カテゴリ:なんだかんだ。( 96 )

引っかかる。

ども。
わたくしです。
(・ω・)ノ



11月なのにこの寒さ。
ふざけ倒してますな。
雪は降るし。
ふざけ倒しまくりでございますな。



で、結局
「11月が一番寒かったね」なんてことになるんですよ。たぶん。







さて、その11月。
なかなかコンサくん達が昇格を決めないものですから、
わたくしの体調は悪さマックスになってきました。

「とにかく、人間ドックに行ってこい」と家の者たちから言われまくりましたので
行ってきました人間ドック。

で、今年は乳がん検診と子宮がん検診もきちんと予約いたしました。


乳がんは
触診、マンモグラフィ、そして超音波。
この3段構えでお送りしたのでございます。





したっけ、あーた。
引っかかりましたのよ。
乳がんの疑いで。

( ̄▽ ̄)




1番目、超音波だったんですよ。
最初はくすぐったいなぁとうひゃひゃひゃしてたんですが、
ちょっと様子がおかしかったです。
技師さん、ずーっと右胸を調べて。


おや?
なんかあるな、これ。




2番目、マンモグラフィでしてね。
これは、脇から挟み込むのでちょいと痛めでした。


おっぱい小さくても挟めるよ。



3番目、触診です。
以前、触診で調べたときには、速攻で終了しました。

が、今回。
ちょいと首をかしげながら触診する先生。
その後、超音波も使い始めました。


で、まず最初に先生が言ったのは

「検診はひっかけるために検診してるんです」


で、先生が気になるしこりが一つあると。
紹介状を書くのでお近くの乳腺クリニックに行ってみてくださいね。
すぐにどうこうというわけではないですよ。

と、優しくやさーしく説明してくれました。






ま、疑いですから。
そうかもしれないし、違うかもしれない。
友達も何人か乳がんで手術しているし、
大丈夫大丈夫と、思ってたんですけど・・・・。




「がん」という言葉の破壊力は凄まじいものがありますな。
このわたくしが、結構ショック受けてるんですよ。
一気に計算モードに入りましてね。




来年、コンサ見れるかなぁ。
( ;∀;)





なんてことを考えちゃったんですよ。
( ̄▽ ̄)




夕べは寝れませんでしたよ。
( ̄▽ ̄)





いやぁ。小心者でございますな。
( ̄▽ ̄)













そんなメンタルで明日から東京行きます。
千葉戦、フクアリ3度目の正直です。
こんなわたくしのメンタルを復活させてくれるのは
コンサの勝利と、コンサのJ1昇格のみ!




帰ってきたらちゃんと再検査いきますからぁ。
だから、勝ってくださいよぉ。
お願いですからぁ。
勝ってくれよおおおおおおおおおおおおお!(心からの叫び)












で、再検査の結果全く問題が無かったら思いっきり笑ってくださいませ。
(^。^)












とりあえず、明日行ってきます!
勝ち点3をお土産に持って帰ります!
みんな待っててね!











ではでは。
(・ω・)ノ



[PR]
by keme-0619 | 2016-11-10 20:27 | なんだかんだ。 | Comments(2)

ども。
わたくしです。
(・ω・)


旅行記を書いてますけど、どんどん時間が流れて
旅行気分がすっかり抜けちゃいましたよ(爆)

とはいえ。
記念に残したいことがたくさんあるから3日目の様子を書きますわね。





【行ってきたのは太宰府天満宮】
福岡で一番行きたかったところが、ここ太宰府天満宮でございます。
どうやって行くのだ?
バスしかないのか?
なんだか、バスが一番便利みたいだぞ。
と、いうことで博多のバスターミナルから太宰府行のバスに乗りました。

出発の時、曇っていた空はどんどん暗くなり、雨が降ってきたと思ったら
結構な豪雨になりました。

(・ω・)

雨の太宰府。

せっかくの太宰府が雨。

ま、しゃーないわね。

じゃ、ちょっとトイレ行ってくる。
と、わたくし、お参り前にトイレ行って帰ってきたら、
旦那が「ナンパされた」と言ってきました。

なんですと?このじじぃをナンパですと?
( ̄▽ ̄)


「うん、案内のおじちゃんに。無料で太宰府の中説明してくれるんだって」


そっちか(爆)


せっかくナンパされたので、そのボランティアさんの案内で太宰府を見学することにしました。
(*^^)v

普通に参拝に行ってたら絶対に行かないようなところを案内してくれて、
しかも、雨ということも考慮してくれて、
とても楽しい案内でしたね。

数百年生きてるクスノキとか、
お寺の跡とか、
地味な方の御神牛とかね。

実際に木に触って、エネルギーをもらったり、
飛梅の木の前で写真を撮ったり、
雨に濡れながらだけど、十分に堪能できました。

おじさんありがとう!

おじさんの案内が終了してから、お参りしてお守りやら、おみくじやらを買いましたの。
おみくじ
そう、おみくじ。

おじさんの案内で最初に聞いたのが、飛梅のお話し。
そして、有名な歌。

「東風吹かばにほひおこせよ梅の花
 あるじなしとて 春な忘れそ」

これを教えてもらいましたの。
で、おみくじをひくと・・・。

b0006798_20494103.jpg
まー奥さん!
びっくりしましてよ!
ヾ(≧▽≦)ノ

大吉で、しかもこの歌。
そして、名声運、事業運が良いんですってよ!



