<   2013年 01月 ( 27 )   > この月の画像一覧

≪結局会えなかった内村圭宏≫

CPPで会ったというか、見たけどね。でも、遠かったし。
そりゃ、練習が見たいよ。
もうすぐ熊本キャンプに行っちゃうしね。

日高は別メだろうから最初から諦めてたけど。
うちのウッチー、内村圭宏には
もしかしたら会えるかも・・・・。

と、行ってきました。ii-one。2回目。

したっけ、やはり若手組。攻撃陣の若手組。
更に、昨日の発表もあり
「春の横野結婚祭り」を開催中でした。

ファンがどさ~っと。
来る来る来るわ。たくさんのみなさん。

にぎわったii-oneで楽しい練習を見てきました。

横野、上原、テレ、三上
榊、中原、神田。の計7人。
少ないっすな。

でも、面白かった!
コーンの間をいったりきたり、ボールを蹴っていったり来たり。

横野くんは転んでたけど、横野くんらしいなぁ、と。
頑張るぞ~!っていうのがものすごく良くわかる。
どどどどどどど~!とね。

翔太は髪の色も落ち着いたのね。
やはり犬のように駆け回って。

中原くんはボールさばきが上手いなぁ、と。
夢ちゃんも上手いなぁ、と。

いや、ほんと。
新人さん、上手いっす。
なんか皆と違うような気がする。


で、本日勉強したこと。

パスの三原則。
「コース スピード タイミング」 by ふるべ。
φ(..)メモメモ



結局、練習見学ではうちのうっちー内村圭宏には会えませんでした。
( ̄▽ ̄)

日高も。
( ̄▽ ̄)

このまま、熊本へ行くのね。
( ̄▽ ̄)

ホーム開幕戦まで会えませんのね。
( ̄▽ ̄)




じゃ、わたくし、
熊本出身のあの方に会ってくるわ。



ウッチャンに。









≪やっと会えたのは内村光良≫

それを知ったのは先週の事。
ウッチャンナンチャンのウッチャンこと
内村光良監督が札幌に舞台挨拶に来るって!

なんですって!と思ったわたくし。
早速チケットを申し込みました。
舞台挨拶付先行上映。

「ボクたちの交換日記」


原作は鈴木おさむ氏。
以前にオードリー若林と田中圭で舞台になったやつ。

その原作を脚本に起こして、監督として映画を作りました。
内村光良監督が。
で、全国を舞台挨拶で回っていて
1月31日に札幌に来ると。
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o

そりゃ、行くしかないでしょっ!
と、ドヤ顔で言うわたくし。
チケットを取りましたの。
したっけ。2列目。


奥さん。
映画館での2列目って。
首が痛いのよ。

それを知っているから
あららららと思ったけど、
良く考えたら、ウッチャンを近くで見れるのっ!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o



内Pフリークのわたくし。
舞台にウッチャンが出てきたら
ただのミーハーになっていました。

で、普通、テレビと実物は何かしら違いがあるものですが、
ウッチャンは同じ。
みごとなくらいにテレビと同じ。
こんなに同じ人は見たことが無いくらい、同じ。

ウッチャンでした。
d( ̄  ̄)





映画監督になりたくて熊本から出てきたのに
お笑い芸人になってしまったウッチャン。

念願の映画監督。2作目です。

あ、ちなみに1作目も見てますから、わたくし。
「ピーナッツ」を。





そして、映画は始まります。

お笑い芸人の「房総スイマーズ」の二人が
交換日記を通して、自分たちの今後を考えていく映画です。

楽しくて
でも、
せつなくて。

ちょいと泣いちゃう映画です。




映画が始まった途端
わたくし、「ピーナッツ」を感じました。
「ピーナッツ」の時の空気を
この「ボクたちの交換日記」に感じたんです。

内村監督の映画らしい映画。


そして、優しい。
内村監督は芸人に優しい。
芸人に対する優しさをとても感じた映画。


公式HPはこちら


公開は3月23日。
みなさんもぜひ見てね。





内村監督曰く、
「ピーナッツは全国で17館の上映でしたが、今回は170館で上映ですっ!」とな。

わたくし、その17館分の1館で観ましたわ。
d( ̄  ̄)



ふふふ。








≪おまけ≫
ii-oneと映画の間に北海道神宮に行ってきましたの。
交通安全のお守りを買いにね。
家内安全もお願いしてね。

で、何故か勢いで
「必勝守」も買いました。


そりゃ、コンサのためですわよ。
















明日もがんばろ。











ではでは。
(*^^)v
[PR]
by keme-0619 | 2013-01-31 22:35 | 映画 | Comments(0)

横野純貴さま
ご結婚おめでとうございますっ!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o


今日は手話サークルで
研修交流会の打ち合わせやらなんやらで
頭が疲れ切ったとき、
一休みしてTwitterを見たら


「横野結婚祭り」が開催されておりました!
ヽ(^。^)ノ




いやはや。
意外な展開。
おばちゃんびっくりですわ。


で、お相手はタレントさんということで
札幌のタレントさんですね。

サッカー選手だわ~、と思いました。

わたくしの統計では、
プロ野球選手はアナウンサー
プロサッカー選手はモデル
と結婚する方が多いですね。
あくまでも「わたくしの統計」ね。


横野くんはタレントさんと結婚ということで。
ね。サッカー選手っぽいでしょ。

ちょいとローカルですがね。
( ̄▽ ̄)

