カテゴリ:サッカー( 271 )

ども。
わたくしです。
(^。^)



昨日、友人4人でアートホテルズのお風呂に行ってきました。
午前11時に家を出て、12時までに到着。
1階のカフェでおいしいランチを食べて、おしゃべりして
それからお風呂に入って、お風呂の休憩所でビール飲んで、ご飯食べて
またまたおしゃべりして。

気が付けば、夜の11時になってました。
(;´・ω・)

11時間アートホテルズに滞在したことになります。
(;´・ω・)




女4人のおしゃべりは止まりませんわね。




誰も止められない。



ほほほほほ。













止められない、止まらない、止めたくない、止めないぜ。

コンサの連勝は。






北海道コンサドーレ札幌 VS 水戸ホーリーホック
    


1-0でコンサの価値ある勝ち!









今日の試合は不思議でした。
個人の感想ですけど。
あくまでも、個人の感想ね。



「体感時間が異常に短かった」



13時にチャンネルをスカパーに合わせたわけです。
お昼ごはんも食べ終わり、「どっこいしょ」とソファに座るわけです。
いつものように心臓が痛くなるかなぁ、と思ってたんですが
試合に見入って、そんなに痛くない(笑)

したっけ、時計はあっという間に30分すぎてました。

早い。
なんか、早い。
体感時間が早い。



もしかして、これはいい試合なのか?



と、思いましたが、
ヘイスは決定機を逃すし、都倉も決めきれないし、
みやざーは黄色貰ってたし。


しかも。
くっしーのプレイでハラハラさせられるし。
( ̄▽ ̄)




決めきれないよなあ。
こんな試合は後半に決められて、
「ほーら、前半のあの時に決めてればさぁ」と言い出すんだよね。




後半にうっちーが来ないかなぁ。
と、思いつつ後半を迎えます。

したっけ、ヘイスに代わりうちのうっちーが登場!



わたくし、密かに期待いたします。
うっちーが「打ち村♡」に確変することを。


後半の体感時間も速いんです。
経過時間が速いんです。
あっという間に後半も残り少なくなってきました。




その時です。
なんだかきれいな展開から誰かがヘッドでゴール!
ヾ(≧▽≦)ノ

わたくし、立ち上がって叫びます。
きゃあああああ!と叫びます。
誰?誰なの?
誰が決めたの?

画面を見るとうっちーが喜んでゴール裏に走ってます。

うっちー?
うっちーなのねっ?
うちのうっちーが決めたのねっ?

茶の間で一人、わたくし狂喜乱舞です。
これこそ乱舞という状態の乱舞です。

踊れ踊れ~ヾ(≧▽≦)ノ
叫べ叫べ~ヾ(≧▽≦)ノ




はっ!
(゜.゜)

待てよ。
(・_・;)




まだだ。
まだだ。
まだ、浮かれるのは早い。


試合時間はまだ10分ある。





したっけさ。
ここからの時間が長いわけよ。
今までの体感時間が計25分。
とにかく、早く感じた試合だったにもかかわらず
残りの時間は長かった・・・。
ATも長かった・・・。

とはいえ、そんなに怖くない。
長いけど、水戸に決められそうな感じがあんまりしない。

心臓が痛くない。
血圧も上がらない。
熱は上がったけど、
声も枯れたけど、
疲れてない。





ふむ。
不思議である。





そして、主審は笛を吹く。
両手を挙げて、わたくしは叫ぶ。
「やったあああああ!」とわたくしは叫ぶ。



1-0だけど、複数得点は取れなかったけど、
いいのだ。これでいいのだ。
結果は大切なのだ。




そして、なんだかんだ言って、
首位なのだ!
ヾ(≧▽≦)ノ






「喜べる時に喜んどけ」
と、旦那が言うので喜んでおく。




まだまだ先は長いから、苦しくなる時もあるから。
喜べる時に、まずは喜んでおくのだ。
そして、1週間を楽しむのだ。





このスタートダッシュが、後々意味を成すことになるんだからさ。













次の讃岐と
その次の山口と
体当たりで戦って行こう!



山口、怖いけどさ。
( ;∀;)



と、思った日曜日の夜。










あぁ、ビールが美味いわぁ。
( ´・∀・)(・∀・` )ネー











ではでは。
(*'▽')










[PR]
by keme-0619 | 2016-05-15 20:40 | サッカー | Comments(0)

4日天下を楽しもう。

ども。
わたくしです。
(^。^)


GWでしたね。
ちょっと網走に帰ってました。
実家なんでね。
両親とも元気でございました。



そんな母との会話。

(わたくし、コーヒー入れながら)
私「じぃーちゃん(父)は砂糖いるんだよね?」
母「そうそう、砂糖入れるんだけど・・」
私「ん?」
母「こっち(台所)にある砂糖はちょっとしょっぱいから、居間にある砂糖いれて」
私「は・い?(;´・ω・)? しょっぱい?」
母「うん、こっちにあるのは三温糖でちょっとしょっぱいから・・」
私「ぶわぁっふぁふぁふぁふぁふぁふぁふぁふぁ!(≧◇≦)」

「砂糖がしょっぱい」に過剰に反応したわたくしでした。
(゜-゜)






