<   2013年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

おは。
朝です。
朝からブログ更新です。

あまちゃん見て
切なくなって
来週は朝から号泣しながら
仕事に行かねばならんのか、と。


すでに号泣している土曜日の朝ですが、
みなさまいかがおすごしですか?








昨日はですね、
すかされました。
いや、想定外というかルーティンを外されたというか。









その1

仕事に行くと同僚たちが浮かない顔で座ってました。
早出したみなさんでした。

「顧客情報のツールが落ちた」とのことで
仕事ができず1時間。
早出したのに仕事ができないカオス状態。

「なんんですとっ! マジすかっ!?」とわたくし。
メール業務ができない状況となりましてね。
電話対応をなりました。
が、しかし、ツールが見れないから記録も残せない。
テキストでちまちま残しながら電話対応いたしました。
( ̄▽ ̄)

その日に限って、時間のかかる案件ばかりでねぇ。
しゃーないわ、しゃーないっすな。




こんな日もあるわね。









その2


で、仕事が終わってから
甥っ子のU-5の練習を見に行こうと思ってまして。
短期スクールなのでこの日が最後。
甥っ子の雄姿を、最後のサッカー姿を見ようとね。
きっと甥っ子この先サッカーはやらんだろうから(爆)

で、甥っ子の母、つまり義妹に連絡して
「今日練習ある?」と聞いてみました。
天気は悪そうだけど中止の連絡ないからあると思うよ、と。

で、宮の沢へと言ったわけです。

したっけ、あーた。
宮の沢着いたら雨が降ってきて
義妹からも連絡が「中止だよ」と。

(T_T)


しゃーなし、しゃーないな。
( ̄▽ ̄)



せっかくなので、コレクションハウスで日曜日のチケット買って
なんだかんだ買って、
雨に濡れたピッチを眺めて


帰りましたとさ。







その3


思いのほか早く帰ってこれたので
5時半からのテレビがオンタイムで見れると張り切っておりました。

午後の情報番組に
うちのうっちーと河合キャプテンが登場ということで。
その前にチャオコンでキャプテンがうっちーを紹介してたのを見て
うっちーが
うちのうっちーが
本当にうっちーがめんこくて、

うっちーへの愛が深まるわたくし(爆)


二人で何をしゃべるのかなあ。
この司会者は大物が好きだからどっちに媚を売るのかなぁ。
どれだけカオスな状況を作れるかなあ。
ちゃんと日曜日の宣伝はできるのかなぁ。

などと。
あれやこれや楽しみに待っておりましたら・・・・・。


社長。
現れたのはノノ社長。
( ̄▽ ̄)


おい。
うっちーはどうした? 河合はどうした?
と、テレビの前で突っ込んだところ
「コンディションが整わなくて」と。

なんですっと!(違)


ま、社長でもいいんですけどね。
コンディションが・・・と言うところに引っかかり
速攻で練見したお友達に確認。
練習にはちゃんと出ていたので
日曜日の事を考えて控えたのでは、という結論に達しました。

d( ̄  ̄)




こういう時に喋れる社長は頼りになるわね。





しゃーないけど、これでいいのだ。
















と、いうことで
金曜日は予定外の状況が三題と。




予定は未定で決定ではない金曜日の一日でございました。
m(__)m










ま、そんな日もあるわね。

























そんな、しゃべれる社長のいるコンサドーレ札幌は
明日、厚別でファジアーノ岡山と試合がございます。
みんなで応援しようね!
わたくしもモチロン応援するわよっ!




雨だけどね。
(T_T)


止んでくれ。





勝つから止んでくれ。












ではでは。
(*^^)v
[PR]
by keme-0619 | 2013-08-31 08:36 | なんだかんだ。 | Comments(0)

コンサ度高し二日間。

昨日は水曜日。

わたくしの職場はフロア内に複数の業務のブースがあって
たくさんの人が働いております。
休憩室は一つだけなので、フロア内の皆さんがやってきます。

そして、挨拶は「お疲れ様です!」



したっけ、昨日ですな
休憩室から出てきた人が

砂川誠にそっくりでございました。

そうですな、砂川誠をちょいとさわやか風味にした方で
明るく「お疲れ様です!」と言ってくれて
非常に良い人でした。


初めて見た人だけど(爆)




