本日はコンサでいろいろ( ̄▽ ̄)

ども。
本日もお疲れ様です。
今日から2月だって知ってました?

わたくし、1月は怒涛の早出攻撃でお仕事しておりましたが
2月に入り通常営業となりました。

あ~、ちょいとまだ慣れません。
( ̄▽ ̄)



そんな2月1日の朝は
衝撃のニュースで始まりましたね。

古田のスイス移籍。

お~、ブレ~ネリ、あな~たの
おうちは~どっこ~?
わた~しのおう~ちは
スイ~スランドっよ~!

のスイスです。
( ̄▽ ̄)


やるな、古田。





ずっこけまくりですわ。





とはいえ、
「さ~!これからみんなで頑張るぞ~!」と
決起集会をおこなったのに
舌の根も乾かないうちに
「いち、ぬ~けた」と抜けてしまった感は否めませんね。


正直、まだ早いでしょう。
そんな気がする。
声出てないもん。

泣き虫だもん。
去年の心の折れ具合じゃ
海外なんてやってけないもん。


と、おもう。
今日この頃。
いかがお過ごしで?





ただ。
ただね。
不思議なんですがね。
日高が移籍すると聞いた時より
ショック度合いがかなり少ない。

ま、これはわたくしが古田より日高が好きだということもあるのですがね。

一番は
ii-one。

ii-oneで練習を見たから。

ゴメス、夢、中原、永坂。
彼らの練習を見たから。


娘曰く、
去年のユースの子達はコンサ愛が半端なく
そして、レベルが高いんだと。

その話を
テレビ見ながら「ふええ~、そうなのおお」と
話し三分の二で聞いていたわたくし。

それが、ユースの試合を見て
この間の優勝の試合も見て
ii-oneでの練習も見て

大丈夫だ、と思いました。
その通りだ、と思いました。



ゴメスの心意気。
中原くんのボールさばき。
夢ちゃん、永坂くんの上手さ。

いや、わたくし、あまりサッカーはわかりませんけどね。
ただ、ii-oneで見ると、かなり近いから
比較対象のみなさんと比べる事ができるんですよね。

したっけ、
全体的に上手なような気がして。

ま、上手だけじゃやっていけない世界ですけど。




そして、
それ以上に
私は、ゴメスの意気込みを信じたいんですよ。
いや、信じていますね。

この子がいる限り今年は大丈夫。
絶対にひっぱってくれる。
今までのコンサに流されることなく
引っ張ってくれる。


と、思いました。
一日見ただけだけどね。


選手に惚れるというのは久しぶり。


息子みたいですけど。
コンサの選手としてリスペクトしまくりです。


こんな息子が欲しいわぁ。








なので、
今年のモットーは

「うちのウッチー、うちらの日高、わたくしのゴメス」


で、やっていく所存でございます。
m(__)m








初ユニも計画中。
もちろん、「31」

ただ。
「gomes」って入れれないよね。
「HORIGOME」でいいけど。


Sサイズってまだあるべか。


















あさって、研修交流会なんです。
手話の。
この日のために、私たちのサークルは準備してきたんだけど、
間近になって、様々な障害発生して・・・。
(T_T)

でも、サークル員一同で助け合って
なんとか本番を迎えることが出来そうです。

はい。
どうにかなるんです。
誰かが抜けても
その分、みんなで補える。


コンサと一緒。










だから、大丈夫。
きっと、大丈夫。













でも、猛吹雪らしいけど。あさって。
( ̄▽ ̄)









おい。
( ̄▽ ̄)










ではでは。
(*^^)v
[PR]
Commented at 2013-02-04 22:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by keme-0619 at 2013-02-05 23:45
お疲れ様です!(*^^)v

「古田がスイス」と聞いて、本当に真っ先に頭に浮かんだのが
「オーブレネリ」だったんです(爆)
喜んでいただけて嬉しいです。(*^^)v

去年は気持ちで負けた部分がありましたけど、
今年は気持ちで勝ち続けるような気がするんです。
やっぱり、ゴメスくんが引っ張ってくれる気がします!


60回ですかっ!?
凄いです。頭が下がります。
大変だと思いますが頑張ってください!
m(__)m


私も色んな部分でコンサを支えていきたいと思っています。
(^_^)/


by keme-0619 | 2013-02-01 23:25 | サッカー | Comments(2)

ただの感想文です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31