河合、上里、堀米ゴメス。

ども。
わたくしです。

本日もお疲れ様です。




ここ最近というか、
最近の火曜日はコンサ率高くて

とても幸せです。
(#^.^#)






今日は仕事が終わった後にファクトリーに行ってきました。
そうですよ。もちろんですよ。

kappaサッポロファクトリーショップ OPEN7周年&コンサドーレ札幌2013年シーズン開幕フェア
のトークショー!


ののさん。
財前監督。
河合キャプテン。
上里。
ゴメス。
計5名となります。
d( ̄  ̄)



平日なのに、たくさんのみなさんが集まって
ま、たぶんお馴染みさんが多かったのでしょうけど。
でも、コンサに対する期待がいっぱいのような気がして。

とても嬉しくなりました。


トークショーはというと
さすがにののさんがいるから
トークが回るのと、



ゴメスのすごさ。


あらためて確認。




コンサの若い衆のトークショーは何度も見てるんですよ。
で、ある程度はみな一緒というか、

聞かれたことにはしっかり答える。

しっかりしているのね。
ほんと。
同年代の子達より、少し頭が出ている感じ。
でも、少しね。

やっぱり若さゆえの危うさも、
ちょいと感じることがあり。



ところが。
ゴメスは違った。
いつも言ってますけど。
ゴメスは見るたびにレベルが違うということを感じるのよね。

今回のトークショーではですな、
聞き返ししてましたよ。
聞き返し。

自分への質問に答えた後に
関連することを聞き返す。

すげー。
と、おばちゃんは思いました。
この子、肝っ玉がすわっとる。
d( ̄  ̄)


もしかすると、歳をごまかしているのかもしれませんね。







上里は意外にイケメンで
ステキな若者って感じでした。
良い落着きがあって、
今までの経験が大人にした、と感じたんですよ。

わたくし、ほら、2011年からコンサを追っかけてますから
その頃にはいなかったんですよ、上里。
だから、良くわからなくて。

コンサに復帰した時に
評価が真っ二つ。
こんなに真っ二つになる人も珍しいな、と。

でも、この間のドームで生上里のプレーを見た時
「こいつすげー!」と思いました。
なんだか、わくわくするプレーで。
それが、みんなときちんとかみ合って。


どうして、評価は真っ二つだったんだろう。
なんだか不思議でしたね。



でも、コンサのためにやってくれるような気がします。






キャプテンは安定のかっこよさで。
さらに、安定のトークで。
しかも、今日はちゃんと話聞いてるし。


さすが、頼れるキャプテンだわ。




で、
一番うれしかったのが
「コンサがタイトルを取るところを見たいですね」と潮音さんが言ったら
「自分がいる間に」と。

で、ののさんが
「いつまで?」と聞くので
「40まではよろしくお願いします」
と、ののさんにお願いしてました。

お給料は最低ラインで、ということで。
( ̄▽ ̄)


て、いうか。
そんなにいてくれるんだと。
そりゃ、若い子が増えたけど
河合キャプテンの必要性は
今年ほど感じたことはないくらいに。

必要だと感じてます。


そのキャプテンが40まではコンサにいてくれる。
そして、
そして、

タイトルを取るっ!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o


約束してくれましたからね。
約束。
これは、確実でしょ。

今34歳ということだから
5,6年のうちにコンサはタイトルを取るんですよ。

大きくなるんですよ。




それを約束してくれたんだから
本当に嬉しい。


実は、この言葉が一番嬉しい。



ふむ。
そして、とても楽しみなのである。










トークショーの前にkappaに行って
買おうかなぁ、と思ってたんですけど
なかなか決めきれずにタイムアウト。

だから、抽選会にもサイン会にも参加できませんでした。

ところが、
トークショーが終わった後にkappaに行きましたところ

3選手いたああああああ!

写真撮っていいみたいだああああ!



と、いうことで。
写真撮ってもらいました。
娘と。

あ、わたくし、本日は娘と行動を共にしました。
なので、写真を撮りにいけましたしね。
ただ、自分は入りませんけどね。
相変わらず、選手と一緒には写真は撮れませんね。

( ̄▽ ̄)






で、
まずはゴメス。

少々厚化粧の娘とゴメス。
わたくしは撮影係。


あのですな。
やはり、わたくし。
写真は苦手。
本日はiphoneでの写真でしたけど、
使い方はわかってはいるんですけど。
なんだかうまく行かず、わーわー叫びながら写真を撮りました。


