カテゴリ:おたのしみ( 21 )

奥さん、秋ですね。
朝は寒いですね。
布団は普通のおふとぅんになってきましたよ。


ハワイの暑さが懐かしい今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。




さてさて。
毎年モヤさまがハワイに行って、いろんなハワイを紹介してくれてまして。
「あ~、ハワイに行ったらここも行きたいなあ」
なんて事を常々思っていたわけです。

そして、今回のハワイ旅行では「モヤさまだ!モヤさま制覇だ!」という勢いで
わたくしはハワ大に行ったのでした。

すると、娘も行きたい場所があったらしく、このドライブDAYで実現したのでございます。







ドールプランテーションを後にしたわたくし達。
次に向かうはあのモヤさまで食べてた海老のプレートランチへと。


車で販売している海老のプレートランチで
車体にはたくさんというか、きったない位のお客さんたちの落書きが(サイン的なや~つ)

とにかく、その海老が美味しそうだったので、絶対に行きたかったんです。
とりあえず調べて向かうと、なんだか同じような車がたくさんあって
どれがモヤさまで行った海老屋さんなのかわからず。

でも、娘と旦那が「この車だ!」ということで行ってきました。
写真はえ~と。撮ってなかったね。

でも、プレートランチはこれよ。



b0006798_745223.jpg






















この日はなんだかんだ食べてるのでこのプレートを3人で食しましたとさ。
美味かったねえ。
海老とガーリックは合うねえ。


本当はビールと共に食べたかったねえ。














お次は、マツモトシェイブアイスでございます。

ここは昔から有名だったので、新婚旅行でも行ったんですけど
娘は初めてですからね。
行ってみました。

で、
ここのシェイブアイス、甘いという思い出しかありませんでした。
しかも、一口食べて地面に落としたという悲しい思い出とともに・・・。


お店に着くと相変わらず人がたくさん並んでいます。
娘と並びレインボーを頼みます。
しばらくして出てきたレインボーはあの懐かしい地面に落としたレインボーでございました。

懐かしさに涙するわたくし。
一口食べてみましたところ・・・「おや?前より甘くない」
いや、甘いんですよ。
シェイブアイスは甘いんです。
でも、昔感じた脳みそがとけるくらいの甘さではなく、
普通の甘さでございました。

これも1つを3人で食す。


したっけ、最後の方で激甘が襲ってきました。
底にたまったシロップが本領発揮したようです。




懐かしさにふたたび涙しました(笑)










そして、次に行ったのはサーフショップ。
マツモトシェイブアイスからすぐ近くのお店。
ここもモヤさまで行ってましてね、テンションの高いおじさんがいたんですよ。
「会えるかな~」と思って入ってみました。

残念ながらおじさんはいませんでしたが、
なんと!モヤさまのシールが張ってましたの!


b0006798_7454859.jpg






















で、お店のおねえさんが「こっちにもあるよ」と教えてくれました。
英語で。


b0006798_7454713.jpg
























ははは。
写真がぶれぶれですね。
すまんね。

このサーフボードは店の奥にあって、サーフボードと共に記念写真が撮れるように
スペースを空けてくれておりました。
わたくし、張り切ってこのサーフボードと記念写真を撮りましたよ!
ブログにはアップしませんけどねっ!


あ~、楽しかったわあ。
モヤさまを堪能しましたわあ。
















その後は海沿いをずっと走って、有名なビーチをめぐりました。





b0006798_7454966.jpg

















亀で有名なビーチ。





b0006798_7454917.jpg



















娘とビーチ。





b0006798_7455370.jpg

















素敵なビーチ。





b0006798_7455218.jpg

















素敵な海。
















そして、最終目的地の「カイルアナイトファーマーズマーケット」に行きました。

お祭り気分のこのファーマーズマーケット。
ショッピングモールの駐車場で毎週木曜日の夕方から開催されます。
ごはんや野菜やなんだかんだの出店がたくさんあり
晩ご飯はここで食べましょうということでスケジュールに入れておりました。

到着したらすでにひとひとひとでいっぱい。
本当に美味しそうな食べ物がいっぱいあって迷ってしまいましたが、
結局

娘がフォー。
わたくしがどこかの国のカレー。
旦那が肉系のごはん。


近くでは誰かが歌ってて、
金髪の赤ちゃんがめんこくて
おとなしい犬に癒されて

楽しい時間を過ごしました。




写真を撮るのを忘れたんですよねえ。
ごはんも場所も。

ん~残念。


あ、そうそう。
ここではジンジャエールも買って飲んだの。
したっけ、ジンジャー感満載で日本の甘ったるいジンジャエールとは大違いでした。

うん!美味しかったのだ!



カイルアファーマーズマーケットは ここ。














レンタカーは良いですぞ。
日本の免許書で運転可能です。
ホノルルの反対側とか行く場合は
絶対レンタカーが便利です!











ぜひぜひ!












そして、次の日は待ちに待ったイルカでございます。

















つづく。


[PR]
by keme-0619 | 2014-10-02 21:50 | おたのしみ | Comments(0)

ども。
わたくしです。
(・ω・)ノ


ねえ。
時間のたつのが本当に早いねえ。
明日から10月。
残り3ヶ月。




ハワイから帰ってきてはや2週間。
「あぁ、思い出は美しすぎて。忘れられないわね」
な~んていう状況です。

なんだかんだあっても
ハワイのことを思い出せば全部OKですっ!







では、3日目でございます。






え~っと。
ん~っと。
ヽ(;▽;)ノ


忘れてんじゃん。














おお!思い出した!
そうです。3日目はレンタカーでドライブでした!


