桃栗三年柿八年。石の上にも三年だ。さて、何年待てばいい?(・ω・)ノ

ども。
わたくしです。
(・ω・)ノ

ブログというものは結局日記なんだということに気づいた今日この頃。
みなさま、いかがお過ごしですか?





コンサドーレはのろまな亀なので、
それはそれはゆっくりと進んでいきます。
ところが、最近はその進み方が更にゆっくりとなりました。

て、いうか。
間違えて後ろに進んでいるようです。





今日も勝てませんでした。
負けました。
わたしまけましたわ。




いきなりの監督交代。
流れとして予感はしてましたけど。
去年も深井くんがケガしたタイミングで。
今年も深井くんのケガ後で。


今日の試合はある意味期待を持って参戦しましたけど、
みごとにいつものサッカーでしたね。
「つまんない」
ゴール裏にいた娘からのLINEです。

そりゃそうです。
代わり映えのしない、ちんたらサッカー見せられたら。
ただ、後半は若干の希望が持てたような気がしたかもしれないようなそうでないような。
ゴールに嫌われましたな。
(・ω・)














のろまな亀はJ1に辿り着くのでしょうか。
わたくしはいつまで待てばいいのでしょうか。
人間はいつまで待てるのでしょうか。

桃栗三年柿八年。
石の上にも三年。

と、いうことは、まずは3年待てばいい。
じゃ、その3年の始まりはいつからだ?
て、ことになる。


2012年に降格。
2013年からとなると今年がその3年目。
でも、もっと前からずっと前から待っているサポさん達もいる。
強くなったコンサを見るために。
J1に定着するコンサを見るために。

と、なるともう3年どころじゃない。



ん?
じゃ、8年か?
柿の8年か?
・・・2007年からということですかのう・・・。

長いなあ。



長いなあ。




もしかしたら、2012年から8年待たなきゃいけないのかなあ。





(・ω・)















今日の試合の途中から
「しゃーないな。このへたくそなしょーもない奴らにとことん付き合ってやるか」
と、思い始めました。
ずっと前にもそんなことを思ったような気がします。
今日も、また思い始めました。

結局はだめんず好きなのかもしれませんな。
(・ω・)









なーんか。
「死ぬまでにJ1優勝してパレードを見る」
という目標が
はるか遠くへ
遠くへ
遠くへと。



日ごとに遠のいていきます。



















試合終了の挨拶が終わって、
選手達はベンチへと向かう中。
都倉はゴール裏へ行こうとしていました。
サポーターのもとへ今すぐにでもという感じで。

その気持ちが嬉しいし、
サポーターの真正面に立って
逃げないで話してくれる感じがします。

そして、選手をまとめて
意識を共有して
ひとつの目標を達成させるために
頑張って引っ張ってくれるはずです。


ええ、そのはずです。


都倉ならできるはずです。


でも、全選手参加の焼肉は止めてください。



と、思う京子の吾郎。
(・ω・)
















あ、それから。

年長組さんに、よく聞きますよね。
「コンサの若手はどうですか?」と。
すると年長組さんはそろいもそろって言います。
「上手いよね、技術はあるよね」と。

さて。
本当にそうなの?
全然そうは思えなくて、何を見て「上手い」と言ってるのだろうと。

シュートが決まらない様子を見ていると、とても「上手い」なんて思えない。


だから、
それは、お世辞ではないのかと。
褒めようがないから、とりあえず「上手い」でお茶を濁しているのではないかと。



「上手い」って何?
「技術がある」って何?

誰と比べて上手いのかなあ?

あんなにシュートが決まらんのに上手いって言うのかなあ。

(・ω・)







最近特に思うんですわ。


「上手い」の定義。








誰か教えて。







結局は毒吐いて終わるわたくし。
(・ω・)ノ



ではでは。
(・ω・)ノ


[PR]
by keme-0619 | 2015-07-27 00:29 | サッカー | Comments(0)

ただの感想文です。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30