なので、昨日はいい気分で仕事ができました。








仕事帰りに癒しの沢(宮の沢)へ。
久しぶりのコンサの練習を見学に。
ここ最近は芳賀さん度が高かったので
他の選手たちは試合でしか見れなかったんですけど。


活気ある練習でしたねえ。
去年だってあんな状態だったけど
練習は元気にやっていました。

が、
やっぱり、チーム全体がのっていると
活気が違うというか、元気度が違うというか
別メはいるけど、動いている選手がたくさんいるというか。


とにかく、見ていて楽しゅうございました。


うっちーはがっつりブルマっておりましたし
日高は外国人度が更に増しておりましたし
ゴメスは走りまくっておりましたし
荒野は最後の最後まで練習しておりましたし
ビンさんはみんなと何語でしゃべっているのかわかりませんでしたけど
最後までシュート練習しておりました。



ふむ。
頑張っておる。
コンサくん達は頑張っておる。



エネルギーもらって、わたくしも一生懸命生きていこうと思いました、とさ。

















さて、帰りの地下鉄に乗ったら
隣に立った人が


セレッソ山下似でした。
( ̄▽ ̄)



ははは。


水曜日、そっくりさんDAY。





















木曜日。





今日はなんだか忙しくて
電話出たり、メールで回答したり
残業もして、終わったのが3時15分。

ええ、もちろんお昼ごはんは食べておりません。
パートですからね。私の契約時間ではお昼を食べる時間がないのよ。


そんな空腹状態で、仕事が終わったら速攻で会社を出ました。
速足で、途中少し走って、汗だくになって向かった先は
狸小路6丁目。

そうです、コンサくんのトークショーです。

我らが横野純貴と上原慎也。

イケメン二人組。

NOMIPONという狸小路のイベントでございましてね
平日の午後4時からのトークショーですよ。


こりゃ、わたくしのためのトークショーだな、と。
平日の4時に行ける社会人はわたくしだけであろうと。

バイト前の娘と一緒にトークショーを見てまいりましたの。


残念ながらお客さんは若干少なめで
でも、二人の素がところどころ観ることができて
とても楽しいトークショーでした。




で、
わたくし、前日の水曜日に宮の沢で二人を見てたわけですね。
クールダウンのランニングも見ていたわけですね。
スカパーの試合中継でも見ていた訳ですね。

つまり、結構見ていた訳ですね。



ところが、ところがですよ、
本日、二人が私服で登場した時に
非常に驚いたんです。


「顔、ちっちぇえええええ!」




本当に、二人とも顔が小っちゃくて
モデルみたいだったんですよ。
昨日の練習ではそれほど顔が小っちゃいとは感じず。

何故だ?
何故なんだ?

今日は私服だから余計に目立つのか?






いや、きっとですね、想像するに
コンサの子達は全体的に顔が小っちゃいんですよ、たぶん。
だから、あまり目立たない。
コンサくんたちの中にいると、
純貴も慎也くんも顔の小ささが目立たない。

ところが、一般人の中に入ると、小ささが目立つ。
実際に顔が小さいことが露呈される。





このような仕組みになっているかと思われます。
d( ̄  ̄)







羨ましいわぁ。












と、いうことで
心南(みなみ)ちゃんの名前は横野純貴が付けた。
るい君は慎也君とサッカーができるようになった。

上記の情報を確認し、わたくし達はトークショーを後にしたのでございました。









コンサ度高し二日間。
d( ̄  ̄)












実は明日も行くのよ宮の沢。
コンサくんの練習ではなく
甥っ子のスクールに。




なるか!三日連続のコンサ関係!
中身は全部違うけどっ!