わたくし、会社を作ろうと思いましたっ!
ヾ(≧▽≦)ノ





( ̄▽ ̄)


落ち着け。
(・ω・)





ま、そんなこんなで太宰府天満宮は楽しゅうございました。
そして、梅ヶ枝もちは本当に美味しゅうございました。

(^。^)






さて。
そのあと、博多の街をプラプラしてから向かったのは・・・。






【初めてのレベルファイブスタジアム】

今回の旅行は旦那と一緒に九州へ、ということだったので
コンサのアウェイを組み込むことができませんでした。

が、しかし。
見たい。
どうしても見たい。せっかくの九州なんだから、どこかの試合を見たい。


したっけ、ありましたの。
アビスパ福岡 vs 浦和レッズ

いいカードじゃございませんか。しかもセカンドシーズンの開幕戦。
指定席は売り切れだったので、A自由席を2枚買いました。

そんなに混まないよねぇ。
開場と同時で大丈夫だよねぇ。
と、思いつつ現地に着いたのが開場後40分。

コンサの試合ですと、余裕で座れます。
しかし。
わたくしは侮っておりました。アビスパの人気を侮っておりました。

スタジアムに入りましたところ、バック側のA自由席はほぼ満員。
空席が見つかりません。
( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)

ひとひとひとひとでいっぱいのバック側。
のんびり座って、ビール飲もうと思ってたのにこの状態。

「立ち見か?もしや、立ち見なのか?」

と、思いつつメイン側のA自由席に行ってみましたところ、運よく二つ席が空いてるところを発見!

いや~、アビスパの人気は凄いんですねぇ
ちょっと前までお金がなくて、盟主のシール売ってましたよね?
買いましたよ。わたくし。
( ;∀;)


今や金満福岡なのではないでしょうかwwwwww


無事にビールも買えて、飲みながら練習見て、試合見て、終了前にスタジアム出て
速攻でバスに乗って、博多に戻りました、とさ。


試合は、浦和の勝ちでしたね。
面白い試合でしたね。
アビスパに勝ってほしかったけど、
世の中上手くは行きませんな。


2012年のコンサを思い出しました。
( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)







とはいえ、またレベスタ来たいし。
来年はコンサは必ずJ1なので、
J1で待っててくれたまえ。
(・ω・)ノ



どぞ、よろしく。
(・ω・)ノ













と、いうことで。
とても楽しい九州旅行でございました。
最終日はのんびり起きて、お土産買って、親子丼食べて帰りましたよ。







感想「やっぱり九州は美味しい(・∀・)」













また来るぞ!
ヽ(^o^)丿











ではでは。







[PR]
by keme-0619 | 2016-07-12 18:38 | なんだかんだ。 | Comments(0)

ども。
わたくしです。
( ̄▽ ̄)


覚えていると思っていても、忘れるものですなぁ。
ちょうど1週間前に出発しましたのね。
この時間はビール飲んで皿うどん食べてましたな。


美味かったですねぇ。





さて。
旅は2日目。




【グラバーさんのお庭へ】

電車でグラバー園に行きます。
電車を乗り換えて行きましたね。
駅の名前はすっかり忘れましたね。
( ̄▽ ̄)


で、降りてお土産屋さんを抜けて、まず先に大浦天主堂に行きました。

b0006798_20552493.jpg
こちらも有名ですね。
階段の下では、海外の観光客のみなさんがわいわい言っててにぎやかでしたけど、
天主堂の中に入ったら誰もいなくて、静かにゆっくりと、見ることができました。
美しいステンドグラスや、キリストの絵とかマリア様の像とか。
惹きつけられるように見てました。

離れには展示物があり、この時代のロザリオやら隠れキリシタンが大切にしていた像とか
教科書に出てくるようなものがたくさん展示してました。
歴史があるって凄いですよね。


キリスト教のお勉強の後は、グラバー園です。
歩いてすぐグラバー園です。

グラバー園のイメージはきれいなお庭があって、
お花がたくさん咲いていて、
えーと。
えーと。
( ̄▽ ̄)

そんな感じで。



したっけ、グラバー園というのは外国人の居住地なんだそうで。
グラバーさんとかリンガーさんが住んでいた地域だそうです。
そのお家とお庭を見ることができるんですね。


ここがですね、奥さん!
わたくし、大興奮でした!

だって、だってね。
名探偵ポアロに出てくるようなお家がたくさんあるんですもの~!
ヾ(≧▽≦)ノ


名探偵ポアロとは・・・
 アガサクリスティ原作の小説をドラマ化したもので、昔はNHKで放送されてましたね。
 今は、AXNミステリーで絶賛放送中ですね。

1900年の前半ころの世界なんです。
ポアロが訪れて、殺人事件を見事解決する時の家なんですよ!

え?
(;´・ω・)

わからんて?
(;´・ω・)

ふーむ。
(・ω・)

外観はこんな感じ。
b0006798_20530759.jpg

そして、玄関前。
b0006798_20530750.jpg
あ、ちょっと旦那が写ってますね。
( ̄▽ ̄)

本当はぜひ家の中をお見せしたかったんですけど、撮っちゃいけないと思いまして・・・。
とにかく、ポアロが紅茶を飲むようなお部屋や、
殺人事件が起こるようなダイニングや、
犯人の女が座るようなソファがありまして。

それはそれは、楽しかったのでございます。


一般のみなさんとは目線が違いすぎて、高低差がありすぎる感じですが
とにかく、ポアロを見てから訪れてみてくださいwwwwww

3倍くらい楽しめます。
(^。^)




