泣「荻原弟」だったんだけど、
「焼き肉織田くん」が総合優勝になりました。
( ̄▽ ̄)












まだまだオリンピックは続くのだ。












ではでは。
(*^^)v




[PR]
by keme-0619 | 2014-02-17 09:14 | Comments(0)

ども。
おつ。
わたくしです。
(・ω・)ノ

連日の寝不足いかがおすごしですか?






そういえば、本日はバレンタイン。
ボビーではなく、バレンタイン。
久しぶりにバレンタイン的なお菓子を買って
家族にあげました。

て、いうか、わたくしが食べたかったからね。










そして、3月14日を待つ。
d( ̄  ̄)
















さて。
バレンタインの本日、夜にわたくしが向かった先は
「コンサドーレラボvol.5 コンアシ♡ナイト」でございました。






いつものごとく、おひとり様参加のわたくし。
開場に到着すると、画面の見やすい場所に座りました。

「コンアシ」つまり「コンサにアシスト」
わたくし達コンササポのほとんどが楽しみにしているコンサの番組。
独自の視点、独自の番組作りでコンササポの心をわしづかみにしている番組。
その「コンアシ」の制作スタッフのみなさんがお話しをしてくださるという。

なんて素晴らしい企画!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o



わたくし、速攻で申し込みました。








7時。
昨年度、2013年度のコンサにアシストが始まりました。
スクリーンに1年分のコンアシを流しながらのイベントなんです。
7時からの1時間はとりあえず流す。コンアシを流す。

したっけ、懐かしくて懐かしくて。

前半戦なので、負け試合が多い。
千葉戦は勝利しましたが、その後のホームやらなんやら
負け試合が多いコンアシをなんだかんだしながら見ていました。

で、一番盛り上がったのは
千葉戦の勝利ではなく、CPPの古田の姿でした。
そうですよ。ちょうどスイッスランドに行った頃のや~つですよ。
CPPには出席したけど、その後にスイッスランドへの移籍の話がでて
スイッスランドに行っちゃったやつ。

で、戻ってきた古田。

( ̄▽ ̄)


絶妙な編集で大爆笑でございました。







とにかく、頑張れ古田。






そして、8時。
コンアシのスタッフのみなさんが登場です。


コンアシスタッフは5名。
現プロデューサー 田中さん、前ブロデューサー 高梨さん、
編集担当 田口さん、音響担当 山田さん、ナレーション担当 小澤アナ。

の皆々様方です。


結論から言いますと、
コンアシスタッフ「チームアシスト」のみなさんは
やっぱりコンサに対する愛がある。想いがある。

それが、ビシビシと感じました。




だから、「かゆいところに手が届く」番組になっているんですよ。


ふむ。素晴らしい!





たくさんの裏話とか
取材の大変さとか
普段は聞けない話をたくさん聞くことができました。

一番びっくりしたのは、小澤さんがカメラもまわしたりして
なんでもやっていること。
しゃべるだけでなく、足を使っているから
コンサへの想いも深くなるんでしょうな。




で、15分のデータを7時間かけて送信するって、いつの時代だよっ!

と、思いましたけどね。

( ̄▽ ̄)







で、編集の田口さんが一番コンサ愛が深くて
たくさんお話ししてくださいました。


コンアシでは生観戦している私たちには見る事のできない
画を見せることを考えているということでした。

ゴールした選手のアップの表情とか
ステキなボールさばきとか。

足元のボールさばきと言えば前俊。
諦めない前俊です。

したっけ、
そのお話しの時にちょうど厚別ナイトの愛媛戦が映ったんです。

あ、1年分のコンアシを流しながらイベントは進んでいたのでね。


愛媛戦と言えば、
鳥肌ものの前俊の美しいゴールがございまして、
それが映ったんですね。前俊のゴール。


わたくし本当に嬉しくなって
「コンアシ持ってるぜ!」と心の中でほくそ笑んだ訳です。




さすが、13年間続いている番組ですわ。














その後も進行のみなさんの軽妙なトークも相乗効果となり
盛り上がりに盛り上がりました。







さて。
あのお願いは実現するのでしょうか?
「今週の・・・」













楽しい時間はあっという間に過ぎるものです。
一人で参加して、寂しいかな~と思ったんですけど
コンアシスタッフのみなさんのお話しが本当に面白くて
時間が足りないくらいでした。