そんな網走で過ごした5月3日火曜日 憲法記念日。
試合がございましたね。

ツエーゲン金沢 vs 北海道コンサドーレ札幌


実家はスカパー未契約。
オンデマンドで見ようと思ったんですが、電波状態が悪くて途中で止まり。
TL観戦に切り替えました。

とはいえ。
相変わらずの心臓苦しい状態の試合。
デンっ!と構えて受け止めればいいのですがねぇ。
そうもいかないのですわねぇ。
(。・ω・)(・ω・。)ネー



したっけ、何度目かに開いたTLでちょーどジュリーニョが得点したとの情報がっ!
「ジュリーニョが決めたっ!」
叫ぶわたくし、喜ぶ娘。

そこからが、あーた。
高齢の。
いや、恒例の「あずましくない状態」に。

たぶんね、前半でもう1点決めてくれてたら、もっともっと
気持ちが楽になって楽しいTL観戦になっていたのでしょうけど。
前半で決まらず。
なので、後半は一切携帯を開かずに、試合終了を待ってました。

その間、実家の母となんだかんだしゃべりながら、テレビを見て。


試合終了したと思われる時間に恐る恐る携帯を見てみました。



0-1の文字。



勝った・・・。
ああ、勝ったのだ。
コンサは勝ったのだ。

首位だっ!
暫定だけど、首位だ!
ヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿





網走の中心で小躍りするわたくし。








疲れました。
見てないけど、疲れました。




あずましくないです。
( ;∀;)


ほんと、コンサの試合はあずましくないです。
( ;∀;)




その後、町田がドローだったので、コンサは金曜日まではしっかり首位です。
※期間限定





嬉しいけど、怖い。
嬉しいけど、あずましくない。
嬉しいけど、ちょっと歯止めがかかる。

自分の気持ちに歯止めがかかる。



まだ、4分の1が終わっただけだからね。





まだまだこれからですよ。
(。・ω・)(・ω・。)ネー








11月に首位で大喜びしたい!
(。・ω・)(・ω・。)ネー












4日天下を楽しもう!
と、言ってはみたものの、結局はあまり楽しめなかったわたくしでした。
( 一一)








じゃ、最後にリス公園のリスを。


b0006798_19154647.jpg
b0006798_19154677.jpg
b0006798_19154698.jpg
b0006798_19154526.jpg





ではでは。
(*^^)v


[PR]
by keme-0619 | 2016-05-06 08:05 | サッカー | Comments(0)

打ち村さん。

ども。
わたくしです。
(/・ω・)/


朝起きたら雪がありましたよ。
ありました。
ええ、ありました。

4月30日の朝に。


これが北海道ですな。
(´・ω・`)









4月29日は昭和の日。
そして、私たち夫婦の結婚記念日。
とはいえ、先週にお祝いは済ませたので、
この日は、通常日ということでわたくしは行ってきました札幌ドームへ!






北海道コンサドーレ札幌 VS 徳島ヴォルティス



冬仕様でしたよ。
雨が降り、風が強くて。
思い出しましたねぇ。
厚別の熊本戦を(´・ω・`)




ほんと、ドーム開催で良かったねぇ。
(。・ω・)(・ω・。)ネー








キックオフ前に、20周年の記念映像が流れました。
20分間にわたる大作です(笑)
「コンサドーレ札幌」の名前が発表された時から昨年までの軌跡。

その「コンサドーレ」が手書きで、筆文字で、手作り感満載だったのはビックリしましたけど。
それもまた、趣があるということで、良しとしましょ。


たくさんのゴールシーンとか、先週のOB戦に出場した選手の映像とか、
色々ありましたけど、わたくしが一番感動が蘇ったのが、2011年。

そう、何度目かのJ1昇格!
3回目か?4回目か?

わたくしがガッツリと嵌りだしたころですから、記憶は強く残っていますの。



最終戦でうっちーが決めたゴール。
旦那が「上手いトラップだ!」と珍しく褒めたうっちーのトラップ。
からの~ゴオオオオオ~ル!
ヽ(^o^)丿


泣けましたねえ。
思い出して、当時を。
ここから、わたくしのうっちー人生が始まったのですからねぇ。

て、いうか。
本当にこの映像で泣いたし。
泣けたし。うっちー若いし。
( 一一)




打てば入る「打ち村さん」






今年こそは「打ち村さん」が見たいなあ。












そして、試合が始まります。


前節はセレッソに勝ちました。
が、しかし。
連勝癖はつかないコンサ。
1位のチームに勝って、下位のチームにコロッと負ける。
それが、デフォルト「コンサドーレ札幌」でございました。


あ~、早く点入れないかなあ、うっちーが。



と、思いながら時間は進みます。
したっけ、20分くらいにしゃしゃしゃしゃしゃ~と
うっちーが走りゴールを決めたではないですかっ!