まずは日本でレンタカーの予約をしました。
「Herz」でね。
メールを印刷してハワイに持っていき、さて車を借りようと思いましたら
受付場所がわからない。
メールには「ハイアットリージェンシーホテル」と記載されている。
で、旦那はしきりにホテル周りを探していたんですけど
「ホテルの中じゃね?」というわたくしの助言を完全に無視し
ホテルの前のお店に聞きに行きました。

したっけ、ハイアットリージェンシーの2階だそうで。


おい。
こら。
だから、言ったべさ。




なんだかんだでレンタカーを借りまして、しかも赤い車で。
ま、日本車ですけど。
でも、左ハンドルですけど。


わたくし達は走り始めたのでございます。


ハワイは右側通行。
左側通行に慣れているわたくし達は「左折」の際に「左車線」に入ろうとしてしまいます。
なので、曲がるたびに「左は遠く、右は近く」と念仏のように全員で唱えながら曲がります。

ふう。大変ですわ。













フリーウェイに乗ってまずはアウトレットモールに向かいます。
ワイケレアウトレット(たぶん)というところで
娘が知り合いの方から教えてもらった場所です。
ブランド物がお安いようで、せっかくの海外ですからブランドものを買おうかと
行ってみたわけでございます。

とはいえ。
根が貧乏性のわたくし達。
ブランドバッグを買うまでに至らず
結局は、
わたくしの財布→ケイトスペード
わたくしの香水→COACH
娘の時計→ケイトスペード
娘のチョコレート→GODIVA

あ、買ったわね。結構買ってたわね。
ただ、アウトレットなので本当にお安かったです。
香水なんて半額でした。
ずっと欲しかったんだけど、香水にこの値段だすのはな~、と思ってて。
それが半額だったので即買いでございました!



びば、あうとれっと。












さ、次はドールプランテーションです。

実は、レンタカーにはオプションでカーナビをつけました。
受付の時に渡されて、お姉さんが英語で「日本語に設定してるよん」と言ってたので
それを信じて電源を入れたら


みごとにハングルでした。
(● ̄  ̄●)


したっけ、それを説明書も見ずに娘は日本語に設定しなおしてくれたのでございます。
ありがとう娘。
こういう機械に強い娘を持った父と母は嬉しいよ。




そのおかげでアウトレットもドールプランテーションにも
無事に行けることができたんですよ。

b0006798_7451697.jpg






















ドールプランテーション。
かの有名なドールのパイナッポーのなんだかんだがある場所。
新婚旅行のときに行って、パイナップルが本当に美味しくて
しかも、パイナップルのソフトがこれまた美味しくて。

旦那がパイナップル好きなので、ここはデフォルトで入れました(笑)

以前に行った時よりもバージョンアップしておりまして
生パイナボーとソフトしか無かったのに
食べ物メニューが莫大に増え、お土産も莫大に増えておりました。

パイナポーソフトの生パイナポー添えと
パイナポージュースを3人で食しました。

美味し。
パイナポー美味し。






パイナップル畑は別場所にあるため、サンプル的にパイナップルが植えてありました。


b0006798_745161.jpg






















パイナポーとドーレくん。




b0006798_7451778.jpg






















なんだか忘れたパイナポー。









b0006798_7451830.jpg























通常のパイナポー。











あ、大変です。
アップばかりなので、パイナポーのなり方がちゃんとわからんとです。
パイナポーは地上1mくらいの植物で、パイナポーはそこに
ちょこんとなっております。
この写真じゃわかりませんね。すまんね。




b0006798_7451884.jpg























ちなみにこれはマンゴーの木。











ドールプランテーションの中を散策してますと
百合が原公園のリリートレインを彷彿とさせる汽車が走ってました。

鳥が歩いてたり、
巨大パイナポーに入って記念写真を撮ったり
ドールプランテーションを堪能いたしました。





したっけ、いきなり池がございまして。
その池には鯉がわんさか泳いでいて、
近くには25セントでえさが売ってました。

ええ、鯉のえさ。
鯉にやる鯉のえさ。




怖いもの知らずのわたくし。
えさを購入し、鯉のいる池へえさを投げ込みましたの。



b0006798_21525772.jpg















b0006798_21535205.jpg


















阿鼻叫喚の世界。








そばにいた外国人の男性も
わーわーいいながらこの鯉をカメラに収めておりました。










鯉。
すごいぞ、鯉。
食欲半端ないっす。













やっぱり長くなるので
一旦ここまでといたします。









まだまだ続く。










[PR]
by keme-0619 | 2014-09-30 22:10 | おたのしみ | Comments(0)

あ、そういえばハワイに「丸亀製麺」がございましたの。
昼に見たときはそんなんでもなかったのに
夜に見たらすんごい人数が並んでいました。
日本人はあまり見なくて、外国のみなさんばかり。

外国人のみなさんにうどんが流行っているのでせうかねえ。










さて、滞在2日目。

当初はダイヤモンドヘッドに登って朝日を見ようと画策しておりました。
が、しかし。
バスに乗ってと考えると、どうしても難しい。
しかもその後にパンケーキを食べに行く予定。
午後3時までのお店だからなるべく早く行きたい。

ん~。
優先順位を考えること10分くらい。

家族会議の結果、ダイヤモンドヘッドはあきらめて、パンケーキをまずは食べに行こう!
と、いうことになりました。



「カフェカイラ Cafe Kaila」
The Busの13番に乗り、なんとかマーケットのところで降りると裏側なので
表側に移動するとお店があります。
行列が見えるのですぐにわかりました。
記入表があったので、人数と名前を書いて呼ばれるのを待ちます。
私たちが待っている間にもぞくぞくと人はやってきます。
一人で来ている日本人の女性もいました。

ふむ、人気店だな。

20分ほどで呼ばれ、「カウンター OK?」と聞くので
もちろん「おっけえ~!」

さ、お店の中に入ります。
表から見るよりも広いお店、たくさんの席が人人人で埋まっております。
昨日の反省から二人分を3人で食べることにしました。

ベジタブルスクランブルエッグを頼むわたくし。
米とイモどっちにする?と聞かれたので、「ぽていとう」と答えるわたくし。
娘は、パンケーキのフルーツ全部のっけ。

わくわくしながら登場を待ちます。




b0006798_745898.jpg






















b0006798_745952.jpg




















小さく見えますが、でかい皿です。
スクランブルエッグのポテトは3個分くらいありました。
フルーツてんこ盛りのパンケーキはホント美味しいです。
もちろん、スクランブルエッグもホント美味しいです。

わたくし達、特に母娘はどひょひょひょひょひょと雄たけびをあげながら食べました。

ええ、3人で2人分で十分です。



並ぶ理由がわかりますな。



満足して店を出て、ちかくのスーパーを見学し、
アメリカ~ンを感じながらお菓子を購入。

さて、次はアラモアナショッピングセンターへと。

ここは有名な巨大ショッピングセンター。
なんでもかんでもある。
見るだけで一日かかる。

ふむ、最後の方は疲れてきた。


が、しかし。
買い物欲は消えることなく、
わたくし、ここで秋物の服を購入。
お土産のチョコを購入。
ボディクリームやら、クッキーやらも購入。

そして、念願のピアスを購入。
旅先で必ず買うピアス。
やっと、ハワイ産のピアスを買えました。
ヽ(^◇^*)/



で、
晩ご飯は・・・・。


タナカオブトーキョー!