最後におひとりづつ挨拶をしていただいたのですが、
コンサとともに、サポーターと共に番組を作るんだという
気持ちがビシビシと伝わって、本当に感激しました。


そして、番組スタッフのみなさんが一般視聴者に
お話しするイベントは初めてだったそうで。

これは、「コンアシ」だからこそできたのではないかと思います。






まだまだ書き足りないことがたくさんありますが
書けないこともあるので、本日はここで終了といたします。




今回の企画運営を行ってくださった
コンサドーレラボのスタッフのみなさん。
本当にありがとうございました。お疲れ様でした。
m(__)m









また、参加したいなぁ。












と、思った金曜日の夜中。
もう土曜日。










今年のコンアシもよろしく。
(*^^)v












ではでは。
[PR]
by keme-0619 | 2014-02-15 00:57 | サッカー | Comments(2)

いつものごとく、
グダグダと寝転がりながら見てた
スケートが残念な結果になって
再び、まどろみの中にいた時
一つのツイートでパキっと目が覚めた。



「KANちゃんインフルエンザ(B型)」





2月11日の公演が中止、延期となったのでございます。
( ̄▽ ̄)






なんという。
( ̄▽ ̄)





本当に
本当に楽しみにしていたKANちゃんライブ。
だって、久しぶりにバンドツアーで
がりがりのバリバリでノリノリに
ライブを楽しむことができるはずだったのに・・・。






齢51のKANさん。
インフルに負けた・・・。
負けてしまったのでございます。


おっさん、無理するからだよ。




















そういえば。

その昔。
弟が行けなくなったと「ENYA」のチケットをくれた時がありまして
わたくしが代わりに行ったのですが・・・・。
開場直前になって「体調不良で中止」となったことがございました。









うん十年ぶりに公演中止を味わいましたわ。





とはいえ。
インフルじゃしゃーない。
KANちゃんも人間だ。
適当な男だけど人間だ。


バカじゃなかったということで
許してあげよう。













今年は東京03も行けなさそうなんだよねぇ。
(;一_一)





ライブ運が悪いのかもしれない。







KANちゃんの振り替え公演日が
ちゃんと行ける日であることを
切に祈るわたくしでございました。














思ったより
ショックは大きい。



















で、
カーリングの小野寺さんがインフルですと。
( ̄▽ ̄)

で、負けちゃった。
(T_T)



頑張れニッポン!









猛威を振るうインフルエンザ。













みなさまもお気を付けくださいませ。
d( ̄  ̄)
















ではでは。
[PR]
by keme-0619 | 2014-02-11 16:42 | 音楽 | Comments(0)

ども。
わたくしです。
相変わらず寒いです。
でも、内地では大雪らしいです。

30cm降れば北海道と変わりません。
て、いうか、釧路より雪がありますわな。
( ̄▽ ̄)

重~い雪なんだろうなぁ。
30cmの重い雪。
雪かきの大変さ、お察しいたします。
(・ω・)ノ








ところで、
そんな雪が降る2,3日前に
TL追ってたらびっくりしましてね。

「札幌ヘナン太が離脱」
(@_@;)

そんな文字が流れてきたんですよ。
ヘナン太?
ヘナンタ?

へ・な・ん・た?


ヘナンじゃなくて、ヘナン太だったのかっ!
(ノ・Д・)ノ
そんな名前だったのかっ!あいつはっ!
(ノ・Д・)ノ
ふざけすぎだろっ!ヘナン太っ!
(ノ・Д・)ノ


と、思いましたら
「札幌ヘナン太もも裏違和感で早くも離脱」でした。
( ̄▽ ̄)






ちょっとだけ
「ヘナン太でもいいかも・・・」
と思った事は無かったことにしてください。


( ̄▽ ̄)













さて。

本日は日曜日。

実は昨日、いとこが出産したんですよ。
2700gの元気な男の子。

切迫早産で入院していて何度かお見舞いにいきまして。


あ、わたくしは「切迫流産」経験者です。

早産やら流産やら言葉がついていますが
「早産が切迫している状態」だから「切迫早産」
「流産が切迫している状態」だから「切迫流産」
と、いうことなので、実際には流産しておりません。
言葉って難しいわね。

そのままでは早産、流産になるので
薬で抑える治療をします。
入院すると24時間点滴を打ちっぱなし。

大変ですわ。



いとこは切迫早産なので臨月までは
点滴で押さえていまして、その後点滴を止めて
飲み薬になって退院しました。

それが、先週のこと。


したっけ、1週間分の飲み薬を飲みきったら
陣痛が来て出産に至りました。

薬の威力半端ないっす。
( ̄▽ ̄)


とりあえず、臨月に入りましたから大丈夫ということで
そのまま出産いたしました。
おめでとう!
めでたい、とてもめでたいのです。
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o