4人で見ていたんですけど、4人とも一斉に立ち上がり喜びましたよ!
ハイタッチの嵐。
雄たけびの嵐。

そして、わたくし思うのです。
「もしかして、打ち村さんが帰ってきたかも!」と。






2年ごとにゴールを量産するうっちー。
去年が本当は量産年。
でも、不本意なゴール数で、エースの座を都倉に奪われ、
うちむらーには寂しい年となっていました。


が、しかし。
量産年は今年に繰り越されたのかもしれません。
まだ、2ゴールですけど、今年が量産年に違いないと思ったんです。



昨日のゴールを見て。



「打ち村さん」が帰ってきたと。



わたくし、本気で思ったんです。









だから、勝てて良かったああああ。
( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)







あのね。
昨日の試合ほど疲れた試合は無かったですよ。
もう1点入っていれば、もっともっと心穏やかに見れたのに・・・。
ほんと、疲れる試合だったわぁ。
(´・ω・`)





え?
(;´・ω・)

いつも疲れるって?
(;´・ω・)




あ~そうねえ。
楽に見れる試合は皆無ですわね。


しゃーないわねぇ。


それが、北海道コンサドーレ札幌ですもねぇ。

(。・ω・)(・ω・。)ネー









ヒーローインタビューはもちろん打ち村さん。



「今首位でもあんまり意味ないんで」




かっこいいじゃございませんかあ!
♪ o(≧▽≦)o ♪






あ~、次の試合も決めて欲しい!

と、強く心に思うわたくしでした。


















さ、日曜日も仕事だ頑張ろ。
(/・ω・)/



旦那は10連休ですけどね。
( 一一)






ではでは。
(*^^)v






[PR]
by keme-0619 | 2016-05-01 01:33 | サッカー | Comments(2)

ワタシは走った。
笛がなったその瞬間、両手を上げながら走った。
コンコースのモニターに映る選手たちの喜ぶ顔を見ながら走った。

「早く、早く地下鉄に乗らなきゃ」








ども。
わたくしです。
(o゚◇゚o)ノ


今朝は5時半に目が覚めました。
日曜日なのに、ゆっくり寝てようと思ったのに
自然に目が覚めて、起きちゃいました。


充実した目覚め。








4月23日(土)
「北海道コンサドーレ札幌 VS セレッソ大阪 @札幌ドーム」




この日の札幌ドームまでの道はいつもの道でした。
いつもの地下鉄、いつもの通り道、いつもの選手たちのパネルに、いつもの階段。
いつものコンサのユニフォーム看板に、いつものたこ焼き屋さん。
そして、いつもの札幌ドーム。

「いつもの」と言える状況がこんなにも幸せに感じるとは。


だから、入場までに並んでいて、雨が降ってきても、ちょいとばかり寒い中待たされても
全然、苦じゃありませんでした。



「今日の試合を思う存分楽しもう」





到着したらOB戦が始まるところでした。
あー間に合った。よかったよかった(o^─^o)

赤黒のOBたち(おじちゃん)と白のリラコンサ(お嬢ちゃん)の試合。
わたくしの知らないOBのみなさんもいましたけど、
実況付きの試合だったからとてもとても楽しかったです。
前座試合って「実況」が必要ですよね。

今までのOB戦の試合(対 SWERVESとか)は実況無しで試合だけを淡々と見る感じでしたね。
でも、やっぱりイベントとして盛り上がりに欠けるとこがあったんですけど、
今回は実況があり、それが観客にもちゃんと聞こえて、モニターもあって、トークもあって
とてもとても良かったですわ~。


そして、
ペレイラかっこいいです。



容赦ないおじちゃん達が幼気な子供たちを打ちのめす感じになりましたけど、
リラコンサの子達も頑張っておりましたね。

頑張れ!リラコンサ!


えーと
5-2くらいでおじちゃん達が勝ったのかな。






20周年記念DVDにこの試合の様子は収録されるみたいでございます。








さ。
試合だ、試合。
13時を過ぎて、本番の試合が始まりました。


今シーズン負けなしのセレッソ。
首位を走るセレッソ。
負けたくないなあ。
本当に今年は強いよなあ。

「負けたくないなあ」と、ずーっと思ってました。

でも、その裏で、
「意外に得点が少ないよなあ」とも思ってました。

つまり、
「0か1に抑えれば、それ以上い得点することで勝てるかも」

もしかして、
「うちの方が得点力あったりしないべか?」

そして、
「勝てるかもしれないかもしれない。なんてねー(゚⊿゚)」




実際、セレッソは今までのチームと全然違いました。
本当にうまい選手が多くて、うちも必死で守っているのがわかります。
ただ、どちらもゴールが決まりません。

うちは、まあ、いつものごとく感が溢れますが。
それでも、前節よりは攻めていたような気がします。
ところが、セレッソも決まらない。
意外に決まらない。

あらためて気づきます。
「0に抑えればいけるんじゃね?」




後半、コンサは攻めまくります。

何度も何度も惜しい場面があり、でも決まらない。
うっちーのゴールが見たかったけど、なかなか決まらない。
「あぁ」「うぅ」とか何度叫んだことか。


そして、稲本が交代で入ってきます。


80分過ぎ。
右サイドで展開される選手たちの走り。
パスを受けた選手がゴールに向かってシュートを放ちます。
したっけ、そのボールはきれいにゴールマウスに吸い込まれネットを揺らすんです。