ま~、おくさん!
ここがまた楽しいの!楽しかったの!
笑いっぱなしだったの!









「タナカオブトーキョー」
ハワイではステーキが食べたいよね。
どこにする?
有吉が行ったとこにする?
美味しいところがいいよねえ。

と、なんだかんだ話しているときに
わたくしが提案しました。
「タナカオブトーキョーに行くべ」
「なんで?」
「え?だって有名だべさ」
「そうかあ?」
半信半疑な旦那と娘の冷たい視線をよそに、わたくしタナカオブトーキョーを押します。
なぜなら、目の前でステーキを焼いてくれるから。
憧れだったんです。鉄板焼きステーキ。





店に到着したら、カタコトの日本語をしゃべる店員さんだらけで。
店の内装が、アメリカのドラマに出てきそうな和食の店みたいで。
思わず爆笑しそうでした。
(● ̄  ̄●)

で、席に案内されます。
半円形の座席の真ん中にステーキを焼く鉄板がありました。
それが、向かい側にもあるので、結局は円形になってます。
わたくし達3人のほかに外国のカップル、日本人家族3人が半円に座りました。

で、シェフが登場です。

このシェフがですね、ま~しゃべるしゃべる。
オヤジギャグを交え、去年流行った「今でしょ!」を入れながら
どんどこどんどこ焼いていきます。

えび、ホタテ、お肉、ガーリックライス。

b0006798_7451192.jpg




















炎は迫力満点です。
包丁とかぶるんぶるんまわして
ジャグラーかよっ!て、思わさりました。
小さい子供さんもいたので、彼女にわかりやすいように
冗談も言い、おまけもして、とにかく楽しいシェフでした。

したっけ、最後に手品まで見せてくれました。



b0006798_7451228.jpg



















その時のトランプにサインをしてくれました。


ほほほほほ。




楽しかったし、美味しかったわん。


ちなみにここでも2人分を3人でシェアしました。
ここでは、シェア代を取られましたが
もう、お腹いっぱいでございます。




あ、予約は日本でネットからやりましたの。




便利な時代になりましたねえ。

















と、いうことで、
滞在2日目は目的を果たして果たして果たしまくりました。










あ~、食べた食べた。
美味しかったぜ~!
(=゜ω゜)ノ










でも、歩いたな。
歩きまわったな。
疲れても楽しいな。


楽しいな、ハワイは。
ヽ(^◇^*)/ ワーイ













まだまだつづく。







[PR]
by keme-0619 | 2014-09-19 21:32 | おたのしみ | Comments(0)




長いっすね。
そりゃ、ハワイですからねえ。
書きたくなりますわな。

寒い札幌に帰ってきたら、ハワイに行ったのが遠い日のようで。
記憶が残っているうちにどこかに残さねば!




と、いうことで、ハワイ到着日の続きでございます。




今回の旅は滞在中は完全フリー状態。
と、いうことで、みんなの行きたい場所をとにかく周ろうというコンセプトの基
スケジュールを組んでおりました。

で、わたくしの希望はただひとつ。


「ハワイ大学でグッズを買うこと!」


モヤさまでさまぁ~ずがハワイ大学に行き
「ハワ大、ハワ大、ハ~ワ大!」と歌いながらハワ大のノベルティを買ってたんですね。
それがとてもカッコいいグッズで、大好きなノートがたくさんあったんですよ。

なので、ハワイに行ったらどうしてもハワ大に行って、ノートを買いたい!と。

スケジュールでは2日目に組み込んでおりましたが、到着してから結構時間があったので
チェックイン前にハワ大に行くことにしました!

CheesecakeFactoryのお兄さんやら、ワイキキの交番のおじさんやらに
行きかた、バス番号とか聞きましてね、The BUSの13番に乗ってハワ大へと。
ちょうど、私たちの前に座ったご婦人がハワ大に行くようで、私たちの会話を聞いて
親切に教えてくれました。

したっけ、ご婦人はハワ大の学生として通っているとのこと。

かっけええええええ!おば様かっけえええええ!
日系の方で、少々日本語がカタコトでございましたが、とても素敵なおば様でした。





で、
到着。
ハワ大到着!売り場へGO!
ま、大学生協のようなところですね。規模の広い。

わたくし、本当に狂喜乱舞しながら買い物かごにどんどこ放り込む訳です。


ノート、メモ帳、付箋、クリップ、シール、Tシャツ。
全部自分のものでございます。
グリーンを基調としてデザインで、良いのですわあ。
特にノートはでかい!すんごくでかい!
こんなに書くのか?わたくし書くのか?
と、思いましたが、記念ですよ。たくさん書きますよ!