二人とも。
( ̄▽ ̄)




すまぬ。










思えば。
最近の横野純貴の顔つきが変わったなと。
金沢から帰ってきてから
大人の男の顔になったな~、と。
そんな思いで見てました。


家族を持つ決心って
やっぱり男にさせるんですかね。

結婚しているわたくしが言うのも何ですが
女って、結構ひとりで大丈夫だと思うんですよね。
結婚で自分が変わるということはなく、
やはり子供を産んで強くなる。

で、男って結婚で強くなる。
家庭を持つことで守るものができて強くなる。
だから、顔が変ってくる。

良い顔になるんだよね。




そうそう。
ヤスもそんな感じだったわね。





アスリートって結婚が早いのは
強くなるために必要なのかも。








だから、今年は頑張らないと。
ひと三倍頑張らないと。
恥ずかしい試合はできないぞ。
ポジションも勝ち取れっ!
点数も取り続けろっ!


二人の生活のためにっ!
d( ̄  ̄)










で、
娘と、
そんな話から
赤池コーチの話になり、
とうとう見つけましたわっ!

誰かのFBで赤池コーチの結婚披露宴の写真がっ!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o

おめでとう!赤池コーチっ!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o

その髪型は奥様の好みなのねっ!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o




・・・・。


( ̄▽ ̄)






いや、切ってほしいわぁ。

















と、思った水曜日の夜8時。

2年前の大分戦をまた見ているわたくし。












山下に会いたいなぁ。















ではでは。
(*^^)v
[PR]
by keme-0619 | 2013-01-30 20:06 | サッカー | Comments(0)

その昔。
「巨人の星」というアニメがありまして。
オープニングかエンディングに歌が流れました。

「思い込んだら試練の道を~」

歌のバックに流れるのは
巨人の星の主人公、星飛雄馬が父と一緒に
苦しい苦しい訓練をしている様子。


で、「思い込んだら~」のところでは
飛雄馬が古タイヤを身体にロープでくくりつけて引っ張る様子でした。

それを見た誰かが
たぶん、平成の誰かが、
そのタイヤの名前を

「こんだら」だと思ったそうで。


重い「こんだら」を引っ張っていると。









昭和が遠くなったわね。













で、その「こんだら」の現代版を
わたくしは、ii-oneで見たのでした。




「祝 コンサドーレ2013 初練習見学」
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o






おめでとうございます。

ありがとうございます。

m(__)m







9時半過ぎに着いたii-one。
建物が二つあったから
どっちに言っていいのか一瞬わからず。
でも、左に行ってみようと左へ。

正解。
左が練習場でした。

一緒に入った人が日高の髪型に似てたので
一瞬、「日高かっ!?」と思ったのですが
イケメンのカメラマンさんでした。
( ̄▽ ̄)



それはともかく。


職員らしき人に聞き、土足のまま見学エリアに入りますと
わたくし、一番のり。
相変わらずの一番のり。

したっけ、中では若手がボールを蹴って
身体をあっためていました。

今週からは、古邊隊長が中心なんですね、たぶん。
いつもの古邊さんが準備をしておりました。

メンバーは
ミヤザー、くっしー、奈良さん、荒野くん、小山内くん、
ソンジン、前くん、ゴメス、松本くん、永坂くん。
計10名。

若手のディフェンス組でしょうかね。
そんな感じでした。



なんだかんだやったあと。

その、現代版「こんだら」が出現したわけです。

ま、何のことはない、
二人一組でそれぞれの身体をベルトで締めて
その間にゴムバンドがある、という器具でしてね。

最初は、後ろの選手は止まったまま。
前の選手が走る。その場で走る、という練習。

次は、後ろの選手が負荷をかけながら
前の選手が走る。一生懸命走る、という練習。


面白かったですねぇ。
前の人は前かがみになってはいけないそうです。
決して力を入れずに普通に走る。
姿勢を正して普通に走る。


これこそ、現代版「こんだら」ですね。
「こんだら」は進化するんですね。

( ̄▽ ̄)



いや、だから「こんだら」じゃないし。

( ̄▽ ̄)







正式名称は不明。















その後は、3組に分かれて
それぞれ違う走り方で色々なんだかんだ
やってね。

あああああああ。
どうして説明ができないのかしらね。

ま、来てください。
見に来てください。
すぐにわかるから。
d( ̄  ̄)









