ども。
わたくしです。
(・ω・)ノ



なんでしょ。
ここ最近、あずましくなくて。
残り試合が少なくなって、このまま勝てるのか心配で心配で。
あずましくないったら、ありゃしない。
あー。
あずましくない。





そだ。
美味しいものを食べにいこ。


(・ω・)ノ







【念願の女子会は「焼肉プライム」で】

スケジュールを合わせた結果「9月3日」に決まりました。
で、開始時間は5時半にいたしました。


天皇杯2回戦ね。
13時試合開始だから、90分で終われば楽勝ね。
でも、延長戦になったらどうしよ。
前後半合わせて30分か。
あ、PK戦まで行ったらどうしよ。
更に30分か。
ギリ4時半に厚別競技場を出発したら間に合うね。


良し。
大丈夫だな。
5時半で予約しよ。



(・ω・)



逆90分。
岡山の逆襲。

コンサって、はんかくさいわねぇ。
(。・ω・)(・ω・。)ネー




よし!切り替えだっ!切り替えだっ!
肉だぜ~!


と、厚別を後にしました。


コンサ仲間での女子会。
やっと実施することができましたの。
「プライム行ったことないんですよぉ」と、いうので予約したのは「焼肉プライム」
わたくしも久しぶりのプライムでございます。



さて。
90分で終わってしまいましたので、時間があまる。
そこで。
まずは、冷たい飲み物を飲みに行きました。

赤レンガテラスのフードコート。
そこのスープ屋さん(北海道スープスタンド)でモヒートフローズン(アルコール入り)を飲みましたの。

熱い体に染みわたる心地よい冷たさ。
あ~美味し。

5時過ぎまでそこでわいのわいのおしゃべりして、おなかも空いてきたことだし、現地へと向かいました。

今回、プライムは席のみ予約いたしました。
コースがあったけど、そんなに食べれないのよね。
歳取るとね。なかなかね。

5時20分過ぎに到着。
プライムは新しく生まれ変わっておりました(^。^)


お姉さんが注文を取りにきます。
「お飲み物はいかがなさいますか?」
「えーと・・・」
「今なら、飲み放題で980円ですよ」
「980円!オォォー!!w(*゚ロ゚*)w」
「はい(・∀・) 5時半までのご注文で980円です」
「あれ?5時半?」
「まだ5時半前なので(・∀・)」
時計を見ると、5時26分くらい。
「オォォー!!w(*゚ロ゚*)w」

ギリセーフで飲み放題980円100分!
CLASSICも飲み放題!

得した気分でございます。


お肉は盛り合わせを。
レンコンキムチとサラダ。
そして、大切な白飯。

焼肉には白飯ですな。


その後、佐藤の牛タンやら、ジンギスカンやら、壺に入ったカルビやら。
焼いては食べ、食べては飲み、飲んではしゃべり、楽しい時間をすごしました。



したっけ。
トイレから戻った彼女が目を光らせて言いました。
「マセードに似た人がいる!」
「なんですと!(*'▽')」
わたくし、席から立ちあがりながら入り口近くをのぞきます。


「マセードだっ!ヽ(^o^)丿」


そう、マセードご一家が来てました!
どこに座るのかな~とドキドキしてたら、
奥の席に行ってしまいました(笑)


「ここのお肉は美味しいよ」と、心の中でマセードに叫びましたとさ。





店員さんも、店長さんも感じの良い方ばかりで。
「コンサ、今年は大丈夫ですよね!」と言われましたが、「まだわかりません( ;∀;)」と答えてしまうわたくし。
すみませんね。
まだ、油断できないんですよ。
ほんとにね( ;∀;)


とにかく。
大変美味しゅうございました(・∀・)

なお、クラコンカード提示で10パーセントオフとなります。
コンササポに優しい焼肉屋さんでございます。


みなさま、ぜひぜひ。
ヽ(^o^)丿


あ、お肉の写真。
b0006798_20173679.jpg
b0006798_20173595.jpg
もっと写真を撮ればよかった。


















【根室のサンマはトロさんま】

水曜日の午後。
突然、LINEが来ました。
「明日あさって、赤れんがで物販やります!来てね~!」

根室に嫁いだ友人です。
お魚とって売ってます。加工もしてます。
その彼女が札幌にくるとのこと。

わたくし返信。
「赤レンガテラスに来るんだね!仕事帰りに寄るね~」




ところが、赤れんがテラスのサイトを見ても根室の文字が無い。
(。´・ω・)?

はてさて。
(。´・ω・)?