写真を撮るのも忘れていたくらいに興奮して買い物しましたとさ。












そうこうしているうちに、
もう時間は午後4時を過ぎました。
ホテルにチェックインできますね。

さ、チェックインです。




b0006798_745465.jpg























ハワイプリンスホテルワイキキ 28階からの眺めです。
ホテルのとなりがヨットハーバーです。

CSIで良く殺人事件が起こるような場所です。
いや、HAWAII FAVE-Oですな、やはり。


いいお部屋でございます。









時差ボケを解消するためには、とにかくハワイ時間に身体を合わせる。
眠いからって途中で寝ると日本時間の身体のままになるから
眠くても頑張って夜まで起きてる。起きるようにする。


と、いうことを聞いていたので
ホテルにチェックインしてからも、少し休んだだけで
すぐにワイキキへ行きました。
フラダンスの無料ショーがワイキキビーチであるので、それを見にね。


でも、
わたくしはフラよりも、この時間帯の空に見とれておりました。


午後6時過ぎのハワイの空。



b0006798_20132168.jpg

















夕焼けの空。
赤く燃える夕焼けのハワイの空。
それはそれはきれいでした。

いつまでも眺めていたいと思った夕焼けの空でございました。









いい空を見れたわあ。















晩ご飯はお昼に残ったサンドウィッチと
ABCストアで買ったバドワイザーとちょっとしたサンドウィッチを
ホテルで日本語放送のテレビを見ながら食べました。




長い長~い2014年9月9日の火曜日。








水曜日もスケジュールはいっぱい。
さて、早起きできるかどうか。
心配しながらもわたくし達家族は爆睡したのでございました。














つづく。





[PR]
by keme-0619 | 2014-09-18 17:21 | おたのしみ | Comments(0)

今回の旅はネットで予約しました。
HISのパッケージです。
なので、到着いたしましたらHISのツアーデスクに行き
その後の指示を仰ぎました。


20数年前なら到着したら強制的にいろんな場所に連れて行かれ
それからホテルにチェックインでした。

が、
この旅は、HISのワイキキのラウンジまで車で行き
少し説明を受けてから解散。
ホテルへのチェックインは各自で。
(・ω・)ノ


と、いうことでございました。

なので、開放されたのが11時半という早さ。
まずは、定番のABCストアへ!
ABCマーケットじゃなく、ABCストア。
靴屋じゃなく、コンビニ的なお店。
お土産やらお菓子、お酒、おべんと、サンドイッチなどなど。
それはそれは夢のようなお店!

これぞ、THEハワイいいいいいい!

と、思っているのはわたくしだけかもしれませんが。
とにかく。
初ABCストアの娘とともに狂喜乱舞し、買い物しまくりました。

ほ~ほほっほっほっほ。

いちいちめんこい。
いちいちハワイだ。


したっけ、旦那が一言。
「買い物は後でいいんじゃない?」

はっ!と気づくわたくし。
今から大荷物になったらこの後大変だと理解し
少しの買い物に留めて、ワイキキのビーチへと向かいました。



b0006798_745118.jpg



















青い空。
白い砂。
エメラルドグリーンの海。
泳ぐ人たち。
たたずむ人たち。
身体を焼く人たち。

すべてがハワイ。
すべてが幸せの海。




やってきました!
ハワイ、ホノルルに!

ヽ(^◇^*)/ ヽ(^◇^*)/ ヽ(^◇^*)/ ワーイ




通常であればすぐにでも泳ぎたくなるものですが、
今回はそんなに泳ぎません。
て、いうか。
ワイキキビーチでも、ほかのビーチでも泳ぐ予定はございません。

あ、娘と旦那は泳ぎますけどね。



なので、この日は空気を楽しみ
少し歩いて写真を撮っておりました。








したっけ、
したっけ、あーた!
あーた!びっくりですわよ!

ワイキキビーチに高橋英樹親子がやってきたではありませんかっ!
桃太郎侍の英樹と
アナウンサーのまあさと
英樹の奥さんと。

完全に休暇で来たようで、写真を撮っておりました。
そこらへんにいた日本人は皆さん気づいたようで
「こんにちは!」と声をかけたらニッコリ笑ってくれました。

英樹は顔がでかかったです。
まあさは意外にめんこかったです。
笑っているとめんこいです。




札幌の街中で見かけた有名人といえば曽田さんと宏太だけ。
そんなわたくしが、高橋英樹とまあさ親子に出会うとはっ!
しかも、ハワイでっ!

こりゃ、びっくりでございます。
















あまりにもびっくりして、お腹も空いたのでご飯にしました。
「Cheesecake Factory」というお店に入りましたの。
後から知ったのですが、ここは結構有名店らしく、時間的に良かったのか
全然待たずに入れました。

わたくし達のテーブルを担当してくれたウエイターさんが
また凄く良い人で、楽しく食事ができました。

b0006798_745234.jpg
















これは、わたくしが頼んだチーズバーガー。









b0006798_745336.jpg
















これは、娘が頼んだサンドウィッチ。





b0006798_745247.jpg

















これは旦那が頼んだピザランチ。








写真だと小さく見えますが、ここはホントにぼりゅーみー。
量が多いんです。
コップも500ml以上入るくらいにでかくて
なんとかスムージーを頼んだ娘はそれだけでお腹いっぱいになりました。

でも、ここ、本当に美味しかったんです!
しか~し。
日本人はシェアする方がよろしいですな。
食べきれない。
が、食べきれないものはテイクアウト用に包んでくれます。

頑張ってチーズバーガーとピザを3人で食べて、サンドウィッチは包んでもらいました。




あ~、チーズケーキも食べたかった・・・・。






チーズバーガー食べて思ったんですけど、
ハワイのお肉は本当に美味しい!
なんでもないお肉が美味しいんですよ!





このペースだと太るな。
( ̄_ ̄;)










ちょいと腹をつかんでみたら、しっかりとつかめました。
帰国までに、どれくらいの厚さになっているのでせう。





わたくしの腹。











つづく。












[PR]
by keme-0619 | 2014-09-18 16:35 | おたのしみ | Comments(0)

ども。
わたくしです。
(・ω・)ノ

お久しぶりでございます。






今年の春先に突然旦那が言いました。
「今年、ハワイでも行くかあ」

わたくし、一瞬ドキッとしたんです。

なんだって?
死ぬのか?なんか病気なのか?
最後の家族旅行でもしようとしているのか?