と、同時にドーム中に歓声が響き渡りました。
一瞬耳がおかしくなるくらいの大歓声でした。


鳥肌。
鳥肌もんです。
喜びが毛穴中から噴き出す感じで。



1点先制。
稲本の初ゴール。
うちのうっちーからのパス。
ピースv(゚∀゚ ≡ ゚∀゚)vピース





わたくし、時計を、時計を見ます。


まだ試合は続きます。
祈りながら試合を見続けます。
90分近くになりATは「4分」の文字。
「4分もあるのかよおおおお」

帰り支度をしながら、荷物をまとめながら、
椅子に半分座りながら、いつでも帰れるようにしながら
4分を待ちます。
ドキドキしっぱなしの4分間。
「お願いだ!勝ってくれ!本当に勝ってくれ!」
祈りながらの4分間。


そして、笛が鳴ります。
わたくし、両手を上げ喜びを友人と分かち合いながら速攻でその場を離れました。

札幌駅に行くために。









1-0
北海道コンサドーレ札幌の勝利。




こんなに嬉しい勝利はありません。
が、しかし。
セレッソに勝って喜ぶだけではいけません。
シーズンは長い。
自動昇格に向けて、足りないもの必要なもの全員で見極めて実行できるチームにしていきましょう。



勝ちながら成長していく。



そんなチームにしていきましょう。












【おまけ】
セレッソ戦の風物詩となった山下へのブーイング。
今年はちょっと軽い感じでしたね。

色々な意見があるとは思いますが、何度も書いてますけど、
それだけコンササポの気持ちに残っている選手なんだと思いますよ。

なんていうか。
「嫌い」ではなく
「悔しい」のだと思います。

山下への気持ちは「悔しい」

「コンサに1年しかいなかったのにブーイングなんかしやがって」という意見があるようですけど、

1年しかいなかったのに
サポーターはコンサに必要な選手と認めていたんですよね。
しかもJ1昇格の立役者で、J1を共に戦ってくれると信じていた。


だから、「悔しい」



少なくとも、私は「悔しかった」



ただ、気持ちは時間の経過とともに薄らいでいく。
完全に「悔しい」気持ちが無くなった時にどうなるか。


来年はJ1でブーイングしたいものですねぇ。
(。・ω・)(・ω・。)ネー















ではでは。


















[PR]
by keme-0619 | 2016-04-24 11:37 | サッカー | Comments(0)

負けない事
負けられない事
勝利する事
勝ち抜く事

それがぁ~いちばん大事ぃ~。




ども。
わたくしです。
(。・∀・)ノ


いい朝ですな。
すっきりと起きましたよ。
日曜日ですけどね。



だって、今日は仕事なんだもの。
  @けめを。









北海道コンサドーレ札幌 vs ファジアーノ岡山



ファジアーノ岡山って、じわじわ強いイメージがありまして。
しかも、リオ五輪のメンバー候補が二人もいるし。
矢島も怖いけど、豊川は途中から入ってゴールを決めるイメージが強くて。

ほんと、大丈夫だべか?

と、心配しながらドームに向かいました。

いつものように、必勝弁当とビールを購入して試合が始まるを待ちました。
「大丈夫だべか?」と思いつつも楽しみにしていたことは確かなんです。
ほら。今を時めく17歳 菅くんですよ。

木曜日の練習見学で、菅くんがガシガシ走ってたし、
その時は気が付かなかったんですけど、先発メンバー側で練習試合していたから
「今日はなんかやってくれるかも」と思ってたんですよ。


だから、オレンジっぽいスパイクの菅くんを中心に試合を見てました。


自分が想像していたがつがつの動きではありませんでしたけど、
後半の惜しいシュートにはびっくりでしたね。
あれが決まっていたら、もっと楽に勝てたんですけどねぇ。

(。・ω・)(・ω・。)ネー


とはいえ。
菅くんといい、進藤くんといい、前弟くんといい、
今年は若者が躍動しているような気がします。

だから、もっともっと夢ちゃんや、中原くんや、永坂くんや、内山くんに頑張ってほしいですなあ。
と、思う日曜の朝です。







あとは。
うちのうっちー「内村圭宏」のゴールを待つだけですよ。
家で見てた旦那は「内村がすごくよかった」って言ってました。
わたくしもそう思います。
だから、先発で使って欲しかったなあ。
だって、木曜日の練習では、うっちー、ジュリーニョ、菅くんでやってたんだもの。
先発だと思ったんだもの。



早くうっちーのゴールが見たいんだもの。



(。・ω・)(・ω・。)ネー
















と、いうことで。
仕事がありますので今日はこの辺で。


次節、山形戦には優しさは不要です。
引導を渡しましょう。


印籠じゃないよ。
(。・∀・)








じゃ、行ってきます(。・ω・。)ゞ





ではでは。








[PR]
by keme-0619 | 2016-04-10 08:33 | サッカー | Comments(0)

ども。
わたくしです。
( ´・ω・)ノ




昨日、美容室行ってきたんです。
担当の方はシャンプーが上手なんですよ。
しっかり頭皮をマッサージしながら洗ってくれる感じで。
めっちゃ気持ちよくて、今まで出会った美容師さんで1番なんです。

で、彼女曰く、
「シャンプーって元々マッサージするっていう意味なんですよ」と。
「だから、以前のお店でしっかり鍛えられたんです」と。

なーるほどぉ。
Ωヾ(・∀・` )ヘーヘーヘーヘーヘーヘー

調べたら、ヒンズー語で「マッサージをして頭皮、毛髪を清潔に保つ」という意味らしいです。










そんなスッキリした頭で向かいましたのは宮の沢。
北海道コンサドーレ札幌の練習見学へと行ってきましたの。



雪もすっかり溶けまして、春だなあという宮の沢。
4月だしさ、10度は超えるっていうからさ。
そんなに厚着をしなかったんですよ。


したっけ、あーた。
(´u_u`)


寒かったんですよ、宮の沢。
意外に寒かったんですよ。

(´u_u`)








でも、練習見学は楽しかった!