だから、晴れてね。









あああああ。
忘れていた。


前回のエントリ。
水戸戦のお話しでね
0-0からの点数とか書きましたけど、
実際の点数は違ったようです。





記憶。
それは儚い。

記憶。
それは虚ろ。

記憶。

記憶。

記憶。




人間は忘却の生きもの。
(@SMAP)









ではでは。
(*^^)v
[PR]
by keme-0619 | 2013-08-29 21:17 | サッカー | Comments(2)
2011年、私が初めて行ったアウェイが水戸。
水戸の駅からバスにのって
スタジアムに行く途中、
屋根にブルーシートがかぶさってある家がたくさんあって

「ああ、酷い地震だったんだ」と再確認させられた。


k'sスタジアムは地震の影響でメインスタンドが工事中。
だから、バクスタとゴール裏だけの客席。

ゴール裏は芝生で、ちょいと見づらかったけど
選手に近くて厚別とは違って
ちょいと羨ましかった。


その日の試合は0-0の状態が続き
終了間際にゴールが決まってコンサが勝った。


それはそれは楽しいアウェイ初参戦だった。



















だから、何故だか今日は勝つような気がしたんですよね。

前半はこっちもフラストレーションが溜まる試合展開で
コンサくんたちのパスは繋がらない。
みんなの動きが悪く見えて
「なんだかなあ・・」と思ったけれど

勝つ、絶対今日は勝てる。

と、変な自信が湧いてきましてね。




ただ、後半に水戸に先制されて
「1週間前のガンバ戦」が頭をよぎりました。

このまま続けざまに点数を入れられたらOUT。
だから、頑張って守り抜け!
と、テレビの前から叫んだけど
やっぱり、北区の中心で愛を叫んでも届かないんじゃね?

そんな試合展開。






したっけ、晩ごはんのすき焼きをよそっている間に
慎也君がごおおおおおおるっ!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o

見てませんけど!
豆腐に気を取られて見てませんでしたけどっ!

でも、ドンピシャで慎也くんの頭にっ!
前俊からの愛のクロスっ!

※と、思ったら日高だった。日高からの愛でした。





愛。
これこそ愛だわ。





よし。
これで、引き分けの可能性が出てきた。
と、消極的な意識の中
ご飯を食べてたら

フェホがごおおおおおるっ!
またしても前俊からの愛をっ!

そして、ゴール裏にどどどどどどどど~と駆け寄るフェホに爆笑。
太鼓をたたき落として更に爆笑。
太鼓は無事かっ?
無事なのかっ?





よし。
勝てる。
今日は勝てる。


と、思ったらフェホがレッドで退場でね。
フェホが泣いてるの。
悔しくて悔しくて泣いてるの。

ふぇほおおおおおお(T_T)




こりゃ、絶対に勝利せねばっ!











そして、カップヌードルも伸び始めた時間のアディショナルタイム。

うちのうっちーがっ!
昨日、誕生日だったうっちーがっ!
29歳になったばかりのうっちーがっ!



ダメ押しのごおおおおおおおおるっ!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o




砂さんからの愛。


d( ̄  ̄)









これで、やっとあずましくなりました。















よし!


アウェイで勝ったし
次のホームでも勝って
3連勝だっ!





国立が見えてきた。














私を国立に連れてって。
行くぜ!国立!






















2011年の水戸での試合終了後、
アウェイ側に水戸のグッズ売り場があって
そこで、宏太の「9」番のキーホルダーを買いました。


今日の解説はみごとに中立でとても良かった。




みやざーへのダメ出しには大爆笑させていただきましたけどね。







みやざー、頑張れ。


















さ、
明日からまた1週間が始まる。
なんだかんだあるんだけど
凄く頑張れそうな気がする。



私も頑張る。
コンサも頑張る。
みんなも頑張る。
宏太も頑張る。



みやざーもね。
(・ω・)ノ















ではでは。
[PR]
by keme-0619 | 2013-08-25 22:18 | サッカー | Comments(2)
どもども。
大変です。
わたくし、すっかり色んな事をわすれていて
こんなブログなんて書いている暇はないんです。
本当です。
本当に時間がないんです。


(;一_一)






でも、書くよ~ん。





そんなこんなの金曜日。
みなさまいかがお過ごしですか?