と、思ったのですが結局は全然そういうことではなく
保険が満期でお金がおりてくるからということでございました。


安堵するわたくし。


とはいえ。
家族3人の長期旅行、海外旅行なんてきっとなかなか行けないだろうから
今回が最後になると思いましてね、決めちゃいました。

ハワイ旅行を。
(//∇//)





時代は変わるものです。
すべての予約をネットで行いました。
安いツアーを探した結果、往復大韓航空となりました。

しかも。
しかもですな、

千歳→韓国。 韓国→ハワイ

という遠回りコース。
飛行機に乗っている時間だけで、12時間。
(ノ・Д・)ノ

そんなこんなで旅は始まりました。


b0006798_20125788.jpg





























まずは、千歳から韓国のインチョン空港へと行きました。
そう、今アジア大会開催中の仁川です。

乗り継ぎですから、仁川空港の滞在時間は3時間くらい。
その間、免税店などを楽しみました。
したっけ、店員さんが東方しんきや少女時代みたいな人がたくさんいて
それはそれは、目の保養をさせていただきました。

ただ、みなさん同じような顔でしたけど。






それはさておき。

出発の時間が来まして、やっと、本当にやっとハワイへと出発いたしました。



仁川からハワイまでは9時間。
9月9日(火)の午後7時に出発して
9月9日(火)の午前9時10分に到着予定。

戻る。
戻るのかっ!
時間は戻るのねっ!

ま、新婚旅行で行ったことのあるわたくしは理解できておりますが、
娘は初海外。日付変更線を超えて日付が戻るなんて感覚は初めて。
また、時差ボケも初めてになる予定。
ちょいと心配でございました。




さて。
離陸してから1時間後、晩ご飯が出てきました。
ビーフ or チキン or 辛いご飯
「ビビンバっ?」
「イエチガイマス」

ま、いいか。
辛いご飯を頼みましたところ


b0006798_2054929.jpg

















カレーじゃないすっね。
辛いご飯ですね。
左側はスープですね。
うん、美味しかったかな。

でも、ビビンバが食べたかったなあ。
大韓航空だもの。
ビビンバ。


あ、ちなみに千歳→仁川の3時間の間にも機内食がでました。
写真はないけど、ビーフの焼いたやつ。
美味しかったです。
ヽ(^◇^*)/



飛行機の中はそれぞれの席にモニターが付いていて
ドラマやら映画やらゲームやら音楽やらが楽しめます。

しかしながら、わたくしの見たい映画は日本語訳が無くて
て、いうか日本語訳がある映画があまりなかったような気がしたので
音声は英語、字幕は韓国語というカオスな状態で見ておりました。

ティファニーで朝食を
ラストエンペラー

などをね。
そのうち、機内は暗くなり「寝ろ、いいから寝ろ」状態に。
日本時間だと午後10時ごろ。
なんとか寝ようと頑張りましたが、エコノミーの席で足が伸ばせない。
しかも、斜め後ろのおじさんが「があああっ!ぺっ!」「ふえっくしゅん!」

うるさい。
耳栓しました。
(● ̄  ̄●)



ちょいと寝ては起き。起きては寝て。
トータル3時間は寝たのか寝ないのか。

日本時間で午前2時半くらい。
機内のあかりがつき、「起きろ、いいから起きろ、朝だ」状態に。



b0006798_205496.jpg





















めざめのジュースのあとに朝ごはん。
軽い朝食でございますね。
写真は忘れましたとさ。









明かりってすごいですね。
体内の時計が強引にハワイ時間に合って来た様な気がしました。
出発時間が夜だったので、ちょうど良かったのか

すんごい早起きした朝

そんな感じで起きることができました。

意外に大丈夫だな。
あとは、着いてから油断しないで寝ないようにしないとな。

2時間後。
ハワイ時間の9時すぎにわたくし達親子は無事に常夏の島に到着したのでございます!





b0006798_20131449.jpg






























え?
ハワイ感が薄いですって?
写真が下手なわたくしですから
それはしゃーない。

でも、向こう側はやしの木。
そして、暑い!
カラットした暑さ!
空は青い!すんごく青い!
外人さんがたくさんいる!英語が飛び交っている!


うひょ~!とテンションがあがります。








さ、これからハワイでの時間が始まります。
日本で綿密に決めたスケジュールは実行できるのかっ?
お土産は買えるのかっ?
生きて帰れるのかっ?



いきなり出口を間違えたけど、なんとか集合場所に行くことができました。







日本で買ったサングラスをかけて
おばちゃん、ハワイの地に立ちます。


















つづく。









[PR]
by keme-0619 | 2014-09-18 15:00 | おたのしみ | Comments(0)

ども。
わたくしです。
(・ω・)ノ


長かったですね。
そりゃ、HTPですから。
みんなが待ってたHTPですから。

そりゃ、長くなりますって。












さて。
うっちーのサインをもらったわたくし達。
歩いていると向こうの方で前俊を発見するわけです。


「いいの?」
「いいんじゃない?」
「だってほら、あのおばさん達も並んでるし」


と、いう結論に達したわたくし達は
前俊待機列に並んだのでございます。

一足先に前俊との夢の時間を終えたご婦人が
興奮した声で喜びを表現しておりました。
前俊をたたえるその言葉に、わたくし達は思いっきり同意したんです。

すると、
そのご婦人が喜んでくれてくれて
「やっぱり前俊は良いですよね~!」と。


良いんですよ~!前俊!
近くでみるとめんこいんですよ!
写真撮る時もなんだかめんこいんですよ。
それは一般的には「めんこい」とは言いませんけど



でも、めんこいんですよ。ホント。






人を引き付ける何かしらの何かを持っている前俊。

あきらめんぞおおおおお!
















忙しい社長のサインをもらい
パウロンの髪型が山の一部となり
おともだちは上里に愛の告白をし
奈良さんの満面の笑みを目の当たりにし
見事な営業スマイルの都倉にプロ根性を感じ
イケメンなはずなのに写真では若干オヤジが入る永坂君に驚き
別な意味で「頑張ってください」と言わざるを得なかったみやざーに同情。



いや。
その。
なんだか強烈でした。
(知る人ぞ知る)








あ~。
とにもかくにも選手がこんな間近で見られる幸せ。
年に一度のお楽しみ。
HTPは最高だ!















さて。
最後は本当のメインイベント。

チームNONO 対 チームZAI



ある意味ガチの試合でございます。
一般のみなさんも参加した試合。
コーチもOBもそして小野に河合に荒野に中原。
贅沢なメンツでございます。


去年より時間が短いのは、きっと社長の限界時間だったのでは?と。
だって、みんな本気で走るもん。走ってるんだもん。
そりゃ、疲れるわ。



で、
小野伸二は華麗なボールさばきを見せつけるんですね。
ほほお。さすがね。
荒野は遠くからポーンと蹴ったボールがゴールに吸い込まれるんですね。
ほほお。もってるわね。


試合中は選手の生解説あり~の
寝ながらのんびり見てる選手あり~の
座るドーレくんがめんこい~の
そして、試合はPK戦へ。



昨年と同じPK戦での決着。



え~。
ん~。
はて?
どっちが勝ったんだっけ?青ビブス?財さんチーム?