そのほか、蝶々夫人のモデルと言われた女性の像とか、
ガーデンカフェでビールとそのぎ茶を飲んだりとか、
パンフに載ってる「グラバー園の不思議紹介」を確認したりとか。

とてもとても堪能しました。


あ、そうだ!
グラバー園には石畳がたくさんあるんですけど、
その中に♡の形の石があります。
「ハートストーン伝説」です。
きっちりとした♡の石が2つありますので、一生懸命探してください。
(*^^)v

b0006798_20494233.jpg





【出島に行ってみた】
実は1日目の帰りに歩いていて見つけました。
長崎と言えば出島。
オランダとの貿易のために作った島。
その、出島が再現されたところがありました。
夜だったので、建物の中には入れず、「明日行ってみようね!」ということで・・・。


グラバー園の帰りに行ってみました。


奥さん!ここも楽しかったし、勉強になったし、教科書を思い出しましたよ!

実際に出島だった場所に建っているんです。
「こんなに小さいところで、貿易してたの? 外国人のみなさんは外に出れなかったの?」
と、いう感じです。

出島でたくさん輸入していたのが「砂糖」なんだそうです。
そのため、豊富な砂糖を使った料理が長崎には多いそうです。
カステラとか、ちゃんぽんも甘いですよね。
なるほどですね。
(^。^)


各展示場では、ボランティアの説明員さんがいらっしゃいまして
詳しく教えてくださいました。
とても分かりやすかったですねぇ。

この出島では、教科書で見た名前がたくさん出てきたんですけど、
一番びっくりしたのは「五代さま」の写真があったことです。
朝ドラで人気が出ました「伍代さま」
その実物の「伍代さま」も、長崎と関係の深い人だったんです。


あ~びっくり。
朝ドラ見てなかったらスルーでしたけど(爆)




歴史のある街って楽しいですね。









楽しい長崎はここでおしまい。
特急かもめ30号に乗って福岡へ。









【福岡で晩ご飯】

本当は屋台に行きたいなぁと思ってましたけど、
「ぼられるぞっ!」と皆が言うので悩んでおりました。
したっけ、職場の同僚が「美味しいところがあったの~」と教えてくれました。

「やまちゃん 福岡天神店」
もともと屋台でラーメンを提供していたお店なんですが、
居酒屋としてお店を開いたそうです。
ライブハウスのすぐ近くなので、ライブ帰りの皆さんが来たり、
ラーメンだけを食べにくる人がいたり、一人で飲みに来る女のひとがいたりと、


さまざまなお客さんがくるお店です。
(※個人の感想です)

で、わたくし達は居酒屋として行きましたので、まずはビールですよ。

b0006798_21524603.jpg
素晴らしいですね。
サッポロビールです!
おや?
量が減ってますね。
1杯目ですから、ぐびぐび行っちゃいましたね。


おつまみは
アジの刺身とモツのみそ炒めと、これを頼みました。
b0006798_20494229.jpg
名前忘れた・・・。
( ;∀;)


でも、本当に美味しかったんですよ!
全部美味しかったんです!
教えてもらって本当に良かったあああああ!
ヾ(≧▽≦)ノ


締めはラーメンでございます。
b0006798_20494218.jpg
二人で1杯。
と、思いきや・・・。
替え玉大作戦でお腹いっぱいです。



ただ。
ラーメンは札幌ラーメンの方が好きです。
( ̄▽ ̄)






九州に来てからここまで。
食事は全部当たりです!
全部美味しいです!
外れ無しです!





九州って凄いわぁ。
(。・ω・)(・ω・。)ネー








3日目につづく。


[PR]
by keme-0619 | 2016-07-07 22:04 | なんだかんだ。 | Comments(0)

【長崎平和公園と原爆落下中心地】

長崎の宿は駅近くの東横イン。

電車に乗って平和公園の入り口まで行きました。
松山町ってとこで降りたかもしれないですけどね。
駅名はことごとく忘れた( ;∀;)


何故なら、今回はすべて旦那が行先を調べたからでございます。
あ~楽だったわぁ。
( ̄▽ ̄)




とにかく。
電車を降りて人の流れにのって歩いていたら(爆)
「平和公園」の看板が見えてきました。
そして、となりには「原爆落下中心地」の文字。

なるほど。
ここなんですね。
まずは原爆が実際に落ちた場所へと行きました。


そこは、広い公園のようになっている場所で
人も少なく、不思議な空気が流れているところでした。

b0006798_17294497.jpg
この場所に落ちたようです。
真ん中に見える白い輪っこは、外務大臣が献花したお花の輪っこでした。
いつ来たのかな?



実際の場所を見ると、胸が締め付けられます。
少し降りたところに川が流れていて、原爆が落ちた後たくさんの人が水を求めていったそうです。



この碑の近くには千羽鶴を飾る場所がございました。
b0006798_17294486.jpg
白猫さんが見張り役です。

それと、写真はないんですけど、このそばには唯一残った建物(門かな)の一部がございました。








さて。
次に平和公園へと向かいました。
長い長~いエスカレーターで公園に向かいます。
歩いてもよかったんですけど・・・楽な方を選ぶわたくし達夫婦( ̄▽ ̄)

正面に見えてきました。

b0006798_20552553.jpg
噴水の奥に有名な像が見えますね。

あの像まで歩いていく途中に、お水をかけてお参りするところがありました。
あ~、ちょっと忘れてしまいました。
とにかく、お水がたくさんお供えしていました。


外国の旅行者がいましたね。
その子供たちが走り回って遊んでいました。


平和な時間です。




さあ、近づいてきました。
有名な平和記念像です。
b0006798_20552529.jpg
夕方すぎなので、光が足りず良く分からないと思いますが。
この像の周りは水で囲まれています。
溢れた水は流れ落ちています。