わたくしの金曜日。
本日は仕事帰りに宮の沢へ行ってきました。
午後三時半から始まる

U-5の練習を見学にね。
d( ̄  ̄)

甥っ子、本日も頑張ってます。



コンサのジュニアスクールのU-5/6

もちろんメインコーチは我らが芳賀さん。
で、サブのお手伝いコーチはクッシー。

ところが、本日は芳賀さんの声があまり聞こえなくて
「クッシーコーチ」なのか「櫛引コーチ」なのかわからずに
スクールは始まりました。


夏休み中はお休みしていたこのスクール。
本日復活。
甥っ子も復活。


相変わらずピッチには一人で入ることができず
芳賀コーチに抱き上げてもらって
ピッチに入った甥っ子。


本当に贅沢だわ~。




クッシーは意外にも子供たちの扱いが上手くてびっくり。
前回見た松本、夢ちゃん組とは大違いで
「子供がいるんじゃないの?」と義妹が言っていたくらい。

それくらい、慣れた感じで。

良いパパになりそうですわ。

まだ結婚してませんけどね。クッシーは。





甥っ子は前回と比べると飛躍的な上昇ぶりで。

なんと!
芳賀コーチの言う事を聞いていたんですっ!
ちゃんと聞いて、その通りに走ってたんですっ!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o


人間になってきたあああああああ!


ま、それも前半だけですけどね。
後半は集中力が切れて
しかも白い恋人パークから音楽が流れてきたから
そっちに意識が行きましてね
サッカーやってませんでした。

( ̄▽ ̄)



しゃーない。
しゃーないな、甥っ子。










その後半の時。
二組に分かれて、とりあえず試合をすることに。
コーチ達もそれぞれ入るんですけど
どっちのコーチがいい?的な話になったら


「はがー!」と呼び捨て。
「はがー!」そして「くっしー」
と、呼び捨て。


呼び捨てにする5歳児。
恐いもの知らず。
d( ̄  ̄)





そんなこんなのU-5/6の練習は無事に終わりました。
来週は最後だそうです。
わたくし、来週も見に行きそうです。










で、その後はU-7/8をちょっと見たんですけどね。
子供たちが輪になってストレッチやっていたら
芳賀さんが一人の子の前に屈みこみまして。

はて?
どうした?

と、思ったら、
芳賀さん、その子の靴ひもを結びなおしてました。

(´;ω;`)ブワッ


芳賀さんっ!



あ、甥っ子もビブスが着れなくて
芳賀さんに着せてもらってました。

(´;ω;`)ブワッ



芳賀さんっ!












良い人だわぁ。
















くっしーもね。
d( ̄  ̄)













そんな、素敵な芳賀さんも所属していた
コンサドーレ札幌の試合は
日曜日に水戸でございますの。


アウェイだけど、勝つ!
絶対に勝つ!
スカパーの解説は宏太らしいし。
楽しみだわあ。



くっしーも出れるように頑張れっ!


















とはいえ、暑かったわ、宮の沢。









ではでは。
[PR]
by keme-0619 | 2013-08-23 21:49 | サッカー | Comments(2)
ども。
お疲れ様です。
わたくしです。
ヽ(^。^)ノ



「ちょっと別の書き物があるので集中したい」
な~んて事を言っときながら
ブログを書いても書かなくても
やる時はやるし、やらない時はやらない。

それが、わたくし。
( ̄▽ ̄)

わたくしに足りないもの、
そう、それは根性。
( ̄▽ ̄)




そんなこんなの木曜日、みなさまいかがお過ごしですか?

















さて。
昨日。
厚別にてコンサの試合がございましたよ。
ナイターですよ。ナイター。
夜の厚別で試合。

今年唯一のナイトゲームでございます。


思えば、昨年の秋。
とてつもなく寒い夜に
天皇杯の試合を観に行きました。
コンサは負けたのに。
コンサは負けたから試合が無いのに。


AC長野パルセイロ 対 横河武蔵FC


面白い試合ではあったのですが、
寒くて寒くて、寂しくて寂しくて
カオスな状況に気が遠くなりそうで。

そんな厚別ナイターデビュー。







夕暮れの暖かい厚別でビール飲みながら
そんな去年のことを思い出しました。


あ~、やっぱりナイターは夏だよな。
d( ̄  ̄)