適当に見ていたわたくしを許して。






でもほんと、面白かったんだから!

























試合を公園側の座席で見ていたわたくし達。
閉会式が始まるということで、メイン側に移動しました。
人の波を縫って選手達がずら~と並んでいるところが
結構はっきり見える場所に。

選手もサポもみんな笑顔で、
楽しかったHTPが終わろうとしていたその時。
MCのお姉さんから意外が言葉が・・・。



「古田選手からの大切なお知らせ」



ざわざわなのか、静寂なのか。
その場がどのようになったのか、一瞬記憶が飛んだわたくし。

何を話すのか、古田が何を話すのか。
怖いけど、きちんと聞かなきゃという空気になったような気がしました。



「カマタマーレ讃岐に半年間レンタル」



驚きました。そりゃ、驚きますって。
コンサの宝と言われた古田がレンタルとはいえ讃岐に移籍。

讃岐に移籍。
ええ、讃岐に移籍。

韻は踏んでますけど、ラップのようには軽快にはなりません。



ただ。
今の状況だとこのまま試合に出られずにシーズンを終わる可能性もある。
じゃ、とにかく試合に出れるところでバリバリ大活躍した方がいいのかもしれない。

が、しかし。
一時はスイスへの移籍話が出た古田に
こういっちゃなんですが、讃岐はどうなのだろう?と。


たぶん、ほとんどの人たちは
古田がコンサを離れる時は
上のステージに上がる時だと思っていたはず。
だから少しがっかり感がするのは否めないですけど


これが現実なのでしょう。









だから。
だからこそ、
古田には一度外に出て
違う空気の中で
自分を取り戻すことが必要なのかもしれませぬ。










古田は最後に言いました。

「札幌から世界を目指す」
この気持ちはそのままなんだ。
札幌経由で世界に行ってくれるんだ。

だから、半年後に戻ってきたときには
札幌のために頑張って、死にもの狂いで頑張って、
そして、大活躍して、すんごいお金で外国に行ってくれ!

いや、行ってくれるに違いない!
運命というか宿命というか必要な道なんだ、きっとさ。










だから、頑張れ!
頑張れ!古田!












あ~、横顔の写真、撮っておけばよかったあああ。
(ノ・Д・)ノ


























と、いうことで。
今日は本当にいろんな意味で、心に残るハーフタイムパーティでした。



後半からどんどん巻き返すぞ!





















ではでは。
(*^^)v







[PR]
by keme-0619 | 2014-07-12 22:37 | おたのしみ | Comments(2)

ども。
わたくしです。
(・ω・)ノ


先ほど宮の沢より帰宅いたしました!
ただいまっ!おかえりっ!


今日は本当に待ちに待った「コンサドーレ札幌ハーフタイムパーティ2014」
本当のハーフに行えたハーフタイムパーティ!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o

天気予報を何度見たことでしょう。
途中で台風が来た時には、一旦諦めました。
が、しかし。
「とりあえず開催しちゃる」という天気の神様の温情により
本日を迎えることができました。





本日は娘、および娘友人と一緒。
つまり、ひとりではない。ひとり行動が基本のわたくしですが
本日の3人行動はそれはそれは助かったのでございます。





だって。
サインもらえるんだもん。





The 小心者。
(・ω・)ノ










開場してから1時間後、開会式が始まりました。
わたくし達もピッチに降りて、選手達を迎えたわけです。
1列に並んだ選手達。いるわいるわ選手達。
ちょいと離れたところから眺めておりましたところ
準備体操の時間となりました。

したっけ。
来るんです。
選手達がこっちへ。
わたくし達サポーターの中に入り込んで
一緒に準備体操をし始めました。


娘たちの横には、哲さん、ステファノ、たくろー先生が。
娘たちのすぐ後ろには工藤くん。
右斜め前方には都倉。
その向こうには囲まれた小野伸二。

近い!近いですぞ!
娘、哲さんの筋肉を盗撮しておりました(爆)


近くで見る哲さんはイケメン丸出し。
選手達は本当にかっこいいっす。
d( ̄  ̄)






じゃ、次は本日のメインの目的である
「スーパーボールすくい」に移動いたしました。

早朝から並ぶ気力のないわたくし達母娘。
「無理だよね」
「無理だね」
「なんも見れないね」
「石井ちゃんのパスタ食べたかったけどね」
「並ばないとね」
「あ!並ばなくていいやつがある!」
「あ!」

That's スーパーボールすくい!



わたくし達3人は駐車場へと移動いたしました。
したっけ、スーパーボールすくい会場には
彼がいたんです。古田くん。
ああ、まさか・・・・。




当たり前ですが、この時点では何も知らず
娘の専属カメラマンとして古田君との2ショットを撮ったんですね。
古田君優しいんです。写しやすいところに移動してくれて。
撮った後になんだかんだしてたらすぐ横にいたんですよ。

で、古田君の横顔をみたら・・・奥さん!
それはそれは美しい。
ギリシャ彫刻のように美しい横顔だったんです。
他のサポさんとお話ししていたので
「あ~、この横顔を撮りたい~」と思ったんですが盗撮できず(^_^;)

こら。
こらこら。


古田君は正面もイケメンですが、横から見る事をお勧めいたします。
(*^^)v




あ、ちなみに娘はサッカーボールのスーパーボールをすくいましたとさ。











それから私たちは移動しConsa Baseの横へ。
そこでは銀座山形屋様のブースがござまして
覗いてみるとイケメンがいる。
日高だっ!
「あ~、でも買わないと写真とか撮れないんだよね~」と言ってたら
担当のおじさまがどうぞどうぞと言ってくれましてね。
我々は大騒ぎしながら入ったわけです。