そして、本日。
その赤ちゃんに会いに行ってきましたの。



いや~、めんこいわ~。
ほんと、めんこいわ~。

猿ですけどね。
新生児は猿ですけどね。


一日中眺めても絶対飽きない。

それくらいめんこいし面白い。



で、良く見てると
赤ちゃんの手が面白い事に気づくんです。

当たり前なんだけど、
本当にあたりまえなんだけど、
小さいけど「手」なんですよ。
精巧にできた「人間の手」なんです。

指紋も手相も爪もある。


触るとギュッと握ってくる。


生きてることが伝わってくる。


この子がいとこのお腹の中に入っていたのかと思うと
とても感慨深いものがありますな。



赤ちゃんからエネルギーをもらってきました。

(*^^)v









元気に育ってくれよっ!
まだ名前は決まってないけどっ!






















そして、今日は熊本とのTGでした。
3-0で勝ったのよん。
情報が全然入ってこないから
あずましくなかったけど。







で、

やっぱり諦めない前俊と

副キャプテンうちのうっちーと

ヘナン太が得点したのですってよっ!







やるじゃん、ヘナン太。

d( ̄  ̄)












とにかく、勝つのは良い事だ。


















次も勝ってね。













ではでは。
[PR]
by keme-0619 | 2014-02-09 22:18 | なんだかんだ。 | Comments(2)

寒い冬の水曜日。

ども。
わたくしです。
(・ω・)ノ


寒いですな。
今朝は-11度でした。
今はどうなんでしょ。

ちょいとわかりませんけど。


そんなこんなの水曜日です。








平日休みというのはいいものです。
シフト勤務なので、平日も休みになることはあるのですが
なんだかんだ用事が入るので
あずましくないんですね。


じゃ、日曜日とか土曜日休みの時は
ちゃんと休みだからいいじゃん?

と、一瞬思ったのですが




旦那がいるんですよ。
日曜日はほとんど。
( ̄▽ ̄)


若干、あずましくない。
( ̄▽ ̄)


のんびりするけど、あずましくない。
( ̄▽ ̄)


掃除とか本格的にできない雰囲気があるのでね。
やっぱり、掃除は誰もいない時に
ががががが~!ってやりたいですよね。













で、本日。


掃除、洗濯、買い物、雪かき、ご飯支度。
まるで、完璧な主婦のように家事をしました。


素晴らしい。
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o
素晴らしいわ~、わたくし!
ヽ(^。^)ノ




It's 自画自賛。
(・ω・)ノ












しかもですな。

昨晩は手話の用事があって
帰宅は夜の10時過ぎ。
それから、晩ごはん食べて、ビール飲んだら・・・。

ソファで気を失ってました。
いつものごとく。


気が付けば4時半。
朝の4時半。



通常ですと、ここでもう一眠りとなるのですがね。
本日は全然違って、このまま起きちゃったんですよ。

したっけ、
午前中に全エネルギーを使うがごとく
行動しちゃったわけですよ。

ああ、なんて主婦的にちゃんと働いたのでしょう。
これぞ、主婦!
今日はテキパキ主婦!



それに。

午前中に買い物に行ったわけです。
近所のCOOPに。
晩ごはんの食材を買いに。

で、
いつもは夕方に行くので
お酒コーナーがわたくしを呼ぶわけです。
「新しいお酒だよん。飲んでみないかい?」

惣菜コーナーがわたくしを呼ぶわけです。
「つまみにどうだい?CLASSICに合うよん」

お菓子コーナーがわたくしを呼ぶわけです。
「甘いものはどうだい?ほれほれ。どうだい?ご飯支度の前にエネルギー補給だよん」


数々の誘惑に負けるわたくしは
カゴにホイホイと放り込むのでございます。
( ̄▽ ̄)





それが、
本日の買い物では
お酒コーナーに目もくれず
惣菜コーナーに目もくれず
お菓子コーナーでは・・・・歌舞伎あげ買ったけど。

晩ごはんの食材だけど購入!

なんでしょ。
やさぐれた主婦から
ステキな奥様になった気分でございました。








なんて、素敵な水曜日だ!





















と、素敵な水曜日だったのは
午前中だけで、
お昼ごはんを食べて
本を読んでいたら
1時間半昼寝しちゃいました。


あさいち見たのにね。
昼寝は15分がいいのにね。


ま、しゃーないな。
寝ちゃったものは。






これが、わたくし。
詰めが甘いわ。


















と、いうことで。
とりあえずは良い水曜日を過ごしたので
明日の仕事をがんばろ。

電話担当になっても
がんばろ。


















ではでは。
(・ω・)ノ
[PR]
by keme-0619 | 2014-02-05 22:00 | なんだかんだ。 | Comments(0)

ただの感想文です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31