ゴメスショックシンドーロムによるアプリケーションのシンクライアント化について考える。

よくわかんないですけど、カタカナで表現してみました(爆)






期待値の最高ポイントを100としましょう。

A:開幕時の期待値が100で始まり、最後は30で終わると「-70ポイント」
B:開幕時の期待値が 10で始まり、最後は30で終わると「+20ポイント」

結果、Bの方が精神的安定、および、満足度が高くなりますね。

今年のコンサはといいますと、圧倒的にAの状態でしたね。


では、ゴメスに対する期待値を考えてみましょう。


期待値は80くらいで始まり、50~80、90の間を行ったりきたりしながら、
徐々に100に近づいてきました。
そして、終盤では120、130を超え、最終戦では150になりました。
さらに、昨日(11/25)のラジオ出演により期待値は
来年へシフトしながらも200を超えた状況となりました。

それにより、ゴメスの位置は「次世代のミスターコンサドーレ」になったと言っても過言ではありませんでした。


「来年はJ1昇格のために」と発言した次の日。


わたくしのゴメスに対する期待値は急降下いたします。
それは、ジェットコースターなみです。
日本で最大のジェットコースターなみです。
ドドンパくらいです。
ドドンパなのかわかりませんけど。

ま、それくらいです。


前日までの期待値:200ポイント
本日の期待値  :-20ポイント

最終的に「-220ポイント」
つまり、220ポイント分急降下したことになります。

※個人の感想です。
※あとで美味しくいただきました。







本当に、昨日の感動を返せ!と叫びたかったですわよ。奥さん!










ただ。ここでハッと気づきます。
「いつまでも いると思うな 親と選手」


そして、更に気づきます。
「よそ様の 息子の就職活動に 口を出すのよ 大人達はね」


が、しかし。ちょっと気になります。
「残さぬの? 残さず行くの? 海外に?」


あ、でも。考えちゃいます。
「選手もね 一度きりなの 人生は 思うように させてあげたひ」



ん~。やっぱり気になります。
「残さぬの? 残さず行くの? 海外に? お金くらいは 残していきなよ」





そんな子じゃなかったのになあ。コンサ愛に溢れる子だったのになあ。
海外に行きたいなんて。0円で行きたいだなんて。
そんな子じゃなかったのになあ。


と、親戚のおばちゃんのごとく思っておりました。






すると、わたくし思い出すわけです。
「そうだ!深井さんとの記事でコンサ愛について熱く語ってたではないですか!」と。
探しました。ええ、がさごそがさごそ探しました。



CLUB CONSADOLE Vol.95
熊本へ行ったヤスが表紙のクラコン会報誌。
2013年です。

ののさんと深井、堀米の対談でございます。

b0006798_14292328.jpg
読み直して驚きました。
わたくし、大きな勘違いをいたしておりました。
ゴメスは海外なんて考えてないと思ってました。


この頃から、ちゃんとビジョンを語っていたんです。
b0006798_14293610.jpg
「僕はできるだけ早く海外のチームに移籍して、活躍してピーク時に札幌に戻ってきます!」

ゴメスは、はっきりとこの頃から言ってたんですよ。
海外に行きたい。それも、なるべく早く。

2013年の記事です。
その中で、2,3年後にはゴメスがキャプテンとしてチームを引っ張り、
深井さんはプレーで引っ張り、J1のトップレベルとして戦えるようにしたい、と。


今年は2015年。
来年は2016年。

J1のトップレベルには全然追いついていないというか、あがってすらもいないけど、
たぶん、2016年には海外へとすでに思っていたのではないでしょうかね。


ただ。
チームが思い描くまで成長しておらず、彼らの活躍も中途半端といえば中途半端。
そこが、誤算ではあったと思いますが、ゴメスは早く海外に行きたかったのは確かです。
この文章からも伝わってきます。


「ピーク時に戻ってくる」というのは、海外で活躍して、脂が乗ったバリバリの状態で
コンサに戻り、更にコンサを引っ張って行きたいと思っての言葉なのではないでしょうか。








もちろん、コンサ愛に溢れております。
コンサ以外の国内のチームでは絶対にやりたくない、と豪語しておりますので
行けるうちに、それも若いうちに、海外に行きたいと思ったのではないでしょうか。







と、なると。
わたくしの
この
あずましくない気持ちも
段々落ち着いてまいりまして。



「そーだ!若いうちに行け!」に切り替わったのでございます。










でもなあ。
やっぱり、J1に昇格してからというか
J1昇格の立役者として、全国に知られるようになってから行ってほしいという気持ちは
残っているのでございますよ。









後悔先に立たず。








頑張れゴメス。












ではでは。


[PR]
by keme-0619 | 2015-11-26 15:28 | サッカー | Comments(0)

ただの感想文です。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30