原爆が落ち、たくさんの人々が犠牲になりました。
人々は水を求めて、川へと集まりました。
川は死んだ人々で埋まりました。
それでも、生き残って水を求めた人たちはその川の水を飲んだそうです。



だから、平和公園は水であふれています。






飲めなかった水を、
あの時飲めなかった水を、
犠牲になった人々のために飲んでもらうために、
水であふれる公園にしたのだと思いました。













b0006798_17294476.jpg
b0006798_18265674.jpg


そして、平和公園にも猫がいた。


















色んな思いを抱きながら、平和公園を後にしました。

















では、その後の写真を。

b0006798_20552424.jpg
夕方の眼鏡橋。





b0006798_20552464.jpg
中華街で飲んだサッポロビール。
(^。^)



b0006798_20494100.jpg
めっちゃ美味しかった皿うどん。
(^。^)


b0006798_20494272.jpg
美味しすぎた春巻。
(^。^)













そして、1日目は終了いたします。









2日目につづく。










[PR]
by keme-0619 | 2016-07-07 18:35 | なんだかんだ。 | Comments(0)

帰りの飛行機に乗っている間、函館ではコンサの試合が行われていて
千歳に到着したら5-2で勝利しておりました!
いい旅の締めくくりとなりました。


そんな旅。
2016初夏の旅。
旦那と二人で九州へ。




それでは、聞いてください。


サブタイトル「忘れ物は靴と傘」

(/・ω・)/







【1日目は札幌→福岡→長崎】

さて、今回の九州旅行、企画したのは3月でした。
「福岡でおいしいものが食べたいねぇ」
「長崎も行ってみるってのはどぉかね?」
「ちょうどJ1もやってるよ(笑)」


したっけ、熊本の地震やその後に九州地方の大雨とか、
本当に行けるのか直前までわかりませんでしたけど、無事に出発することができました。


実はわたくし、若かりし頃に福岡と長崎に行っております。
数十年前ですね。
(゜-゜)

その頃は、若者が安く買える飛行機・・・なんだっけ?スカイ?スカイメイト?
そして、ユースホステルに泊まりましてね、若者旅をいたしましたよ。
友人達との楽しかった旅を思い出しました。






無事に福岡に到着し、飛行機を降りたとたんのお約束。
「暑い・・・もしかして、暖房たいてる?」


さすが九州です。南国です。蒸し暑いです。
雨上がりらしく蒸し暑さは倍増していたようです。
空港からは地下鉄で二駅の「博多」に。
そこから、長崎行きの汽車に乗る予定です。

で、地下鉄の駅に貼ってあったのがこのポスター。
b0006798_20570399.jpg

アビスパ福岡ですね。
城後ですね。
(^。^)





さて、汽車の時間までお昼ご飯といたしましょ。
福岡駅の地下にあるお店をぶらぶら。
札幌でいえば、アピアみたいなところですね。

お?
牛タンが美味しそう(・∀・)
福岡で牛タン?(;´・ω・)
ま、いいか。美味しそうでございますもの。


b0006798_20570329.jpg
ね?美味しそうでしょ?
ご飯はおかわり自由ですよ。
旦那はとろろで1杯目、生卵で2杯目を食べました。

食事制限完全無視!


ま~奥さん!この牛タンがとても美味しかったのでございますよ~!
ヾ(≧▽≦)ノ



福岡美味しいわぁ。




ご飯の後はちょいと散策。
博多駅を出たら・・・
b0006798_20570310.jpg
山笠~!ヽ(^o^)丿
ただ、本祭はもっと先のようで、各地域で山笠の山車を飾っているようなんです。
博多駅はこれと、
b0006798_20570369.jpg
これ。
(^。^)

よ~く見てください。
博多華丸大吉がいますね。


凄いですねぇ。
ヽ(^o^)丿



お祭りの雰囲気がわたくしのテンションを上げてきます。
楽しそうだなあああああ。本祭も見たかったなああああ。










さてさて。時間です。汽車の時間です。
特急かもめ29号です。
ネットでチケット買いました。安く買えるのよ。

b0006798_23374509.jpg
後で知ったんですけど、これは「黒かもめ」と呼ばれているようです。
ビール飲みながら乗りたかったですけどねぇ。
とりあえずはお水でww



さあ、出発!長崎へGO!

ヾ(≧▽≦)ノ




途中に田んぼ。
b0006798_20552652.jpg
見るたびに田んぼ。
b0006798_20552669.jpg
九州は田んぼが多いですな。



鳥栖も通貨し、佐賀も通過し、長崎に到着しました。





雰囲気のあるいい街です。
予定ではすぐに中華街に行こうと思ってましたが、思ったより時間があるので、
「原爆の像を見に行こうか」




電車に乗って、行ってきました。
長崎のあの有名な平和公園に。










つづく。





[PR]
by keme-0619 | 2016-07-05 23:55 | なんだかんだ。 | Comments(0)

ども。
わたくしです。
(・ω・)


コンサが久しぶりに負けて、なおかつその前も引き分けで。
つまり、2試合も勝利を見れない状態なんです。
そう、6月に入ってから勝利を見ていない状態なんですね。

ええ。
こんな時期に一喜一憂しすぎると他人は言いますが。
こうなると、順位が下がることに恐怖を覚える今日この頃。


あれだ。
勝っても負けても、心休まる時は無いってことだ。
(・ω・)