で、その時
その説明ができない練習の時。
これがきついらしくて。
練習も後半に入っているから
身体を酷使している感じで。

で、そんな時、
わたくしの目の前にいたゴメスは
手をパン!と叩きながら
「よし!行こう!」って声を出しながら
練習していました。

相変わらず、声は少ない練習場。
古邊隊長の声は響く。
疲れもあってか、年長組の声は出ない。

そんな時のゴメスの声。
掛け声というか、
自分自身に対して、鼓舞するための声だったと思います。


新人さんて、
まわりの空気に影響されるというか
遠慮する部分が絶対出てくるけど、
ゴメスは違う。
絶対違う。



この子は違うぞ。




と、確信しました。
本日、確信しました。

きっと、ゴメスは声を出し続けてくれる。
自分のために声を出しているんだから。
声を出し続けるに違いない。

それがどんどん広がって
周りの選手たちにも
自分のための「声」を出すようになってくれるはず。

の、ような気がする。




と、思ったii-oneの帰り道。












実はもう一人声を出していた人がいて。
それは小山内くん。
彼は自分以外の人に対して
「ナイスシュート!」と叫んでいてね。
いや、「シュート!」と言ったかどうかは定かじゃないけど。

彼は人のために声を出していて。


いやもう。
嬉しくて嬉しくて。


寡黙なイメージがありましたからね。
小山内くんて。
わたくしの勝手なイメージですけど。

そんな彼が、周りを見て
人のプレーをちゃんと見て
声をかけているという。



良い事です。
本当にいい流れです。














今年は下から押し上げて行きますよん。





そんな感じの練習見学でございました。








次に行けるのは木曜日かなぁ。
行けるかなぁ。
どうでしょ。











じゃ、明日は仕事。
がんばろ。











ではでは。
(*^^)v
[PR]
by keme-0619 | 2013-01-28 17:24 | サッカー | Comments(0)

CPP。
コンサドーレプレビューパーティ。


サプライズは突然。
スモークの中から現れたのは
中山雅史。

コンサのゴンさんから
みんなのゴンさんに変わったけど。


今日は思いっきりコンサのゴンさん。
コンサだけのゴンさんでした。

サポーターのみなさんに直接お別れしていない、という事で
本日、駆けつけてくれたゴンさん。
そして、一番みんなの事を引き出してくれたゴンさん。

凄いっす。
なまら、凄いっす。
と、若者言葉で言っちゃうほど。
凄いっす。
d( ̄  ̄)


あのね。
うんとね。
上手くは言えないけど、
今日のMCのお二人は深く、海よりも深く
反省するべきだよ。

と、思わさるくらいのゴンさんのトーク力、および仕切り力。


これが、全国のゴンさんだからだこそ。
そして、人に観られること、人に見せることを
良くわかっているから。

半端なMCや半端な芸人とはレベルが違いすぎてね。
これを生業とするといいと思いましたよ、わたくし。
だって、解説も上手だったもんね。

素晴らしい人は何もかも素晴らしいものなんだと、
強く思った日曜日の午後三時。











次のサプライズは後半に来て。


スモークの中からじゃなかってけど、
そでから現れたのは芳賀さん。
そう、コンサのアドバイザリースタッフとして
今年は北海道中を駆け回ってくれるだろう、芳賀さん。


芳賀さんを見ながら思ったの。
DNAだと。
コンサに来ると、北海道のDNAを引き継いで
北海道を愛してくれるんだと。

ののさんも。
名塚さんも。
赤池さんも。
村田さんだって。
コータだって。

コンサでDNAを埋め込まれたんだな、と。

それが、
芳賀さんにも受け継がれたのかな、と。


だから、
鳴り止まない拍手が続いたんだと思ってね。




どさんこだけが北海道民じゃない。
そう思った日曜日の午後三時半。












トークショーの翔太とウッチーに爆笑し、
スーツ姿の日高と慎也君にうっとりし、
実は結婚したって噂の赤池さんにびっくりし、
あ、これは後ろの席のおじさんが言ってたのね。



とにかく、
わたくし、CPPを堪能いたしました。
楽しかった。
本当に楽しかった。








今年のコンサは期待できる。
期待に希望に満ち溢れている。

でも、その分、恐怖もある。
期待した結果が得られなかった時の
恐怖が去年よりもある。

期待と恐怖と。









でも、
その恐怖を吹き飛ばすくらいの
願いを込めて
未来を夢見る。



あ、夢を見るんじゃなくて。




夢を実現するんだ。







それが、コンサドーレ2013。







頑張れ!
コンサドーレ札幌!


















最後にもう一つ。

古邊さんの挨拶の時に
「何故今年も僕がいるのか疑問に思っている人もいるでしょうが」
みたいなことを言っていました。

色々な意見があるんでしょう。
昨年の怪我の原因を古邊さんの指導のせいにしたい人がいるんでしょう。

そんなキツイ意見、それをすべてわかったうえで今年残ってくれている。
引き続きコンサを選んでくれている。
石さんの片腕としてやってきた古邊さん。
石さんがいなくなっても残ってくれた古邊さん。



だから、私は古邊さんの事を信用している。



今年は古邊さんにとってもリベンジの年なんだと思います。
誰よりも悔しかったのは古邊さんなんだと思うんですよ。
だから、誰よりも強い思いでコンサを守ってくれる。




そう思うんです。








古邊の心意気。




しっかり見せてもらいましょう。















私たちもしっかり見守って。



















今日から新しい一日が始まる。
















ではでは。
(*^^)v
[PR]
by keme-0619 | 2013-01-27 21:37 | サッカー | Comments(2)