で、そんな暖かい厚別の夜。
コンサくん達はものすごい試合をしてくれた訳です。



3-0
愛媛FCに完勝!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o


うっちーも、フェホもゴールしたし
ビンさんは華麗なデビューを果たしたし
河合キャプテンも復活したし
色んなことが起こった昨日の試合。







でも、
でもでも。

一番は、本当の一番は

前俊のゴール!!!
ごおおおおおるっ!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o


現地で試合を見た中で
わたくし、初めてゴールシーンで鳥肌が立ちました。
思わず「ひょええええええ」と口に出してしまいました。

それほど前俊のゴールは美しくRを描き
ゴールマウスに飛び込んで行ったのです。





これだ。
これなんだ。

これを見てしまうから
きっとみんな

前俊を諦めないんだ。


本当の理由がわかりました。
キレキレの前俊の凄さがわかりました。



天才といわれる所以がわかりました。




だから、私はこっそりと言ったわけです。
「コンサにずっといてくれよな」










そんな前俊ですが、
自分でゴールを放っても
やっぱりチームを優先しているというか
横野純貴の赤ちゃん誕生をお祝いして
ゆりかごダンスとなってしまうところが

ある意味コンサの前俊らしいな、と。



自分のゴールでも
人のために喜ぶ。


そんな感じで。










ヒーローインタビューも前俊らしさ全開。
どんな時でも我が道をゆく男。

それが、前田俊介。
ドーレくんからも「前田くん」と呼ばれている前田俊介。
三上が友達、前田俊介。




誰も諦めない、前田俊介。




奈良県出身、どぞよろしく。
d( ̄  ̄)



















夕べの厚別。
空には満月がくっきりと浮かんでいました。

昨日の満月は「ブルームーン」
数年に一度の「ブルームーン」


「ブルームーン」を見ると幸せになれると言われているそうな。


昨日の厚別。
ピッチで走る選手たちも
それを見ている私たちも
ブルームーンの光を浴びたから



絶対に幸せになれる。


・・・はず。たぶん。
d( ̄  ̄)









さ!
次はアウェイで水戸戦だっ!
みんなで頑張るぞ。

勝ち抜くぞ!





わたくしも頑張る。











ではでは。
(*^^)v
[PR]
by keme-0619 | 2013-08-22 18:00 | サッカー | Comments(2)
ども。
わたくしです。
ヽ(^。^)ノ


実はしばらくブログはお休みする予定でした。
別な書き物をしているので。
それが、400字詰めの50枚が必須なので。
外から攻めるを実践してるんですけどね。

だから、そっちにエネルギーを集中しようと思いまして。





でも、あーた。
勝っちゃいましたもの。
書きたくなりますわね。


と、いうことで。
すぐに復活。d( ̄  ̄)










今日は何かと微妙にいつもと違いました。







真夏だから、曲を聴きながら。
真夏だから、マットビアンコ。

大谷地について、厚別競技場に行くまでの間。
一軒家やアパートの前にコンサの旗が。
競技場のすぐ近くの集合住宅にもコンサの旗が。

厚別に着くと、凄い行列。
意外にも人がたくさんいる。
チケットは4500くらいはいっていたと思ったけど
なんだか、それ以上に人が来る気がして。


こんなに暑いのに。




春巻きは早々に売り切れだと。
ビアグラスも売り切れだと。
だから、ビアグラスは予約して。


コロッケとビールを購入。
水分補給ときたもんだ。





したっけ、ベトナム語を話すお姉さんたちを発見。
見に来てるみたいね、ビンさんを。

そのビンさんのチャントがね
なんまらカッコイイ。
リズムがいい。
すんごくいい。


こりゃ、のりますって。ノリノリですって。
私の大好きなリズムですって。

ビンさん、いいぞ~!















暑さはmax。
こんな日なのに3時始まり。
何故に夕方にしないのだ?
と、思いつつ試合は始まる。

昨日から、今日は勝つと思ってた。
なんかわからんけど、勝つと思ってた。

くっしーが頑張ってた。
ゴメスも頑張ってた。
うっちーはモチロン頑張る。
砂さんは誕生日の次の日だ。
日高は走るし、哲さんを叱る。
哲さんはとりあえず、頑張った。いつもより頑張った。

