インフルエンザは手からうつる。

ども。
わたくしです。
(´・ε・`)




4月3日(日)

町田ゼルビア vs 北海道コンサドーレ札幌


完敗でしたねぇ。
ほんと、初物に弱いというかなんというか。
第1節の試合よりは見れる感じでしたけど、前半はゴールが決まる動きとは思えませんでした。
だって、前半のシュートは2本か3本でしたからね。

しっかり守るとは町田守備のことでございましょう。
しっかりと守って、チャンスをうかがう。
そんなチームだったような気がします。


コンサはその町田の動きに翻弄されたというか。
翻弄。
そう、「翻弄」でしょうねえ。
前節の躍動感あふれる動きが全くもって感じられず。
時間だけが進んでいくサッカーでした。



後半、
うっちーと慎也くんが入ったことで、動きのあるサッカーになり、
走って攻めてシュートして。
やっと見ることができるサッカーになりましたよね。


でも、決まらなきゃね。
決まらなきゃ勝てないよね。
今まで、入れられても1点ですんでいたサッカーが
2点も入れられましたからね。
2点入れられたら、3点入れないと勝てませんからね。


そのために点が取れると見受けられる外国人選手を獲得したはずなんですけどねえ。
(。・ω・)(・ω・。)ネー


1点も入らないですってよ。
(。・ω・)(・ω・。)ネー


ちょっとそりゃないわよ。
(。・ω・)(・ω・。)ネー


なに、はんかくさい事してんだか。
(。・ω・)(・ω・。)ネー





(。・ω・)(・ω・。)ネー












町田は4連勝。
コンサは3連勝できーず。
大切なのは連勝で、2連勝は連勝とは言えず。
絶対必要な3連勝だったのですが、
世の中上手くはいかないものです。


世の中上手くいかない。
と、何度言ったことでしょうかのぉ。











じゃ、第1節みたいに何もない試合だったかというとそうではなく。
正直、後半はちょいとワクワクしました。
うっちーは慎也くんの走りと、菅くんの登場ですね。
ええ、菅くん。
個人的には「カンくん」と呼びたくなりますが、「スガくん」ということですね。
17歳であるにもかかわらず、トップの試合に帯同し、ついでに出場も。
思えば、高校生デビューは奈良さんもそうでしたわね。

途中で、躓くことなく大きく育って、コンサのエースとして君臨してもらいたいものです。
だって、こんなわたくしが見ても、ワクワクさせられるんですもの。

( ´・∀・)(・∀・` )ネー




あ、他のユースの子たちはもっと危機感を持ちなさいね。











で、ちょっと私的見解ですけどね。
今日の先発って、
「ね。これじゃ機能しないでしょ?」と、
私たちに問いかけてきて納得させようとしたような先発だったような気がしないでもないでもないんですけど(爆)

どっちだ(笑)
違うか(笑)











と、いうことで。
次節は土曜日ナイターね。
ドームのナイターは勝った試しがない?

今回の試合をしっかりと受け止めて、修正して、修正して、
都倉頼りのサッカーと言われないように、
誰が出ても点を決めて、勝利するサッカーを見せてもらいましょう。



















インフルエンザは手からうつるそうです。

ですから、インフルが流行している間は
ファンサービスは自粛した方がいいと思うの。
マスクより手洗いなのよね。

握手して、その都度除菌シートで手を拭くわけにはいかんでしょ。
だから、ファンサービスをちょいと止めてもいいんでないかい?




どうだべね?
(・ε・`。)?














ではでは。













[PR]
Commented at 2016-04-03 21:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by keme-0619 at 2016-04-05 15:55
> さくらさま
実は、わたくしも大好きです(笑)
( ´・∀・)(・∀・` )ネー

こっちバージョンも好きです(笑)
(。・ω・)(・ω・。)ネー


冬が近づいてきたときとか、雨がざーざー降ってる時とか
一生懸命待ってくれるサポさんには頭が下がります。
だから、選手たちも一生懸命ご対応してくれると思うんです。
と、なると誰も止めることができなから、だからこそ、クラブが止めてくれた方が
後味スッキリだと思うんですよ。
「体調不良が多発してるため」と言えばみんな納得すると思うんですよねぇ。
(。・ω・)(・ω・。)ネー


とにかく、体調には気を付けてもらいたいものです。


いや~、菅くんは見ててホント楽しかったです!
ワクワクしちゃいました。
by keme-0619 | 2016-04-03 20:18 | サッカー | Comments(2)

ただの感想文です。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30