ども。
お疲れ様です。


本日はCPP、
つまり

「コンサドーレプレビューパーティ」に行ってきました!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o



この雪の中、
寒い中、
1時間待ったかいがありました。


そんなこんなのCPP。
ありがとうCPP。

相変わらず雑な写真しかございませんので
写真はナシで。
文章で勝負する女、わたくしですっ!
d( ̄  ̄)




冗談はともかく。










昨年は札幌ドームでわいわいと。
今年は厚生年金でがっつりと。
そんな違いでしたかね。

狭いから観客の完成が響く、どよめく、響き渡る。
私たちの反応がすぐに選手たちにも届く。
そんなCPPでした。



ドーレくんとドールズの
踊りのキレキレ感は半端なく、
この人たちはプロだわ、と思わせます。

北海道にドールズあり。
北海道にドーレくんあり。


これだけでも既にお腹いっぱいになってきます。







そして、選手登場です。
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o



1→ヒッキー。会場がどよめきました。最初からやってくれます。ヒッキーが1番。
   ギーさんの意志を引き継いだ1番。そして、キャラも引き継いだ1番。
2→日高。ぎーさんんがいなくなったから、日高からチャラ男が始まるかと思ってましたが、
   まさかのヒッキーがいたので、更に乗った感じです。さすがです。そして、やっぱりカッコイイ!
   が、しかし。髪の毛はもう少しどうにかしてくれ。
3→パウロン。実は顔が好みだったりして。なんだろ。いい感じです。やってくれそうです。守ってくれそうです。
   ジャニーズばりにジャンプしてくれました。
4→河合さん。この流れでチャラ男に行きそうでしたが、大人にすぐ戻りました。でも、めんこいです。
   キャプテンと呼んでしまいそうです。今年はどうでしょ。
5→チョソンジン。日本語上手いです。半端ないです。ロアッソにいたので熊本弁も喋れるようですが、
   ここは札幌。北海道弁を早く覚えてほしいです。
6→前くん。前くんです。髪の毛サラサラです。でも、顔が隠れちゃいます。もったいないです。
   この「6」をしっかりと受け継いで、ガンガンやってくれそうです。
7→翔太。わんわん。わんわんわんわん。わんわわわん。わわわわんわんわんわん。
   赤毛です。この意識、めんこいめんこいと言われているうちに、オオカミになるんです。
8→砂さん。大ベテランの域ですな。引率の先生という感じにもなりますが、サポさん達の思いは変わらず。
   「俺たちの砂川誠」です。
9→悲鳴にも似たどよめきの中、現れたのは横野純貴。ゴンさんの「9」を引き継ぐ。
  今年のコンサのストライカーとして、選ばれた横野純貴。帰ってきた横野純貴。闘志は人三倍あります。
10→ミヤザー。相変わらずのミヤザーですが、うかうかしてられんという感じも受けました。
   幸いにもぽっちゃり感は無かったように思えます。今年も働いてくれます。絶対に。
11→前俊。関西弁?で挨拶を。コンサっぽくない前俊ですけど、実はかなりコンサっぽいと思います。
    ちょっと笑顔が見えたもん。
13→うちのうっちーです。髪の毛すっきりと。で、わたくしが感じるにはかなり今年はしっかり感がでている
   ように感じます。今年は意識が違うような気がします。やります。やってくれます。
14→慎也くん。ここもどよめきが。思いもよらない「14」番でした。端正な顔立ちがより端正に。
    ケガをしないように気を付けるということで、本当によろしくお願いしますよ!
15→古田。変わらずに古田。「北海道とともに、世界へ」というコンサのクラブスローガンは古田のために
    作ったような気がしました。だから、ここから、ここで活躍して世界へ行ってほしいです。
16→ホスン。おかえりホスン。歩けるくらいになったのね。しっかりしっかり治してね。そして、早く復帰
    してほしい。みんなの声も大きかったでしょ? 待ってるよ!
17→ヤス。お父さん、やるよ。このお父さんは今年大活躍するよ。髪がちょいと伸びて、イケメン的になった
    ような気がするけど。お父さんだよ。ヤスもお父さんなんだよ。
18→深井くん。ここもサプラ~イズ! 芳賀さんの「18」を引き継ぐのは深井くん。コンサドーレの期待が
    こんなにも大きいなんて、すごいわ。早くプレーが見たい。試合に出ている深井くんが見たいです。
19→テレ。しゅっとなりましたな。しゅっと。身体を絞ったらしいし。めんこいし。めんこいよ。
    今年は点をガシガシとってね。
20→上里。はい、すごい声援でしたね~!おかえり~!ただいま~! キャラが変ったらしいですけど。
    左の凄いシュートを見せてくださいな。楽しみ楽しみ。
21→阿波加くん。あわかくんです。試合に出ることを目標としています。キーパーはなかなか試合に
    出れないかもしれないけど、頑張れ!とにかく頑張れ!
22→ようすけさん。相変わらずのようすけさん。娘と同い年に見えないようすけさん。客席からは
    良く見えなかったんですけど、髭を剃ったみたいですな。
23→奈良さん。ボンバー奈良。頭どうした? 天パなのでね、しゃーないかもですね。とはいえ、「23」は
   私にとっては山下。そう、DFの番号なんだもの。奈良さんが引き継いでくれて嬉しい。
24→荒野君。ぼーず荒野。頭どうした? モヒカンからボーズにしたらしいですが、似合うよ似合う。
   「24」だからイケメン番号のはずだけど、いいんだよ。荒野くん。ブラジル仕込みの根性を見せてね。
25→くっしー。普通の頭、くっしー。いいの、普通で。プレーで見せてくれ。ポジションを奪い取って、
   自分のものにして、「櫛引」といえば「コンサの櫛引」となってくれ!
26→小山内くん。去年は一人試合に出れなかったけど、その悔しさを今年にぶつけて頑張れ!
    相変わらず首は太いね。いいことだよ。首が太いって良いんだよ。
27→松本くん。君も戻ってきたんだよね。意外に背が小さいの。で、顔がちょいとおじさんぽいけど、
    わたくしのまわりにいた熟女のみなさんは戻ってきたことを喜んでたの。楽しみだわぁ。
28→夢ちゃん。神田夢実。夢を見るじゃなく、夢を実現する。いい名前だわぁ。実現ね。今年は実現ね。
    J1復帰への機動力ね。まわりの大人を翻弄しちゃえ。
29→永坂くん。何だこの坂。永坂です。いいです。キャッチフレーズは大切です。ただ、わたくし覚えが
    悪いのでこれが合っているのか不明ですけど、いい味出してました。期待大!
30→哲さん。今年も頑張ってくれますね。ピンクが異様に似合ってましたけど。番号変わるかな、と思って
    ましたが、「30」の気持ちで、昨年の悔しさを残して、飛び越えていくような感じを受けました。
31→ゴメス。ゴメス。堀米ゴメス。やっぱりユースでキャプテンやってた君は他の子と全然違うと思うの。
    一番コンサを愛してくれているし、一番コンサらしい。君は大活躍する。そう思う。ほんとに思う。
32→中原くん。声は小さいけど。朴訥としている雰囲気だけど、ボールを蹴るとそれが変化する。
    たくさん試合にでて、みんながびっくりするくらい点を取る。そんな感じの中原彰吾。でも、声出せ。





