2014年アウェイの旅 埼スタ編。

埼スタはたぶん3回目。
前回までは代表戦を見に行って
「遠いなあ~」という印象を刷り込まれた場所。

でも、今回はJ1のリーグ戦。
コンサのアウェイ参戦の前日にちょうと良いカードがあったので
速攻で予約、チケットをゲット。


後に絶対チケットが完売すると見込んだ結果、そのとおりになったとさ。




浦和レッズ 対 セレッソ大阪




上野を拠点としたので、
上野→駒込→浦和美園
と、いうスムーズな乗り継ぎで現地に到着しました。

2時試合開始にもかかわらず、10時半過ぎに駅に到着。
まだそんなに混んでいなかったので、まずは第1目的の
両チームのハンカチを買うことに。
したっけ、セレッソはタオマフとか小物ばかりでハンカチがなく、
レッズのハンカチを購入し埼スタまで歩いて行きました。


b0006798_16445888.jpg




天気も良くて、人がたくさんいて本当にお祭りのようでした。
羨ましいくらいに楽しそうな雰囲気。
みんなでサッカーを楽しもうというお祭り。
たぶん、初めてサッカーを見る人も十分に楽しめる感じで。

代表戦の時より、ほんとに楽しそうなんです。




あ~、いいなあ。
やっぱり、サッカーは生で見るのが一番だわね。




まずは、この広場を楽しみます。

ニッカンのレッズ特別号が200円で販売されてましたので購入。
くじ引きつきでしたが、いつもの如く「ハズレ」
シューズメーカーのブースがあったり、
三菱のレッズ仕様の車があったり、
なんか音楽の準備があったり、
そして、コカコーラのブースがあったり。

自分の好きな名前を入れるサービスなんですけどね。
家族分入れてもらおうかな~、とちょいと考えたんですが・・・。
500ml × 3 = 1.5リットル

( ̄▽ ̄)


持って帰るの大変。
断念いたしました。


なんだかんだしてたら入場の時間が近づいてきましたので、
中で食べる「スパイシー鳥どん」を外国人のお姉さんから買って
埼スタの中へと入りました。

今回はMUシート。
とにかく、上です。
セレッソのゴール裏に近いうえの席です。
とはいえ、レッズサポさんもセレッソサポさんも混在している席です。



ま、到着したらわたくしが一番のり的な状態でしたがね。

( ̄▽ ̄)




で、ビールを買う訳です。
さすがにサッポロ様ではなく、KIRINだったかな?
したっけ、あーた。
ビールのカップがこれ。

b0006798_1656960.jpg



レッズのカップなんですよ。
いいわ~。ビールで盛り上がるわ~。
この画はサポさんから募集したのか、名前が入ってましたね。
本気で持って帰ろうかと思ったんですけど。

それは止めときました。



で、まずは子供たちのサッカーを見ながらビールとご飯。
屋根があるので、日差しは入らず。
心地よい風が吹いてのんびりサッカーを見るのにいい感じ。



そして、どんどんお客さんが入ってきます。
埼スタは赤く赤く染まって行きます。
右斜め下の方をみるとピンクに染まっています。



リーグ戦って、Jリーグって楽しいです。
この時間から楽しいです。





そして、選手達が登場して練習が始まります。



b0006798_1703534.jpg





私は、探します。
セレッソ23番の姿を探します。
久しぶりの「生山下」です。(笑)

短髪になったのですぐにはわかりませんでしたが
よ~く見たら懐かしい肩のラインが見えました。

そうそう。
これが山下。
こんな感じで宮の沢でも練習してたっけね~。



私の前の席にはピンクの23番のタオマフを巻いた年配の女性が座ってました。
後で娘に言ったら「声かければいいのに」と言われました。
同じ選手を応援してた、と。

でもですな。
なんでしょ。
もうセレッソの選手、完全なセレッソの選手ですからね
コンサの時がどーのこーの、なんてことを言うのもね。



なんかね。

















ま、そんな感じで練習が終わり・・・。

どんな感じだ?
( ̄▽ ̄)










そして、やっとこさ試合は始まるのでございます。

The 記念撮影。
b0006798_176588.jpg






やっぱり見るならJリーグ。
ホームのサポとアウェイのサポとの応援の対決。
54000人の声が響いて、それだけで鳥肌がたつ。

そう、試合以外の部分でも見ごたえがあるんですよ。
応援合戦があるから。


代表戦だとほぼ日本の応援だけでしょ?
それはそれでしょーがない部分はあるけど
一方的な応援を見るよりは
応援対決的な部分も見れる方が本当に楽しい。


試合自体は前半は「はて?」という感じでしたけど。




後半がね。
楽しかったねぇ。

19歳の関根君が決めましてね、盛り上がるわけです。
セレッソはなんていうか、いまいち元気がない感じで。
疲れがあるのか、どうしたいのか。


まるでコンサのようで・・・。
コンサより強いのは確かですけど。
コンサのように迷走している感じでした。




そして、大歓声と共に試合終了となります。








1-0で浦和レッズの勝利。









浦和レッズのみなさん、おめでとうございます。
m(__)m

セレッソ大阪のみなさん、お疲れ様でした。
m(__)m













勝利後のインタビューが映し出され
西川の白い歯がまぶしくて
関根君の初々しさがまぶしくて



そして、森脇師匠のいつものゴール裏との名人芸を生で見て




スタジアム全体が唄う勝利の歌を身体中で感じてきました。





いいなあ。
勝つっていいなあ。
明日のコンサも勝ってほしいなあ。

と、思いながら埼スタを後にしました。








まさか、あんなことになるなんて。
(T_T)



















帰りのスタジアムの外ではグッズが売ってたんですけど
30分くらいうろうろしてました。

何故なら、
「柏木のグッズ買おうかなあ」
なんて事を思ったんです。

何故かわからんけど。

この試合でクロスバーのみなさんにことごとくシュートを止められた柏木。
悔しそうな姿がビジョンに映し出されるたびに
ちょっとカッコいいかな、なんて思ったわけです。

記念に買おうかな。
どうしようかな。
イヤホンジャックか・・・、うちのうっちーでふさがってるしな。


結局、レッズのあげせんべいを買って帰りました。








札幌に帰ってきたら、柏木マジックは見事解けておりました。
( ̄▽ ̄)









とにかく、楽しい楽しいサッカーの試合観戦でございました。









































54000人の観客。

網走市の人口は37000人。
網走の全員が入ってもまだ余る。
じゃ、大空町とか美幌町とか斜里町も入れるとどうだ!





凄いな埼スタ。
コンサもたくさんお客さんが来るようにしたいな。





















埼スタ編はこのへんで。
(・ω・)ノ
[PR]
by keme-0619 | 2014-05-20 17:28 | サッカー | Comments(0)

ただの感想文です。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31