しゃーない。
(・ω・)




ちょいと明日勝ってくる。
(・ω・)














と、いうことで。
本日はみなさんに、わたくしの一番長い日のことをお話ししましょう。




その昔、情報を伝える手段として「飛脚」がございましたね。
お手紙を書き、飛脚に渡し相手に届ける。
相手に届くまで、ものすごく時間がかかりますから、
返事を待つのも、ものすごく時間がかかりましたでしょう。


すると、飛脚として届けていた手紙が
どんどん交通網が発達し、速く伝わり、お返事も速く届くようになりましたよね。

そして、電話が出てくるわけです。
こりゃ、びっくりですわ。
(。・ω・)(・ω・。)ネー


今まで、「おーい!」と呼びかけたら返事がくるまでに1か月はかかったと思われる状況が
電話だと「おーい!」「はーい!」と返ってくる。
速いわねぇ。
(。・ω・)(・ω・。)ネー


ところが、ネット社会になり、どんどこどんどこ速さは増し、
メールで気軽にお安く伝えることができるようになり、
で、LINEというものすごいツールを使える日がやってくるわけです。

「既読」
この素晴らしき仕様。




6月5日(日曜日)
娘は留学先のセブ島へと旅立ちました。
千歳空港まで見送りに行った私たち。
3人でうどん食べて、なんだかんだして国際ターミナルで「行ってらっしゃ~い!」と。
飛行機は12時10分発。
そのまま展望デッキに向かい、娘の乗った飛行機が飛ぶところを見守りました。


さて。
北海道からセブ島へはどのくらいで着くのでしょう。

正解は12時間。
ええ、娘の場合です。
娘、12時間かけてセブ島に行きました。

「もっと早く着く飛行機無かったの?」
「だって、一番安いのがこれだったんだもん」



千歳→韓国仁川
韓国仁川→セブ島



おや?
どこかで見たことのある経路ですね。
おととしに親子3人でハワイに行ったときの経路と似てますね。

千歳→韓国仁川
韓国仁川→ハワイ


飛行機代を安く済まそうとすると、どうしても遠回りになるようですね。
(・ω・)

しかも、仁川では乗り換え時間が5時間もある。
(・ω・)



そりゃ、12時間かかりますわな。



「既読」
それは、「生きてるチェック」のたわもの。


仁川に着いた時、すぐにLINEが届きました。
空港内のお店の様子や、トランジットの様子とか
即座に送ってくれました。

空港内のWi-Fi環境が良かったんでしょうね。
LINEも繋がりやすかったみたいです。




で、そのあとですよ問題は。
仁川から「これからセブ行きに乗りま~す!」とメッセージが来ました。
「隣の飛行機はハワイ行だ~」とか言ってくるので、
思わず「乗っちゃえ!」と送るわたくし(・ω・)


きゃっきゃ。きゃっきゃ。
親子ともども浮かれてる様子が伺えますね。


で、ここから、連絡がパタッと無くなるわけです。
わたくしの送ったメッセージは既読にならず。


あ~飛行機は飛び立ったのね。
セブに着くのは・・・23時55分。



・・・



夜中の12時じゃないですかっ!
( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)


12時まであずましく無い状態が続きます。
なぜなら、実際に12時着の状況が見えてくると、心配が増してくるんです。
学校の人が迎えに来てくれるとは言ってましたけど・・・。

迎えに来てくれなかったらどうしよう。
スーツケースが積み込まれてなかったらどうしよう。
リュックを床に置いた隙に、盗まれたらどうしよう。
飛行機が落ちてたらどうしよう。
飛行場で銃撃戦が起きたらどうしよう。
学校に着くまでに襲われたらどうしよう。
お金やパスポートを盗まれたらどうしよう。

ああ、どうしよう。どうしよう。
( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)



心配はMAXになります。


「とりあえずは、到着時刻まで待とう」


そんな時に限って、うたた寝もできないし、テレビも見た気がしない。
時間が経つのが遅すぎる。

LINEをこまめにチェックするけど、「既読」にならない。
そして、到着時刻になっても「既読」にならない。

ああああああああ。
ちゃんと着いたんだべかああああああ。





いや、待てよ?
到着してから、入国審査があるはずだ。
それに時間がかかっているのかもしれない。
1時間はかかるかもしれない。


1時まで待ってみよう。
(;´・ω・)


(;´・ω・)



(・ω・)


「既読」にならん。




もう少し待ってみよかな。
でも、明日仕事だしな。
あ、仕事じゃなかったな。休みだったな(笑)
ま、何かあったら連絡くるよな。
便りの無いのは良い便り、だよな。

朝になったら「既読」になってるかもしれない。


1時半に布団に入りました。





が、しかし。
寝れないのでございます。
心臓がバクバクして、心配で心配で寝れないのでございます。
遠い異国に、若い娘が一人で行く。
こんなに心配になるとは思いませんでした。


わたくしも親だったんですねぇ。
(^_^;)




携帯は枕元に置いて、やっと眠りにつきました。





朝6時前。
わたくし起床。
すぐさまLINEをチェック!


「既読」になってない。
( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)







と、その時。

「既読」の文字がっ!
狂喜乱舞するわたくし。
生きてる!娘は生きてるのねっ!