長いな。
ちょいと、長すぎたな。






とりあえず、ここまで。
続きは後程。
[PR]
by keme-0619 | 2013-01-27 18:52 | サッカー | Comments(0)

ども。
お疲れ様です。

のんびりした土曜日です。
銀河にキックオフを見てから
掃除でもしようと思っています。





で。
昨日。


飲み会だったはずの旦那がマスクをして帰宅しました。
急激に熱がでて、病院へ行ってきたそうで。

「こりゃ、インフルだな」と思ったんですが
「いや、インフルじゃないって言われた」と。

ほほ~。
どこから見てもインフル症状なんですけど。
鼻にぐっさりと綿棒を突っ込まれ
検査した結果は

「ただの風邪。ちょっとひどいけど」

そんな感じだったようです。


でも、寝込んでます。
わたくし、うつらないように気をつけます。
いや、うつりません。
絶対にうつりません。


何故なら。

明日はCPP!
コンサドーレプレビューパーティ!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o


熱なんか出してられません。
d( ̄  ̄)








娘が当選したのでね。



おや?
おかしいわね?
ハガキは届かなかったんじゃね?





ここに日本郵便のみなさまに対し
深くお詫び申し上げます。

m(__)m


届かないと思っていたハガキ。
自分で返信部分に住所を書くのを忘れたと思っていたハガキ。
ああ、老化現象ね。と泣きそうになった、わたくし。

ちょっと確認しようと思って
郵便のお問い合わせ窓口に電話してみました。


「あのですね。郵便物がとどかない件でお電話したんですけど。
届くであろう郵便が届いていないんです。実際にその郵便物が
存在したのかどうか、調べてもらう事はできるのでしょうか?」

と、わけのわからない質問内容をぶつけました。

相手の方は「????」だったでしょうな。

で、その後、わたくしの住所などをお知らせし
「北海道フットボールクラブ」からのハガキなんですが、ということも付け加え。


したっけ、担当の方からお返事がきました。
お電話で丁寧に。

その方曰く、
「配達担当者が覚えてました。配達したそうです。
ご主人さま、奥様、お嬢様の3枚分」


なんですってっ!!