上原がすんごく良かった。
上里は気合が入ってた。
奈良さんは落ち着いていた。
三上はやっとこさゴールした。
フェホは頼もしかった。

前俊はやっぱり凄い。
翔太は走った、走りまくった。
松本くんは坊主頭で頑張った。



とにかく、全員頑張った。
そして、つかんだ貴重な勝利。
胸を張って勝ったと言える。





嬉しくて嬉しくて言葉にできない。






と、小田さんも歌うに違いない。
いや、わたくしが唄うに違いない。






それくらい、今日の勝利は嬉しい。











本当に本当に嬉しい。









とはいえ、
暑かったのだ。
わたくし、暑くて死にそうだったのだ。
途中で意識が無くなりそうになったけど。
それはビールが効いてきたから。

酔ったまま、ここで寝て
起きたら勝ってた、なんてことだったらいいのに。
なんて、思って試合を見てた。


とりあえず、意識はあったから大丈夫。
それくらい、暑かったのだ。


でも、選手はもっと暑かったに違いない。
そんな中でみんな頑張ってくれたんだから
わたくしが頑張らないで誰が頑張る。

だから、一生懸命応援して試合を見た。







ああ、勝って良かった。
汗だくになったけど。

風呂帰りのようだけど。





帰り道の風は気持ち良かったから。













終わりよければすべてよし。













さ、明日からも頑張る。
て、いうか、今日からまた頑張る。
400字50枚を頑張って書く。







だから、次のガンバ戦も勝ってね。











ヽ(^。^)ノ









ではでは。
[PR]
by keme-0619 | 2013-08-11 20:48 | サッカー | Comments(2)

サッカー三題感想文。

≪練習試合は岩教大と≫
本日の仕事は最後に電話担当となったわけです。
電話は相手が切るまで終わることができない。
つまり、長引く可能性が大。
1時40分に受けた電話、早い時には10分程度で終わるんですけど
全然終わらなかったんですよ。

私の仕事は2時まで。
パートのおばちゃんなので。


したっけ、気が付けば2時20分になってました。
( ̄▽ ̄)

ま、とりあえずは解決したので良しといたしましょう。



で、わたくし、速攻で宮の沢へ行ったわけです。
練習試合を見に。

3時10分過ぎに到着するとたくさんのギャラリーの中で試合の真っ最中。
よっこいしょ、と座り、現状までのTLを確認すると・・・。

ぼこぼこ点数を入れていたようです。

私が到着してからも点が入って、前半はなんだか7点だったようで。

おや?
なした?


岩教大、なした?
と、なったわけです。

後半は前俊が抜けましたが、4点を取り
結局は11-0で勝ったようです。

なした?
ほんと、岩教大、なした?



なんか、コンサより岩教大の心配をしたわたくし。
昨年見た、若さのガシガシ感があまり見られず、
調子悪かったのかなぁ、と。

とはいえ、コンサも
もしかしたら、ほんの少しだけど、もしかしたら

強くなっているのかも。




試合を見ながら、
そして、先日の負け試合を思い出しながら、



やっぱり、のろまな亀だな、と。



そんなこんなの宮の沢。











≪ビンさん到着≫

帰宅してなんだかんだしていたら
ビンさん到着の報が。

あ、レコンビンさんね。
ベトナムのスター、われらのレコンビン。
ビンさん。

NHKのニュースにも登場しましてね
こりゃ、すごい扱いだと。
今年のコンサの情報の中で一番ではないかと。
もしかすると、明日のスポ新一面も夢じゃないぞ、と。
それくらいに、みなさん報道してくれましたね。


外から攻める大作戦は着々と進んでいるようです。

顔本でもベトナム語の書き込みがあったようで
それだけ、国をあげて見守っているようです。


ふむ。
これはコンサもビンさんも結果を残さねば。



短い間ですけど、コンサのためにお願いいたします。
m(__)m



美人な奥様は帯同せず。
単身赴任ということで。
サッカーに集中して、札幌のために頑張ってくださいませ。








≪スカパーの解説は玉乃氏であった≫
夜、スカパーで新潟対清水戦を見た訳です。
解説が玉乃氏の。
サカマガかサカダイかどちらかに執筆中の玉乃氏。

わたくし、初めて解説を聞いたんです。

したっけ、あーた。
なんだか、この人面白いと思いまして。
かなり自由人的な解説で。
内容があるのかないのか。
全然わかりませんでしたが、面白かったんです。


雰囲気的には大森氏に似ている感じ。
でも、あんなにイラつかない。
ま、コンサの試合での解説ではないので
ニュートラルな状態で聞いているので
どちらかに肩入れしているのか、そうではないのか
わかりませんでしたけど。

でも、玉乃氏の解説は中立的でイラつかず。
そんな感じがいたしました。

感情がでるんですね。
「おおお!」とか「すごい!」とか。
松木氏や北澤氏と同じかと思いますけど
ちょいと違う。
何かが違う。
松木氏はもう師匠の域に達しているので
比較するのは難しいですが、
その他の、感情を発する皆さんとは


何かが違う。

でも、何が違うかわからない。
それは、1試合しか見てないから。




と、いうことで、
わたくし積極的に玉乃氏の解説の試合を見る事にします。
次はいつだ?
どの試合だ?

