「アンタッチャブルは俺の夢だったんだよ!」と、叫んだのは東京03飯塚。

ども。
わたくしです。
(・ω・)ノ


ゴッドタン大好きです。
連ドラ予約して、毎週見てます。
が、しかし。
北海道は週遅れで放送です。
1週遅れなのか2週遅れなのかは不明ですがね。


と、いうことで。
今週分のゴッドタンを見たわけです。




マジギライ1/5

5人の女性の中で、本当に自分のことを嫌っている人を当てるというや~つ。
これまで、さまざまな芸人さんが挑戦者として出演しましてね、
嫌われっぷりを見るのが楽しいのですわ。


ただ。
出てくる女性が「アイドルの~さん」って紹介されて出てくるんですよ。
ええ、「アイドルの」
ア・イ・ド・ル。


この番組見てたら、思いました。

「アイドルって言ったもん勝ちなんだな(・ω・)」







さて。
今週分。
マジギライの挑戦者はアンタッチャブル柴田。


そう、しばらくお休みしていた柴田。
女性関係できっついお仕置きを食らった柴田。
復帰しても山崎との高低差に耳はきーんとなっているかもしれない柴田。

とはいえ、
やっぱり関東のツッコミ№1だと思う柴田。


女性達にはその女性問題を突っ込まれてましたねえ。
そりゃそうだ。でも、切り替えしも面白いし、
動物の話も面白かったよねえ。

すると。
いつもは女性が座る場所、4番目の席には彼が座っていました。
東京03の飯塚。



飯塚は叫びます。

アンタッチャブルの凄さ、面白さ。
天下取るってこういう人たちなんだと。
それくらい面白くて、これから先のアンタッチャブルを
M-1取った後のアンタッチャブルに未来が見えたんでしょう・・・。




したっけ。
柴田ですよ。
やっちゃった柴田ですよ。
(・ω・)



心の底から叫ぶわけです。飯塚が。




「アンタッチャブルは俺の夢だったんだよ!」





大切なので大きくしてみました(爆)







わかる。
わかるよお。
飯塚!キミの気持ちは良くわかる!



だって、わたくしアンタッチャブル大好きだったんだもん。





ボキャ天では新人だったから、そんなに実力発揮とはいえなかったけど、
オンエアバトルで頭角を現し、
M-1の敗者復活で世間を驚かせ、
次の年にはM-1優勝を果たす。

あ~、このまま行けばアンタッチャブルはすんごいことになる~!
と、思ったものです。


したっけ、あーた。
ま、昔から女癖については言われてたけど、
とうとう女が原因で休むことになっちゃってさあ。
干されたといいますかね。


その間、山崎が上り詰めましてね。
最近は「アンタッチャブル山崎」と言わなくなってたり。

柴田が復活しても、二人の漫才は見ることができず。


あ~、もったいないわあ。
ほんと、もったいない。




ま、しゃーないですけど。
身から出た錆ですからなあ。
(・ω・)










で、
そんな柴田への飯塚の言葉は
グサッと心に刺さるのですよ。




「飯塚ぁ・・そのとおりだよぉ」と言いながら、わたくしひざを打つ。






アンタッチャブルの漫才が見れる日がくるかなあ。
とりあえず、待つか。
(・ω・)



わたし待つわ。
(・ω・)







おやすみいのしし。
(・ω・)ノ


あ、女性問題には気をつけてね。
(・ω・)

[PR]
by keme-0619 | 2015-06-24 00:02 | お笑い | Comments(0)

ただの感想文です。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31