この言葉をすぐに信用いたしました。
実はわたくし、最初の担当の方には
自分の分のハガキについてお話ししたんです。
3人分あるとは言えず。

したっけ、3人分とおっしゃったじゃあないですか。

ええ。
3人名義で応募したんですよ。
CPPの応募。
往復はがきで。




とにかく、お礼を言って電話を切りました。



そして、大捜索大会ですよ。
探しまくりました。
下駄箱の裏に落ちてるかも。
はらはらと飛んで隙間に入っているかも。


で、発見。
古新聞置き場のチラシの間に挟まってました。
( ̄▽ ̄)


思えば。
夕刊のチラシでしたね。


想像するに


ハガキが郵便受けに。
    ↓
そのまま夕刊が郵便受けに。
    ↓
すんごい偶然でチラシの間に挟まる。
    ↓
で、そのまま夕刊を宅内に。
    ↓
でも、最近はチラシを見ない。
    ↓
そのまま、古新聞置き場へ。
    ↓
ハガキ来ない!と大騒ぎ。
\(゜ロ\)(/ロ゜)/





本当に申し訳ございません。
m(__)m






海よりも深く反省します。












と、いうことで
明日は我が家のハガキで参戦します。
d( ̄  ̄)















よろしく。











みなさまも
風邪には気を付けて
明日、楽しみましょう!












ではでは。
(*^^)v
[PR]
by keme-0619 | 2013-01-26 09:36 | なんだかんだ。 | Comments(0)

芳賀と純平。芳賀純平。

ありだね。
芳賀純平。

どこかにいそうだし。

役者とかでいてもいいかな。

芳賀純平。







それは、さておき。


実際は

芳賀さんと純平さん。


ずっと、ずっと行先の情報が出なかった二人。
芳賀さんに関しては、壮行会に出席してくれたし
その後もコンアシでコメント残してくれたり
情報としては入ってきていたんだけど。

純平さんがね。
一切音沙汰無くて。
どうなってんの?
と、心配で心配で。

ほら。
2012年に一番欲しいものとして
「子供」と言っていた純平さん。
その念願の赤ちゃんができてね
たぶん、年末に生まれてると思うんだよね。

パパになったばかりだから。
働かにゃいかん。
だから、次のサッカーの場所が
決まればと思っていたの。

早く決まると思ってたから。

でも、
やっぱり、一切情報がなくて。
どうなのかなぁ、と思っていた。

家のコンサエリアでは
純平さんのサインを見えるところにおいて
エールを送っていた。










そして。
本日。

二人の行き先が発表になった。





純平さんは清水へ戻り
芳賀さんは引退。


彼らの公式での言葉が
一文字ずつ心に響く。




そして、くしくも二人は同い年。











純平さんはね。
去年のハーフタイムパーティで
サインをもらったの。


その時に見た、純平さんの目が
それはそれは美しくて純粋で。
純平の純は
純粋な目の「純」


大人としてできた人でね。
それでいて、熱い男でね。
HTPで、わたくしメロメロでした。
ちょいと表現が古いですけど。
( ̄▽ ̄)


コンサにお金があれば
残ってくれていたと思うんだよね。
だって、
続けるために
ひざを手術して
札幌をたくさん愛してくれたもの。


でも、
仕方ない。

て、いうか
きっと、純平さんにとっては
いい方向に向いている。

と、信じたい。



で?
これは髙原さんに続き
清水移籍組となるわけで。

J1見るなら
清水戦の可能性が高くなってきたわね。

だって、元コンサが二人もいるんだもの。




あ~、早くスケジュール来いっ!
















芳賀さんはね
2011年のハーフタイムパーティで
サインもらったの。

ちょいと怖かったけど。
顔が。
( ̄▽ ̄)


でも、
練習中はとにかく声を出す人で
いろんな声を出していた。

檄を飛ばす声。
ふざけてる声。
すんごい笑い声。


ほんと。
芳賀さんて
たくさんの人から信頼されているように感じた。


だから、
この引退後も行き先も
彼だからこそできることなのかも。

と、思ったりして。







それ以上に
嬉しいのは
芳賀さんは北海道出身じゃないのに
札幌、北海道のために
恩返しをしてくれると言ってくれたこと。



他の方も書いていたけど

ののさんも
芳賀さんも
名塚さんも
健作も
もちろん赤池さんも

コンサにいた、というだけで
この北海道に残ってくれている。


それが、本当に嬉しい。
北海道、そして札幌を選んでくれて
本当に嬉しい。


ありがとう。
芳賀さん、本当にありがとね。







で、
ドームサブグラの練習の時。
クラブハウスっていうんですか、あの場所も。
着替えとかするところ。

見学場所からは離れているから
と、いうか
わたくし、目が悪く、遠くも見づらいため
選手の判別があまりできなくて。


そんな夏のサブグラ。
みんな練習が終わって
ハウスのドアがちょいと空いたら
全身肌色の人がちょっと外に出たの。

わたくしね。
見えなくて、
だから、
余計にじーっと見たのね。


あれさ。
たぶん芳賀さんだったんだよ。
でさ。
たぶん全裸だったんだよ。

だって、肌色だったんだもん。





THEワイルド芳賀。
d( ̄  ̄)
















あとは。
オカと一誠。





早く決まれっ!


