ゴメス、ごめんね。
うるさいおばちゃんで。


握手はもちろん、わたくしもしてもらいましたよん。
d( ̄  ̄)


ゴメスの肌は綺麗だわぁ。










次に上里。

娘、本日で上里に夢中です。
ヤスはどうした?ヤスは。
と、思いましたが、ヤスは既婚者。

おや?
上里も既婚者ですよっ!
娘、かなり残念がっておりました。

で、
娘と上里のツーショットを
撮影係のわたくしが撮ります。


したっけ、あーた。
本格的にうまく行かないの。
後ろに人は並んでるわ
ちゃんと撮れないわ
手は震えるわ
わけわからんわ。


で、
号泣でした。泣いてないけど。

したっけ、上里が優しいの。
ちゃんと撮れないことを心配してくれて。

いや~、このお兄ちゃん、
なんまらいい人だ。
と、思いました。



上里、顔小っちゃいわぁ。











最後はキャプテンですよ。
キャプテンのもとへ走るわたくし達。
したっけ、上里もちょうど最後の写真が終わったようで

キャプテン、娘、上里の3ショットを。
わたくし、撮影係。


したっけ、
あーた。
3度目です。
上手く撮らさりません。

照明が上手く反映されなくて。
もう、どうしようかと。

「これで選手のみなさんは帰られます」的なことを言われて。
ますます焦るわたくし。

ああああああああああ。
iphoneのばーか。
そして、わたくしのばーか。


写真なんて大嫌いだっ!
\(゜ロ\)(/ロ゜)/



ひとり大騒ぎしてやっと撮れました。


最後にキャプテンとも握手して。
頑張ってください!と言いましたら。
すんごい目力で応えてくれました。

だから、大丈夫です。
コンサドーレは大丈夫です。









と、思った火曜日の夜。
















ああ、本当に楽しかったわぁ。

と、娘と二人でジュースを飲んで休んでおりましたら
わたくし達のそばをすんごくスタイルの良い女性が歩きましたの。
したっけ、娘が


「赤池さんと奥さんだと思う」となっ!

な、なんですとっ!


わたくし、ちゃんとは見れませんから。
目が合ったらどうしていいかわかりませんので。

見ないふりしてました。
( ̄▽ ̄)



とはいえ。
綺麗な奥様だわぁ。
モデルさんですかね。
モデルさん的な人なんですかね。


足の長さにびっくり。
赤池さんより長いじゃないべかね。
と、思ったくらい。


わたくし達、ちんちくりんな親子とは雲泥の差。
( ̄▽ ̄)


赤池さんにはぴったりだと思いますわぁ。
どうぞ、お幸せにっ!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o












河合、上里、堀米ゴメス。
あと、赤池さんもね。






そんな一日でした。













「サッカー批評」は買いました。
それについてはまた後程。












ではでは。
(*^^)v
[PR]
Commented by aries at 2013-03-14 00:52 x
またまた深夜にこんばんわ(^^)

ファクトリー行ってきたんですね♪平日じゃなかったら行ったのに……残念(T_T)

カズゥ……真面目な顔だと近付きにくいけど、笑ったら凄く優しい顔になるんですよね~♪既に2児のパパなんですね。いつの間に二人目って感じです。一回しか話しかけた事ないですけど……(^^;

ゴメスくんはこの間のお出迎えでしっかりと握手してきました(*^^*)副キャプテンの貫禄ありましたね~♪

キャプテンとはまだお話しした事はありません(TT)緊張して出来ないわー私(>_<)
彼よりずっと歳上なのに……ハァー(;o;)

けめ。さん、今年は撮影側だけじゃなく“ツーショット”デビューして下さい(^o^)v

病みつきになりますからぁ~( ☆∀☆)

私は今年カメラを買ったので、時間の許す限り宮の沢に行ってベストショットを撮りたいなぁと思ってます♡╰(o'╰╯`o)╯♡

では、おやすみなさい(-.-)Zzz・・・・

Commented by keme-0619 at 2013-03-16 02:02
どもです!

ファクトリーのイベントはそれはそれは楽しかったですよ~!
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o

3人ともいい味を出して
もちろん監督も。

でも、それを引き出したのは
次期社長であるののさんなんですよねぇ。

さすがっ!


やっとこさ撮った写真は
iphoneの中にしまってあります。
(^_^)/

ariesさんのベストショットも
良かったら見せてくださいね。


明日は試合だ!
札幌から念をいれます!





ではでは。

(*^^)v
by keme-0619 | 2013-03-12 23:33 | サッカー | Comments(2)

ただの感想文です。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30