練習ですからね。
なんだかんだ練習していた訳ですよ。

したっけ、わたくしの目の前で、3つのアトラクションが開催されたんです。




1.わたくしの左側
b0006798_14320794.jpg


2.わたくしの目の前
b0006798_14320707.jpg

b0006798_14320792.jpg
b0006798_14320753.jpg

3.わたくしの右側
b0006798_14320734.jpg


選手は3組に分かれて、ローテーションしながらやってました。



わたくしの目の前のやつ。
ま、こればっかり見てたわけですが(笑)

これはまず、手前にある青いのを両足でぴょんぴょん飛びます。
その後、右にある黄色のぼっこ。左側にあるオレンジのぼっこ。
これの間を走り抜けていきます。

ただ、普通に走り抜けるのではないのですよ。

ぼっこの奥には名塚こーち。
青いやつをぴょんぴょん飛び終わった時に「右!」「左!」の指示を出します。
選手はその指示側のぼっこを走り抜けていくんです。
とっさの判断で右行ったり左行ったり。
ほぼスムーズですけど、たまに間違える人もいて、
見てて楽しかったですわ~。


しかも、近いしww
(ノ∀\*)キャ










さて、その後もなんだかんだ練習していましたね。
11対11の試合形式の練習もやっていたんですけど、
あふれている選手とU-18の子たちは自分の出番が来るまで、
鳥かごのやーつをやってました。
それはそれは、楽しそうでしたよ。
だって、高校生が小野伸二や稲本潤一とわいわいわいわいボールを蹴っているんですよ。
少しでもそばにいて、色んなものを吸収してほしいものでございます。


と、いい景色を眺めていたら、
「シュー。シュー。シュー」という音が近づいてきました。


「何じゃっ?」と目を向けると、ガスマスクみたいなマスクをつけた石井ちゃんでした。
呼吸をしているんでしょうけど、シューシュー言ってるんです。


まるで、ダースベイダーのようでした。
ダースベイダーもよくわかってませんけど。
とにかく、ダースベイダー石井が走っていたんです。


試合形式。
鳥かご。
ダースベイダー石井。


この3つが重なり、シュールな画が繰り広げられました。





(o゚-゚o)ン?







(o゚-゚o)ン?







んなこたあない。





















と、いうことでその後もなんだかんだやって、練習も無事に終わりました。




すっかり身体が冷えたわたくし。
家路に着きました。
帰宅後は速攻でカップ麺食べました。





やっと身体が温まりましたとさ。















本日も楽しい練習見学でございました。

(〃▽〃)









では、最後に
今日の練習の詳細を書いちゃいます。
本当は相手チームにバレちゃったら困るんですけど。
今日はいいよね。

特別だよ!
ヽ(。・∀・)ノ ダァー







・黄色い人は5人。
・赤い人はたくさん。
・赤い人の中で生足が、ゴメス、深井、ジュリーニョ。
・散歩の子供たちに手を振ってたのはソンユン。
・救急車のサイレンは3回。
・テレビクルーは2組。
・宮の沢は寒い。
・宮の沢の寒さを甘く見ちゃいけん。
・そして、ドーレくんもいた。
b0006798_14320738.jpg







ではでは。
(。・∀・)ノ
















[PR]
by keme-0619 | 2016-04-07 17:50 | サッカー | Comments(0)

ども。
わたくしです。
(´・ε・`)




4月3日(日)

町田ゼルビア vs 北海道コンサドーレ札幌


完敗でしたねぇ。
ほんと、初物に弱いというかなんというか。
第1節の試合よりは見れる感じでしたけど、前半はゴールが決まる動きとは思えませんでした。
だって、前半のシュートは2本か3本でしたからね。

しっかり守るとは町田守備のことでございましょう。
しっかりと守って、チャンスをうかがう。
そんなチームだったような気がします。


コンサはその町田の動きに翻弄されたというか。
翻弄。
そう、「翻弄」でしょうねえ。
前節の躍動感あふれる動きが全くもって感じられず。
時間だけが進んでいくサッカーでした。



後半、
うっちーと慎也くんが入ったことで、動きのあるサッカーになり、
走って攻めてシュートして。
やっと見ることができるサッカーになりましたよね。


でも、決まらなきゃね。
決まらなきゃ勝てないよね。
今まで、入れられても1点ですんでいたサッカーが
2点も入れられましたからね。
2点入れられたら、3点入れないと勝てませんからね。