ではでは。
(*^^)v
[PR]
by keme-0619 | 2013-01-24 22:26 | サッカー | Comments(2)

ども。
お疲れ様です。
わたくしです。


朝、
手話サークルに行くために
バス停までの道を歩くと
ちょこっと降った雪が
ふわっさぁ~、と道路にかぶさっていたため
その下の氷を見つけることができずに
滑って転びそうになる、

というトラップに5回ほど引っかかりました。

( ̄▽ ̄)


ふわっさぁ~トラップ。



とはいえ、
これは引っかかるだけで
実際は転んではいないので


【号泣】ではありません。







手話サークルでは
次の広報誌作成を担当してくれる人を
募ったりしてみたんですが、
その話をしたとたんに

みんなが一斉に目線を下に。
わたくしと下手に視線を合わせようなら
担当を任されると思っていたようで。

ま、実際、そうなんですけど。

結局、本日担当は決まらず。



でも、これもいつものことなので


【号泣】ではありません。












お昼を食べてからは打ち合わせをして
資料を出して、「さて筆入れは・・・」と
鞄の中をがさごそがさごそ。

したっけ、筆入れを自宅に忘れていました。


でも、友人からペンを借りたので

これも
【号泣】ではありません。












では。
何が【号泣】だったのか。



それはね、
結局ね、
楽しみにしていたね、
CPPのね、
コンサドーレプレビューパーティのね、

通知はがきが届かなかったのだよ。

(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)


わたくし、号泣。
泣いてないけど、心の中で号泣。



でも、
でもですな。
わたくし、行けない訳じゃない。

娘のご友人様のご厚意により
余剰分の当選チケットをいただけることに。
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o

2名分ということで
娘と出席できますっ!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o

本当にこちらのご友人様には
色々色々色々色々
お世話になっておりまして。

感謝しきれないほどでございます。

ぜひ。
今度ぜひ、お食事でもっ!
(^_^)/


と、お誘いしようかと思っております。






じゃあ、【号泣】なんてつけなくていいじゃん。

そう思いますが、わたくし【号泣】なんです。


ハガキが来ない
   ↓
送った往復はがきに不備がある
   ↓
わたくしの記載方法に間違いがった
   ↓
え? わたくし大人なのに?
   ↓
返信はがきの方に住所がないとか?
   ↓
え? わたくし大人なのに?
   ↓
はっ! 大人を超えた?
   ↓
はっ! これはもしや、老化現象?
   ↓
ふぇっ! 脳みそが解けてる?
   ↓
どひゃっ! 完全に老化現象?
   ↓
わたくし、【号泣】



   




わたくしね、しっかりしてると言われるんですよ。
お仕事では。
それと、手話でも。

態度でかいけど。
( ̄▽ ̄)



それがね。
一番大切な
CPPの応募に
とんでもない間違いがあったことが
泣けるほど悔しくて。

いや、実際は泣いてないけど。


ちょいと前までだったら
しっかり確認して
不備がないか確認して
「よし!これで大丈夫!」という感じで
実際大丈夫でね。


はぁ。
自分でも何を書いているのやら。
わからん。
わからん。


とにかく。
精神的ショックは大きいのでございます。





脳みそが本当に融けてるんだろうなぁ。
耳から出てきそうだ。












少しだけ言い訳をすれば


忙しかったの。
いろいろと。

疲れ果ててたの。
いろいろと。









そういう事にしておこう。
そうしよう。












いいの。
行けるから。
d( ̄  ̄)








今度は気を付けるから。
d( ̄  ̄)














ではでは。
(*^^)v
[PR]
by keme-0619 | 2013-01-23 17:52 | サッカー | Comments(0)

お披露目と情報発信と。

行きたかったなあ。
今日のお披露目会。

新入団選手の会見。
および、初練習!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o


仕事の休憩時間。
10分しかないんだけどさ、
その時に娘からメールが来てましてね
すんごく近くで見れるってことをね。
伝えてくるわけですよ。

ああ。
あああ。
ああああ。

見に行きたかったなぁ。








他の方のtweetとか見たら
最後に選手やらののさんやらと握手ができたようで。

羨ましい限りですわ、奥様。









さて、
その次期社長。
野々村氏。


わたくし、野々村氏の意見に大賛成でございます。

自分からの情報発信。

マスコミを待ってちゃ、来ないから。
ハムさんがいるかぎり
テレビはハムさんなの。

それはね、しゃーないの。
ほんと、しゃーないの。

だから、自分からの発信。















思えば。
2011年は山下がその担当だったような気がする。

彼は札幌に来るときに播ちゃんに「ブログやったほうがいいよ」と
言われたと書いてあったような、なかったような、いや、書いてあったかな。

とにかく。
2011年、山下は毎日のように更新してくれて、
ネタが無い時には、部屋の花をアップしただけもあって。
でも、そのおかげで、私たちが見る事のできないロッカールームの様子や
移動のバスの中の様子や、なんやらかんやらが
とてもとても良くわかって。

すごく楽しみだった。
私が山下を好きになった理由の一つでもある。



2012年になり、ブログ担当山下がいなくなり
コンサの選手からの情報はすっかりなくなってしまった。

まあね、負けが続いたから
こんな時にブログ更新なんて、ということもあるだろうし。

意外にブログって更新するの大変だし。

かと、いってTwitterも特につぶやくわけでもなく。


あっという間に情報は無くなる。


さびしいものです。
だから、たま~に日高が更新してくれると
ほんとにたま~にだけど。
かなり、たま~~~~~~に、だけど。
( ̄▽ ̄)

