オリジナリティですからねっ!

今日は頑張りました。
仕事頑張りました!
昨日休んだ分、今日出社して頑張りました。
MPH2はいったと思います。
いや、2.3はいったと思います!




そして、向かうは札幌ドーム。
そう、嵐のコンサートでございまする。



席に着いたら、あらびっくり!
舞台に近い、というかトロッコの出口がすぐそこにっ!
見える、見えるのね、嵐が見えるのね!
と、始まる前からテンションがあがるわたくし。


そして、手には団扇型のライト。
ええ、今年はペンライトではなく、団扇のライト。
しかも、無線機能付き。
なにやら松潤のこだわりだそうで。
最初は「いらんなあ~」と思ってたんですけどね・・・・。







そして、ライブは始まります。
ステージに現れる嵐の5人。
ステージもキラキラ。
5人もキラキラ。
んで、かっこいいっ!
(・ω・)ノ

アルバムは1.5回しか聞いてないけど、最初の曲からのりのりで楽しめて。
こりゃ、嵐。
嵐、やるわね。
今日のライブは只者じゃないわね。


わたくし、終始笑顔出しっぱなし。
わたくし、終始テンション上がりっぱなし。



曲が進んでふと横を見るとトロッコの姿がっ!
乗ってる!嵐が乗ってるぞ!
近いっす!本当に近くに嵐がああああ!

狂喜乱舞するわたくし達。
手を振るわたくし達。
うひゃうひゃ言ってるわたくし。

で、今日はわたくし達の唯一の男子が187cmの長身であるために・・・。
松潤が彼に向かって「うっす!」的な挨拶をしたような気がしたようなっ!
しかしながら、それが本当にその彼に向かってなのか
はたまた、他のみなさんあてなのか
わたくし含めその一帯は全員「わたしだけに手を振ってくれた!松潤!」と
なっていたのであろうと思われます。


だって、わたくしに手を振ったようにも見えたもん。
(・ω・)




その後、大野氏がトロッコでやってきたときに
「私に手振ってくれたあああああ」と娘泣きそうになってましたわ。


えーと。
そんなこたあないと思うよ。
(・ω・)








15周年なので、今までのライブ振り返りみたいなことも。
懐かしい曲に盛り上がり、歌いまくり、踊りまくった私でした。
年齢を忘れさせる嵐。








で、
一番感動したのはあの「団扇型ライト」
無線機能で自動制御。
つまり、曲に合わせてライトの色が自動的に変わる。
曲の構成の一部として、盛り上がる。

しかも、美しいのだ。
イルミネーションを思わせるような光の演出に感動するのだ。
いっせいに客席の色がかわると統一感がでて
それはそれは美しいのだ。


わたくし、心の中で謝りました。
「ごめんね松潤。あなたの演出は素晴らしいわ」




無線制御万歳。
(・ω・)ノ















今年のライブは
わたくしの中で1番でした。
3日間行きたかった。
そう思わせるライブだったんですよ。


本当に楽しかった~。
















でも、来年は12月のライブはやめてね。
(・ω・)













さ、明日からもがんばろ。











ではでは。







あ、タイトルですが今日のライブのある意味キーワード「オリジナリティ」
(・ω・)ノ





[PR]
by keme-0619 | 2014-12-15 00:38 | おたのしみ | Comments(0)

ただの感想文です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31