その後、
「繋がった!」
「昨日の2時に学校に着きましたー!」
「着いたら雷雨」
「蒸し暑いよー!」
とメッセージが入りまして。


9時近くには学校の中の写真が続々と送られてきました。
南国感満載の学校です。



やっと、
本当にやっとこさ安心しました。
( ´・∀・)(・∀・` )ネー






1週間たちまして、娘は写真を送ってくれました。
ルームメイトの写真や、お友達の写真。
毎週テストの結果によって、週末の外出許可が出るようで、
今週はテストの出来が良かったらしく、外出OKとなりショッピングモールに出かけたようです。

朝から晩まで勉強してます。

元気な様子が確認できるって幸せなことですねぇ。
( ´・∀・)(・∀・` )ネー





とはいえ。
外国にいるので、定期的に心配ごとはやってくるんでしょうね。


しゃーない。
(・ω・)


わたくしも頑張ろ。
( ̄▽ ̄)








ではでは。
おやすみ。
明日は勝つよ。
(・ω・)ノ

















[PR]
by keme-0619 | 2016-06-12 22:44 | なんだかんだ。 | Comments(0)

ども。
わたくしです。
(。・ω・)ノ


昨日、靴を買いました。
春だから、新しい靴。
ヒールがちょい高めの革の靴。
パンプスですね。

で、今日履いて仕事に行ったんですよ。
したっけ、あーた。
帰ってきて脱いだら、タイツは指先が破けてるし、
靴擦れで足の指の皮がむけてたし、
そして・・・・

足が攣りました。
ヒィィィィ∑(゚Д゚; )


90分走っていた訳じゃないのよぉ。



慣れるまで大変ね。





で、昨日、その靴を買った後に向かった先は・・・そう、SVOLME札幌!

「日高拓磨さん1日店長イベント」へ行ってまいりました!(with 娘)
ヽ( ・▽・ )ノ ラァーン♪



お久しぶりの生日高です。
いつが最後かなあ、と思ったら2014年の最終戦でした。
札幌ドームで試合後に選手が1周したときに見た日高が最後でした。
だから、小さい。
遠くからだから小さい。

その小さい日高の姿のまま富山に移籍しちゃいましたので、
その後は生日高を見ることはございませんでした。


そーだ!日高に会いに行こう!
と、いうことでSVOLME札幌に行ったわけでございます。


18時から開催されるイベント。
まずは、接客だそうです。
ちょいと早めについて、一通り見てからベンチに座って待っていました。

したっけ、ちょいと早めに日高氏登場。
「こんにちは(・∀・)」という日高氏。
わたくしも思わず「こんにちは(・∀・)」


普通に挨拶しました。





ええ、久しぶりの生日高。
全然変わらずいい男でしたねぇ。


売り場をまわって、お客様と談笑する日高。
娘は「ほーら、話しておいで~!」とわたくしに言います。
「お母さんはいいわ」とベンチに座るわたくし(・∀・)



別にお話しがしたい訳じゃないんですよねぇ。
日高を見て、日高のお話しを聞きたかったんですよ。
なので、積極的にそばに行くことはございませんでしたが、これだけは貰いにいきました。

b0006798_21195975.jpg
お名刺でございます。
(o'ー'o)ノ



貴重な名刺をいただきまして、再度座ってトークショーが始まるのを待っていました。







したっけ、あーた(2回目)
エスカレーター前にイケメンがいるではないですか!
それは、日高部長の様子を見に来た部員二人でした。

みやざーと金山!
映画部の仲良しさんたちです。
コーヒー片手に完全に冷やかしに来た状態ですね。

3人でちょこちょことお話ししていましたけど、写真には撮れーず(爆)
そして、二人はどこかへと・・・。






さて、なんだかんだと店長らしいお仕事をした後は質問コーナー(トークショー)の始まりです。




お友達サポさんも来てたので、一緒に近くで見てました。
日高ファンのみなさんが書いた質問に答えるという形。
しゃべる日高が見れましたの。






声ですな。声。
日高の声は本当い良い。
いい声でございます。


外見と声が一致する貴重な人物です。

ほらぁ、サッカー選手ってぇ、しゃべったらびっくりするような声の人がぁ多いじゃないですかぁ。
(※個人の感想です)



それがですね、日高の場合は、見かけ通りの声だと思うんですよ。
そして、聞きやすい。
これ、大事ね。
本当に聞きやすいし、言葉の選択が良い。
(※これも個人の感想です)


わたくし、この質問コーナーを非常に堪能いたしました。


質問内容はほとんど忘れましたが、ひとつだけ覚えているのは
ぎーさんについての質問。
「一緒に相談して旭川に来たのか」的な質問ですね。

それに対しての答えは、日高が先にコーチになることが決まり、
他のチームからの誘いを受けていたぎーさんを口説いたようです。
行ったことのない旭川の良いところをプレゼンし、ぎーさんも旭川に。


ほら、「ワイハ~で、む~す~」のが二人の合言葉でしたでしょ?
あたしゃ、日高の答えが嬉しかったですねえ。
ぎーさんにも会いたかったですねえ。









と、質問コーナーでさんざん爆笑した後は、プレゼント抽選会。
じゃんけんで5名様に素敵なプレゼント。
が、しかし。
1等2等のプレゼントを忘れてきた日高氏(爆)
後日、お届けすると言ってましたが、届けてくれるのでしょうか?
あ、SVOLMEに届けてくれるのねww




さあ!じゃんけん大会です!
日高氏と参加者全員での勝負です。
「じゃん、けん、ぽん!」
と、わたくしも高らかに手を上げました。

すると、視線を感じます。
鋭い視線を感じます。
視線を感じる方を見ると、反対側にいた娘が怖い顔でこっちを見ています。

「違うって!お母さん違うって!」と言ってるように見えます。
「違うでしょ!お母さん買ってないでしょ!商品買ってないでしょ!参加資格ないんだよっ!」
と、言っているような気がしました。

無言の圧力感半端ないです。


そうなんです。プレゼント抽選会はSVOLME商品5000円以上をご購入の皆さまがご参加いただけます。
わたくし、何も買ってません。
直前に靴を購入したので、買えませんでした(号泣)

だから、わたくし、参加資格が全くないのでございます。
あっさりとあきらめ、じゃんけん大会の様子を笑顔で眺めておりました。



したっけ、あーた!(3回目)
お友達サポさんが、勝利して当たりましたよ!
日高が忘れたプレゼント品を!
何やら、最後の試合で履いたスパイクだそうです!