そのたまにが非常に嬉しくてね。
もっと更新してほしいなと思ったものです。





そう。
だから、そのさびしい間に
わたくし、ロアッソ南さんを発見したんですよ。

彼もブログを更新してくれて
そのおかげで南さんの人柄とかがわかって
そこから、南さんがどういう選手なのか
調べて調べて、

「フットボール・ラブ」という一冊の本につながったんですよ。


そして、今年は熊本参戦をもくろむほどに。

d( ̄  ̄)










ね。
だからさ。
選手からの情報発信って
実は大切じゃないかなぁ、と思っていて。

そこに、ののさんですよ。

社長自ら選手に言ってくださって。
ふむふむ。
これは良い傾向だわ。


昨年と今年入団の選手たちは
若いからTwitterのアカウントもってますからね。
呟いてほしいですな。

あと、やっぱりブログもいいんだよね。

公式ブログからだと広告が付いているから
アクセスが増えるたびにお金がコンサに入るんでしょ?
ね、そうでしょ?

じゃ、選手も公式でやりましょうよ。
毎日更新。
アクセス数アップ。
広告収入アップ。

すばらしいわぁ。






と、いうより
野々村次期社長にブログやってもらいたいんだけどね。
毎日更新。
公式ブログで。
広告収入アップと
認知度アップで。




どうでしょ?



ご検討くださいますようお願い申し上げます。


m(__)m

















ただね、
ブログやTwitterで怖いのは
コンプライアンスですわね。
ネットマナーとね。
個人情報保護とね。

よくわからんが。
ま、そんな感じのね。

ここらへんをきちんと選手の皆さんに周知していただいて。

ま、野々村社長からお話しがあったとは
思いますけどね。
みんなできちんと勉強しましょうね。



とはいえ、

荒野君が危なっかしいからなぁ。

気を付けてね。
d( ̄  ̄)



















で、
ハガキ来ないんですけど。
( ̄▽ ̄)

住所、ちゃんと書いたべか?









ではでは。
(*^^)v
[PR]
by keme-0619 | 2013-01-21 21:57 | サッカー | Comments(0)

始まりますね。

ども。
お疲れ様です。

本日は寝坊しました。
( ̄▽ ̄)

資料作成で札駅までいかねばならぬのに。
あわてて支度して
車で送ってもらいました。

気を抜いてはいけませんね。


と、いうことで
今日は気を抜かずに。
ちゃんと目覚ましチェックします。


明日は仕事。

頑張ります。

d( ̄  ̄)







日曜日なので郵便物は来ません。
だから、CPPが当選したのか、どうなのか。
まだわかりません。

( ̄▽ ̄)

ほんとにもう。
( ̄▽ ̄)





どきどきですわ。











と、いうことで
コンサドーレ2013は
やっとこさ始まるようです。

本日は北海道神宮でみなさんお祓いしてもらってね。
ケガの無いように。
力を発揮できるように。
戦い続けることが出来るように。

そして、J1に上がるように。



神様、お願い。





ドーレ君も一緒にね。
素晴らしいわね。

まさに、男の背中でしたね。



ドーレ君。
d( ̄  ̄)











今日はエルプラザで作業だったんですよ。
地下鉄を降りて、
地下歩道を通って
エルプラザに行くんですけど。

その地下歩道の途中に
見慣れた赤黒があったんです。

そう。
私たちのコンサドーレ。
私たちの勇者、コンサドーレの看板が。

それを眺めながら
嬉しくなりながら
エルプラザに行きました。



思わぬところで
コンサの姿を見ると
本当に嬉しいですな。

これが、街中に広がれば
もっと嬉しい。

札幌の街が赤黒に染まって
サッカーの話をするのがデフォルトになって
北海道の
私たちどさんこの
DNAを引き継ぐサッカーチームが

大活躍をする姿を
早く見てみたい。


これから、そうなるんだから。


そのために、私たちもいるんだから。








ちゃんと応援しなきゃね。












明日から練習が始まります。
娘は見に行くんだって。

いいなぁ。
わたくしも早く見たいなあ。

まだちょっと見れないけど。


ま、しゃーないわね。












たぶんね。
今年入団の子達は
凄く高い意識でトップに入ってくると思うんだよね。

そして、スタートラインは皆同じ。


少しでも技術が高く
少しでも意識が高い選手が生き残る。

究極のサバイバルゲームになりそう。

そんな気がします。





だから、みなさん。
少しでも気を抜くと
あっという間に抜かされるよん。


ある意味、去年より激戦だよね。



まずはコンサの中でね。












だから、頑張れ。
みんな、頑張れ。
みんなで、生き残れ。











と、思った実は夜中の1時半。













明日もいい日で。















ではでは。
おやすみ。
(*^^)v
[PR]
by keme-0619 | 2013-01-21 01:35 | サッカー | Comments(0)

ただの感想文です。