だから、私を国立に連れてって。其のニ。

さて、試合まではまだ時間があります。
柏サポの皆様と別れて
わたくしはSバック席へと。






国立は美しい。

緑のピッチが映えて。
スタジアムの向こうには
都会のビル群。

右を向けば黄色くて。
左を向くと赤くて。
その赤が、我らの赤黒じゃない事に
少しがっかりして。


でも。
本当に国立競技場は美しかった。



だから、絶対にコンサと共に
この場所にいたいと思った土曜日の午後6時。









で、
お腹も空いたし喉も乾いた。

シウマイとビール。
国立のピッチをツマミに
シウマイとビール。

これがね、この焼売が美味しかったのですよ。
ビールにあってね。
ザ・飲み過ぎ
(ノ・Д・)ノ



したっけ、練習が始まり選手紹介も始まったのです。

これがね、奥さん!
ビックリなの。
スタジアムDJと連動してるというか。
DJが名前を呼ぶと、ゴル裏の皆さんがその選手のチャントやコールをするんです。
それが終わったら、DJが次の選手の名前を叫ぶ。

繋がっている感じ。全てが一体となっている感じがして、感動しました。

いいなぁ。
全てにおいて一体感がある。

柏レイソル恐るべし。






コンサのお友達も無事に到着して
二人で試合を観戦しました。


ちょいと大人な試合というか
落ち着いているというか。
コンサだったら、バタバタするよね、というところも落ち着いていて。

それはサポも一緒で、大人なサポーター、成熟したサポーターという感じでしたね。
これは鹿島サポにも感じましたけど。



試合はご存知の通りにレイソルが逆転勝ちです。
私たちはすっかりレイソルサポのごとく喜んだのでした。
(^。^)


とにかく、楽しい試合でしたわ。

生の試合を見れる幸せ。
それを感じながら、コンサの未来を描くわけです。






そのためには、
試合に、日曜日のヴェルディ戦で
勝たねばならないのです。



レイソルの勝ち運をいただき
日曜日はやってきました。







コンサを勝たせるのは

わたくしの声。



なんて事を思いながら。



(o◞ิ‿◟ิo) ふふふ













つづく。
(・ω・)ノ
[PR]
Commented by aries at 2013-07-23 07:41 x
もっと早く到着してたら、そのDJとサポとの絶妙なコンビネーションを堪能出来たのになぁ(>_<)

でも会場の入り口を探してる時に終盤も選手紹介の声は聞こえてたので、なんとなく雰囲気は想像出来ました(*^^)v

コンサもそういう演出してほしいですねぇ~♪と思いました。
Commented by keme-0619 at 2013-07-26 21:39
うん。言い演出だったよ~o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o
スタジアム全体でチームを応援する感じがでててね。
コンサはその部分が手薄よね。

スタジアムDJさんはコンサよりハムさんの方が良い人が多そうだし(泣)
by keme-0619 | 2013-07-14 22:39 | サッカー | Comments(2)

ただの感想文です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31