サッカー三昧の週末でわかったことは。

ども。
わたくしです。
(・ω・)ノ

先週指を切ったんですね。
爪ごと。
ま、もう痛みはないんですけど、
爪も斜めに切れているので、
剥がすにもはがせない、切るにも切れない。
ばんそうこうぐるぐるで、PC打つのも一苦労です。

( ̄▽ ̄)




それは、さておき。



先週はサッカー三昧の週末でございました。







【見たいけど見たくない、そんな気分の6月14日】

近づくにつれて、理由をつけては、理由を探しては「見ないですむ方法」をあれやこれやと。
そう、6月14日はコンサの試合。
コンサドーレ札幌 対 横浜FC

したっけ、ちょうど仕事で残業もあって、父の日のプレゼントも買わなきゃ
なんて状態なので、家に着いたら後半が始まったところでした。
情報を遮断して帰宅したわけです。
居間に入ると賑やかでした。
娘がコンサ仲間のお友達とテレビ観戦しながらたこやきパーティ。

「負けてるよ」
おかえりの言葉のかわりに娘は言います。
明るく言われてもさー。

ただ。若い子が家にたくさんいるのはとてもいいことで
きゃっきゃ!きゃっきゃ!しながらコンサにだめ出しする女子4人を見ていると
負けてる気があまりしません。

そんな中、「ねえ、お母さん、写真撮って!」と。
母は4人の楽しげな姿を写真に収めたその時。

パウロンのごおおおおおる!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o

「なあ~にい~っ?」と、クールポコ張りにテレビを凝視したわたくし。
喜びまくる女子たち。
パウロンへの賞賛の雄叫びが我が家に響きます。

1-1
よし!これからだ!
すると、都倉のシュートをキーパーが弾いて
いいところにいた荒野がゴール!
逆転!2-1。
盛り上がる我が家。今日こそは勝てると思ったわたくし。

しかし。
勝利の女神はちょいといじわる。

ATに同点にされ、一気にテンションが下がる女子 + おばちゃん。
おーよそ女の子の口から出る言葉とは思えない暴言を吐きまくる女子たち。

いいよ。
しゃーないよ。
吐け吐け、暴言。

サッカーって難しいね。
で、このダメージは意外に重かったのだ。わたくしにとって。




【そのまま迎えた6月15日の朝】

先日、町内会の回覧が回ってきました。
「公園掃除のお知らせ 6月15日午前10時から」

誰が行くのでしょう?この時間に?
すまぬ。我が家は公園に謝りながらテレビの前に座っておりました。

暴言娘は再び暴言を吐きながらバイトへ。
試合時間を勘違いて、この日にバイトを入れたようです。


試合はご存じのとおり負けてしまいました。
あたしゃ、途中から「コンサの試合か?」と思ってきました。
上手くかみ合わない日本。
何かが違う日本。


残念でした。



が、しかし。
そんなに落ち込んでいないんです。

この試合もあまりドキドキせず見ていられたというか。
大事な大事な日本の試合だけど・・・。


私が一番大事なのはコンサの試合だったんです。



心臓が苦しくなったり
負けて悔し泣きしたり
勝って踊りまくったり
行く末を案じたり

そんな風に一生懸命になれるのは
私には唯一、コンサドーレ札幌だけ。


だから、いまいちW杯も他人事的で。
サッカーのお祭りを楽しんでる感じです。




これがね。
たぶん。
きっと。
コンサの選手が代表に入ったら
W杯もどっきどきしながら見るんだろうなあ、と。
















だから、
コンサの試合の後に指を切ったのだ。
がっかりしながらご飯作るから指を切ったのだ。















日本代表も頑張れ。

コンサドーレはもっと頑張れ。





頑張れよ!







d( ̄  ̄)










ではでは。






[PR]
by keme-0619 | 2014-06-17 22:07 | サッカー | Comments(0)

ただの感想文です。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30