そのために点が取れると見受けられる外国人選手を獲得したはずなんですけどねえ。
(。・ω・)(・ω・。)ネー


1点も入らないですってよ。
(。・ω・)(・ω・。)ネー


ちょっとそりゃないわよ。
(。・ω・)(・ω・。)ネー


なに、はんかくさい事してんだか。
(。・ω・)(・ω・。)ネー





(。・ω・)(・ω・。)ネー












町田は4連勝。
コンサは3連勝できーず。
大切なのは連勝で、2連勝は連勝とは言えず。
絶対必要な3連勝だったのですが、
世の中上手くはいかないものです。


世の中上手くいかない。
と、何度言ったことでしょうかのぉ。











じゃ、第1節みたいに何もない試合だったかというとそうではなく。
正直、後半はちょいとワクワクしました。
うっちーは慎也くんの走りと、菅くんの登場ですね。
ええ、菅くん。
個人的には「カンくん」と呼びたくなりますが、「スガくん」ということですね。
17歳であるにもかかわらず、トップの試合に帯同し、ついでに出場も。
思えば、高校生デビューは奈良さんもそうでしたわね。

途中で、躓くことなく大きく育って、コンサのエースとして君臨してもらいたいものです。
だって、こんなわたくしが見ても、ワクワクさせられるんですもの。

( ´・∀・)(・∀・` )ネー




あ、他のユースの子たちはもっと危機感を持ちなさいね。











で、ちょっと私的見解ですけどね。
今日の先発って、
「ね。これじゃ機能しないでしょ?」と、
私たちに問いかけてきて納得させようとしたような先発だったような気がしないでもないでもないんですけど(爆)

どっちだ(笑)
違うか(笑)











と、いうことで。
次節は土曜日ナイターね。
ドームのナイターは勝った試しがない?

今回の試合をしっかりと受け止めて、修正して、修正して、
都倉頼りのサッカーと言われないように、
誰が出ても点を決めて、勝利するサッカーを見せてもらいましょう。



















インフルエンザは手からうつるそうです。

ですから、インフルが流行している間は
ファンサービスは自粛した方がいいと思うの。
マスクより手洗いなのよね。

握手して、その都度除菌シートで手を拭くわけにはいかんでしょ。
だから、ファンサービスをちょいと止めてもいいんでないかい?




どうだべね?
(・ε・`。)?














ではでは。













[PR]
by keme-0619 | 2016-04-03 20:18 | サッカー | Comments(2)

ども。
わたくしです。
(。・∀・)ノ





最高の週末を味わうことができました。








福住駅に着いたら、いつも選手パネルを眺めながら歩きます。
今日のスタメンはこの中で誰になるのかなあ。
ちょいと前まで、ほとんどの選手がスタメン or SUBだったことがありましたねえ。

河合→SUB
小野→お休み
上里→お休み
金山→お休み
みやざー→お休み
内村→SUB
石井→お休み
深井→スタメン!

まさかの深井のみスタメン!
こんな日があるとは思いませんでしたよお。
とはいえ、お休みが多いですなぁ。
5人もお休みでしたわ。


( ̄─ ̄)







北海道コンサドーレ札幌 vs 京都サンガF.C.




京都にはいいイメージがなくて、いつも負けてると思ったら事実でした(爆)
大黒はいなくなりましたが、山瀬もいるししゅんぴーもいる。
こりゃ、難しい試合になるぞ、と思ってたんです。

したっけ、しゅんぴー来ないし。
どうした?しゅんぴー。

しかも。
しかもですよ。
上述のとおり、お休みが多いわけです。
まさかの金山とみやざーもお休みなんです。

どうする?どうするんだ?


びっくりのスタメンですよ。


(。・ω・)(・ω・。)ネー




第1節の平均年齢は 29.63歳

第1節
 ソンユン  21歳
 進藤    19歳
 河合    37歳
 増川    36歳
 マセード  28歳
 稲本    36歳
 みやざー  26歳
 石井    29歳
 小野    36歳
 都倉    29歳
 ジュリーニョ29歳




第5節の本日は・・・
 阿波加   21歳
 進藤    19歳
 増川    36歳
 櫛引    23歳
 マセード  28歳
 前寛之   20歳
 深井    21歳
 堀米    21歳
 福森    23歳
 都倉    29歳
 ジュリーニョ29歳

平均年齢: 24.54545454545454・・・・歳



一気に5歳も若くなりましたよ。
大丈夫でしょうか。
本当に大丈夫なのか、心配でねえ。
とりあえず、ビールと必勝弁当で試合開始を待ったわけです。








試合開始。
相手のGKは菅野です。
元柏の菅野です。
こりゃ、難しい試合になるぞ(2回目)


したっけ、あーた。
びっくりポンですわ。
もんの凄くきれいにポンポン繋がり、都倉がゴールを決めましたの。
時計を見たら開始3分でした。

早っ!
こんな早くに決まるなんて!

とはいえ。
ドキドキするのは疲れるから、あと3点はほしいわね。
と、思うわたくし。
(。・ω・)



見ていると不思議な感じがしました。
なんか違う。今日の試合はなんか違う。

「動いてるなぁ」
そんな感じがしました。
で、見てて楽しいんです。
途中のドン引きサッカーでも楽しかったんですね。


不思議ですねえ。
(。・ω・)(・ω・。)ネー




前半終了間際、福ちゃんがFK決めました。
それはそれは、素晴らしいFKでございました。
だって、菅野が全然動けなかったんだもの。
だから、一瞬入らなかったと思ったんだもの。
でも、きれいに決まってたんだもの。

 @けめを。



おや?
もしや、勝つ?

