SB席は直射日光を浴びまくり。@厚別競技場

ども。
わたくしです。
(・ω・)ノ



ちょっとわからないんですよ。
「本拠地(ホーム)無敗」のバッジ。


「北海道とともに、世界へ」→わかる。
「今年こそ!ホントに!行くぞ、J1」→わかる。
「赤黒の勇者」→思いっきりわかる。
「We're SAPPORO」→もちろん、わかる。

でも、
「本拠地(ホーム)無敗」→なんで? (。´・ω・)?

去年の「敵地無敗タオル」もそうですけど、
この手のものを求める理由がわからんのです。
作る理由がわからんのです。


「本拠地(ホーム)無敗だぁ!」「敵地無敗だぁ!」とタオルやバッジで表明しても。
「で?(。´・ω・)?」

と、いう感じです。


だってさぁ。
いつまで続くかわからんものを身につけるってさぁ。
なんか解せないのよねぇ。
(。・ω・)(・ω・。)ネー



しかも、フラグった感じになるし。
(。・ω・)(・ω・。)ネー







だから、今日の試合は心配だったのだ。









北海道コンサドーレ札幌 対 ザスパクサツ群馬




リーグ戦では今季初。
とはいえ、天皇杯で来ましたから、3週連続です。

天皇杯ではメイン側に座りましたの。
すると、日陰になって快適に見れますのね。
が、しかし。
リーグ戦ではSBの住人。
ええ。
SBは正面からおひさまを浴びることになるんです。
しかも。
本日は、12時開始というおひさま時間。
曇っていると良かったんですけど、いい具合に晴れてきて
試合中は完全防備でも焼けそうなくらいでした。


ピッチ上の戦いの他に、わたくしはおひさまとも戦っていたのでございます。





天皇杯の情けない敗戦から、本日のリーグ戦。
スタメンはとりあえず落ち着く感じで少し安心でしたが、
4連勝中の群馬です。
ノリに乗ってます。

試合開始10分で都倉がゴールを決め、「今日は負けない!」と思ったら。
ええ、奥さん。
綺麗なカウンターで群馬に決められましたわよ。
あっという間に1-1ですよ。
( ̄▽ ̄)


こりゃ、あかん。
負けないけど、勝てないかも。
群馬の勢いに負けとる。
こいつら負けとる。

シュートは打たれる。
ボールも奪われる。
泣きたくなってきました。
天皇杯で座ったメイン側にいたら、ヤジーズのみなさん大活躍で
わたくし暴れていたかもしれません。
そう思うと、SBで良かったような雰囲気を醸し出すわたくし。


そして、後半。


向こう側でなんだかんだやって、なんだか喜んでいる様子が見えました。
あ、本日は逆だったので、後半は向こう側に攻めていったんですよ。
ゴールが決まったようには見えなかったけど、喜んでる。
「なんだ?(。´・ω・)? 決まってたのか?(。´・ω・)? いいのか?どうなんだ?」
したっけ、ゴールのアナウンスで「あ~、ゴールだったのね(^_^;)」と喜ぶわたくし達。

しかも、モニターに映った石井ちゃんの名前を見て、「石井ちゃんが決めた!」と認識するわたくし達。


2-1


あと1点。あと1点。
と、祈ってたら、向こう側で誰かが決めました。
今度はちゃんと決めた様子は見えましたけど、やっぱり誰だかわかりませんでした。
( ;∀;)


誰だ?誰だ?誰なんだ?


都倉でした!ヽ(^o^)丿


3-1



そのあとも攻められたり、攻めて行ったり。
小野が入って、小野の華麗なプレーにほれぼれしたり。

そして、試合終了の笛を聞きます。
安堵。
これこそ、安堵。
勝った気がしないけど、勝利は事実で。
強いような気が全くしないけど、勝利は現実で。
不思議な不思議な勝利でございました。








モニターに映ったヒーローインタビューの都倉の顔からは、
納得した様子は全く見られず、怒りさえも見えました。
それでも、チームは勝つ。
どんな内容でもきっちりと勝つ。

強いんだか弱いんだかわからないけど、勝つ。


これをあと7つ続けましょう。
とにかく、続けてJ1昇格を。
(・ω・)ノ






とりあえず、フラグは消した。
来週も勝とう!
しっかりと勝とう!











信じることさ
必ず最後にコンサは勝つ。






あ、昨日はKANちゃんの弾き語りばったりでしたの。
それについては、後ほどね。
(・ω・)ノ









ではでは。
(・ω・)


















[PR]
by keme-0619 | 2016-09-11 22:17 | サッカー | Comments(0)

ただの感想文です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31