おめでとう!いい誕生日プレゼントになったよね!
(*´ω`)(´ω`*)ネー




と、いうことで。
じゃんけん大会を見届け、その後の写真撮影会を見ずに帰宅いたしましたとさ。
(※もちろん写真撮影会も参加資格なし)











では、最後に日高氏の記念Tシャツをご覧ください。



b0006798_21195912.jpg
b0006798_21195908.jpg





これからも、みんなに愛される日高コーチとして頑張ってくださいっ!
フレーッ!(`・∀・´)尸 フレーッ!













ではでは。

(。・∀・)ノ




[PR]
by keme-0619 | 2016-04-12 21:02 | なんだかんだ。 | Comments(0)

ども。
わたくしです。
( ´・ω・)ノ



なんだかんだ言って春ですね。
家の周りの雪はすっかりなくなり、
近所の公園の雪も残りわずか。
冬の間、雪に埋もれて壊れないように、
鉄棒やブランコを補強していた姿が露わになり、
子供たちが来るのを待っているように見えてきます。

そして、きゃっきゃきゃっきゃと遊ぶ声が聞こえてくるのでございましょう。



春ですねえ。



3月と4月ってこんなにも印象が違ってくるのですね。





我が家の3月と4月、激変してます。
と、いうのも一人暮らししていた娘が帰ってきました。
保育士として働き始めて1年と1か月。
娘、3月末で退職して戻ってきたんです。

びっくりだわねぇ。
(。・ω・)(・ω・。)ネー


まさか、1年で戻ってくるなんて・・・・。

その理由がですね、
「留学するから∑d(゚∀゚d)イエイ」とのことで。
6月から語学留学へと旅立つ予定なのでございます。

自分で情報を集めて、自分のお金で、自分で契約して、
と全部自分で決めてきました。
語学留学のあとはワーキングホリデーで働くと言ってます。
わたくしの子とは思えないほどの行動力です。



若いって素晴らしいです。


気が小さいわたくしは、ちょいと心配ではありますが、
今の世の中、海外へ行くのも普通になってきています。
実際、娘のお友達は留学経験や海外生活のある子が多く、
影響を受けているのかもしれません。



やっぱり、
大切なのは実行すること。


「思い立ったが吉日」なんです。



もう少し仕事に慣れてから~とか。
もう少しよく調べてから~とか。
もう少し遊んでから~とか。

とかとかとかとか言ってると、わたくしみたいに
「本当は~したかったのに~」というやつになるんですよね。



娘の姿を見て考えさせられました。


ほんと、羨ましいっす。
行動力が羨ましいっす。






若いころにちょっと戻りたくなってきました。










戻れないけどねっ。
ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル











と、いうことで。



とにかく、頑張れ。










母も頑張る。














ではでは。
(。・д・。)ノ














[PR]
by keme-0619 | 2016-04-05 19:02 | なんだかんだ。 | Comments(0)

ども。
わたくしです。
(。・ω・)ノ


本日3月18日は義父のお誕生日。

「さて、何をあげようかねえ?」
「ようかんがいいんじゃない?」
「お!そうね!とらやの羊羹にしよ!とらやの!」

甘いもの好きの義父へ高級羊羹をあげることにしました(笑)


札幌駅近くで働くわたくし。
仕事を2時に終わらせ、大通りへ向かいます。
「丸井さんにとらやが入ってるわね。エムアイカードもありますしね」

チカホを歩き、大通りへ向かいます。





あ、そだ。
あれも買わなきゃ。
ドームで買えなかったから、南館南館、と。

b0006798_20273787.jpg
ボンフィンですね。
ボンフィン。
みやざーですね。
これからどんどん増えて行くわけでございます。
(o゚◇゚o)ノ




さーて。
南館から一条館に移動しましょ。
とらやの羊羹、とらやの羊羹。
GET!
写真はないの。










そういえば、ベネズエラのお土産でコーヒーをもらったんですよ。

b0006798_20352052.jpg
したっけ、これ豆のままで。
挽いてないコーヒーだったんです。
我が家にミルがなくて。
丸井さんで買おうと思いまして、探しました。


ちょいと高すぎて買えませんでした。
( ゚д゚ )




でも、早く飲みたいからなあ、コーヒー。
もっとお手頃なミル探さなきゃなあ。
ここは大通。




しゃーない。戻るか。
札駅戻るか。ロフトに行こ。


ロフトでミルを探しました。
あれですか?
最近はミルが流行ってるんですか?
お客さんがすでにいましてね、ミルを見るスペースが無く。
まさか、ミルを購入する人がこんなにいるなんてっ!



