古田の横顔はギリシャ彫刻のように美しかった @はーふたいむぱーてぃ

ども。
わたくしです。
(・ω・)ノ


先ほど宮の沢より帰宅いたしました!
ただいまっ!おかえりっ!


今日は本当に待ちに待った「コンサドーレ札幌ハーフタイムパーティ2014」
本当のハーフに行えたハーフタイムパーティ!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o

天気予報を何度見たことでしょう。
途中で台風が来た時には、一旦諦めました。
が、しかし。
「とりあえず開催しちゃる」という天気の神様の温情により
本日を迎えることができました。





本日は娘、および娘友人と一緒。
つまり、ひとりではない。ひとり行動が基本のわたくしですが
本日の3人行動はそれはそれは助かったのでございます。





だって。
サインもらえるんだもん。





The 小心者。
(・ω・)ノ










開場してから1時間後、開会式が始まりました。
わたくし達もピッチに降りて、選手達を迎えたわけです。
1列に並んだ選手達。いるわいるわ選手達。
ちょいと離れたところから眺めておりましたところ
準備体操の時間となりました。

したっけ。
来るんです。
選手達がこっちへ。
わたくし達サポーターの中に入り込んで
一緒に準備体操をし始めました。


娘たちの横には、哲さん、ステファノ、たくろー先生が。
娘たちのすぐ後ろには工藤くん。
右斜め前方には都倉。
その向こうには囲まれた小野伸二。

近い!近いですぞ!
娘、哲さんの筋肉を盗撮しておりました(爆)


近くで見る哲さんはイケメン丸出し。
選手達は本当にかっこいいっす。
d( ̄  ̄)






じゃ、次は本日のメインの目的である
「スーパーボールすくい」に移動いたしました。

早朝から並ぶ気力のないわたくし達母娘。
「無理だよね」
「無理だね」
「なんも見れないね」
「石井ちゃんのパスタ食べたかったけどね」
「並ばないとね」
「あ!並ばなくていいやつがある!」
「あ!」

That's スーパーボールすくい!



わたくし達3人は駐車場へと移動いたしました。
したっけ、スーパーボールすくい会場には
彼がいたんです。古田くん。
ああ、まさか・・・・。




当たり前ですが、この時点では何も知らず
娘の専属カメラマンとして古田君との2ショットを撮ったんですね。
古田君優しいんです。写しやすいところに移動してくれて。
撮った後になんだかんだしてたらすぐ横にいたんですよ。

で、古田君の横顔をみたら・・・奥さん!
それはそれは美しい。
ギリシャ彫刻のように美しい横顔だったんです。
他のサポさんとお話ししていたので
「あ~、この横顔を撮りたい~」と思ったんですが盗撮できず(^_^;)

こら。
こらこら。


古田君は正面もイケメンですが、横から見る事をお勧めいたします。
(*^^)v




あ、ちなみに娘はサッカーボールのスーパーボールをすくいましたとさ。











それから私たちは移動しConsa Baseの横へ。
そこでは銀座山形屋様のブースがござまして
覗いてみるとイケメンがいる。
日高だっ!
「あ~、でも買わないと写真とか撮れないんだよね~」と言ってたら
担当のおじさまがどうぞどうぞと言ってくれましてね。
我々は大騒ぎしながら入ったわけです。

ええ、相変わらずのイケメンですわね。日高は。
女子二人も狂喜乱舞しております。
女子たちが日高との2ショットを撮るのを見て
「あ、今年はわたくしもっ!」と突如思いました。
で、いきなりハードルは高いですが(意味不明)
日高との2ショットを撮ってもらったのでございます。


ま~奥さん!
撮り終わった後に握手してもらったんですけどね。
きちんと目を見てくれましてね。
ファンサのプロといいますかね。
いい人すぎましたよ。ホント。
全然チャラ男じゃないですよ。
紳士ですわ、紳士。




が、しかし。
後で写真を見たら
「母と息子の記念写真」的になっていましてね。
30過ぎの息子かよ!いくつで産んだんだよっ!と。
したっけ、娘曰く、「いい息子でしょ」


母親思いのいい息子でした。
( ̄▽ ̄)











さて。
ピッチに再び降りたわたくし達。
あちらこちらでサッカー大会です。
楽しそうにサッカーしている皆さんと選手の皆さん。
サインはもらえないべな~と思ってたら

意外にも色々な選手からもらえました。


奈良さんのサインをもらい、パウロンと娘の写真を撮ったら
向こうの方にうちのうっちーの姿を見つける訳です。

ほら。いつもは人がわっさわさいるので気がひけちゃうんですけどね。
本日は分散しているので、うっちーの列がいつもより短かったんです。



しめたっ!
今がチャンスだっ!
今年のわたくしの目標だっ!


うっちーの待機列へひとり走る母。
それを追いかける娘とお友達。




今年のわたくしのユニは「13」
自分でうっちーのサインをもらう。
そして、あわよくば携帯にもサインをしてもらう。





That's 今年のミッション!!




ええ。
ひとりじゃ出来ないけど、娘が一緒なのでもらいやすいんです。
選手の前では小心者ですけど、今日は大丈夫なんです。


とはいえ。

自分の番が近づくにつれ、心臓はどくどくと速くなります。
「あ、メガネ外した方がいい?」
「あ、髪は大丈夫かな?」
「ね、ね、お母さん大丈夫?」

「大丈夫、見てないから」

( ̄▽ ̄)




「ちゃんと『サインと写真をお願いします』って言うんだよ!」という娘の助言を忠実に守り
うっちーのそばに近づいたのでございました。






思えば。
去年のゼビオのイベントでもらい損ねたサイン。
宮の沢へはしょっちゅう行くのに貰えないサイン。
写真なんてもってのほかで、このまま今年も自分では何ももらえないまま終わるのかと。
そう思っていた今日この頃。






うっちーは焼けて真っ黒でしたが小さい顔で。
そして、やっぱりめんこい。
娘たちはきゃーきゃーカッコいいを連呼していましたが
めんこい。やっぱりめんこい。
そして、サインをもらい、2ショットを撮り、「頑張ってください!」と握手して。
それ以外は何も話せず。


そこらへんはやはり小心者。
( ̄▽ ̄)







「お母さん!盛れてる!いい感じで盛れてる!」


うっちーとの写真は「おばと甥っ子」的になりましたとさ。
( ̄▽ ̄)












HTPのいいところは
やはり歩いていると選手が近くにいて
サインがもらいやすいというところですね。

じゃ、その流れで探していたら・・・・










長くなったので続きます。
(^.^)























[PR]
by keme-0619 | 2014-07-12 18:49 | おたのしみ | Comments(0)

ただの感想文です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31