ええ、相変わらずのイケメンですわね。日高は。
女子二人も狂喜乱舞しております。
女子たちが日高との2ショットを撮るのを見て
「あ、今年はわたくしもっ!」と突如思いました。
で、いきなりハードルは高いですが(意味不明)
日高との2ショットを撮ってもらったのでございます。


ま~奥さん!
撮り終わった後に握手してもらったんですけどね。
きちんと目を見てくれましてね。
ファンサのプロといいますかね。
いい人すぎましたよ。ホント。
全然チャラ男じゃないですよ。
紳士ですわ、紳士。




が、しかし。
後で写真を見たら
「母と息子の記念写真」的になっていましてね。
30過ぎの息子かよ!いくつで産んだんだよっ!と。
したっけ、娘曰く、「いい息子でしょ」


母親思いのいい息子でした。
( ̄▽ ̄)











さて。
ピッチに再び降りたわたくし達。
あちらこちらでサッカー大会です。
楽しそうにサッカーしている皆さんと選手の皆さん。
サインはもらえないべな~と思ってたら

意外にも色々な選手からもらえました。


奈良さんのサインをもらい、パウロンと娘の写真を撮ったら
向こうの方にうちのうっちーの姿を見つける訳です。

ほら。いつもは人がわっさわさいるので気がひけちゃうんですけどね。
本日は分散しているので、うっちーの列がいつもより短かったんです。



しめたっ!
今がチャンスだっ!
今年のわたくしの目標だっ!


うっちーの待機列へひとり走る母。
それを追いかける娘とお友達。




今年のわたくしのユニは「13」
自分でうっちーのサインをもらう。
そして、あわよくば携帯にもサインをしてもらう。





That's 今年のミッション!!




ええ。
ひとりじゃ出来ないけど、娘が一緒なのでもらいやすいんです。
選手の前では小心者ですけど、今日は大丈夫なんです。


とはいえ。

自分の番が近づくにつれ、心臓はどくどくと速くなります。
「あ、メガネ外した方がいい?」
「あ、髪は大丈夫かな?」
「ね、ね、お母さん大丈夫?」

「大丈夫、見てないから」

( ̄▽ ̄)




「ちゃんと『サインと写真をお願いします』って言うんだよ!」という娘の助言を忠実に守り
うっちーのそばに近づいたのでございました。






思えば。
去年のゼビオのイベントでもらい損ねたサイン。
宮の沢へはしょっちゅう行くのに貰えないサイン。
写真なんてもってのほかで、このまま今年も自分では何ももらえないまま終わるのかと。
そう思っていた今日この頃。






うっちーは焼けて真っ黒でしたが小さい顔で。
そして、やっぱりめんこい。
娘たちはきゃーきゃーカッコいいを連呼していましたが
めんこい。やっぱりめんこい。
そして、サインをもらい、2ショットを撮り、「頑張ってください!」と握手して。
それ以外は何も話せず。


そこらへんはやはり小心者。
( ̄▽ ̄)







「お母さん!盛れてる!いい感じで盛れてる!」


うっちーとの写真は「おばと甥っ子」的になりましたとさ。
( ̄▽ ̄)












HTPのいいところは
やはり歩いていると選手が近くにいて
サインがもらいやすいというところですね。

じゃ、その流れで探していたら・・・・










長くなったので続きます。
(^.^)























[PR]
by keme-0619 | 2014-07-12 18:49 | おたのしみ | Comments(0)

だって、抽選券もらったんだもん。


昨年はゴメスと上里と河合キャプテンが来て
イベント終わった後にkappaのショップで写真撮りまくったはいいけど
何度も取り直して選手のみなさんにご迷惑をかけたわたくし。


今年もそのイベントの季節がやってきました。
「試合に来ていくコンサの練習着を買う」と娘が言うので
セールが開催してすぐにkappaへお買いものに。

娘は今年バージョンの練習着を購入し、わたくしはkappaの新しいパーカーを購入。
したっけ、1万500円は超えたので、抽選券を1枚もらいました。

それは、石井ちゃんの番号。


うふ。
選手が誰がくるかな~、と思っていたら
石井ちゃんが来るとの周知。

これは!何かあるに違いないっ!
風はわたくしに向いているっ!






と、思ったのもつかの間。
石井ちゃんの参加は無くなりまして。


ああ、もってないのね、わたくし。
と、少々落胆いたしましたが、
開幕戦大活躍の金山と砂さんと
今を時めく荒野が参加ですから、
それはそれは楽しみにイベント開始を待っておりました。









そして、当日。


ドーレくんの登場とともにイベントは始まりました。

黙とうから始まり、気持ちがきゅっと引き締まりました。
そして、選手の登場です。

MFなんだか、GKなんだか
どっちなんだべ状態で金山が登場。
GKですよ。
GK。

で、砂さんに荒野。

みなさまkappaの服を着用。
ふむ、似合っておる。
ちなみに写真はいろんなところで掲載されているので
ここでは割愛(爆)






今回の収穫はもちろん金山。

彼のサービス精神はみごとなもんです。
場を盛り上げる事ができるし、
気を使う事もできる。
トークショーは意外にも爆笑の渦に巻き込まれました。


気が利くというか、気を使うというか。
それをちゃんと会話にも適用させて
すごく頭がいいような気がしました。
回転ね。あたまの回転。


だから、GKとして良い動きしてるのかも。
なんて思ったりして。





トークショーはとにかく盛り上がります。

金山が点取られたら砂さんが一発ぶん殴る、とか。
金山が点取られたら荒野が取り返す、とか。
排尿方法について言及する、とか。

で、UFOを見たと荒野は言う。
そして、新技は
「タクマトルネードスマッシュ!」だと言う。


何故にスマッシュ?


その後、今年のゴールパフォを荒野が披露するも
あまりのくだらなさにMCのお姉ちゃんは
荒野をほっといてMCを続ける。


ここだ。
ここにダメ出しだ。
わたくしからダメ出しだ。

荒野よ。このMCのおねえちゃんとのやりとりは
芸人としてどうなのよ。
ほっとかれたなら、突っ込みなさいよ。
「ちょっとちょっと!」と突っ込みなさいよ。

それが芸人ってものでしょ!
( ̄▽ ̄)






え?芸人じゃない?