ん?
(;´・ω・)

はっ!
∑(`・д・´ノ)ノ



道庁赤れんがではっ?
(;´・ω・)



その通りでした。
( ̄▽ ̄)





「根室市さんまフェア」 @道庁赤れんが


根室市をアピールするイベントです。
根室の物産を販売するとか、さんまを箱で販売するとかいろいろありますが、
メインはこれ。

トロさんまの炭火焼き

根室のさんまを炭火で焼いて、1本200円で食べることができます。

仕事が2時半に終わり、赤れんがに向かおうとすると旦那からLINEが。
赤れんがの写真です。
「あんたも来てるんかいっ!」
いつもの検診日のため、有休を取った旦那。
病院帰りで来たようです。
(・ω・)ノ


と、いうことで旦那と二人で行きました。
実は、全員同じ会社だったので、旦那も顔なじみ。
久しぶりの再会を喜びましたよ。


そのあとは、さんまです。
メインのトロさんまを食べましたの。
時間的に空いてましたからね、すいすい買って、楽勝で座って、
のんびりと食べました。


これがさんま。
b0006798_20173532.jpg
脂がのったさんま。
大根おろしが良いアクセント。
炭火で焼いているので、腹骨も食べれる。
もちろん内臓も美味し。

さんまの内臓大好き!
ヽ(^o^)丿

根室のさんま大好き!
ヽ(^o^)丿

2本食べれば良かった!
ヽ(^o^)丿

おひとりさま2本まで!
ヽ(^o^)丿




と、いうことで。
このイベントは明日まで。
雨ですけど、行ってみてね。
根室の名産品もたくさん売ってるよ。
どぞ、よろしくね。
ヽ(^o^)丿










秋の札幌は美味しいわぁ。













ではでは。
(^。^)







[PR]
by keme-0619 | 2016-09-09 00:14 | 食べ物 | Comments(0)

リベンジ。

ども。
お疲れ様です。

今日はお昼からいい天気になりましたな。
でも、風は冷たくて、
首に巻くものがなければ
寒かったですな。

だから、体調不良が増える訳だ。




そんな木曜日、いかがお過ごしですか?
















さて。

昨日。
わたくし、頑固おやじのパフェ屋にリベンジを挑みました。
前回一緒に涙をのんだ友人とともに。
d( ̄  ̄)


ただ、晩ごはんがパフェだけでは生きていけませんので
その前に、食事に行きましたの。

「VALS」というお店で、スパニッシュ居酒屋的なところでした。
ここがですな、美味しかったんですよ~。
特に「豚バラのトマト味噌煮込み」がですね、絶品で。
スペイン料理屋さんですけど、


白飯が欲しくなりました。
( ̄▽ ̄)



the 日本人のわたくし。





で、あまりにも美味しいものだから、
出されるもの出されるものを
綺麗に平らげて行ったんです。


そう、全部。
満腹状態。






はっ!
そうだった!
この後はパフェ食べに行くんだった!
(゜レ゜)








調整できないわたくし。
( ̄▽ ̄)











お腹いっぱいではありますが、
頑固おやじのパフェ屋に行きましたよ。



「PEAPLE PEAPE(ピープルピープ)」



奥さん!
入れましたわよっ!
お店の中に入ることができたんですわよっ!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o




店内はとてもパフェと提供するような雰囲気ではなく、
JAZZが流れ、薄暗く、テーブルとイスをかき集めた感満載。

そして、多いのが「張り紙」
つまり、「注意書き」
こだわりのオヤジですからね、
独自の主張があるわけですよ。

パフェを美味しく食べてもらうために。


頑固というより、こだわり。




職人気質ですな。








で、わたくし
何を頼んだのかというと
「イチゴパフェ」

そして、友人は
「ラム酒とカスタードのなんとかかんとかパフェ」

すまぬ失念。




「北海道産のイチゴ」
「北海道産が出るってことは、もうイチゴは終わりになるってこと」
と、オヤジが説明してくれました。

わくわく感満載でございます。


「お酒強い?ラム酒が底に入ってるから」
「俺、酒弱いから食べないけど」
と、オヤジが更に説明してくれました。

友人もわくわく感満載の顔でございまする。






・・・・・。





来ない。



30分。
40分。
50分。


パフェは来ない。




ここで催促すると大変なことになるとの情報から
わたくし達はひたすら待つのであります。


1時間も過ぎたころでしょうか。
パフェは登場するのです。




b0006798_22332857.jpg

これがイチゴパフェ。

b0006798_22342377.jpg

これがラム酒のなんとかかんとかパフェ。



写真大きいですけどっ!







わたくし達、一口食べて叫ぶのです。

「おいしいぃ~!o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o 」


心からの叫び。
「おいしい」と言える幸せ。



このパフェ。
イチゴパフェ。
甘すぎずイチゴ満載で
生クリームとイチゴアイスの相性が抜群で
スペイン居酒屋でガツガツ食べた後でも
すいすいすいすいとお腹に入っていくんです。



恐るべし、イチゴパフェ。





ラム酒のパフェ。
一口もらったの。
したっけ、あーた。
今まで食べたラムレーズンアイスよりも
どのアイスよりも美味しかった。
アイスが口の中で融けた後に
ラム酒の香りが鼻から抜けるんです。


おいしいいいいい!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o


でも、キツイ。
酒。そう、それはラム酒。
この一口でわたくし満足。

器の底にはラム酒の原液が。
最後には融けたアイスと混ざって
まるでカクテルのようになってました。

お酒の強い彼女はそれこそ狂喜乱舞。
こんなにはしゃぐ彼女を初めて見ましたわ。


それくらい、みんなを虜にさせるパフェ。






おやじ!
ぐっじょぶ!
d( ̄  ̄)









リベンジ成功!





















ただ。
お店に「iphone」を忘れるというおまけが付きましたけど。







それは内緒で。













また、食べにいこ。




















ではでは。
(*^^)v
[PR]
by keme-0619 | 2013-05-16 22:45 | 食べ物 | Comments(2)

ただの感想文です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31