「ちょいと他の物を見てからにしましょ」





わたくし、ロフト内をうろうろとしてました。
そして、調理用品のエリアに行きましたら、なんだか見たことのある女性がいました。

「ん?」

そして、女性の横にはこれまた見たことのある男性が・・・。

「んん?」


「あれは・・・」


「い、い、い、いいいい石井ちゃんだああああああ!」


大声で叫びそうになりましたが、わたくしは大人なので心の中で叫びました。


そう、石井ちゃんご夫婦がロフトでお買いものしてたんです!



みなさん、街の中でコンサの選手に会ったらどうしますか?



わたくし、やはり小心者なんですねぇ。
話しかけることもできず、見ていることが気づかれないように
遠くから眺める感じで石井ちゃん夫婦を見る・・・。




怪しい・・。








変態ですね。
( ;゚∀゚)



すみませんね、変態で。
( ;゚∀゚)




お二人、仲良くお買いものしてましたよぉ。








とりあえず、心の中で
「早く怪我治してくれ」と叫んどきました。






あ、これが買ったミルです。
b0006798_20351974.jpg


コーヒーは美味しかったです。


















本日は、いただき物もたくさんございましてね。

b0006798_20273765.jpg
会社の同僚からもらったお菓子。







b0006798_20273732.jpg
甥っ子からもらったホワイトデーのチョコ。





b0006798_20273761.jpg
ベネズエラ土産のバナナチップス。
これはね、甘くないの。
ポテチみたいなの。
で、噛んでいくとバナナ風味が口の中に広がるの。
美味しかったよ~。



















と、いうことで
楽しいお買いものでした。
(o゚◇゚o)ノ










買いすぎには注意しましょう。











ではでは。
(。・ω・)ノ














[PR]
by keme-0619 | 2016-03-18 22:52 | なんだかんだ。 | Comments(2)

本日の夢。

最近、夢をみる。
昔から夢はみるんだけど、ここ最近毎日みる。



で、疲れる。
朝起きると「あ~疲れたぁ」と言ってしまう。
本当に疲れる。
夢の中であたしゃ何をやっていたんだか・・・・。






【先週の夢】

私は山の中を歩いている。
歩き回っている。
緑が濃く、雪がないから春の終わりから夏の始めくらいの山の中。

私は何をしているのかわからないんだけど、
旦那と一緒にいるということだけはわかった。
つまり、二人で歩いていたみたいだ。

すると、旦那が私から離れ、どこかへ行ってしまった。

はて?
どこへ?


「ま、いっか」

私はてくてく歩きだす。
したっけ、旦那が戻ってきた。
走って戻ってきた。
なんかすごく喜んでる。

旦那の手には何かがある。
手に何かを持っている。
満面の笑みで私の前に差し出したもの。

それは・・・。


ぼっこに刺さった平べったいコウモリと平べったい動物的なもの。
まさに、それは「コウモリと動物的なものの開き」であった。

私はとりえあえず驚く。



そこで、目が覚めるんだけど、まどろみの中で今の夢のシーンが
とてつもなく面白くなって、声を出して笑った。

ぎゃはははははは!と。


で、驚いたのは旦那である。
現実の旦那である。
隣に寝てた旦那は、私の笑い声で起き上がり
「どーしたどした?」と聞いてくる。

私はおかしすぎて、夢がおかしすぎて、きちんと説明ができない。
笑いながら、
「あ、あ、あんたがははははは!なんか干ささった何かもっててねえ、
うひょひょひょひょひょひょ」


説明にならん。


恐怖を抱いた眼で私を見る旦那をよそに
ひとしきり笑い終えた私は、
そのまま大好きな二度寝に入ったのであった。


旦那は本当に怖かったらしい。私のことが(爆)












【今朝の夢】

誰かの家にいる。
その家には裏山があって、縁側みたいなところもある。
部屋に入る通路と縁側に行く通路。
ちょっと入り組んだ造りになっている家。

その家の主はたくさんの人を呼んでいたみたいで、
その中に何故か有吉がいた。
猫男爵でおなじみの(古っ!)有吉弘行がいたのである。


すると、誰かがあるサイトを見せてくれた。
ニュースサイト。よくあるニュースサイト。
そこには、有吉が大物芸能人の娘であるタレントと結婚に向け交際しており、
今度、その大物芸能人に挨拶に行くという記事が掲載されていた。

私はとっさに「まーさだ!」と思った。
高橋秀樹の娘、まーさ。
そう思ったら、有吉が私のそばにいて、真相を聞きたいけど聞けない感じで。

ところが、有吉が私にいろいろ話しかけてきて、とっても優しかったのである。
有吉っ!(*゚∀゚*)

気分が良くなった私は、もっと有吉とお話しようとしたとき、
家の主が私を呼び、ある動物を見せてくれた。





手乗り猫である。






大きさはちょうどコンサのハンドクリームくらい。
細長い猫なのである。

主が開発というか、品種改良して作り出した生きてる手乗り猫なのだ。
それが、めちゃめちゃめんこい。
「あー、この猫なら旅行にもちょっとした外出にも連れていける。いつも一緒にいれる」
と思って触っていたら・・・・






頭が取れた。
ヒィィィィ∑(゚Д゚; )










「まだ、完成じゃないんだよねえ」
頭が外れた猫を見ながらつぶやく家の主。








夢はここらへんで終わった。



























これじゃ、熟睡できないよね。
(。・ω・)(・ω・。)ネー














ではでは。
夢占いは結構です。








[PR]
by keme-0619 | 2016-03-15 18:48 | なんだかんだ。 | Comments(0)

ただの感想文です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31