たまにはコンサもどうだい?





と、言いたい今日この頃。


















と、いう感じで月曜日は終わる。


火曜日も頑張る。



ではでは。
(*^^)v
[PR]
by keme-0619 | 2013-08-06 01:09 | サッカー | Comments(2)
ども。
おつ。
(・ω・)ノ

疲れました。色々と。
したっけ、熱が出ました。久しぶりに。


知恵熱でしょう。


んなこたあ、ない。
( ̄▽ ̄)





昼間は「美女と野獣」を見てきました。
旦那と一緒だったので、リアル美女と野獣です。
自分で言わないと誰も行ってくれないので
自分で言います。
大切なので2回言います。
リアル美女と野獣です。
( ̄▽ ̄)




美しい歌に癒され、
絵本のようなセットに見とれ
こりゃ、女子は喜ぶわ~と思ったこのミュージカル。
とても楽しゅうございました。

途中で気を失いましたが(爆)
それは、歌が心地よすぎたから。

そうに違いない。


でも、結局のところ
野獣は王子様に戻っての
めでたしめでたしなので
「やっぱ、外見じゃん」とひねくれた感想を持ってしましました。















そして、夕方からはグラタンを作りながら
コンサの試合をスカパー観戦していた訳です。

Twitterであれやこれやが回ってきて
「いやいや、そりゃないべ」と思っておりました。

最終的にはゴール裏での出来事ではなかったようですが
そう思った人がいた。そう口にして相手側に聞かせた人がいた。

の、ようです。








火の無いところに煙は立ちませんけど
火だねのあるところには煙は立つと思っています。

まったく事実無根であれば、ここまでこの情報が広がるわけがない。
潜在的な部分が、伏線となっていた部分があったと思っています。
ヴェルディ戦での煽りとかね。
ちょいと小馬鹿にした感じとかね。

戦いなので、情けは無用ですけど、
リスペクト、尊敬の念は必要です。




だから、サッカーの神様に怒られる。





今日のような流れって、今年何度も見てきましたよね。
それって、選手もサポも気が緩んでいる時に起こっていると思うんです。
気の緩み。
いい流れからの気の緩み。
そして、相手を見下す感じ。

選手は直接的には見下してはいないと思いますけど。
まとわりついている空気が見下し感を醸し出しているみたいで。

訳わかりませんね、私の文章。


つまり、今日のスタメンもそう。
ちょいと実験的なことをやってみようではないか感。
そんな感じに見受けられました。
が、しゃーない。これはしゃーないのでしょう。


サポーターも心の底では「富山には勝てるんじゃね?」感があったはず。
草津の時も同じだったと思われます。
熊本の時も。


だからこそ、今日は勝つ必要があった。
この油断した気持ちを途中で切り離す必要があった。

良い内容のサッカーで、シュート数はガシガシあって
でも、決めきれなくて、終わった時には負けている。

「決めれる時に決めないと」感満載の試合。




こういう時こそ、気持ちで立ち直る必要があると思うんですけどね。
試合中に。後半に。
それが、まだできないコンサドーレ札幌。








「へたに勝ち続けてJ1行ってもすぐにまた落ちるから、そんな勝たなくていい」
と、娘が言うんですよ。
その気持ちはわかる。
でも、あたしゃ勝ちにこだわってほしい。

走って走って倒れこむ。
負けた試合の時こそ、そこまで戦ってほしい。

と、思う今日この頃。








結果は後からついてくる。










ああ、頭が痛い。今日は本当に頭が痛い。
















じゃ、ねる。
でも、次は勝つ。
必ず、最後に愛は勝つんだから。













ではでは。
また明日。
[PR]
by keme-0619 | 2013-08-04 23:27 | サッカー | Comments(2)

外からせめる。

ども。
わたくしです。

先ほど、ブログをせっせせっせと書いていましたら
PCが突然落ちて、メモ帳に残していたのもすべて消え
脳みそが沸騰しそうでした。

と、いうことで再度書き込みちう。
( ̄▽ ̄)





