誰が何と言おうと「6×9=53」なのである。

6×9=54ではない。
実は、6×9=53なのである。








2月4日(水)発売のKANちゃんのアルバム。
「6×9=53」
すっかり注文したつもりで、家に届くのを待っていたのですが
フラゲも当日も来ない。
来やしない。
当り前ですわ。だってネットで注文してなかったんだもの。

で、慌てて本日仕事帰りに買いましたよ。
残り1枚でした。ま、きっと入荷数が少ないのでしょうけど。
発売3日目で残り1枚というのは、良い傾向かもね。


雪まつりで冷え切った身体がお酒で温まり始めたころに
CDを聞いてみました。



結論。
「ぜひ聞いてくれ!ほんと、聞いてくれ!」









それでは、順番にご案内いたしましょう。




【Listen to the Music ~Deco☆Version~】

あら?なんで今頃この曲がアルバムに?
なんて思ってたら、最後のアルバムが2010年で、この曲は2011年12月。
そりゃ、アルバムに入れますわなあ。

で、アレンジを若干変えて収録ですね。
ストリングスから始まってます。
クラシックみたいです。

ストリングスから、通常のイントロに入ります。
「でっででっででっででっ」というところが何故か好き。


やっぱりいい曲ですねえ。




【胸の谷間】

「丸いお尻が許せない」を彷彿とさせる曲が出来上がってました。
潔くエロを題材にした曲。
かえってすがすがしく、カッコいい曲に仕上がっておりまして。
ライブじゃ大盛り上がりでしょうな。

が、しかし。
よくよく聞いてみると、対象者の女性の年齢が・・・。
KANちゃんもいいオジサンだからねえ。
年相応とみてあげましょう。




【ポカポカの日曜日がいちばん寂しい】

佐藤竹善さんがコーラスで。
非常に心地よく、そして英語のように聞こえる歌でございます。
歌詞の中にポールサイモンが出てくるから、
テイストはサイモン&ガーファンクルなのかな。

とにかく、二人のハーモニーは必見ならぬ、必聴ですな。




【安息】

歌詞はミスチルの桜井さん。
KANちゃんとの夢のコラボという感じでございますね。
ミスチル的ではありますけど、桜井さんの基礎の中にはKANちゃんがいますからね。

きっと何度も聞いていくうちに、侵食するように心に入ってくる曲なのかもしれません。







【どんくさいほどコンサバ】

この歌ね、
「どーんくさーい」
「ほーどー」
「こーんさー」
「バーティーヴぅ」

と、いう感じで歌うの。
だから、
「どーんくさーい、ほーどー、こーんさー」
「どんくさいほどコンサ」と聞こえたり聞こえなかったり。

そんな私はコンサ脳。


とーにーかーくー。
めっちゃかっこいいから!この曲もっ!








【scene】

LIVEですでにお披露目している曲ですよ。
新曲としてお披露目している「スキマスイッチ的な曲」
と、いうことで、ご本人様にも許可を得てたはず。

CDとなった完成品を聞きますとね、さらにスキマスキッチ感満載。

「君ならばできるって」
「今がその時だって」
「世界は開けるって」


今度のLIVEでも絶対に聞きたい!
よろしくっ!







【ブログ!ブログ!ブログ!】

個人的イチオシの曲でございます!
ピースv(゚∀゚ ≡ ゚∀゚)vピース

Perfumeです。
これ、完全にPerfumeなんです。

前回のアルバム「カンチガイもハナハダしい私の人生」では、
「REGIKOSTAR ~レジ子スターの刺激~」がPerfume枠として収録されておりました。

で、今回はこれ。
ブログを通した恋の話。
それをPerfumeっぽく作ってます。

ん?それとも、きゃりーぱみゅぱみゅ?

ま、どっちでも良いです。
大好きです。この曲、大好きです。
カラオケに行ったとしたら、歌います。絶対に歌いますのでよろしく。





【桜ナイトフィーバー】




だれが何と言おうと名曲!









【寝てる間のLove Song】

ピアノの弾き語り。

ストレートに
素直に
君が好きと唄う歌。

LIVEの最後はピアノでバラードと決まってまして
この曲は今度のライブで最後にお披露目かな。



ただ。
たぶん。
J-POP史上初の「おしっこ」という歌詞が入った歌だと思うの。






【ロックンロールに絆されて】

ろっくんろーるにほだされて。

「絆されて」って「ほだされて」と読むのね。
この年で初めて知りましたわ(違)

佐野元春だよね。
これ、たぶん佐野元春。
佐野元春的な曲。

で、コーラスが馬場俊英くんなんですが、
彼の歌声からこの曲は始まります(爆)


そして唐突に出てくる「おっぱい」


ほんとにもおー(笑)
(ノω`*)アチャー










【<DVD> Recording Documentary〔6×9=53が成り立つまで〕】

おまけにDVDが付いてます。
このアルバムができるまでの制作過程が収録されてます。

これが1時間くらいあるんですけど、面白いです。
KANちゃんは凄い音楽家であることがわかります。

プロを目指している人、音楽が大好きな人、
自分で曲を作る人、KANちゃんの音楽が大好きな人、
そんな人たち必見のDVDです。










どうです?
聞きたくなったでしょ?
KANちゃんの素晴らしき世界へようこそ。













あ、KANちゃんは53歳。










ではでは。
(`・ω・´)ゞ














[PR]
by keme-0619 | 2016-02-05 22:30 | 音楽 | Comments(0)

ただの感想文です。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31