最終戦いろいろ。

私はプールに飛び込んだ。

楽しそうにプール遊んでいる人たち、泳いでいる人たち。
その中に私は飛び込んだ。
1mちょっとの深さのプールだったはずなのに、飛び込んだ瞬間、私の身体はプールの中に沈んでいった。
深く暗いプールの水の中、私の身体は沈んでいく。どんどんどんどん沈んでいく。
プールの底を探すように、私の身体は、沈んでいく。
暗く音の無い水の世界は恐怖で溢れ、このままじゃダメだ、上に、上に行かなきゃと焦りが迫る。

どうにか動く手を使って水面目指して上がっていこうともがく私。
自分が思うよりもゆっくりと身体は上がっていく。
暗い世界にほんの少し光がさしてくる。そうだ、水面だ。水面が近づいてきたんだ。

あと少し。

ところが、あと少しのところで息が続かなくなる。
呼吸がしたい。深く呼吸がしたい。早く水面にでなきゃ。
ここで口をあけると溺れる。絶対溺れる。でも、でも、本当に苦しい。




我慢できずに、水の中なのに、私は深呼吸してしまった。











で、ものすごい呼吸音で目が覚めた。
ええ、夢でしたよ。今朝見た夢でしたよ。
苦しくて、起きてからはしばらく呼吸が乱れておりました。
今、こうして文字に起こしてみますとね、今年のコンサの状況に似てやしませんか? 

なんてね。
(・ω・)











11月23日 最終戦。
コンサドーレ札幌 対 ジュビロ磐田

いつもは俯瞰的に見える場所で試合を見てるんですけど、
最終戦なので友人が前列の席をとってくれてました。
いつもとは違う景色にうひゃひゃひゃ言っていたら
上里の素敵なFKで1点先制。
さ、4点は入れるぞ!と思っていたんですけどね。
入らんね。ゴール決まらんね。

中原が外した時、いやな予感が・・・。
その予感は見事的中し、その後磐田に決められて 1-1で終了。

終わりよければ全て良し。
にはなりませんでしたとさ。

これが、コンサドーレクオリティ。









そして、最終戦のセレモニー。
ユースからトップまでの選手たちが一同に。
見ていて壮観です。わたくし、この光景が大好き。
絶対にこれは続けるべき。

ま、なんだかんだありましたけども。
稲本へのオファー発言もありましたけども。
来年に向けて必要なことが、選手にとって一番必要なことがわかってくれればいいんですわ。
そして、それを理解し、練習することができ、戦うことができる選手に残って欲しい。

ただ、それだけ。それだけだ。
















さて。
その後は、前俊会。
o(*’▽’*)/☆゚’

前回も参加させていただいた前俊会。
今回も参加いたしました!
ベビ俊に癒され、ニセ俊に爆笑し、
来年の去就予想を1番から順番にやって途中でわからなくなって
うっちーの素晴らしさを語り合いました(笑)

したっけ、私たちの個室に水色の影が見えてきました。
なんと、偶然その店にジュビロサポさんが飲みに来ていたんですね~。
わたくし達の大騒ぎを聞いて顔を出してくれました。

試合が終われば、そりゃJリーグのサポ仲間ですからね。
「じゅびろさん」と勝手に名づけて宴会に参加していただきましたよ。
小野伸二似のじゅびろさんは後に「じゅびろ伸二さん」になり
たくさんのお話を聞かせていただきましたよ。
もうJ1昇格を応援しちゃいますよ。

て、いうか。
ジュビロはJ1復帰しなさい。
そのかわりにセレッソ待ってるよ。
ヽ(^◇^*)/






さて、どうなるかね。

















2次会は油そばで有名なお店に行きましたところ
店員さんの髪型が茶髪のボブでめんこい子でした。

が、しかし。
わたくしの頭の中に「?」が溢れかえりました。
耳から「?」が出てくるくらいに。

隣に座った彼女にそっと聞きます。

「あの店員さんは、おとこ? それともおんな?(・_・?)」
「ジョソコだと思う」と、こそっと教えてくれました。

ジョソコ。
そう、ジョソコ。
女装子。
女装男子でございますな。


たしかに、胸がぺったんこ。
でも、肌が綺麗でめんこい。
あの髪型が似合う。

じょそこ・・・かあ。
(^◇^;)







時代の流れって凄いわね。
おばちゃん、ついていけないわよ。
(● ̄  ̄●)





油そばは美味しかったけどね。
(・ω・)ノ














と、いうことで。
わたくしのコンサシーズン2014は失意の中終了しましたが
飲んで綺麗さっぱり忘れましたわ。




さ、来年に向けて今からスタートですよ。
働くよあたしゃ。
来年は2回はアウェイに行くつもりだぜ!
ヽ(;▽;)ノ

















今年もありがと。
コンサドーレ札幌。
(・ω・)ノ


来年は頑張れよ。
コンサドーレ札幌。
(・ω・)ノ












ではでは。
おやすみなさい。















[PR]
by keme-0619 | 2014-11-26 00:10 | サッカー | Comments(0)