トークショーはあっという間に終了して、抽選会が始まりました。

呼ばれるのは大きい数字ばかり。
あ~、やっぱりわたくし達母娘は
抽選にははずれるのねぇ。
しゃーないわねぇ。

と、思ったその時。

石井ちゃんの番号が呼ばれました。

まさかの大当たり!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o


赤いジャージが当たりました!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o

色紙にサインをもらいました!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o



今年の運を全部使い果たしました!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o


まだ3月なのにっ!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o



いいんです。
これでいいんです。

2度と当たらないとは思いますが、当たることは良い事です。




ああ、楽しいイベントでございました。










抽選会の後は写真撮影会があって、
わたくし達はその様子をしばらく見ていました。
一緒に映るサポさん達の笑顔が良くて嬉しくて。

その時、女性のサポさんが選手たちとの写真撮影を終えて
ステージから降りようとしたんです。
すると、脱いだ上着が見当たらなかったようで、きょろきょろしてたんですね。
したっけ、金山が横に置いてあった女性の上着を見つけ
わざわざ取って渡してたんです。その女性に。

優しい。優しいぞ、金山!


わたくし達、感動。
特に娘、感動。
「金山、かっこいい~!」とファクトリーの中心から叫んでいました。





試合でサポーターの心をわしづかみ
イベントでもサポーターの心をわしづかみ。


ワシヅカミ金山。









湘南戦も頑張って!







今年のコンサは君にかかっている!

荒野もね。
d( ̄  ̄)





ではでは。

[PR]
by keme-0619 | 2014-03-12 23:57 | おたのしみ | Comments(2)

ども。
12月23日です。
娘の誕生日なんです。
21歳になりました。


「あ~、ばばあになったわ~」


とは、娘の言葉です。



張り倒してやろうかと・・(爆)








ま、とにかく。
誕生日おめでとう。

o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o













そんな、12月23日。

わたくし、ファクトリーへ行ってまいりました。
そう、Kappa様のイベントへ!


Kappaサッポロファクトリー『コンサドーレ札幌クリスマストークイベント』




毎年毎年行っているこのイベント。
クリスマスですから、ファクトリーには大きいツリーもあって
クリスマス感満載でございます。


今年の参加選手たちは大人組。

日高。
みやざー。
くっしー。


いい感じで年代が混ざっていて
女子たちは狂喜乱舞。
ええ、今の女子も昔の女子もたくさん集まったのであります。





わたくしは、上からベスポジを確保したので
動くに動けなくて、1時間ず~っと下を見ながら
イベント開始を待っていたんです。



したっけ。



まず、電話を書けながら歩くみやざーを発見。

「あ!写真!」と思いましたが間に合わず。


奥の方へ行ってしまいました。




すると、そんなに時間もたたずに日高が来ました。
どこから来たかわかりませんけど、
スタッフ的な人に連れられてました。

「あ!写真写真!」と思いましたが間に合わず。


再び、奥の方へ行ってしまいました。







あるぞ。
こりゃ、あるぞ。
このまま見てたら、くっしーもあるぞ。







ありましたわ。
くっしーが現れて、舞台裏のテントに入りました。


「あ!写真!」と思う暇もありませんでした。


( ̄▽ ̄)









すると、開始前に彼が現れたのです。

b0006798_23433943.jpg



いちご大福じゃありません。


上から見たドーレ君です。
d( ̄  ̄)


上から見ても、彼は大人気。
子供たちが寄ってきて、ドーレくんに抱きつきます。
めんこいわ~。ドーレくん。
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o


その後、モニターには最終戦のセレモニーで映し出されていた映像が。
試合が始まるまでのスタッフの様子とか、
CVCのみなさんの様子とかのやつですね。

そして、ゴール集。
これは、コンサのゴール集。
ゴールが決まった後のみんなの笑顔。

コンサの選手の笑顔満載のゴール集。





来年は、もっともっとこの笑顔が見れるようになりたい。
もおおお。一生懸命応援するぞ!
一番好きな事に
一番エネルギーを使うぞ!

と、心に。







そうこうする間にイベントが始まりました。




実は直前に選手たちが舞台裏のテントに入っていくところを見たんです。
上からだから見れるんです。

したっけ、4人いたんです。


あれ?
あれは?
もしや?



b0006798_2344387.jpg




そう、それは、
我らが芳賀博信だったのです。

今回のイベントのナビゲーターとして参加です。



そりゃ、もう。
紹介された時の歓声ったら
選手以上でしたよ。

そう、日高以上でしたよっ!


芳賀さん~。
愛されてるわ~。







そんな芳賀さんですから
トークショーは爆笑の中進んでいきました。



上から見てたので、いまいちスピーカーからの声が聞こえづらかったんですけど。
それでも、みんなの爆笑トークに癒されて、楽しい時間をすごしました。

ま、詳しい内容は色んな人の
いろんな情報を見てください。

( ̄▽ ̄)



そして、抽選会が始まります。

kappa様の商品を購入した方に抽選券がもらえます。
そして、抽選いたします。
購入期間は1か月くらいあるので
抽選してもその場にいない方が結構いるんですよ。

あ~。
もったいない。


選手が箱から番号をひく。
当たった人は手をあげる。




で、日高もみやざーも
順調に当選者がいたんですけど・・・。


くっしーがね。
くっしーがひくとね。

いないの。
いないの。
ホントにいないの。


で、日高に替わると
ちゃんといる。
当選者がその場にいる、という。
( ̄▽ ̄)

なんという。
( ̄▽ ̄)


持ってない男だねぇ。




そんな声が聞こえてきました。


でね。
その後も、くっしーがひくたびに当選者はいないの。








ここまで来るとさ
「逆に持ってるんじゃね?」てな感じになりましたよ、あたしゃ。

つまりだ。
ここまで弄られる状況になる人間である訳なので。
「持っている」のですよ。

何かを。何だかわからん何かを。



なので。
来年は「くっしーの年」になるかと。


と、予言してみます。










頑張れ!くっしー!










では、最後に
ちょいとかわいい
ドーレくんと日高の様子をご覧ください。

b0006798_23441648.jpg





ではでは。
(*^^)v
[PR]
by keme-0619 | 2013-12-24 00:29 | おたのしみ | Comments(2)

ただの感想文です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31