後半は、思いがけないPKで。
3-0となりましした。


最後、相手に1点献上してしまいました。余計な1点でしたけど。

でも、点を取られても、実は岐阜戦より心臓バクバク感は少なかったんです。
それは、コンサが調子よかったというよりも、
京都に怖さが感じられなかったせいかもしれません。







と、いうことで、
3-1で勝ちました!









阿波加くんは意外にも落ち着いたプレーでした。
ゴメスはなんとゲームキャプテンでした。
深井くんは90分出場できました。
後半のうっちーはもう少しでシュートが決まりそうでした。
増川と進藤は「なしてそこにいる?」的な動きでした。
そして、進藤はFKを蹴ることができました。
しかも、そのFKは大きく外れました。
でもって、鼻血も出したようでした。





進藤伝説は続くのでした。











さて、まずは2連勝。
本当に欲しいのは3連勝4連勝。
次の試合も頑張ろ。


だから、私も頑張ろ。








おいしいビールをありがとね。













ではでは。








[PR]
by keme-0619 | 2016-03-26 23:19 | サッカー | Comments(2)

ども。
わたくしです。
(。・∀・)ノ



お元気ですか?







【3月19日 土曜日】
仕事でしたよ。
月に1度の土曜日出勤。
「月に1度なら土曜日出勤できますよ」という契約です。
先月は2回シフトが入ってましたけどねっ。


ま、その19日土曜日。
出勤すると、わが部署のSVが深刻な顔で告白しました。
「実は、心不全で入院することになりました」

40歳なんですけどね。
心臓肥大で半分の動きしかしていないようで。
足もむくんで、咳が止まらず。
どこまでが、心不全の症状なのかわかりませんけど、
心臓の不具合で全身に影響が出てたみたいです。

びっくりポンですわ。

で、帰宅して旦那とその話をしていたら、
消防車のサイレンがすごく近くで聞こえて止まりました。
「え?どこ?」
と、2階から見てみたら、我が家の裏近くで止まってたのが見えました。
旦那が見に行ったら、2階でボヤだったらしいです。
でも、何台も消防車が来てて、どきどきでした。

ほんと、びっくりポンですわ。

驚きの土曜日。







【3月20日 日曜日】

「日祝はお休みね」というのも私の契約です。
したっけ、10日くらい前の休日に電話がかかってきました。
ええ、会社からです。
「人が足りなくて困ってるんです。20日の日曜日なんですけど出勤できませんか?」

ま、確かに。
わが部署、ぞくぞくと人が辞めてるので(爆)
足りなくなってるんですよねえ。
と、いうことで、出勤にしました。
試合はアウェイだし。テレビで見れるし。


と、思ったら13時開始でした。


見れないじゃん。
仕事じゃん。
清水戦じゃん。
と、じゃんじゃん言ってましたが、
正直言いますと、見るのがちょいと怖かったりして。
清水には勝てたことがない、みたいな情報も入ってきましたしね。


と、いうことで。
情報をシャットアウトして、帰宅後に試合を見ようと思いました。
録画予約はばっちり。
途中で情報は入れない。
帰宅途中でtwitterは開かない。
14時に仕事は終わり、家に着いたら15時近くでした。


あ、旦那が帰ってきてる。
今日は娘も帰ってきてる。
ん?試合見てたらテレビはまだ放送中?

玄関開けて、居間のドアをそーっと開くと、眠そうな旦那と半分寝てる娘がいました。

二人の様子から、「こりゃ負けたな」と思いました。
テレビを見ると白い皆さんが並んでいて、「0-2」という数字も見えました。
「あ、負けた?やっぱり」


「何言ってんの。勝ったんだよ!」と娘が言います。


「え?え?清水に勝ったの?勝ったの?2-0で?」
小躍りするわたくし。
「オウンと都倉でね」
「オウン最高!都倉最高!」

ちょうどゴールシーンが映りました。
ちょいと訳わからん感じでしたが、
都倉のゴールは正解ですよね。
FWの動きとして正解ですよね。
棚からぼた餅ゴールでも、それができる場所にいたんだから正解ですよね。


TLでは「内容はひどかったけど勝てた」ようで。

夜中に録画したゲームを見てみました。

攻められてましたけど、
シュート打たれてましたけど、
ボール回されてましたけど、
そんなに悪くないですよね。

私だけかな?そう思ってるの(笑)


だって、走ってたように見えたし。
試合終わって、倒れる選手はいなかったし。
気がつけば、平均年齢下がってたし。
開幕戦より面白く見れたし。


いや、面白く見れたのは解説者のおかげでもあるな。
安永さんの解説は一番良いんじゃないでしょうかねえ。
わかりやすくて、どちらのチームにもリスペクトがあって。

安永さんいいわあ。











金土日と3連勤でしたけどね。
いろんな事が起こった土日でしたね。
だから、コンサも勝ったのかもしれませんね。

(。・ω・)(・ω・。)ネー











今日21日はちゃんとお休みでした。
あー良かった。










明日も頑張れる。







ではでは。
(。・∀・)ノ




[PR]
by keme-0619 | 2016-03-22 00:26 | サッカー | Comments(0)

本日の宮の沢。

ども。
わたくしです。
(。・ω・)ノ


いい天気ですねえ。
3月半ばとは思えないほど暖かくて気持ちの良い木曜日です。
だからと言っては何ですが。
行ってきました宮の沢。

あ、本日シフト休。

と、いうことで今シーズン初の宮の沢。
練習見学でございます。





予報じゃ13度ということで、着ていくコートに迷いました。
いくら13度とはいえ、宮の沢でじっとしてると寒いかも。
だから、防風のもこもこコートとストールぐるぐるで行きましたら・・・。

めっちゃ暖かかったよ~!