今日は
娘と買い物に行って
その後ビアガーデンに行って
CLASSICは安定の美味さでしたが
シトラスが午後6時からだったので




リベンジ決定です。















実は、今日書きたいことがたくさんあって
纏めようとして纏められず
何度も何度も書き直して
その間に、PCは落ちて書き直し。











で、その結論。
結局、コンサの観客を増やすためには
私たちサポーターが一生懸命やることが必要ではあるけど
やっぱり、マスコミの影響が大きいということ。



今年、異様なまでに道内のテレビ局はハム押しで
毎日毎日垂れ流し状態。
負けても勝ってもたくさんたくさん放送する。

思えば、私がまだコンサにはまる前の2010年。
朝のSTVでは毎週木曜日がコンサの日だったはず。
選手たちを一人一人紹介していて
コンサの事をきちんと放送していたはず。


それが無くなり、放送時間はどんどん短くなり
私が応援を再開した2011年からは
地上波で見る事はめったになく。

全てはおハムさん中心。


新聞だって、コンサが勝っても負けても一面にはならず。
勝っても負けても試合が無くてもハムが一面。
道民のスポーツ新聞であるにも関わらず。



それは何故なのか。

野球のDNAが強すぎるのも一因だとは思うけど。
やっぱり、マスコミの安心感が違うのだと思う。
これを流せば視聴率が上がる。
これを書けば新聞が売れる。


これって、やっぱり大切だからね。








じゃ、コンサはどうしたら良いのでしょうか。











ええ、既成事実を作りゃいいんです。







赤ちゃん作るわけじゃないよ。
( ̄▽ ̄)










つまり。
外堀から攻める。




道外での人気を高める。
      ↓
すると、道内のマスコミが「おや?」と思う。
      ↓
で、道内での扱いが多くなる。
      ↓
すると、道民の関心がコンサに向く。
      ↓
じゃ、ちょっとサッカー見てみるかい?と、なる。
      ↓
実際に行くと「すげーおもしろいんでないかい?」となる。
      ↓
ゴール裏にも行きたくなる。
      ↓
ゴール裏で叫び始める。
      ↓
友達も誘い始める。
      ↓
観客が増えに増える。
      ↓
コンサが潤う。いいことが起こる。




どうだ! 凄いだろう!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o





さて、その「道外での人気を高める」ですが、
このたびのレコンビン選手がベトナムから来ることで
コンサの試合がベトナムで放送される可能性があるようで。

これこそ、「道外の人気を高める」ですわね。


で、いつも思うんだけど、北海道出身の道外在住者は
コンサを応援してくれるよね。
住んでいるところのチームではなく、出身地のチームとして。

他のチームより多いような気がする。

て事は、だ。

まだまだ、潜在している北海道出身者はいるはず。
このみなさんを取り込む。
そして、東京からコンサの人気を発信する。



これも、「道外の人気を高める」ですわね。









もう、道内からの発信でコンサを盛り上げるのは
かなり厳しいと思われます。
特に今後2,3年間は。
たぶん。

今年の状況を見ると余計に。



だから、外から攻めて行く。

これしか無いような気がするんですよねぇ。











ただ。
わたくし思うに、今年のおハムさんはかなり焦っているような気がするんです。
危機感をもっているというか。

だから、
だからこそ、こんなにマスコミを巻き込んでいるような気がするんですよねぇ。

サッカーに、コンサに追い上げられるという恐怖が
彼らには、ハムの上層部のみなさんには
その恐怖を抱いているような気がして。


だから、潰せるときに潰しておけ。


みたいな感じで。
だって、今年のハム関係の放送って
品がないんだもん。
のべつ幕なし的な感じでさ。


あ~、焦ってるんだなあ。
おハム、実は焦ってるんだなあ。
と、わたくしは思う訳です。









とはいえ。
やっぱり道民は野球のDNAが強い。

わたくし達は地道にそのDNAを切り離して行かなければいけないのです。














友達誘おうぜ。
d( ̄  ̄)















ではでは。
[PR]
by keme-0619 | 2013-08-02 21:30 | サッカー | Comments(2)

ただの感想文です。


by keme0619