「堀米悠斗」を考える。再び。

ども。
月曜日の夜中。
もうすぐ火曜日です。


「お客様の生き様はわかりました」
と、あるコールセンターで言っていたようです。


語りたいんです。みんな。



わたくしも含めて。








さて。

わたくし短大の時に映画研究会に所属していました。
大学と一緒の短大だったので、
4大の男子女子も短大の女子もいる、という映研でございました。

2年生の終わりに
次の部長を決める会議があって
わたくしの同級生が部長に決まりましたの。
4大の男子ね。

わたくしは卒業ですから。


で、彼が部長に決まり、部員たちの前で決意表明的な事を言ったわけです。
したっけ、その時の彼の声が小さくて、もじもじしていて、何を言っているのかわからなくて。

その後の飲み会で、わたくし言ったわけです。
「部長になるならもっとしっかりしゃべらないと」とね。
すると、彼はガッツリと落ち込む訳です。

それを見かねた先輩が、わたくしに言います。
「彼の事も考えて言いなさい」と。


意味が分かりませんでした。はい。
わたくしは至極まっとうな事を言っているはずなのに。
何故に、こんなことを言われなければならんのか。

「みんながkemeみたいに強いわけじゃない」

はい?
なんですと?











そんな短大生活でした。









堀米悠斗のツイートを読んで
がっかり試合の後のツイートを読んで
まわりの反応を見ていたら


この時の自分を思い出しました。



言いたいことは言う。
自分がみんなのためになると信じていることは言う。

そして、ぶっ叩かれる。
( ̄▽ ̄)



ま、ゴメスとわたくしの内容は全然違いますから
同じには見えないかもしれませぬが、
なんか、気持ち的にゴメスと一緒のような気がしたんです。








若さゆえのまっすぐさ。

あの頃のわたくしはまっすぐで。
まっすぐにまっすぐに生きてきて。

味方も多いけど、敵も多い。
みたいな。

そんな感じ。


ゴメスも一歩間違えれば、敵だらけのような気がします。
まだ間違えてないから、そんなに敵はいないと思うけど。

熱い思いとまっすぐな気持ち。
まっすぐすぎるだけに、意外と危うい。







でも、いいんです。
これが、このまっすぐさがゴメス。
世渡り上手に見えて、
肝心なところは渡れてない。








ま、ビッグマウス的でもありますがね。
それは大丈夫。
絶対に実力が伴うはずだから。



この間届いた「CLUB CONSADOLE」
のの社長とゴメスと深井君の対談が載ってまして。
気持ちの強さに驚きました。
こんなにコンサの事を考えてるんだって。

でも、他の選手から見たらどうなんだろう、とも思いまして。


あの時の先輩の気持ちってこれだったのか。
と、今になって気づくわけです。










わたくしも歳をとったものです。
( ̄▽ ̄)











とにかく。

堀米悠斗の熱い思いを受け取ったので、
あとはそれを現実のものとするために
日々精進していただきたい。

ま、ようするに。

スタメンで出れるように頑張れ!
コンサの勝利のために血反吐吐くまで頑張れ!


と、いうことです。















なんだか
とりとめの無い文章でゴメン。











伝えるって難しい。
















ちなみに、
その先輩から

「お前が4大生だったら絶対部長なのに」と言われました。













ではでは。
おやすみなさい。
[PR]
Commented by aries at 2013-05-28 07:27 x
ホームで勝てない状況の中で、チームの雰囲気はどんな感じなんだろうか……?

早くこの負の連鎖から抜け出してほしい……

その為に私が出来ることったら何なのか?
も~とことん応援するのみ……これに尽きるo(^o^)o
Commented by keme-0619 at 2013-05-28 22:54
そうなのよねぇ。
結局、私たちが出来ることは
応援するだけ。
それだけ。

勝てないのは私たちの責任もあるのかも。

次は頑張ってほしいよおおお。
でも、次のホームは見に行けないよおおおお。
(T_T)

by keme-0619 | 2013-05-28 00:33 | サッカー | Comments(2)

ただの感想文です。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30