スケジュールでは10時開始と書いていたので、
「こりゃ、始まりは10時半だな」と思い、家を出ました。
したっけ、思いのほか早く到着。9時40分すぎ。
「あ~、早く着きすぎた。ま、本でも読んで選手が出てくるのを待ってま・・・」


もういるじゃん!
b0006798_15013851.jpg
ついつい若者言葉になってしまいましたが、10時前なのにすでに選手はピッチ上にいたのでございます。

ストレッチだのなんだのかんだのやってましてね。
体の柔らかい人、堅い人、しっかりしてる人、心もとない人。
それぞれの特徴が現われて面白いですわ。
o(`・_・´)o ウン!!


その後、いろいろやるんですけどね。
上の写真、手前にカラフルな輪っこがございますでしょ?
選手たちは、この輪っこを使ってなんだかんだやるんですよ。
したっけ、わたくしの見ている近くまで選手たちがやってくるので、
それはそれは、眼福。

ただ、うちのうっちーは頭と口元にウォーマーが巻かさっていたので、
目もとだけしか見えず、冬のような装いでした(爆)




で、カラフルな輪っこですけど。
なんだかんだやってたうちの一つに、
片足ずつ跳んで止まるやつをやってたんです。
片足とびで輪っこの中で止まって、
逆足で次の輪っこに。

と、いうやつ。

これ、去年も見ました。
輪っこなしのやつ。
跳んでピタッと止まって、また跳んで。

片足でピタッと止まるって意外に難しいですよね。
バランスが取れなくて。
ま、今日の選手たちはとりあえずちゃんとやっていたんですけど、
この種目に関しては、ある選手が一番上手だったと思いだしましたよ。

SC相模原に移籍した菊ちゃんこと菊岡です。


微動だにせず止まる技術。
「ピタッ」という音が聞こえるように止まる技術。
美しいくらいにピタッと止まって、また跳ぶんですよ。

思い出しましたねえ。
また見たいですねえ。
菊岡のピタッと止まるやーつ。

ということで、
この競技については菊岡を上回る選手が出てきませんでしたのでノーゲームといたします。





さて、ちょいと左を見るとキーパーのみなさんの練習も始まってました。

b0006798_15012152.jpg

ここでは、二人向かい合って、動いてます。
反復横とびかな?と思いましたがちょいと違う。
選手の両脇にはコーンがあって、動きながら触ってます。
よーく見ると、向かい合った二人が鏡的な動きになっていることに気付きました。

なーるほど。
一人の動きに合わせて相手も動いてるんですね。

相手を惑わすように動いて、合わせられないようにするって感じですかね。
それが面白くて面白くて。
特に、金山は相手を惑わそうとしすぎて、変な動きになってましたよ~。

これは動画で撮ってれば良かったですわ。





金山で笑ったあと、また右に戻ると選手たちは広いエリアでアトラクション的なやつをやってました。

そして、思ったんです。
わたくし思ったんです。



「あたしゃ、選手が全力で走っている姿に萌えるんだわ」

今頃ですけど、気づきました。
このアトラクション的な練習の中に、コーンの間を全力で走るやつがあったんですけど、
公園側で行われているにもかかわらず、選手の姿が見づらかったにもかかわらず、
この全力走りに萌えたんです。



走ってる!めっちゃかっこいい!
この全力走りかっこいい!
(*≧∀≦)b



つまり、
わたくしがサッカーを見て萌えるポイントは
「実はシュートが決まる時よりも、全力で走っている姿の方である」
と、いうことになりますね。


だから、もっさりサッカーは嫌いなんですわね。
(。・ω・)(・ω・。)ネー













このあと、ゲーム形式の練習やら、なんやらかんやらやりまして、
本日の練習は終了となりました。









みなさま、お疲れ様でございました。










途中、保育園か幼稚園の子供たちが「がんばってえええええ!」と遠くから声をかけてました。
お散歩の時間だったんでしょうねえ。
したっけ、金山とか都倉とか手を振ってましたよ。
いいことですねえ。
ほのぼのとしましたよ。







それと。
お昼が近くなったのでお腹が空いてきました。
食べたくなりました。
b0006798_15012131.jpg
ええ、「牛たん」
青い看板の「牛たん」の文字。
帰りに牛たん屋さんに行こうかと思ったくらいです。






行かなかったですけどね(゚⊿゚)













今年も始まりました。
わたくしのコンサドーレ生活が完全に始まりましたよ。
一喜一憂のシーズンが始まりました。







あー血圧が上がる。










とにかく、
私達をJ1に連れてって。










ではでは。
(。・ω・。)ノ





















[PR]
by keme-0619 | 2016-03-17 16:33 | サッカー | Comments(0)

ただの感想文です。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30